スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親はなくとも子は‘受かる’~愚息が後輩になった日~ (16)

私のブログでは家族ネタは基本的に取り上げない。
時々妻がヒッチコックの映画のようにチラッと現れる程度だ。

ただ今日は愚息の受験ネタだ。

オープン戦とは言え、ヤンキースvsレッドソックス戦、日本人選手スリー・ショットを
押しのけての登場だ。

息子はこの春、高校受験だった。

今日の夕方発表があった。
母親と息子は別々に見に行き、オヤジは家で連絡を待った。
この構図だけでも、親子3人のバラバラ感が伝わると思う。

発表時間の2分後に妻からの電話が鳴った。

‘合格だよ’

その声を聞いた瞬間、私は不覚にも嗚咽してしまった。

これであいつが俺の後輩になる・・・(^_^)

去年の夏までは野球部の練習に明け暮れていたが、夏休みからは一転して猛勉強モードへ突入。
やるもんだと感心していたがそれも長くは続かず秋には成績も下降気味。

‘志望校’と‘希望校’は違うぞ。
‘志’が無ければ希望は叶わない。


思わず苦言を呈したのが悪かった。

勿論本人もその意味は容易に理解できたに違いない。
当然の事を言われたからと言って、或いは逆に当然なことであればあるほど、
素直に動くことは出来ずに、この時期の子供は却って固まる。

押してもダメ、引いてもダメなら沈黙しかない。
私としては選択とは言えない後ろ向きの結論だった。

その後、さすがに本人もやや目覚めペースを上げるが、色々な模試の結果でも
微妙なラインを彷徨っていた。

2番手の高校にすればほぼ確実だったが本人は飽くまでも志望を変えなかった。
親もそれを尊重するしかなかった。

2001年の夏、彼が小学4年生の時に穢土を離れて当地にやってきた。
最大の理由は病気の父親の面倒を看ることだった。
私が働けない身体になって高コストの穢土に固執する必要も無くなった。
気になったのは教育環境だが、穢土にいるといい意味でも悪い意味でも選択肢が多すぎる。
逆に当地のような地方では目標の設定が簡単だ。

孟母三遷と言うがこの目標の高校は我が家から徒歩で10分とかからない。
高台にあるので家から校舎の一部を臨むことができる。

合格発表から帰宅した息子と握手をした。
スキンシップをしたのはいつ以来だろうか。

おめでとう。
親は無視してもいいが先輩には多少気を遣えよ。


あ~、また変なことを言ってしまった・・・(-_-;)

基本は強気な人間関係を構築してきたのが私の人生だが、
一番弱気になる相手が息子かもしれない。

まあ、その方が本人の自己確立が促進されていいかも・・・(^_^)

私は塾のコストを払い、合格した時のニンジンの条件を提示し、ひたすら祈ることしかできなかった。

私は入試の当日ある験担ぎ(げんかつぎ)を行なった。

なんか漢字にすると生々しい・・・(-_-;)

得意の朝食のメニューだが、これは松井秀喜には極めて有効で、
去年の開幕も感動の復帰第1戦でも見事にワークした。

それは朝の定番、焼いた鮭だ。
最近は紅鮭を食べているが、過去に威力を発揮したのは、チープなチリ産のハラスだったので、
わざわざ用意させた。

松井秀喜にはまたもや効果覿面だった。
何しろ私が食べる数時間前にオープン戦初HRをかっ飛ばしたくらいだから・・・(>_<)

松井にご利益を‘先食い’されたせいか、息子には余り効果は無かったようだ。

どんな試験でも数学だけは力を発揮していたが、それが不発に終わって、点数が伸び悩んだ。
過去3年のボーダーから言えば何とかセーフっぽかったが、
今年は倍率も高かったので予断は許さなかった。

明日高校に行くと点数を教えてくれるらしいが、或いは‘胴体着陸’だったかもしれない。

何れにせよこのノーイベントな私の人生で‘春の部’はハッピーな結果になった。
あとは例の‘秋の部’を願うだけだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます。

○○○くん、もう高校生なのね~合格おめでとうございます。合格すれば、胴体着陸だろうが~なんだろうが関係ないでしょう♪今日のニュースのように待つ身はハラハラドキドキだったでしょうね。
これで一安心ですね。
我が家の愚息は「プロ野球選手になって大リーグに行く」という大きな夢を持って(アニメのメジャーの影響大です。)、プロ野球選手になるためにはどこの高校に入ればいいのかと・・・小学校2年生なりに考えている様子です。
結論は・・・
「斉藤君の早実だよね~」と・・。
「でも斉藤君はプロには行かなかったよ~」と言うと、
「あっそうだった。じゃあ止めた。」ですって。
まだまだ道のりは遠いです。
ではでは、またお邪魔しま~す。

Re:親はなくとも子は‘受かる’(03/13)

今晩はですNaripon氏。いや今日はお父さんか・・
何と祝福を表現したら良いのかと悩みに悩んで一時間、tom jones聞いてましたよ。
で、やはりこれでしょう。
お父さんに似て良かった、自慢の息子さんですよ!
本日の出来事にもあったが、飛び立ったものは必ず着地する、じゃないが目的地に着陸したのだから偉い。その後の抱擁もいいなぁ~
あぁ次の抱擁は皆で秋に!オー

おめでとうございます。

息子さんの合格本当におめでとうございます。
なりぽんさんらしくユーモアのある文書ですが嬉しさがこちらにも伝わってきます。
野球に関してはもうすぐいくらでも書けると思いますから。
お疲れ様でした。

おめでとうございます~♪

こんばんは~♪
いつも拝見させていただいております。
こちらのブログで、多くの事を学ばせていただいております。
お坊ちゃま合格おめでとうございます☆
なりぽん様のうれしさが伝わってまいりました。
本当によかったですね♪

おめでとうございます♪

なりぽんさん

お坊ちゃん良かったですね^^♪
おめでとうございます。
(松井のファン2世ですか?w)

いっぱい夢を持って高校生活をエンジョイなさって欲しいです^^♪

松井も「秋」には夢叶うでしょう!^^
叶いますとも!はい☆

楽しい嬉しい明るい春をお迎えで私も嬉しいです♪


Re:親はなくとも子は‘受かる’~愚息が後輩になった日~(03/13)

「おめでとうございます」
はじめまして。いつもトラックバックありがとうございます。
初めてコメントしますが、いつも、いつも、どうしようかと・・・・悩んでおりました。

しかし、今回は、息子さんの高校合格を知り「良かったあ!」と本当に思い、
コメントしたくなりました。
自然な行動と思ってください。

いつも、独自の視点でのMLB、松井秀喜評を楽しみに閲覧しております。
今後ともよろしくお願いします。
では、どうぞ

Re:おめでとうございます。(03/13)

さるさんおくさんさん
>もう高校生なのね~合格おめでとうございます。

早速の書き込み有難う。
そうなのよ、我々はもう年を取らないのに(ウン?)、あいつだけは・・・(-_-;)

>「斉藤君の早実だよね~」と・・。

いや、苫小牧でしょ・・・(^_^)

>まだまだ道のりは遠いです。

あっという間だけど、変化が激しいからね。
うちのも小学校の卒業文集ではプロ野球選手だったけど、今回は数学の先生だって・・・。
でもスポーツをやってたのは良かったと思う。
練習の厳しさに耐えると力とか勝負で味わう感情とかチームの中での責任の在り処とか・・・。

ところでママは野球のルールはもう全部覚えた?

Re[1]:親はなくとも子は‘受かる’(03/13)

かず坊一家さん
>tom jones聞いてましたよ。

リアルで聴いてた頃は、年寄り向けだなと思っていたけど、自分がオッサンになって聴くといいですよね。
というか、最近の音楽事情は知らないけど、あんな力強い歌、歌い方の人っていないのでは?

>お父さんに似て良かった、自慢の息子さんですよ!

いや、おいらに似たらもっと楽勝だった筈・・・。
国語の酷さはDNA鑑定したくなるほど・・・(>_<)

因みに今日の朝食も例のチリ産鮭、おかげであの幸運なヒット・・・(^_^)

Re:おめでとうございます。(03/13)

ねあがり君さん
>息子さんの合格本当におめでとうございます。

有難うございます。

>野球に関してはもうすぐいくらでも書けると思いますから。

はい、7ヶ月もありますから・・・。
おまけに今年は見どころ満載ですし・・・(^_^.)

Re:おめでとうございます~♪(03/13)

スカーレット2006さん
>お坊ちゃま合格おめでとうございます☆

お坊ちゃまなんて‘代物’ではありませんが・・・。
そちらさまの超才媛は今度4年生?
あの時の話では確か霞ヶ関志向でしたが、いろいろ変わったかな。

>本当によかったですね♪

いやぁ、本当に良かったです。

Re:おめでとうございます♪(03/13)

ひろみ薔薇さん
>おめでとうございます。

世界中の人から(笑)祝福されて感激です。

>(松井のファン2世ですか?w)

昔は好きだったんですが、何しろ今はオヤジが好きなものは嫌いという法則発動中で・・・(-_-;)
私の部屋中に張られた松井の写真をみて‘きも~い’ってな感じです。

>いっぱい夢を持って高校生活をエンジョイなさって欲しいです^^♪

‘帰り来ぬ青春’に突入ですからね。

>松井も「秋」には夢叶うでしょう!^^

そうなると最高の1年になるんですけどね。

>叶いますとも!はい☆

毎年そう信じているんですけど・・・(^_^.)

Re[1]:親はなくとも子は‘受かる’~愚息が後輩になった日~(03/13)

オリーブさん
>初めてコメントしますが、いつも、いつも、どうしようかと・・・・悩んでおりました。
>自然な行動と思ってください。

家族ネタという普段は投げないチェンジアップのお陰でしょうか。

>いつも、独自の視点でのMLB、松井秀喜評を楽しみに閲覧しております。

いやいや、単なる‘放言’のようなものですが・・・。

オリーブさんは私が若い頃憧れたような仕事をされているんですね。

>今後ともよろしくお願いします。

こちらこそよろしく・・・。

Re[2]:親はなくとも子は‘受かる’(03/13)

返事有難うございますNaripon氏。
塩鮭で思い出したのが
’大きくなって戻って来いよぉ~’
ってな訳で、そう鮭の放流。
私達の関係が途切れなければ、息子さんが大きくなって戻って来るのを見れますね。って、自宅通学なんだけれどいいさ。
 
我等が松井君も調子いいですね嬉しい限りですよ。
しかし今までopen戦なんてと思っていたせいか、昨日の放送を観ていやぁキツイ世界なんだなと改めて感じました。rosterに入れるかが懸かっている選手達には・・・

あっと私達のいっときアイドルのスモール君、確認しました。何も鈴木君ちっていうのも、ちょっと気にかかるが頑張って欲しいね。

Re[3]:親はなくとも子は‘受かる’(03/13)

かず坊さん
>我等が松井君も調子いいですね嬉しい限りですよ。

きょうに逆転のきっかけのダブルでした。

>rosterに入れるかが懸かっている選手達には・・・

田端君は気になっていたんですが・・・。
あとは今回は生き残ったカメハメハ高校卒のハワイアン・・・(^_^)
でもこの厳しいロースター争いがあるからこそ質を維持できるとも言える訳で・・・。

>何も鈴木君ちっていうのも、ちょっと気にかかるが頑張って欲しいね。

これで殆どみないシアトル戦を観る動機ができたのは嬉しいけど、
ロースターに入れるかどうかが問題。

おめでとうございます

実はこの記事を読んだ数時間前、
偶然にも大昔の受験の夢を見たんです。
ちなみに記事を読んだのは、
アップされてからそれほど間がなかったと思います。
親になったことがないのでこれ以上は書けませんが、
とにかくよかったですね。

Re:おめでとうございます(03/13)

KMFISさん
>実はこの記事を読んだ数時間前、

ありゃ、‘後’なら十分に考えれますが‘前’となると超能力・・・(^_^)

私は昔、よく卒業の単位がらみの夢をみましたね。
通算でいちばん多いのは靴を履いてなくて困っている自分ですかね。

>親になったことがないのでこれ以上は書けませんが、

ある意味、松井がなにかをやり遂げた時と同じ感覚でもあります。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。