スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LET’S DO IT!~2011年も松井秀喜への応援は‘自粛’しないぞ~ (6)

matsui-040111



YESのマイケル・ケイといえばHRの時の‘See ya!’の実況でお馴染だが、
ゲーム開始時の決まり文句がある。
先ずは先頭打者とマウンド上の投手の名前を挙げる。
例えば昨日の開幕戦DET-NYYで言えば

‘Jackson is ready.’
‘Sabathia is ready.’
次のセリフは
‘LET’S DO IT!’

別に凝った表現ではないが彼のこの声を聞くと何故か気持が高揚してゲームに入っていける。

この言い回しを借用するとどうなるか。

Matsui is ready???

貧打に泣くOAKの得点源としての期待は大きいがSTでの打撃成績は惨憺たるもので
とても準備万端とはいえない。
それでも直前の2試合で復調気味、
シューズを替えたせいもあるが走る時の姿は1年前に比べると頼もしい。

Naripon is ready???

地震発生前にMLB.TVのシーズン契約を結び、Jスポーツもハイビジョンのコースに変更。
視聴環境は万全だが何しろ前回も書いたように今の日本の置かれている状況を考えると
野球観戦に呆けていていいのかという精神的な問題が発生。

‘LET’S DO IT!’

今の日本は自粛モードが当たり前。
スポーツ界でもJリーグが日程の変更を行い、NPBも一悶着の末大幅に開幕を遅らせた。
他にも中止、延期になったものは数多い。
電力事情といったような切実な問題もあるが、過剰自粛の域に達した感も否めない。
こういった状況下での足並みの揃い方は日本人の美徳とも言えるが、
それも行き過ぎるとすべてにおいて自粛しないことが白眼視される傾向に陥ったりする。
もっと言えば自粛さえすればOKという思考停止的な現象も生まれかねない。

日本が国難に直面している中、松井秀喜のプレイに一喜一憂していいのか。
活躍したらはしゃいでいいのか。
前回のブログではそんな自問をしていたが自答が出た。

2011年も松井秀喜への応援は‘自粛’しないぞ・・・(^。^)

何の因果か或いは計らいか松井秀喜のOAKとイチローのSEAがいきなり開幕戦で対戦した。
松井は3年連続の開幕弾がならなかったどころか併殺打を含む3タコ、
チームも先制しながら途中からボロボロになってあっさりと逆転負け。
松井ファンとしてはいきなりストレスを溜めるゲームになったが、
その辺は‘本職’なので耐性もある。
松井が目標に掲げているようにシーズンが9月で終わることなく
10月も楽しめる展開になればいいが、その頃の日本は一体どうなっているのだろうか。

何れにせよ今は‘LET’S DO IT!’・・・(^。^)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

LET’S DO IT!~2011年も松井秀喜への応援は‘自粛’しないぞ~

なりぽん氏へ☆3つ!
賛成です。こういう時だからこそ何か明るい元気になれる事に有っても良い。
今日は明るく成れなかったけどねー
明日に乞御期待です。

お久しぶりです

つい先日、齢44にして多くの人々に勇気と感動を与えた一人のサッカー選手がいます。スポーツにはそれだけの力がある事を、その選手は証明してくれました。
野球も負けていられませんよね。プレーしている選手が辛い気持ちの人に勇気を与えてくれるなら、その選手を支える為に我々ファンが応援するべきだと思います。
松井が思うような結果を残しているとは言い難い今だからこそ、いつも以上に松井を応援していきたいですね。彼のプレーもまた人々に勇気を与えると私も信じてますから。

Re:LET’S DO IT!~2011年も松井秀喜への応援は‘自粛’しないぞ~(04/02)

なかなか明るい気持ちにはなれませんが、自粛しても復興には繋がらない。
かえってし過ぎるとマイナスになります。
難しいですが、悲しみを共有しながら、普段の生活にしていくことが復興に繋がると信じてやっていくしかないんですかね。

開幕戦、ゴジはスカッとする当たりもでず、それ以上に考えられない守備のミスが多く、まったくストレスを溜める試合でした(^^;
ゴジ!頼むぞ!

Re:LET’S DO IT!~2011年も松井秀喜への応援は‘自粛’しないぞ~(04/02)

かず坊さん
>今日は明るく成れなかったけどねー

またまた真っ暗闇、
試合後寝込んでしまいました・・・(-.-)

>明日に乞御期待です。

何か引き続き嫌な予感が・・・(>_<)

Re:お久しぶりです(04/02)

ぐるぐるさん
>勇気と感動を与えた一人のサッカー選手がいます。

私はそもそもゴン派で若い頃のカズは好きではなかったのですが
後年の彼の姿勢はおおいに評価しています。

>野球も負けていられませんよね。

久しぶりに見るとスピード感が全然違う。
普通にトイレに行けますからね~。

>いつも以上に松井を応援していきたいですね。

そうですね。
但し頭の中ではそう思ってもNYY時代のようなチームへの愛が芽生えないのが
難点です。

Re[1]:LET’S DO IT!~2011年も松井秀喜への応援は‘自粛’しないぞ~(04/02)

ゴジ松さん
>まったくストレスを溜める試合でした

今日もまるで昨日の‘再現フィルム’を観るような負けっぷり。
2日目にして年間の許容量のストレスの半分以上を溜めこんでしまいました・・・(>_<)

>ゴジ!頼むぞ!

今日も大チャンスがあったけど
初勝利は自らのバットで・・・。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。