スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Giambino~代打の一振りで‘9二死一勝’を得たヤンキース、救われた多くの戦犯候補~ (6)

9回裏8-6でTORが2点リード、マウンドにはBJライアンが上がった。
ヤンキースの攻撃は2番ジーターからだから打順的には悪くは無いが、
慌てて対戦成績を調べて唖然とした。

ジーター(0.167)、アブレイユ(0.250)、A-Rod(0.000)、松井(0.095)

確かに苦戦しているイメージは強いがここまで悲惨だったとは・・・(-_-;)

あっさり2者凡退した後、エロが三遊間をしぶとく‘抜ける’ヒットで出塁、
すかさずdefensive indifferenceで2塁へ進む。

ここでバッターは松井だが今日のヤンキースはRISPで10-1、そのうち3回の失敗は松井自身だ。

あ~あ、これで松井が凡退してゲームセットだと辛い1日だな・・・(-_-;)

しかしそこは松井も意地を見せてセンター前にRBIシングルを放ち1点差にした。

マイケル・ケイが‘Yankees still alive.’と叫びながらも、
9回表にファーンズワースが失った1点を恨めしそうに語った。

ここで登場したのが代打のジオンビーだ。
今日スタメン復帰したポサーダが代走を出されて、その後キャッチャーを務めていた
モリーナの代わりだ。

ライアンとの対戦成績は14-2(0.143)と厳しいがHRを1本打っている。

1球目は超フルスイングの空振り、2球目は1塁線へぎりぎりのファウル。
そして3球目だった。

思いっきりのスイングで弾けたボールは文句無しの角度でライトスタンドへ飛んだ。
問題はフェアなのかファウルなのか。

実はボールがどこに飛んだか私にはよくわからなかった。
頼りにしたのはマイケル・ケイの実況だったが、彼の‘癖’から判断すると最後は
‘Foul’で溜息を吐くパターンだと思った。

ところが‘Gone! See Yah!’だったのだ。

9回2アウトランナー無しからの見事な逆転サヨナラ劇だ。

こういうのを‘9二死一勝’を得ると言うんだよな・・・(^。^)

ホームでジオンビーを迎える選手達、負け試合だったら明らかに戦犯扱いされていた
面々がズラリといた。

そうなのだ、今日のヤンキースは投げてもダメ、打ってもダメ、そして5失点につながったカブレラの
致命的な守備のミス、戦犯候補だらけだった。

ファンとしては目にしたくないプレイをこれでもかと見せつけられてヘトヘトっだったが、
それに耐えて最後まで観戦した者だけが味わえた歓喜の勝利だった

マイケルは‘the best win of the season’と絶叫していたが、本当にそうだろうか。
土壇場で負けを勝ちに変えたという意味では確かにそうかもしれないが、
dramaticではあるがbestとは言えない気がする。

‘勝ちゲームに戦犯はいない’は私の口癖だが、ファンダメンタルな部分で
反省すべき点は大いにあるゲーム内容だった。

‘The Giambino’とはベーブ・ルースの愛称‘The Bambino’を真似たジオンビーの愛称だ。
彼の今日の一振り、あの打球はさすがHRバッターだと唸らせるものがあった。

最近のジオンビーには別のニックネーム‘Mr. Mustache’もある。
口髭を生やし始めてから打撃が好調になった。

それにあやかったデーモンはまさに絶好調だ。
2003年の松井のソックス上げじゃないが、何がきっかけになるかわからない。

鬚を生やして成績が上がるならみんなでやってみようか、先ずはカノーだな・・・(^。^)

借金2になるところを再びイーブンにした。
もう借金生活には戻りたくない。

Matsui-2008-06-05



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

>ジーター(0.167)、アブレイユ(0.250)、A-Rod(0.000)、松井(0.095)

ライアンは手術後、かわいそうなまでに球速が落ちましたね。
リリアーノもそうですが、野手とは違って投手は厳しいです。
それにしてもライアン、あのフォーム(セットポジションで動作が止まらない)でボークが取られないのは納得いきません。

>マイケルは‘the best win of the season’と絶叫していたが、本当にそうだろうか。

まったくもって同感です。
はっきり言って酷い試合だと思います。
2点先制した後の攻撃も貪欲さに欠けてましたし。

>それにあやかったデーモンはまさに絶好調だ。

確認できてる範囲では、オーレンドルフとホーキンスもやっているようです。
カノーはヒゲが薄そうなんで、打撃同様時間がかかりそうです。

Re:こんにちは(06/06)

KMFISさん
>ボークが取られないのは納得いきません。

ボークに関しては私はド素人ですが、日本の方が厳しいと思います。

>はっきり言って酷い試合だと思います。

ジラルディ自らベスト・ゲームと言っているらしいですが、
やっぱり‘感覚’が違うんだな~と思いました。
劇的勝利なんて確率の低い勝ち方で年間何度勝てるのか。
KC相手に今日も個人的に応援しているラズナーを見殺しにしてるし・・・。
MINとの試合以来、Man on 3rd, <2 outでの得点が異様にできない。
流れも相手に行くし、最低ですね。

>カノーはヒゲが薄そうなんで、打撃同様時間がかかりそうです。

松井も髭はダメっぽいですね。
私も全然ダメです、男性ホルモンが足りないんです・・・(>_<)

もう慣れですね、負の気配は・・・

今晩は!ivanovicが可愛いので応援中であります。
我が家もホルモン不足?のせいか、いえ私が胸毛及びそれに準ずる毛を苦手・・・としているので髭はありません。

あぁ忙しい。さっきまでバレーに今は全仏女子だし、今晩はいよいよEUROです。明日は全仏男子にNBAも観たいし、逆にNYYはあまり観たくなくなりました。
あの勝ち方ではすぐに負の気配があるんです。全く内容よりも感動でしょうか?と思ってしまいます。

現役ではやはりmussinaとgiambiですね、過去の亡霊ではT.MとJ.Gです。しかし以前K氏の所でも述べたのですがちょっと気になるのが男前組TORのdocこと
roy halladay、加えて個人的にようこそNYYへでプー(ホールズ)を気にしてます。だって今年でmussinaもgiambiもNYYを去ると思われるので、一塁手が必要でしょう。mussinaには是非二桁勝利で終わって欲しいです。

変なお話なんですが、major.jpのall star日本語投票でNLの一塁手にプーが無いんす!英語版にはしかっり名前が有るのですが。一週間前に指摘mailしたのですが返事くれると言って未だ無し。直したのかなぁ・・

直ってました!

再度登場ですみません。先程のプーの件ですが、返事メール無しとお謝り無しで直ってました。ちょっとムカついてます・・・・・

Re:もう慣れですね、負の気配は・・・(06/06)

雪娘さん
>あぁ忙しい。さっきまでバレーに今は全仏女子だし、

本当に守備範囲の広い人には大変ですよね。
私は巨人戦→バレー→オマーン戦→ヤンキース戦でした。

途中wowowでEUROをチラッと見ました。
映像は綺麗だし、カメラワークも最高でした。

>あの勝ち方ではすぐに負の気配があるんです

そして今日はこれですよ、これ、もう笑うしかありません・・・(>_<)

>一塁手が必要でしょう

本命:ポサーダ 大穴:松井ですよ・・・(^。^)

Re:直ってました!(06/06)

雪娘さん
>返事メール無しとお謝り無しで直ってました。

まずは雪娘さんの行動力がエライ、エライ。
私も一部ご存知の通りに何かあると電凸したり、メールを送ったりするタイプですから・・・(^。^)

つーか、今日は何で‘笑点’が無いんだよ・・・<`ヘ´>
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。