スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合前に不敗神話のスモールが降臨するもヤンキース惨敗~松井秀喜に続きデーモンも守れない人に~ (4)

今日、ヤンキースが勝っていれば、私は嬉々として記事のタイトルを‘スモール不敗神話健在’
にできたのだが、それは残念ながら叶わなかった。

今日からパイレーツのホームでの3連戦となったが、試合前のクラブハウスには、
あの2005年のヒーロー、10勝0敗のアーロン・スモールの姿があったそうだ。

市内の子供たちを集めて教会が主催する野球教室に参加するために、
偶々ピッツバーグに居合わせたらしい。

まさに‘Small World’だな・・・(^。^)

普段住んでいるのはテネシー州のLoudon郡でやはり教会が主催する野球教室で教えながら、
家族と引退後の人生を楽しんでいるとのこと。

スモールは極めて信心深く、社会的な貢献にも熱心だというのは前にも読んだことがある。

さて、今日のヤンキースの先発はラズナーだ。
私がほぼ1ヶ月前に書いた記事だ。
ダレル・ラズナーは無傷の3連勝で2005年のアーロン・スモールになれるか

その後は思惑とは違い中々勝てなかったが、今日はゲーム前にスモール先輩とも話をして
“I’m proud of you. Keep doing it.”と励まされた。

その‘スモール効果’を期待したがまったく効き目がなかった。

途中YESの放送(正確にはmy9)の中で‘ラズナーは第2のスモールになれるか’という
視聴者アンケートがあったが、その質問自体が虚しく響く内容だった。

やはりスモールの後にスモール無しなのか。
いや、ダン・ガイスに期待しよう。

ヤンキースは12-5で惨敗した。

予想された通り松井秀喜はスタメン落ち。
ケン・シングルトンも試合前の様子は余り芳しくなく、アイシングをしていたと話していた。
膝の痛みの他に首にも張りを感じていたらしい。

松井が守れないのはチームにとってもある意味想定内のことだったが、
想定外のことが起こって首脳陣は慌てた。

デーモンが左足の土踏まずに激しい痛みを感じたのだ。
日曜日にはまったく動けなかったそうだ。
本人はDL入りの可能性を否定しているが、どうなることか。
急きょ、トリプルAからクリスチャンという選手を引き上げた。
今日は初エラーもしたが2安打、2打点と活躍した。
世間ではガードナー待望論の方が強いが、相手先発投手にレフティが続くことを考慮したとのこと。

結局、代打の場面は2度あったが、モリーナとベテミットだった。

明日は先発初勝利を目指すジョバが登場する。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:試合前に不敗神話のスモールが降臨するもヤンキース惨敗

こんにちは。
アーロン・スモール。。。もはや懐かしいですね。
10連勝男。
勝手ながら、ヤンキースは彼のような脇役が活躍しないと優勝できないチームだと思っています。
いま他チームでがんばっている元ヤンキース選手を見ると、胸が熱くなります。
トニー・クラーク、アーロン・ブーン、ミゲル・カイロ、ショーン・チャコーン、トム・ゴードン、などなど。

Re[1]:試合前に不敗神話のスモールが降臨するもヤンキース惨敗(06/25)

mlbcrazyさん
>勝手ながら、ヤンキースは彼のような脇役が活躍しないと優勝できないチームだと思っています。

そのポジションはやはりピッチャーではないでしょうか。

>いま他チームでがんばっている元ヤンキース選手を見ると、胸が熱くなります。

まあ、そういう文化で成り立っている分もありますからね。
私にとってもスモールは別格でした。
そういえばアンディ、フィリップスがレッズをDFAされましたが、
メッツに拾われてもしかしたら地下鉄シリーズでみられるかもしれませんよ。

あとクロスビーは引退してましたね。

Re:試合前に不敗神話のスモールが降臨するもヤンキース惨敗(06/25)

Nariponさん

こんにちは。

ほんとに、2005年のアーロン・スモールの活躍は、私にとっても忘れがたいもので、ほとんどの人が忘れてしまったとしても、私は忘れないと思います。

野球の醍醐味は、一つ一つのプレーもさることながら、一人ひとりのプレイヤーの人生を追うことも、私の楽しみの一つ、というか、私にとっては、実はもっとも大きい部分かもしれません。

ババ・クロスビーは引退してましたか・・・
彼も、2005年の終盤に放ったサヨナラ本塁打がありましたね。

私の中では、彼の童顔とともに、高津臣吾から打ったメジャー初本塁打、高津にとってもメジャーで初めて本塁打を打たれた相手としても記憶に残っています。
(高津がメジャー初登板で、最初に対戦した打者・松井秀喜に二塁打を浴びた後でしたね)

Re[1]:試合前に不敗神話のスモールが降臨するもヤンキース惨敗(06/25)

mlbcrazyさん
>私は忘れないと思います。

私も絶対に・・・。
だからこそ、弱小ブログとはいえこうして機会があるごとにスモールを取り上げています。

>一人ひとりのプレイヤーの人生を追うことも、私の楽しみの一つ、

そうですね。
べつに桑田ファンじゃないけど、彼がヤンキースタジアムでエロにHRを打たれた時は
抑えるより一生の思い出になったのではと思いましたね。

>ババ・クロスビーは引退してましたか・・・

今はヒューストンに住んでいてこの前のアストロズ戦の時にクラブハウスに来たそうです。
クロスビーは日本人にも人気ありましたね。
ガイエルみたいにNPBにトライすればよかったのに・・・(^。^)

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。