スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本流誤用の‘クリーンアップ’競演でヤンキース快勝~‘5番松井効果’でオフェンスの不安も解消?~ (2)

昨日の試合後NHKが松井にインタヴューをしていた。
聞き手は去年までのちっこい人とは別人だったが質問内容は似たようなもんだ。
その中で使ったのが‘クリーンアップの役割を果たしましたね’という表現だ。

そうなんだよね、日本の野球では‘クリーンアップ’と言えば3番、4番、5番のトリオを指す。

アメリカではラインアップの紹介の時でもわかるように4番打者ひとりを指す。

活字媒体はどうかと思いググってみると、もうてんこ盛り状態。

‘今季初のクリーンアップ’
‘クリーンアップ起用にこたえる猛打賞’


そういえば‘猛打賞’もアメリカには無い表現だ。

まあ、いちいち目くじらを立てるなよ、と言われればそれまでだけどね。

でもマスコミのMLB担当者の中にも‘誤用’と知った上で敢えて‘日本流’にしているならいいが、
そもそも‘誤用’だと知らずに使っている連中がいそうな気がする。

ナリポン的にはできるだけオリジナルに忠実にありたい。
だからと言って‘インサイド・ザ・パーク・ホームラン’というのも何だかな~という気はするが、
‘クリーンアップ’の場合は呼び方の問題ではなく‘定義’の問題だから気になる。

ところで、今日のヤンキースの‘クリーンアップ・トリオ’は素晴らしかった。

3人で11打数6安打5打点、6安打のうち長打が4だ。

特にアブレイユはダブルが出てればサイクルの3打数3安打。

まあ、今日アブさんが爆発したのは、ナリポン閻魔帳によれば、
昨日松井がHRを打った時の喜び方が一番良かったからだけどね・・・(^。^)


お陰で松井(0.375)は打率部門ではアブ(0.400)に抜かれてしまった。

それでもエロと並んでいた打点争いでは一歩抜け出す勝負強さを見せ二冠王はキープした。

松井の最初の2打席、当たりは悪くなかったが凡退。
さすがに昨日の反動が出たかなと思ったが、その後は2打席連続のタイムリーを放って
‘クラッチ松井’を印象付けた。

特に4打席目はいわゆる2アウトRBIで、昨日2アウト満塁での三振を悔しがっていた分を
取り戻した感じだった。

打つだけでなく走塁でも‘珍しく’積極的なものを見せて(ショートゴロの間に2塁から3進)、
YESのケン・シングルトンに誉められていた。

前日は松井の2ランHRだけの得点だったが、今日は今季チーム最多安打(11)、
最多得点(6)を記録し、開幕以来ずっと言われてきたオフェンスの不安も解消できそうな流れだ。

いかにも日本のマスコミが‘5番松井効果’を囃し立てそうな地合だが、
実際今日の打線を見ているとそういう気がしてくる。

松井の後を打つカノーにも昨日から復調気配がある。

最後のホーキンスはハラハラだったが投手陣は今日も頑張った。

STの時も‘よいムース’‘わるいムース’があったが今日は‘とてもよいムース’だった。
前回はポサーダの故障で急遽モリーナに代わったが今日は予定通りのモリーナ先発で
気分が良かった?

何れにせよムース登板の時は今後もモリーナが‘女房役’を務めそうだ。

あっちでは‘女房役’なんて表現はないよね。

TBに連敗してどうなるかと思ったが逆に連勝してシリーズはタイ、通算ではひとつの貯金にした。
20連戦のさなか慌ただしい移動になるが明日からはヒルマン監督になって好調なKCが相手だ。

ところでこの試合でジーターが途中交代した。
最初の発表では‘strained left quadriceps(左大腿四頭筋の張り)’とあったが、
ESPNの記事では‘strained left groin.(左鼠径部の張り)’なっていた。

あれ、これってジオンビと同じじゃん・・・(・o・)

そういえば去年の今頃は松井を含めて‘ハムストリングス’を痛める選手が続出し、
最終的にはトレイニング・コーチの解雇になった筈だ。

今年は変な‘伝染病’はやめて欲しい。

可哀そうなのはアブレイユとムースで記事の見出しはジーターに奪われてしまった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

日米における野球用語の違いは困りものです。
特にブログを書いている身としては、間違っていても使えない言葉がいくつかあります。
ぱっと思いつくところでは、「ダブル」「トリプルA」「ファーストボール」
いずれも「2ベース」「3A」「ストレート」にしちゃってます。
違和感や字数が理由なんですが、未だにしっくりきません。

ところで昨日の放送ではジアンビはもう一晩って言ってた気がするんですが、
そうなると今日は何番を打つんでしょう?
単純にズラしてポサダが8番なのか、松井が6番なのか。

昨日の試合終了後、なりぽんさんの喜ぶ顔(またはなりぽん節)が目に浮かびました。

Re:こんにちは(04/08)

KMFISさん
>特にブログを書いている身としては、

私も結果的にはゴチャマゼ状態ですね。
意識的に使わない‘オープン戦’とかありますが・・・。

日本でよく言う‘アベックHR’というのはそっちには無いですよね。
言語としては滅茶苦茶ですが‘便利’な表現ですよね。

>そうなると今日は何番を打つんでしょう?

ジーターがいないのでどれがホントなのかわかりません。
これでポサーダも抜けると・・・。
KMFISさんは麻雀を打つとき絶対理牌しないタイプだから問題無いでしょうが
私のようにしっかり理牌するタイプはどれが正しい‘一気通貫’なのか知りたい・・・(^。^)

>昨日の試合終了後、なりぽんさんの喜ぶ顔(またはなりぽん節)が目に浮かびました。

今年は燃えないとか言いながら、やっと点火した感じでした。
アクセス数も普段の倍以上あったのは松井ファンのせいだと思います。
その割にコメントが少なかったけど・・・(-_-;)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。