スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のヤンキース1点差勝利にしびれた~圧巻逆転劇を呼んだ松井秀喜、完璧3Kのリヴェラ~ (12)

フルカウントからリヴェラが投げた外角低めの球、かなり際どいコースだったがストライクの判定。

その瞬間、私は手をパチッと合わせて‘ヨシ’と叫んだ。

考えてみると、ここ数週間は大味な展開の試合ばかりで、
試合が終了する前に大勢が」決しているものが殆どだった。

5-4、1点差の勝利は7月17日のTOR戦以来だ。

結果が良かったから言えるが、久々に緊張感のある中での勝利はしびれた・・・(^o^)

オールスター後の対戦相手は‘ビロー・500・クラブ’ばかりだった。
TORとも対戦しているが、あの時のTORは借金があったのに、今は5割をキープしている。
ホームでは8連勝と結果を出していた。

だから今日の初戦は正直チョッと嫌な予感がしていた。

試合展開もまさに負けそうな流れだった。
1点先制するがあっさり逆転され1-3に・・・。

1~4回の攻撃は先頭出塁しているのに1点だけ、併殺が2個と拙攻続きでイライラ。

6回も先頭のアブレイユが歩き、エー・ロッドがレフト前ヒットで続く。
ここで今日はDHの松井秀喜だ。
それまでの2打席もランナーがいたが‘プロダクティヴ・アウト’にもならない凡退。

この打席でも最悪のシナリオはゲッツー、或いはランナーを釘付けにすることだ。

ところが、当たりは良くなかったがレフト線へループ気味のヒットを放った。
2塁ランナーがホームインできただけでなく、1塁ランナーも3塁に進み、ノー・アウト1,3塁。

いいヒットだ、同点は確実だろう・・・(^o^)

ポサーダは三振に倒れたが、カノーが左中間を深々と破るダブルを放ち、松井も激走して勝ち越し。
その後も今日絶好調だったカブレラのタイムリーで2点差にした。

それまでの拙攻の苛立ちを一気に晴らす圧巻の逆転劇だった。

先発のペティットは、ピリッとしないかと思えば5回のピンチでは3三振で、
失点1にとどめる‘まだら模様’の内容だった。

2番手はマイヤーズに代わってトリプルAから昇格してきたJim Browerで、
背番号もマイヤーズのを引き継いだ。

名前的にはに変えると結構怖いんですけど・・・(>_<)

その後のビスカイーノが被弾して1点差になる。

そして9回裏にリヴェラが登場。
TORはリオス、ウェルズ、トーマスの怖いバッターが並ぶ。

しかし今日のリヴェラは惚れ惚れするほど完璧だった。
この3人を連続Kに抑えたのだ。

いやぁ、しまったいい試合でした・・・(^.^)

って、TORファンは絶対そう思わないだろうけどね。

NHKの録画放送はYESの映像を使っていたが、私がライブで観ていたのはCBC Sportsだった。

YES以外の放送を楽しむ方法はある。

ヤンキースの面々を熟知しているYESの場合と違って、例えば松井に関して
どういうコメントをするかだけでも興味は湧く。

今日もそう思って聞いていたが、放送席の3人の内のひとりが異様に松井について詳しいのだ。

マツイは‘nicest gentleman’と言うだけでなく、巨人のマスコットのジャビット君の話をしたり、
カエルのぬいぐるみをマツイが虐めて‘ゴジラはカエルを食べる’と言ってたとか言い出す始末。

どうやら、巨人に在籍していたことがある人らしい。

CBCのHPとかでも調べてみたが、結局誰かはわからなかった。

マツイ評は、打点を挙げられる選手、状況に応じて柔軟なバッティングが出来る、だった。

おまえはトーリか・・・(>_<)

ディーゲームで早々に勝ちを決めて高みの見物。

DETはTB相手に途中まで大苦戦、ひょっとしてWCで逆転かと思ったが
最後は地力を発揮してひっくり返したので変わらず0.5差。

そして注目の東西首位対決(BOS-LAA)、2-2の同点の途中から実際に観戦したが、
LAAが4-2と勝ち越した。

BOSも懸命に反撃を試みるがそのまま決着し6ゲーム差になった。

最近はうちが勝つとどこかが負けてくれて数字が減るから励みになる・・・(^_^)

明日はジオンビが復帰の予定だ。

ベッカムネタは意識的にスルー・・・(-_-)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

>そして9回裏にリヴェラが登場。

8回2死でなぜ出さなかったんでしょう?
先日はこのパターンで出してましたよね。
結果的には抑えましたが、負けは覚悟しました。

>しかし今日のリヴェラは惚れ惚れするほど完璧だった。

集音マイクのせいだと思うんですが、
YESの放送では投げるたびに「シューッ」って音がしてました。
いつもより球速が出ていたのもありますが、凄い迫力でしたよ。

>明日はジオンビが復帰の予定だ。

ダンカンをマイナーに戻すかカイロがクビの二択らしいですね。
個人的には頼むからいじらないでくれって感じです。

嬉しいですね^^♪

なりぽんさん♪手のお具合は如何ですか?
(そんなにネットで調べる事があるんですか?w)

信じてる松井が活躍してる姿をみて本当に嬉しく思ってます^^♪
きっと素晴らしい秋が来るでしょう♪
私もNY行きの計画を、そろそろ考えないとねw
頑張ってる松井をスタジアムで応援したいです。

なりぽんさんにとっても素晴らしい嬉しい最高の秋になりますように~☆

松井って本当にいいのよね♪

どうぞ、お大事になさって下さいませ。

こんにちはです!

夏休みを前に山盛りの紙のお仕事をこなす午後。
返事有難う御座いました、Naripon氏の胃については
想像出来ません。タンタンは駄目です、タンメンならOKですが。

本日の試合は楽しませてくれました。何もあのシーンであれもこれもと伏線を出す必要もあったのかと思いつつ、あったあったと喜んでいました!!
しかしcome on男が消えた今、あの騒ぎの中に一番怖い御方が見つかりませんでした。不思議に思っていたらやはり怖いですぅぅ。見事にやってくれました
相変わらずわざとじゃないよぉぉ?と弁明?いや本気でしたか?

にしても今年のピッチャー陣は何となく端正な顔立ち(ムース・ペティット系)が多いかななど感じていたのですが、流石に昨日の試合から様変わり。私には出てくるピッチャー全てクレメンスJrに見えちゃいます。

最後にジアンビのぴょこぴょこ走り、いいです!!

天使に感謝

松井選手は完全休養でしたね。
天使が赤靴下をやっつけてくれてくれました。
もう射程圏ですね。

Re:こんにちは(08/07)

KMFISさん
>結果的には抑えましたが、負けは覚悟しました。

相変わらずビスカイーノの評価は低いですね。
DLになったRJを考えればgood dealとも言われていますが・・・。

それより、我らがブルーニー君が落っこち。
当然ながら本人も滅茶苦茶不機嫌だったみたいです。

>YESの放送では投げるたびに「シューッ」って音がしてました。

YESが仕込んだ効果音かも・・・(>_<)
でもボールを見てるだけで音が聞こえそうな時ってありますよね。

>ダンカンをマイナーに戻すかカイロがクビの二択らしいですね。

後者でしたね。
情緒的ですが感想は今日に記事に・・・。

Re:嬉しいですね^^♪(08/07)

ひろみ薔薇さん
>なりぽんさん♪手のお具合は如何ですか?

月曜を最後に通院の必要なしです。

>(そんなにネットで調べる事があるんですか?w)

う~ん、必要性は無いけど調べることは多いですね。
通院の必要は無いけど完全に‘依存症’です・・・(-_-)

>私もNY行きの計画を、そろそろ考えないとねw

そうですね。
ただマーフィー信者としては、準備万端にすると不吉なことが起こりそうな気もします。
でも、やっぱり動いた方がいいですね。

>なりぽんさんにとっても素晴らしい嬉しい最高の秋になりますように~☆

それは即ちヤンキース&松井最高の秋ですよ。

ベッカムネタをスルーしたのを叱られると思ってました・・・(>_<)

Re:こんにちはです!(08/07)

雪娘さん
>返事有難う御座いました、Naripon氏の胃については想像出来ません。

私も10年位前に胃カメラで見たのが最後です・・・(>_<)

>何もあのシーンであれもこれもと伏線を出す必要もあったのかと思いつつ、

コンピューターで管理してるんでしょうが、次々とよく映像を出せますよね。
YESは特に優れてます。

>あの騒ぎの中に一番怖い御方が見つかりませんでした。

いまやダンカン様でしょう。
背も高いから一目でわかるし・・・(^_^)

>相変わらずわざとじゃないよぉぉ?と弁明?いや本気でしたか?

2アウト、100球を超えてからやると思ってましから、
あれは意図的ではないでしょう・・・(^_^)

>私には出てくるピッチャー全てクレメンスJrに見えちゃいます。

チェンバレンはライト、或いは伊良部にも似てるような・・・(>_<)

Re:天使に感謝(08/07)

ねあがり君さん
>松井選手は完全休養でしたね。

最後の方は居眠りでもしそうな感じでした・・・(>_<)

>天使が赤靴下をやっつけてくれてくれました。

直接対決の時も天使になってくれればいいのですが・・・(^_^)

Re[1]:こんにちは(08/07)

Nariponさん

>相変わらずビスカイーノの評価は低いですね。
>DLになったRJを考えればgood dealとも言われていますが・・・。

RJはさておき、ビスカイーノは評価してますよ。
オープン戦の記事では褒めちぎってるぐらいですから。
ただ前半は明らかにおかしかったので、そこで使い続けたところが疑問なだけです。
9回にリベラを登板させないのら問題ないんですが、
1.1と1イニングのどこが違うのかと思ってしまうんです。

>それより、我らがブルーニー君が落っこち。
>当然ながら本人も滅茶苦茶不機嫌だったみたいです。

今日にでもTシャツを購入しようかと思ってます。

>後者でしたね。
>情緒的ですが感想は今日に記事に・・・。

僕も数少ないひいきな選手だけに残念です。こちらもTシャツを買いそうです。

弁明のようなコメントでごめんなさい。

Re[2]:こんにちは(08/07)

KMFISさん
>RJはさておき、ビスカイーノは評価してますよ。

そうですか、調子がイマイチの頃でしたが、かなり辛口だったような記憶がありました。

>オープン戦の記事では褒めちぎってるぐらいですから。

そういう意味では今のカーステンズはどうなんでしょうかね。
結局良かったのはSTだけだったような・・・。

今日は王はともかくその後のピッチャーが不安一杯。
気持ちも乗らなかったのでしょうが、ビローンとかどうするんしょうかね。

左ひとりのブルペン、昔ハレーディア?とかが左ひとりで凹られてた頃を思い出しました。

>僕も数少ないひいきな選手だけに残念です。

食材に例えてもひとつぐらい、彼のような素材が入っていたほうが良いと思うんですがね。

Re[3]:こんにちは(08/07)

Nariponさん
>そうですか、調子がイマイチの頃でしたが、かなり辛口だったような記憶がありました。

仰るとおり、かなり批判的に書いた覚えがあります。
オープン戦では変化球のキレが抜群だったんですが、
前半はそれがなく、おまけに四球率が異常だったので。
最近は球速もかなり出てますし、変化球のキレも戻ってるのである程度は安心できます。

>そういう意味では今のカーステンズはどうなんでしょうかね。
>結局良かったのはSTだけだったような・・・。

あくまで個人的な感想ですが、いいと思ったのはたった一度しかないです。
その時もこんなピッチングできるんだという程度でしたが。
僕は被安打率の高い投手はまず信用しないので、そういう意味では完全にNGですね。

>今日は王はともかくその後のピッチャーが不安一杯。
>気持ちも乗らなかったのでしょうが、ビローンとかどうするんしょうかね。

ブラウアーはダメそうですね。
同じタイプのブルーニーと比べても球速が落ちる分割り引きです。
今頃プロクターの放出を後悔してるかも知れません。
ビローンも信用してない一人です。
これ以上打たれるようなら、ヘンを呼び戻すんじゃないですか?
おそらくそうなると思いますが。

>左ひとりのブルペン、昔ハレーディア?とかが左ひとりで凹られてた頃を思い出しました。

はいはい、ヘレディアですね。覚えてます。
いい球投げるのに、制球難がネックでしたね。

>食材に例えてもひとつぐらい、彼のような素材が入っていたほうが良いと思うんですがね。

ちょうどそんな記事を書いたところです。
まったくもって同感ですね。

P.S.Tシャツ買おうとしたらXXLしかなかったので断念しました。
ちなみになりぽんさんはサイズでいうと何ですか?

Re[4]:こんにちは(08/07)

KMFISさん
>最近は球速もかなり出てますし、変化球のキレも戻ってるのである程度は安心できます。

運も持っていますしね。
ピッチング改良の陰にリヴェラ先生の存在もあるみたいです。

>あくまで個人的な感想ですが、いいと思ったのはたった一度しかないです。

開幕時の柱がいない時の‘穴埋めの本命’になっただけで、
今回ブルーニーではなく彼を落とす選択肢もあった筈です。

>これ以上打たれるようなら、ヘンを呼び戻すんじゃないですか?

井川をブルペンというのはありえないシナリオなんでしょうかね。

>いい球投げるのに、制球難がネックでしたね。

打てなそうな球を投げる分四球も多く、自滅してたイメージが・・・。

>ちょうどそんな記事を書いたところです。

画面で一回出ただけなので曖昧な記憶ですが、カイロは500打席近くHRが無くて
現役では1,2番だったような・・・。
でもHRを打てる選手は他にいっぱいいますからね。

>ちなみになりぽんさんはサイズでいうと何ですか?

海外サイズは欧米でもまた違って微妙ですがXLでしょうか。
10年以上前に集めてたGarfieldのTシャツはLでしたが、今は完全に小さいです。

あすはトーリ采配見なくてすみそうですね・・・(>_<)
でもマッチアップを見ると1勝2敗っぽい・・・(-_-)

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。