スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース、王様とエロ様のお陰で‘死活シリーズ’の初戦を制す~自打球を当てた松井秀喜が発した言葉は?~ (8)

ヤンキースは今日からホームでBOSとの3連戦だ。
世が世ならばマスコミが安易に‘前半の天王山’と表現したくなる対戦だが、
何しろ今年はBOSが鬼のような独走を続けているから、さすがに誰も使わない。

強いて言えばヤンキースの‘死活シリーズ’と言ったところだろうか。

初戦のマッチアップはウェイクフィールドと王だ。

ヤンキースの対BOS戦は今季1勝5敗だが、その1勝はこのナックルボーラーから挙げたものだ。
王も1度投げているが負け投手になっている。

要するに‘勝ったことのない者同士の対決’だ。

ナックルボールは見ていて面白いと言えば面白いが、
打ちあぐねるとどうも小馬鹿にされているようで苛立ってしまう。

ただ盗塁しやすいのとキャッチャーが専任のミラベリのために打力が落ちる点は歓迎だ。
ヴァリテックは数字以上に痛打されているイメージが強い。

しかし、我らが松井にとってはまさに‘天敵’で通算打率は0.175だ。

さてその試合だが、昨日あんな記事を書いた私の立場が無くなる展開になった。

RISPでは何も起きない三振を繰り返し、大勢が決まってから‘不必要なHR’を打ったことで、
久々に大々的に‘ショボ叩き’をしたが、今日は初回の攻撃、
2アウト2塁で‘のどから手が出るHR’をお打ちにおなられた・・・(^_^.)

ヒットはこのHR1本だけだったが、まさに試合の主導権を掴む先制弾、
これで3試合連続のHRとなった。

2回には‘薬禍’がらみの‘舌禍’‘渦中’の人が何かを振り払うように
特大のソロHRを放って3点目。
その後ジーターのタイムリーも出て4点目。

5回には不調のカノーが2RBIのトリプルを打った。

6得点のうちの5点が2アウトRBIだ・・・(^_^.)

王は先頭打者を抑えながらも、ランナーは結構許した。

特に2回はジーターのエラーが絡んで2アウト満塁、カウント3-1のピンチ。
その後の5球目がかなり際どいところだったがストライクの判定。
結局、空振りの三振で切り抜けたが、5球目の判定を巡ってはYESの放送席も
チェンジした後でも盛り上がっていた。

あれがボールと判定されて押し出しで1点、2アウト満塁でオルティーズ。
この試合の全体像が変わっていた可能性もある。

省エネピッチングで定評のある王だが、前半もたついたために、
キャリアで最多の114球を投げる破目になった。

1アウト2,3塁のピンチを作っての降板だ。

王は100~105球を超えると極端に劣化する・・・(-_-;)

代わったマイヤーズが犠飛を許すが1失点で凌いだ。

試合は2-6でヤンキースが勝った。

BOSはチーム残塁が12、RISPで9-1の拙攻だった。

ウェイクフィールドと言えば感覚的には苦手な印象だが、メジャー流の‘強調データ’によれば、
2005年の5月以来対ヤンキース戦は1勝7敗だそうだ。

一方勝った王は3勝目でチームの勝ち頭、
今季ヤンキースで連勝した初のピッチャーとなった(サビシイ)・・・(ーー゛)


さすがエースの貫録だ・・・(-_-;)

さてチームは勝ったが松井秀喜は散々だった。

昨日‘点に絡んでくれ’と書いたが、天敵相手に3タコ、
その後のピッチャーも打てずに今季初の5タコを喫してしまった。

ランナーは飽きるほどいたから、1本出れば打点は稼げたのに・・・(-_-;)

個人LOBはなんと7だった・・・(―_―)!!


守備でも、本来なら捕れておかしくない打球を捌けずダブルにしてしまい失点につながった。

もう1点もレフトへの犠飛だったから失点は全部‘点に絡んだ’ことになる・・・(-_-;)

では見るべきものがひとつも無かったかと言えば、ひとつあった。

松井の第4打席、自打球が右足を直撃した場面だ。
スローVTRを観て、私は或ることに気づいた。
誰でも気づけることではない。

‘読唇術師2級’の免許を持つ(ウソ)ナリポンだからこその発見だ・・・(^_^.)

ボールが当たった瞬間、松井は‘Ouch!’と叫んでいるのだ・・・(+_+)

渡米して5年目になるが咄嗟に出てくるのが‘イテェ!’ではなく‘Ouch!’なのだ。

欧米か!(フル)

これは実際に海外に住むと自然に起こりうる現象だ。
私の場合欧米ではなくシンガポールだったが、それでも丸5年住んでいると、
日本に帰国した直後はいろんなことがあった。

‘すみません’より‘Excuse me.’‘Sorry’の方が先に出てくるとか、
‘オーマイ・ゴッド’なシチュエーションで‘Jesus!’と思わず言ってしまうとか・・・(^_^.)

但し、松井が去年骨折した時の映像は何度となく見ているが、あの時はどうだったのか分らない。
恐らく声も出ないほどの激痛だったのだろう。

今日の試合でもうひとつ面白いシーンがあった。
ジオンビがライト線にライナーのファウルを打った時だ。

なんとBOSの2塁手がその辺にいて、あわやキャッチしそうになったのだ。
勿論、ジオンビシフトのせいだが、2塁ファウルフライは普通にあってもライナーはないだろう。

あれを捕ってれば勿論貴重な珍プレイになっていただろうが、あの回の2点も無くなっていた。

ところでセンターファウルフライって記録上あるのかな・・・(?_?)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちょこっとご無沙汰です

強調データと言えば、ジーターの2OUT RISP凄いですね。
確か昨日で.650になったような。

>松井は‘Ouch!’と叫んでいるのだ

うかつにも見逃してました。もう立派なアメリカンですね。

>これは実際に海外に住むと自然に起こりうる現象だ。

僕は「oops」と「おっと」が混ざってよく「オップス」って言ってしまいます。
それと数年前日本に帰ってタバコを買うとき、
「セブンスター、トゥーカートン下さい」って言ったこともあります。
実はその直後「ツー」に直してさらに「二」に言い直しました。
かなり恥ずかしかったです。

Re:ヤンキース、王様とエロ様のお陰で‘死活シリーズ’の初戦を制す~自打球を当てた松井秀喜が発した言葉は?~(05/22)

‘すみません’より‘Excuse me.’や‘Sorry’の方が先に出てくるとか、
‘オーマイ・ゴッド’なシチュエーションで‘Jesus!’と思わず言ってしまうとか・・・(^_^.)

           ↓

僕も最近は某国が永くなって 「A Ndasuka?」 と言ってしまいます。

これは 「一匹のブースカ?」 ではなく、「そうなの?」 という意味です!


死活シリーズ

3連勝を夢見ていたんですがダメでした。
ムッシーナは往年の力がもうないのでしょうか。
3戦目は運のないペティトですからね。
相手はシリングだし今日勝ちたかったですね。
負け越したら死の宣告ですね。

Re:ちょこっとご無沙汰です(05/22)

KMFIS(負け試合担当)さん
>確か昨日で.650になったような。

今日も期待しちゃいましたが・・・(-_-;)
何れにせよ連続ヒットに関してもしぶといですね。

>うかつにも見逃してました。もう立派なアメリカンですね。

飽くまでも似非読唇術師の認定ですから・・・(^_^.)

>僕は「oops」と「おっと」が混ざってよく「オップス」って言ってしまいます。

ウゥーの発音は意外に難しいですね。

>「セブンスター、トゥーカートン下さい」って言ったこともあります。

長嶋ファンの私は‘あそこをツー失点に抑えたのが大きかったですねぇ、えへへっへ’
とか耳にしていますから・・・(^_^.)

ところで今後は負け試合しか書かないの?
それってすごく忙しいかも・・・(>_<)

Re[1]:ヤンキース、王様とエロ様のお陰で‘死活シリーズ’の初戦を制す~自打球を当てた松井秀喜が発した言葉は?~(05/22)

hiroponさん
>僕も最近は某国が永くなって 「A Ndasuka?」 と言ってしまいます。

その点マイペースなのは関西人(大阪人)
長野のスキー場でも関西弁が飛び交い、世界中の日本料理屋の昼飯時も集団で大声が飛び交います。
かなり強烈です・・・(*_*)

Re:死活シリーズ(05/22)

ねあがり君さん
>ムッシーナは往年の力がもうないのでしょうか。

ピリッとしないとあの神経質そうな顔も年俸も・・・<`ヘ´>

>3戦目は運のないペティトですからね。

まあそろそろという気もしますが・・・。

>負け越したら死の宣告ですね。

ですね。
直接対決で差を広げられたら・・・(―_―)!!

Re[1]:死活シリーズ(05/22)

Nariponさん
>まあそろそろという気もしますが・・・。

そのとおりになりましたね。
松井選手もホームランを打ったし最高の試合でした。
記事の更新楽しみにしています。

Re[2]:死活シリーズ(05/22)

ねあがり君さん
>そのとおりになりましたね。

別に根拠があった訳でもなく希望を言っただけですが、良かったです。

>松井選手もホームランを打ったし最高の試合でした。

こういう勝ち方が本当に少ないですからね。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。