スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキースの10月は終わらせない~松井秀喜にヒットも出たし、喜怒哀楽も出た~ (6)

このALDSで初めてヤンキースが勝利した。

松井秀喜は何しろその著作に『不動心』と言うのがあるように、
試合中に喜怒哀楽を表に出すタイプではない。
貴重なHRを打っても淡々とベースを一周する。

唯一の例外と言えば2003年のALCSの対BOSの最終戦、
同点のホームを踏んだ瞬間雄叫びを上げながらジャンプしたあのシーンだ。

松井ファンなら誰でも鮮明に憶えているだろう。

あの鮮烈さには到底及ばないが、今日の松井秀喜を見ていてその表情の豊かさに驚いた。

最初の表情は、喜怒哀楽ではない。
ボテボテのセカンドゴロを打って1塁へ懸命に走るシーンだ。

もがくように駆け込んでセーフになりポストシーズンの初ヒットを記録する。

1塁へ激走する松井の顔が別角度のVTRで流れた。
膝が痛いのだろうか、懸命に走るから自ずと顔が歪むのだろうか。

必死さが心に沁みた。

出足が悪かった2塁から3塁への走塁も上手くスライディングしてチャンスを拡げた。

デーモンのタイムリーでホームインした時も両手を叩きながらニコヤカだ。

ベンチへ戻ると、スタンドにいる大きなNYマークのついたジャージーを着たオッサンが
松井に大声で何か叫びながらしきりに拍手をしている。

結構、ナリポン的にはツボだった。

第2打席は初球をレフト前にきれいに打ち返した。
それまでこのシリーズで連打が無かったのに3連打で松井がホームインして3-2の1点差になる。

そして1アウト1,3塁でバッターはデーモン。

リスさえいれば3ランなのに・・・(>_<)

リスなんて必要なかった。
逆転となる3ランHRで5-3になった。

2004年のBOS時代、NYYファンには悪魔に見えたデーモンの復活だ。

打った瞬間のベンチは凄まじかった。
選手たちが一斉に飛び出してきたが、普段出遅れることが多い松井がいち早く飛び出し
入れ、入れと手で仰ぎ(←必要ない当たり)、入った瞬間大きく両手を挙げてガッツポーズ。
なかなか拝めない松井の仕草だった。

松井が表情を出すのはポストシーズンの土壇場の試合ってことかな・・・(^o^)

ヤンキースは今日勝ったが延命しただけで、崖っぷちに立たされていることには違いない。

監督の去就の問題云々は超近未来の問題に過ぎない。
Game5も近未来。

Game4こそが現実だ。

1995年以来ワイルドカードが始まって、0勝2敗から地区シリーズを制覇したのは4回しかないが、
そのうち1回は2001年のヤンキースだ。

な~に、今シーズン2度3ゲームスウィープをしたCLEが相手だ。
今日から3度目をやればいいだけ・・・(^o^)


おまけにBOSのお陰でLAAが消えたから、これでALCSは貰ったな・・・(^_^)

な~んて豪快に書きたかったが
可能性が残されたので実は逆にますます緊張気味のナリポンだ。

日本のマスコミでは松井秀喜がヒーロー扱いだが、あちらでは覚悟していた以上に扱いが小さい。

明日は誰にでもわかりやすいヒーローになってくれればいいが、先ずはチームの勝利だろう。
中3日で王が前回の汚名返上を期する。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

良い試合でした。
解説が3人もいて賑やかでした斎藤投手の人の良さを感じました。
梨田氏のヒューズが飛んだは寒かったですが勝った後なので許しました^^

松井の扱いは小さいんですか。
4回出塁してチャンスの起点になり3得点は価値があると思いますが打点でしょうか。
DHですもんね。

>松井が表情を出すのはポストシーズンの土壇場の試合

明日無きサバイバル戦だから自然に出るのでしょう。
すると明日も期待できますね。

残念ながら生では見られないので僕の分まで応援お願いします。

まだまだ!!

こんばんは、なりぽんさん。

祈るしかできないのが、もどかしいです。
自分でも、なんでこんなにドキドキするのか分からないくらいです…。

明日が怖い、けど、もうすぐやってきますね。

松井選手の懸命に走る姿にぐっときました。
今月だけ、あともうちょっとなので痛みを堪えて、松井選手らしいプレーをして欲しいです!!

って、言う方は簡単ですよね…(;O;)

頑張れ!ヤンキース!

やはり松井ですね♪

なりぽんさん♪

松井が一塁へ歯を食いしばって走る姿には泣けますね~^^;三塁へ左手でベースを触った時はドキっとしました。命かけて頑張ってる気がしました^^;

もう勝つしかないんだ、簡単だ!勝たないと終わるんだ!と、誰よりも分かってるのが松井だと思いました。

どんな苦境な時でも必ず神はチャンスを一回は与えてくれてます。その一回を見逃さない事だと仕事で悩みが発生した時に私は考え生きてます。

苦しいです。でも勝つしかないのです。
松井は深く知ってると思います。それが松井なのです。松井の最大の魅力です。

いい試合でしたね♪応援しましょう~☆

Re:こんばんは^^(10/08)

がんがれゴジラさん
>解説が3人もいて賑やかでした斎藤投手の人の良さを感じました。

副音声はつまらなかったです。
やっぱりヤンキース戦はYESが最高です。

>すると明日も期待できますね。

アフォな球審にチョッと意地を見せた場面はありましたが・・・。

>残念ながら生では見られないので僕の分まで応援お願いします。

すみません、力及ばずでした。
あなたはこれから巨人があるからいいですね。

Re:まだまだ!!(10/08)

モン太さん
>明日が怖い、けど、もうすぐやってきますね。

今日はあっさり勝ってgame5でペティットとサバシアの対決だと思っていたんですが・・・。

>松井選手の懸命に走る姿にぐっときました。

あの試合がせめてもの救いでしょうか。

>って、言う方は簡単ですよね…(;O;)

やるほうも地力をだせば勝つのは難しくないと思うのですが、どうもそれができませんね。

Re:やはり松井ですね♪(10/08)

ひろみ薔薇さん
>松井が一塁へ歯を食いしばって走る姿には泣けますね~^^;

本当はバットで見せ場をつくって欲しかったのですが、気持ちの入ったプレイとしては
最高でしたね。

>三塁へ左手でベースを触った時はドキっとしました。

ふたつの意味で(アウト、怪我)でドキッとしましたね。

>どんな苦境な時でも必ず神はチャンスを一回は与えてくれてます。

今日もチャンスはあったのですが、すべては結果です。

>松井は深く知ってると思います。それが松井なのです。松井の最大の魅力です。

ヤンキース&松井の姿をもっと高いステージで見たかったですね。

『もっと出来た筈』と本人も悔いの残る終わり方だったと思います。
しっかりと治療をして来季にかけるしかありません。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。