スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は危険日?

危険日かぁ。
そんな言葉最後に使ったのって記憶にも無いくらい遥か昔だな。
しかし、よく考えてみると「危険日」「安全日」って表現は奇妙と言えば奇妙だ。
妊娠することがリスクになる立場の男女の側にたった表現なのに、それが社会全体で
完全に主流になっている。
う~む、世の中そちらの方の人間が圧倒的に多いってことか・・・。

真剣に子供を欲しがっている夫婦の会話が
『よ~し、今日は絶好の危険日だ。がんばるぞ~ヽ(^o^)丿』ってのもなぁ。

と言うところで、本題に入ろう。
「明日は危険日」,一体何が危険なのだろう。
テレビの健康番組でやっていたのだが、3月の第1月曜日の午前中が心筋梗塞の発症
の確率が最も高いそうだ。
因みに私のケースは2月9日第2水曜日朝6時過ぎだった。

発症は年間を通じて見れば、やや乱暴な数字だが冬場が50%、夏場が25%、他が25%。
寒いと一般的に血圧が高くなり、暖房の効いた空間から寒い外に出たりすると一挙に
血圧があがったりして危ない。

朝はコーヒーと煙草、地下鉄内は暖房でポカポカ、降りてから強いビル風の中をコートも
着ずに背中を丸めて会社まで・・・な~んて(私の日常そのものだったが)危ない。

家の中にいても、トイレ、脱衣所、浴室等の温度差が生じる場所は危険だ。
ゴルフの後のサウナでサウナ⇒水風呂⇒サウナ⇒水風呂も危ない。
雪景色に囲まれた熱々の露天風呂なんかも危険がいっぱいだろうな。

曜日的に月曜の発症率が高いのは、世界的にも当てはまる。
これは心筋梗塞に限らず、先日発表になった自殺に関する統計でも、男女とも月曜日が
最も多かった。
いわゆるサザエさん症候群とも相通じるメンタルな要素だろう。
海外ではポケモンはやっていてもサザエさんはやってないが、blue Monday と言う言葉
があるように、人類共通のシンドロームだろう。

イスラム圏では金曜日が休日のところがあるが、統計的にどうなっているのかね。


遺伝的因子、肥満、高血脂症、喫煙、ストレス、高血脂症・糖尿病・高尿酸血症、A型性格などが
急性心筋梗塞の危険因子だが、心当たりのある人は、取り敢えず今日はサザエさんを
観ないことをオススメする。

えぇーー、もう観ちゃった?
ってヤバイ人は、
気分転換にはやっぱりこの曲でしょう(笑)

The rainy days and Mondays always get me down
雨の日と月曜日は
◆カーペンターズ・ゴールド/グレイテストヒッツ

◆カーペンターズ・ゴールド/グレイテストヒッツ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。