スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼 (14)

2005年の正月に思い立って始めてからほぼ6年、2010年のクリスマスの喧噪に紛れて、
ひっそりとなりぽんブログのアクセス数が100万件に到達した。
当初の設定ではカウンターが6桁しかないので999999の後に振り出しに戻って
000000になってしまうのではないかという危惧もあったが流石にそれは杞憂だった。

ブログ開設以来496日間は1日も休まずに更新した。
自堕落な病人がまるでそれが唯一できる真っ当な仕事だと信じ込んだように
時間とエネルギーを注ぎ込んで駄文を綴っていた。
更新を止めたのは松井秀喜が手首を骨折して連続出場の記録が途切れたのと呼応している。
さっきその休筆宣言を読み返してみたが、そこに寄せられていたコメントの温かさに
あらためて感激した。

なんだかんだ言っても必死に費やした努力にはそれなりの見返りがあった。

松井の復帰に合わせてブログも再スタートしたが、
完全復活にはほど遠くその後は確実に怠惰の虫に巣食われていった。
ここ数年は更に症状が悪化しアクセス数も低レヴェルで推移している。
かつてはマメにコメントを書いてくれていた人達も何処かへ消えてしまった。
これは私が読むに値するものを書かなくなったせいもあるだろうが、
何か書いてはいけないものを書いてしまったせいもあるかもしれない。

生来の直言癖で得るものがあったり失うものがあったりするのは
実社会で経験した私の人生と同じだ。

それでも去年のヤンキース、ワールドシリーズ制覇の時のように、
しっかりと集ってくれる人達がいるのは私にとって貴重な財産だ。

100万という数が大きいか小さいか。
子供の頃1日の小遣いが10円だった時は、100万円なんて一生持てないと思っていた。
でもこれは簡単にクリアできた。
学生として東京での生活が始まった時に、新宿の1日の乗降客が百数十万人ということを知って
唖然としたことを覚えている。
自分の出身県の人口と変わらない人々があの狭い空間の中で蠢いているのが
どうしても信じられなかった。
そういう意味ではあの100万は不思議な大きさを感じさせた100万だった。
因みに今の新宿は360万人というから‘蠢’の虫の数を6個にしなくちゃいけない。

一口に100万アクセスといっても正体は色々だ。
Google様のクローラを含む非人間的存在、人間なのに実際は読まないひとでなし。
まあ話半分にしても延べ50万人の人が何らかの記事を読んでいると言っていいだろう。
そう考えると、その昔漠然と自主出版なんて考えていた者としては十分な手応えがある。
何かの検索でGoogle様が上位に扱っているのを見ると結構いい気分だ。

今のような体たらくではとても‘乞うご期待’なんて言えないが、
100万アクセスに寄与してくれたみなさんには心からお礼を言いたい。

今後も命ある限り細々と続けるつもりなのでお付き合いできる方は是非地獄の底まで・・・(>_<)

今日はクリスマス・イヴだし100万件到達のお祝いも兼ねて、
シャンパンとキャヴィアかって?
いえいえ、このひねくれ者はたらちりと日本酒ですよ。
その後はBS1でやる松井秀喜の特番を見る予定だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

なりぽんさん、100万アクセスおめでとうございます!
毎回ユーモアを交えながらとても面白く読ませてもらってます。
これからもよろしくお願いします。

先ほどゴジ番組も見ました。
中には見た映像もありましたが、ゴジがどんな事を考えてたのか少し深いところも見れた感じがしました。
それと共に来季への希望も感じ取れました。
ゴジの打撃で優勝に導いて欲しいです。

Re[1]:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

ゴジ松さん
>これからもよろしくお願いします。

いつもコメント有難うございます。
今や数少ない‘戦力’ですよ。

>ゴジがどんな事を考えてたのか少し深いところ

通常の脳天気な報道とは違って一応踏み込んだ姿勢で作っていますからね。
松井は‘折れない心’を持ちながらも妙な執着も持っていない感じですね。

Re:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼

100万ヒットおめでとうございます。
これからも雑音にもメゲズ、まりぽん節を続けて下さい。

小生も松井特番を観ましたよ。松井らしく淡々と心境等語り
良かった。しかし昨日BS1の生島氏のMLB情報で、ゲストの上原とのコメント合戦が掛け合い漫才風で面白かった。
一例だが、もみ上げは相手を笑わせるために伸ばしてるのか
似合わないから切れとコメントすると、そうじゃないので絶対切らないとコメント返しをしてた。
又、来季は狙い玉はフォークで借りは返すと言えば、上原は基本的に真っ直ぐかフォークしかないので確立は半分ある。とやり返してた。実に良き先輩後輩の雰囲気がでてました。

Re:Re:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

かず坊さん
>これからも雑音にもメゲズ

メゲル気はまったくありませんがそもそも雑音そのものも聞こえてこない。

>まりぽん節

なんかこっちの方が丸味があって毒が少なそう・・・(>_<)

>BS1の生島氏のMLB情報

それ見てな~い。

槙原の方は見ましたが、あれはあれでワンパターンの良さがありますね。

いつも見てますよ(^o^)丿

たぶん、私のように更新を心待ちにして、
なりぽんさんの文章を読んで、それで満足してしまって、コメントを残さない方ってたくさんいると思いますよ。

私もずーっと影の読者(^_^;)でしたし。
でも、私のように拙いコメントでも、なりぽんさんの励みになって下されば幸いです。
来年もよろしくお願いします<(_ _)>

Re:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

100万アクセスおめでとうございます
05年開始とは知りませんでしたが、当方06年からの読者なので結構古参(サイレントでしたが)だったんだな~と判って誇らしかったり。

当方最初の投稿がカーリングネタで、以降松井関連のエントリにもいくつかコメントさせていただいていますが、
案外記憶に残っているのは非スポーツネタだったりします。
なぜか覚えているのが、
ヒコーキ搭乗時に"Smoking? or Non-smoking?"と訊かれて"Heavy smoking!"と返したエピソード。
これは過去ログ参照せずとも自分の記憶には鮮烈です。「かっけー!(現代語訳)」と思いました。
ただ自分は喫煙習慣を持ったことはなくこれからも吸わないであろう人間なんで、永遠にこれを使う機会は訪れないのが残念です。
あと林美雄氏関連エントリにしても、自分は氏の放送は聞いたことはなく「一慶・美雄の~夜はともだち♪」というジングルで名前だけ知ってるレベルでしたが(放送自体は聴いていない)、
そういう先鋭的なパーソナリティがいたのか、と知ることができました(必ずしも楽しいエピソードだけではなかったのがリアリティを増しましたし)。
知ってる人は知ってたんでしょうが、たぶん同氏を全然知らない層に知らしめた最有力のブログなのではないでしょうか。
ただ「だからどうなんだ」って言われたら何もないんですが(^^;)

取りとめのないカキコで失礼しましたが、これからもゆるゆる続けていかれれば幸いです。
それではよいお年を。

Re:いつも見てますよ(^o^)丿(12/24)

モン太さん
>コメントを残さない方ってたくさんいると思いますよ。

何を隠そうここ数年私自身他のブログにコメントを書いたことがない・・・(>_<)

>なりぽんさんの励みになって下されば幸いです。

なります、なりますよ、実はいたって単純な男ですから・・・(^。^)

>来年もよろしくお願いします<(_ _)>

こちらこそ

Re[1]:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

応接間さん
>当方06年からの読者なので結構古参

あの不埒なコラムニストのお陰ですね。
あの頃は私自身も行動力も有り良くも悪くも執拗で情熱的でした。

>案外記憶に残っているのは非スポーツネタだったりします。

コメントは全然付かないですがGoogle様の判定でも実は上位なんです。

>"Heavy smoking!"と返したエピソード。

その結果が心筋梗塞ですから・・・(-。-)y-゜゜゜
今はまさに真逆で禁煙伝道師というか超のつく嫌煙家です。

>たぶん同氏を全然知らない層に知らしめた最有力のブログ

最有力は明らかに誉めすぎですが、バックアップ用のブログでの解析では
検索ワードの上位にあります。
他では‘タンカレー 飲み方’とか金融ネタですね。
逆に松井関連は全滅なんです。

>取りとめのないカキコ

いやぁ、応接間さんのカキコを読むと単に熟読されているだけでなく
こっちの心や手口も読まれているようでドキッとしますよ。

>それではよいお年を。

個人的にもこのブログの題材的にもそうなるといいですね。

Re:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

100万回アクセスの話を年賀状で知ってググってみたらヒットしました。
まずはおめでとうございます。(新年ではない)

時間があれば今後ものぞいてみますのでよろしく。

Re[1]:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

谷津の干潟さん
>年賀状で知って

お嬢さんの進路を読みました。
お互い両親のDNAを感じますね・・・(^。^)

>ググってみたらヒットしました。

戒名も‘なりぽん’にしようか真剣に考えてします。

>時間があれば今後ものぞいてみますのでよろしく。

さて、お気に召すようなテーマのものを書く機会があるかどうか。
過去のものでは2005.03.16の‘可・不可(カフカ)の返信(へんしん)’なんてどうでしょう。

Re:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

なりぽんさん、100万アクセスおめでとうございます!
私は1003902番でした!!
月間アングル仕込みの(?)絶妙ななりぽん節、200万、300万と読者を魅了し続けてくださいね
でもあくまでもマイペースでね
55の似合うなりぽんさんこれからもがんばって、55の仲間が応援していますからね!!!

Re[1]:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

二院クラブさん
懐かしいなぁ、あの会の命名をしたのは確か俺だった筈。

>200万、300万と

今のペースだと100万やるのに約10年かかるからなぁ~。
そこまで生き延びられるとなによりだけど・・・。

>55の仲間

我々みたいに‘元組’もいながらしぶとく続いているよね。
今年は何とか参加できるようにしたい。

Re[2]:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

Nariponさん
>二院クラブさん
>懐かしいなぁ、あの会の命名をしたのは確か俺だった筈。
>そうそう、ナリポンさんが命名しましたね
>>200万、300万と

>今のペースだと100万やるのに約10年かかるからなぁ~。
>そこまで生き延びられるとなによりだけど・・・。
>こつこつと!
>>55の仲間

>我々みたいに‘元組’もいながらしぶとく続いているよね。
>今年は何とか参加できるようにしたい。
是非、またみんなで会いましょう!!!
-----

Re[3]:なりぽんブログ100万アクセス到達のお礼(12/24)

二院クラブさん

>是非、またみんなで会いましょう!!!

あの会の日程に合わせられるかどうかはわかりませんが
今年は江戸へ‘ホーム・リーブ’するつもりです。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。