スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井秀喜の2010年が終わった~山高ければ谷深く最後になんとか這い上がる~ (6)

matsui


松井秀喜の2010年が終わった。
昨年はNYYでワールドチャンピオンの頂きを極め、その立役者になった松井。
今年それ以上の高みに到達することは端から難しいとは思っていたが、
まさに‘山高ければ谷深し’の展開になった。
LAAは8月の時点でポストシーズン進出の可能性がほぼ消滅し、
メディアとチーム首脳が結託したように期待外れの松井をその主因に仕立て上げようとした。

それでも8月の半ば以降の松井は復調著しく蹴落とされた谷底からなんとか這い上がった。
松井にフレンドリーでなかったLos Angeles Timesも昨日の記事では
‘Hideki Matsui's year-end statistics look OK’と書くしかなかった。
今日の最終戦で更に成績は上積みされた。

AVG 0.274(チーム3位)
HR 21(チーム3位)
RBI 84(チーム2位)
OBP 0.361(チーム1位)
OPS 0.820(チーム1位)

出塁率でチームリーダーになったのは驚きだが、リードオフマンのイチロー(0.359)より上だ。
この数字で大いに期待外れとする連中がどれだけ期待していたかと思うと空恐ろしくなるし、
他の選手達は期待通りだったのかと突っ込みたくもなる。

期待外れと言う意味では敵将としてはあれだけ憎らしかったソーシアが、
今季に関して言えばまったく冴えがなく偏差値50もなかったことの方が大きいと思うが・・・。

私は今季の開幕戦でこう書いていた。

>ただ私が松井に今季必ずクリアして欲しい目標は100打点だ。
>HRやヒットは基本的には自力だが、打点は状況に左右されると言う意味では
>他力本願なところもあるから計算しづらい。
>100という数字もハードルとしては決して高くは無い。
>それでもこの目標を確実に達成して欲しいのだ。

これが叶わなかったのは残念だが、一方でDLに入ることも無く
そこそこの数字を実現したことでまだまだ現役としてやっていける可能性を
実感させてくれたことは素直に喜んでいる。

問題は来季どのチームでプレイできるかということだが、
昨オフ同様こればかりは静かに見守るしかない。
松井がこの先何を思い何処を見つめていくのか。
何処へ行っても松井に対する思いは不変だが、
アプローチの仕方を変える必要はあるかもしれない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:松井秀喜の2010年が終わった

お疲れ様でした!今季も終了となりましたね。
何とも松井君ファンには歯痒いシーズンだったと思います。
しかし最後の試合で、敵地にHRを打ち込むなんて凄いじゃないですか。インタビューもしちゃいましたし、どこかの結果は絶対口にしないチームよりよっぽどOK!ですよ。

今朝は朝から大忙しで、BOSの底力を見てSFの優勝シーンに泣けてきました。MLBのHPではATLのシャンパン・シーンを見て、つくづく思った事は今季は常勝監督達が活躍しなかったって事ですよ(した監督もいましたが)。
そして私もほんの少し、いやもっとかなこの監督ならって慣れてた部分もあったのかなと。お互い様の感じもありましたし、まぁ結果として解った事ですが。時すでに遅し・・・
松井君は貴殿の言う通りDL入りしなかったのは、立派でしたよ。ベンチ内での腕組は少し寂しかったですが・・・

個人的にはsox野郎のGrandersonとThomeが残りましたし、
SFには元東地区常連のHuffさんもいます。たった一人でぎゃぁぎゃぁ騒ごうと思っています。
まだ元気でありますよ!私は・・・・ぎゃぁぎゃぁ・・・・

Re:松井秀喜の2010年が終わった~山高ければ谷深く最後になんとか這い上がる~(10/04)

こんばんは。

今日のHRは良かったですね。
PSでの松井が見たくなる感じでしたよ(^^;
OPSも鼻差で逆転してチーム1位でした。

まあしかしソーシアの今季の采配や起用は全く当たりませんでしたね。
ヌルイ西地区ではいい監督だと思っていましたが、後半の選手起用に関しても。。。
長期政権ゆえにどうもね。。。

2年連続世界一が叶わず無念のシーズンでしたがその中でも収穫は沢山あったはずです。
今はゆっくり休んで来年に活かして欲しいですね。

今季は疲れた

レギュラーシーズンが終わって色んな意味でぐったり。
松井のホームランは半年間の見納めに成りました。

途中足踏みしたけれどチームベスト3の成績じゃないの。
松井一人を悪者にしたがる輩がおるがトンデモナイ。

期待外れは他にも沢山いるぞー
なんてったって一番は監督&首脳陣です。
これと言った補強はしない、作戦は出鱈目で早々と白旗を掲げてしまった。
それからブルペンもシールズを筆頭に酷かった。
最後は代替選手の不振、ウッド・アイバーに松井である。

他にも挙げたら切が無い位ある。松井ばかりでは無いことは明白ですよなりぽんさん。

松井も真摯に反省している事だし来季に期待しましょう。

Re[1]:松井秀喜の2010年が終わった(10/04)

雪娘さん
>敵地にHRを打ち込むなんて凄いじゃないですか。

まあね、開幕と閉幕でキメルのはたいしたもんです。

>どこかの結果は絶対口にしないチームよりよっぽどOK!ですよ。

ホントですよね、100敗までのマジックをやれば盛り上がったのに・・・(^。^)
報道管制で作られる虚像に呆れています。

>今季は常勝監督達が活躍しなかったって事ですよ

昨オフ松井が行きたがったLAAもBOSも結局ダメでしたからね。

>まだ元気でありますよ!私は

良い意味で分散投資の妙味ですよね。
私は野球チームと女性?wに関しては終生1点買いの男なので
仕方がありません。

Re[1]:松井秀喜の2010年が終わった~山高ければ谷深く最後になんとか這い上がる~(10/04)

ゴジ松さん
>今日のHRは良かったですね。
>PSでの松井が見たくなる感じでしたよ(^^

NHKの録画で観たんですが解説があのゲーム6の先制2ランを
何気に予想した伊東だったのがなんとも言えずシミジミ・・・(^。^)

>OPSも鼻差で逆転してチーム1位でした。

Oops!
大切な指標だしゴバンマツイのゴール直前の大逆転じゃないですか。
早速記事に追加しました。

>長期政権ゆえにどうもね。。。

あの年数は異様ですよね、絶対権力は絶対腐敗するというルールが・・・。
具体的な話ではウィーバーの勝ちが極端に言えば10個増やせていれば
と言う気がしてなりません。

>今はゆっくり休んで来年に活かして欲しいですね。

我々もそうですね。

Re:今季は疲れた(10/04)

かず坊さん
>松井一人を悪者にしたがる輩がおるがトンデモナイ。

流石にここにきてそれが無理なことはみんな分かったみたいで
論調も大分変りました。
だからといって残留の可能性は極めてスリムですが・・・。

>なんてったって一番は監督&首脳陣です。

特に責任転嫁を図るGMの姿は美しくないですね。
自分が現役だった頃もあの手の連中は大嫌いでよく衝突していました。

>松井も真摯に反省している事だし来季に期待しましょう。

ポストシーズン進出可能なチームへの選択肢が
まさかのLAA残留ぐらいしか思い当たらないのが何ともキツイですが。
最後の1行にはそういう意味を込めました。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。