スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘大貧民仲間’の松井秀喜、ムースが今や‘大富豪’~革命的にふたりそろってオールスター出場?~ (2)

数年前の報道だが、松井秀喜はチャーター機で移動するとき機内でトランプの‘大貧民’
興じているというのがあった。

メンバーは広岡広報や通訳だが他にムッシーナも常連らしい。

MLB随一の金満球団の機内で‘大貧民’というのもラブリーだな・・・(^。^)

その‘大貧民仲間’の松井とムースが今や‘大富豪’なのだ。

松井はア・リーグの首位打者、ムースは今日、ア・リーグの1位タイとなる9勝目を挙げた。
松井も2安打したが2安打目は貴重なインシュアランス・ランになるRBIシングルだった。

開幕前の松井はスタメンも危うい‘大貧民’、開幕時は打順が8番で‘貧民’だったが、
他の‘平民’達が不調で押し出されて‘平民’に昇格。
その後はまさに結果を残すことで、不動の中軸を打つ‘富豪’になった。

そしてついについに5月の初めにはリーグ首位打者に躍り出て‘大富豪’になった。
但しその後すぐに陥落し、終値ベースで一時0.345の高値を記録した打率が2週間後には
0.297まで続落した。

まあ結局は、居心地のよい0.290~0.310に収斂するのか・・・(-_-;)

ところがそこから見事なV字回復、5月末には首位打者に返り咲き、
日々アップダウンを繰り返しながら、今日現在では首位をキープしている。

一方、ムースは先発ローテ3番手の‘平民’スタートを切るが、いきなり1勝3敗と負けが先行して
‘貧民’に陥落。

ところがそこからの盛り返しが凄まじかった。

BAL戦で初回ジーターのエラーに足を引っ張られて自責点1、失点7、1回持たずに2/3で降板する
負けはあったが、それ以外の8回の登板ではすべて勝利を収めているのだ。

前回の8勝目で松坂他と並んで勝ち星でトップ、昨日ソーンダース(←相場師的には最悪の名前)
が、9勝目を挙げて一歩リードしたが、今日再び並んだ。

こうしてムースは‘貧民’から‘大富豪’に順調に昇格したのだ。

おまけに、このふたりの‘大富豪’‘最期’のヤンキースタジアムで開催される
オールスター・ゲームに出場できる可能性も高まってきた。

松井はBOSの黒豚君のDL入りで‘繰り上げ当選’が濃厚だし、
監督が選ぶ投手陣もムースが今の位置をキープすれば‘当確’らしい。

大貧民というゲームのルールの中に同じ数字の4枚のカードを出すことによって、
強弱の秩序を逆転させることができるものがある、その名も‘革命’だ。

言いすぎかもしれないが、今の松井とムースはまさに‘Revolution’だ。

シーズン前にこのふたりが、タイトル争いを演じ、
オールスター出場を果たすと予想できた人は皆無に近いだろう。

日程の3分の1強を消化して‘大富豪’の地位にいるのを目の当たりにしても、
終了時に‘大富豪’でいられると予想する向きは極めて少ないに違いない。

実は私も例外ではないが、むしろそっちの方が良いかもしれない。

ダークホースは少しでも本命視された瞬間、価値も魅力もなくなるものだ・・・(^。^)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムースが今や‘大富豪’ きゃぁ~

今晩はですNaripon氏。
個人的な見方をすると、昨日の試合は男が惚れる男前(豆腐じゃない)対決!本日は女が惚れる男前対決!
どっちもマスター強し、いやチャレンジャーは男前じゃないかな。
時間で見ても2試合の差は歴然。今日はあっけない位で・・・しかも松井君が4打席で済んで、2安打なんていいですね!お地蔵さんもムースの時は協力的だし
(2塁打男)、流れもいいように思います。まぁ贔屓目に見すぎてますが、ファンとして許して下さい。
Jovaについては何ともですね、頑張って成長して欲しい反面、見極めが出来ないというか。とにかく先発がいないのは事実なので、ここでどうするか期待です。

何だかムースをこんなに褒めていただいてむずがゆいです・・・・我慢の顔じゃなかったし!とにかく嬉しいです!今晩も応援します!

Re:ムースが今や‘大富豪’ きゃぁ~(06/05)

雪娘さん
>男前(豆腐じゃない)対決!

出始めに2種類食べたけど、あんな子供だましのイメージ商売に騙されてはいけない。
そういえばジョニーもあったからデーモンも絡んでるな・・・(>_<)

>我慢の顔じゃなかったし!

野球選手にしては端正な顔ですよね。
良いピッチング(無死2塁をピシャリと抑えた時とか)は最高ですが、
逆に炎上すると病弱に見えてしまう。

>今晩も応援します!

ちゃんと最後まで観ましたか?
凄いね、連日の‘雪娘銘柄’の大暴騰・・・(^。^)

現役選手ではもう他にはいなかったっけ?

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。