スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのエー・ロッドを覚醒させ味方につけた男、井川慶~デビュー戦で本人は大炎上もチームは超劇的サヨナラ逆転勝ち~ (10)


ブログを書き始めて3年目になる。
最も多い記事はヤンキース戦の観戦記だが、おかげで試合を観ている時もあれこれと
頭の中で構想を練るのが癖になってしまった。

記事の内容を端的に表すのはタイトルだ。
創刊当時の日刊ゲンダイのように無駄に長いのが特徴だ・・・(^_^)

通常は負け試合は書かないが、今日は井川のデビュー戦だけにどのみち書くことになる。

試合前に描いた理想のタイトルはこんな感じだ。

4番目の男、井川がヤンキースのスターターとして勝利一番乗り
~試合を決めたのは松井秀喜の連続HR~


試合開始は日本時間の深夜2時過ぎだった。
松坂はいわば‘国民的行事’として大々的に扱っているNHKだが、井川は冷遇されている。

せっかくの週末で、ニートじゃない堅気の皆々様も観戦可能なのにBS-hiでしか実況をしない。

多分NHKはヤンキースファンは比較的富裕層が多く、
ハイ・ヴィジョンを観られる人が多いのを知ってるんだね・・・(^_^)


映像が綺麗なのは大歓迎だが、BSアナログの時は音声を主・副にしてヘッドフォンで聴けるのに、
hiだと主か副のどちらかしか選べない。

マイケル・ケイとケン・シングルトンのコンビだったので副音声を選択する。

井川の立ち上がりは2アウトを取った後にレフトにソロHRを浴びるが、
グダグダとランナーを溜めるよりはすっきりした1失点だ。

その裏の攻撃、同じく2アウトになった後ランナーをひとりおいて、
エー・ロッドが逆転の2ランHRを放つ。

おぉ~ぉ、俺のエロ様がGJ・・・(^_^)

ところが2回の表、3本のシングルを重ねられノー・アウト満塁のピンチ。

な~に‘無死満塁は無得点の法則’が発動するさ・・・(^_^)

実際、ポップフライと三振で2アウトになる。
しかし、次打者が四球で押し出し、同点にしてしまう。

そして、次のモーラの当たりはライト線ギリギリ、1塁、2塁、ライトの誰も追いつけないところに
落ちるポテンヒット。
走者が一掃された。

2点は文句なしだが、3点目はアブレイユの送球をジーターがはじいたの原因。
YESの実況席はアブレイユかジーターのエラーにすべきだと主張してたが、記録は変わらない。
まあ自責点はどうであれ失点には変わりはない。

ここで思いついたタイトルはこうだ。

天は井川を見放した~満塁でモーラの打球はノー・マンズ・ランドに軟着陸~

3点のリードを許したが、まだ回は浅いし、裏の攻撃は‘きっかけの松井’からスタートだ。

しか~~~し、松井は鈴木君のようなキャチャーゴロで凡退・・・(-_-;)

3回表のピンチは三振で切り抜けたが、4回先頭を歩かせると、
迎えたバッターはあのポテンのモーラ。
前回はラッキーな当たりだったが、今度は文句無しの2ランHRだ。
この2点でスコアは7-2の5点差。

この瞬間、スタジアムのファンは井川を見限った。

‘なんだよ、つかえねぇーな、Daisukeの残念賞は・・・’

そして4回裏のヤンキースの攻撃中、ショッキングなシーンを目にする。

1アウト後、エー・ロッドのダブルが出て打席にはジオンビ。
その背後で素振りをしているのはカイロじゃないか。

えっ、松井に何があったんだ・・・(-_-;)

プレイ中に何か変なことが起こったとはあの時点では思えなかった。

井川は炎上、チームは敗色濃厚、それよりなにより松井の身に何か起こった。
こんな‘暗い日曜日’はないぜ・・・(―_―)!!

YESの実況席も松井に関しての情報は持ってない。
イニングの間になると現地はCMのため日本語の音声に切り替わる。

するとNHKには広岡情報が入っているじゃないか。
左足に違和感、たいしたことはないが大事をとって交代した。

去年の怪我で松井自身が変わったかもしれないが、
松井の‘たいしたことはない’は信じられない。
多少の痛みは我慢してプレイをするのが松井のスタイルだからだ。

ヤンキース、日本人選手受難の日~井川は炎上、松井は負傷で途中交代~

井川は5回も続投した。
2アウト目を取ると、マイケルがこれが今季のヤンキースのスターターの
‘最長イニング’になると言った。
それまではパヴァーノの41/3が最長だった。

ケンがすかさず‘でもこのクオリティだと・・・’と当然の指摘をする。

やっと松井の情報を得た彼らは、DL入りの可能性にも言及し、
スプリングトレイニングに参加しなかったバーニーについても話し始めた。

チームは明日以降巻き返せばいいし、井川も次の登板でがんばればいい。
ただ松井が一定期間欠場するのは堪らない。

試合が7-3のまま膠着状態に入ったせいもあって、頭の中は松井のことでいっぱいになった。

6回、7回をブルーニー、マイヤーズで凌いだヤンキースは8回、ビスカイーノを送った。

突然私は試合が動きそうな予感がした。

もし、8回を抑えたら、ビスカイーノに勝ち負けがつくぞ・・・(^_^)

今季3試合しか消化していないが、中継ぎの彼が1勝1敗なのだ。

2度あることは3度あるに決まってる・・・(>_<)

実際彼はきっちりと抑えた。

おいおい、先発陣のヘタレに較べてブルペンは本当に元気だな。
全とっかえした方がいいんじゃないか・・・(^_^)

私の胸騒ぎは的中。
先ずはジオンビが3ランHRを放って1点差に迫った。

ここで一挙に同点、いや、逆転だ・・・(^_^)

激しくそんな気がしたが、後続無し。

1点差で負けると、また単に悔しさが増幅されるだけじゃん・・・(-_-;)

そんな弱気なムードを変える音楽が場内に流れた。

今日は寒いので‘3℃マン’のテーマだ・・・(^O^)/

先頭を出塁させるが今のリヴェラは磐石だ。

さあ、9回裏最後の攻撃。
先頭のミンケイビッチの強烈な当たりもファインプレイで阻まれ、不調のカブレラも倒れ
2アウトランナー無し。

ほとんどの人間が諦めたに違いない。

それでも私は‘あの試合のデジャヴ’を信じていた。

そしてカノーがヒット、ジーターが四球、アブレイユが死球で満塁になる。
迎えるバッターは今日絶好調のエー・ロッドだ。

但し、マイケルが言うまでもなくこういう終盤のクラッチ・シチュエーションで
‘無類の弱さ’を持っているのもエー・ロッドだ。

Can he come true now?

2ストライク目の空振りを見たとき、正直私の脳内HDにキープされているデータは
三振確率を93%とはじき出した。

ところが、結果はブラックシーツに飛び込むグランドスラム。

3塁を回ってヘルメットを棄てるエー・ロッドを見ながらマイケルが今季一番の絶叫をする。

HUGE HUGE GRAND SLAM!!!!!!!!!!!!!

ホームインしたエロを全員総出で迎える。

ベンチ内ではエロがジーターとハイタッチし、ジーターに押し出されてカーテンコールだ。
あの犬猿の仲のふたりがおおはしゃぎだ。

チームにとってもファンにとっても‘勝利は最大の良薬’なのだ。

それにしても井川が招いた惨敗パターンのゲームが、エー・ロッドの大活躍で劇的な勝利になった。

あのエロを覚醒させて、味方につけたのは収穫だ。
なぜか相性というのがあった、自分が投げる時よく打つ打者というのは存在する。
井川は次の登板ではしっかりと抑えて是非勝ちを手にして欲しい。

エロも今日の一発がしばらくは‘抗ブ~イング剤’として働くだろう・・・(^o^)/

そしてあとは松井秀喜が無事にいち早く復帰できるのを切に祈るのみだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バランスが。。。

松井とヤンクスのバランスが行ったり来たりで
それが一気にヤンクス側に行っちゃった感じですね。。。

でもきょうだけは「AAAAロッド」という称号を
与えてもよいかと。

イガーの汚名を一時的に消し去ってくれたということで
次回はショボを救うようなピッチングを期待します。

松井が居ないのは勿論残念ですが、
この一週間分割睡眠で乗り切っていたので
こちらも少しお休みということで。

(バーニーにお声がかかるのは嬉しいけど。。。)

心配です

広岡広報は”前科”ありますから(広報として仕方ないですけど)正直、不安感増してます。
松井選手も復帰の時期について明言しなかったのも
相当悪いのではと憂鬱になります。
癖になる箇所だそうですからぜひ完治させて
復帰してもらいたいですね

Clutch enough?

今晩は。
7点も取られて、松井も代わってしまったので、6回途中ぐらいで眠ってしまいました。
朝、起きて結果を見て驚き、慌ててヴィデオを観ました。
結果を知っていて観ても、ゾクゾクするようなHRでした。
開幕戦で、セーヴを消してしまったお詫びもできたようですね。

松井・・・心配です。

Re:あのエー・ロッドを覚醒させ味方につけた男、井川慶~デビュー戦で本人は大炎上もチームは超劇的サヨナラ逆転勝ち~(04/08)

その後アンコールまでしっかり見てしまいました。もうサヨナラのときは鳥肌がたちました。やっぱり凄いなぁ・・コヤツラ・・と。
松井、何も無いと良いのですが・・。ちなみにこの日は友達が代表取材で正面でカメラを撮っていたそうです。

Re:バランスが。。。(04/08)

樹里亜さん
>でもきょうだけは「AAAAロッド」という称号を
>与えてもよいかと。

今日もその流れでいきなり2ランですからね。
しばらくは頼りになるかも・・・。

>イガーの汚名を一時的に消し去ってくれたということで

次も悪いとみんなしっかり思い出す。
よければうやむやにできるパターンでしょう。

>(バーニーにお声がかかるのは嬉しいけど。。。)

ギターなら演奏してくれそうですが野球は非現実的です。

Re:心配です(04/08)

満喫さん
>癖になる箇所だそうですからぜひ完治させて
>復帰してもらいたいですね

そういうこともあってDL入りさせて、じっくりという配慮なんだと思います。
13ゲーム松井のいない試合をどうチームが乗り切ってくれるか・・・。
今年は順調でも140試合ぐらいの出場になるのではと考えていたので、
復帰後きっちり出場できれば・・・。

復帰戦がTBというのはきっちりやってくれそうな気がしますが・・・(^_^)

Re:Clutch enough?(04/08)

ミーハーおじさんさん
>結果を知っていて観ても、ゾクゾクするようなHRでした。

まさに野球の醍醐味です。
今後のエロの扱いも‘是々非々々’で行きたいと思います。

>松井・・・心配です。

15日(13ゲーム)は長いですが、
ドーム球場以外は全部中止になればいいかも・・・(^_^)

Re[1]:あのエー・ロッドを覚醒させ味方につけた男、井川慶~デビュー戦で本人は大炎上もチームは超劇的サヨナラ逆転勝ち~(04/08)

ひまわり娘!さん
>もうサヨナラのときは鳥肌がたちました。

私もです。
というか、考えてみたらエロには普段も別の意味で鳥肌かも・・・(^_^)

>松井、何も無いと良いのですが・・。

ありましたね。
まあ堪えてじっくり待つしかないでしょう。

あのサヨナラ劇の時とか、球場もいいですが、スポーツバーとか大盛り上がりでしょうね。
無差別ハグ、ハイタッチ状態・・・(^_^)

コメント、遅れました

Aロッドが打った瞬間、抑えのレイが打球の角度から
フライのゼスチャーをしていたのが印象的でした。
あの角度で持っていかれては、無理もないですが。
ちなみに打った球、見逃せばボールかもしれませんね。
若いだけに、真っ直ぐで勝負してくれたのも助かりました。

松井は、残念としか言えません。
やはりボブ・シェパードの言い忘れは暗示だったのでしょうか。

>HUGE HUGE GRAND SLAM!!!!!!!!!!!!!

ユージ、ユージでしたね、本当に。

Re:コメント、遅れました(04/08)

KMFISさん
>Aロッドが打った瞬間、抑えのレイが打球の角度から
>フライのゼスチャーをしていたのが印象的でした。

私も、センターフライか? いや大丈夫センターオーバーだ 勝った~
おいおい、ブラックシートかよ・・・すげぇ~(@_@;)

でも本人は打った瞬間確信してた様子でした。

今日のMIN戦では有り勝ちなダメダメ押しの一発でしたが、
勝った試合では必ずHRを打ってる。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。