スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース井川は行司にも恵まれず一人相撲の押し出しで負け~嘆かわしい‘ほろ苦デビュー’の氾濫~ (14)

ヤンキースの井川がオープン戦で初登板した。

NHKは松坂偏重の姿勢を鮮明にしていて、デビュー戦の学生相手のゲームを
ライヴ中継したのに続き、2度目の登板も深夜に地上波も含めて生中継する。

一方、井川のデビュー戦はNHKは放送しなかったが、
ヤンキース対タイガースという好カードでESPNが全米中継した。

MLBファンなら知っての通り、全米放送されるゲームは極めて限定的である。

ましてや、まだオープン戦の序盤、あの万能MLB.TVですら1日3ゲームぐらいしか放送していない。
その中での全米放送は極めて稀有だ。

去年のプレイオフで早々にヤンキースの夢を砕き、ア・リーグチャンピオンになったDET、
シェフが移籍したこともあって話題性は高い。

そこで先発した井川は松坂より先に全米デビューを果たしたが、
内容的には本人も周りも決して満足できるものではなかったと思う。

いきなり先頭のパッジにレフト前に打たれるのはともかく、続くバッターも歩かせる。
ポサダがマウンドへ行き、ギドリーも慌てて走る。
打者2人では珍しい光景である。
3番シェフの大ファウルにビビッタのか再びポサダが後逸するボールで四球、無死満塁となる。

‘無死満塁は無得点の法則’の発動を期待したが、三振で1アウトにした後に押し出しで失点。
その後のピンチは連続三振でしのいだが・・・。

この回、被安打1、四球3、アウトはすべて三振、野手は関係無し。

絵に描いたような一人相撲だな、決まり手は押し出しで井川の負けか・・・(-_-;)

2回の表、先頭打者にセンター前に弾き返された時点で40球になりお役御免。
ストライク、ボールが20球イーチというのは酷い。

一人相撲を演じた井川だが、解説や向こうの記者も指摘していたように、
実は‘行司’に恵まれなかった‘不運’もある。

‘行司’とは球審のLarry Youngだ。

ストライク、ボールの判定がかなり‘ダウト’で、1イニングを終えるのに
井川は‘5個の三振’が必要だったと揶揄する人もいた。

この時期は審判もまだ感覚が掴めていないらしいが、試合前ストライクゾーンの確認をしたいと
言っていた井川とふたりで‘無感覚勝負’をしたことになる。

2回に降板した時に残したランナーが得点したので、自責点は2、1回0/3だからERAは18だ。

この計算は背番号(29)を地で行ってるよな、2*9=18・・・(>_<)

その直後、松井がやってくれる。
先頭のエー・ロッドがヒットで出ると、松井がライナーで飛び込む同点2ランHR・・・ヽ(^o^)丿

井川の2失点を消す松井の2打点、日本人の‘得失’はチャラになった・・・(^_^.)

YESの実況は今日はケン・シングルトンとフラハティだったので‘セイヤ!’は無しだったが、
多分‘Forget it about!’と言ったように聞こえた。

前回も書いたが、今日も松井の打球音はアウトになった場合でも素晴らしい。
センターへの打球は2塁ランナーのジオンビがホームを目指して一目散の当たりだった。
結果的には好捕されて、イージー・ダブルプレイだったが・・・(>_<)

試合は1点ビハインドのまま、終盤へ入る。
負け知らずの4連勝中のヤンキースだが流石に9回2アウトランナー無しで、ここまでかと思いきや、
ヒットの後なんとハワイアンのサルディナが、松井のHRと同じような軌跡のサヨナラ2ランを放って
奇跡の逆転勝ち。

まあこの時期の勝敗は関係ないとは言え、この‘unbeaten体質’は素晴らしい。

ただもつれて競り勝った3勝の立役者はすべてマイナーの選手だから、シーズンには繋がらない。

井川本人は全く気にしてないだろうが、連勝が彼の先発の時に途切れるよりは良かったかも・・・。

以上が、まあ普通の観戦記だが、この後がナリポン的には本日の‘主題’だ。

これはもうある意味‘犯罪’と言ってもいいだろう。

あっちでもこっちでも、テレビでも活字でも‘ほろ苦デビュー’が氾濫している。

過去何十年この表現を使い、今後何百年この陳腐な表現を使い続けるつもりだろうか。
常套句と言えば聞こえはいいが、言葉で表現するプロ達が、そのクリエイテヴィティを
放棄しているだけのように思える。

デビューが上手くいかなかった時に‘ほろ苦’を使うことによって、
幾らかでもショックを和らげる効果はあるだろうが、失敗の程度に拘らず
なんでも‘ほろ苦’で曖昧にしている節もある。

要するに何も考えずに機械的に使っているだけかも・・・(-_-;)

マスコミ人は‘言葉を生む機械’じゃないのかよ・・・<`ヘ´>

実は今日のタイトルを‘井川、アンゴスチュラ・ビターズなデビュー’にしようかとも思った。
アンゴスチュラ・ビターズを使っても特に意味は無く相手には何も伝わらないのは承知しているが、
音としてインパクトがあるし、とにかく‘ほろ苦’を排除するのが目的。

だが、かみさんに話したら‘何、それ’と一蹴された。

確かにここまで‘偏執的’或いは‘変質的’なのも私だけかもしれない。

その証拠として今日も恐らく数多くのブロガーが‘ほろ苦デビュー’と書いてるに違いない・・・(^_^.)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

『みの』ではない、モン太です。
なりぽんさんからのお返事を見て、思い切って書き込みしてよかったと思いました。
(送信する時、ちょっとドキドキしました)
うちはBSしか入っていないので、なりぽんさんから初めて得る情報も多いです。
 今日の記事も、ニュースでは松井HRとまさに井川のほろ苦いデビューということだけで、どんな試合だったのか分からなかったですし。
 なりぽんさんが懸命に聞いてくださった、マイナーでのラジオ放送や、デーモンが身代わり退場した試合は、観なかったのに、まるで観ていたかのような鮮やかさで記憶に残っています。すべてなりぽんさんのブログのおかげです。
 私のように、こっそり毎晩こちらにお邪魔している、恥ずかしがり屋のなりぽんファンの為にこれからもよろしくお願いしますm(__)m
 

こんにちは

ほろ苦いという言葉を使った者としては、
なりぽんさんの記事もほろ苦いものとなりました。
書いた時のことを覚えてないのですが、
おそらくマスコミと同じように機械的だったと思います。
僕もこの言葉はあまり好きではないので、多少自己嫌悪です。

確かに審判、少し辛かったですね。

サディーナのミドルネーム(20文字)が画面に出たんですが、
小さすぎて読めませんでした。
検索しても引っかからず、記事に書けなかったのが残念です。

Re:~嘆かわしい‘ほろ苦デビュー’の氾濫~(03/06)

今日はですNaripon氏。

まずこのブログを読む前に夕刊で’井川、不安’と出ていましたのでほろ苦い?にはどこが?って感じ
で調べまくり。確かに本日のスポニチもほろ苦いでありました。指摘の通りまだopen戦ですからといえばそれまで。今朝の松坂君にも共通すると思うのですが、数字的には問題無し。
しか~し私的には時間が問題、一回が長すぎる。
後ろで守っている皆もつらいよなぁ・・・
逆に松井君のHRも映えたが、逆に打者達は見ていて楽しかった。バントありぃHRありぃ走るし・・・
スポニチの弾丸警報(松井君のHR)タイトルは笑った(もちろん一面)。

追伸)KMFIS氏も書かれていたが、私も前組長が気になってしょうがなかった。髭も似合ってたし、何といっても背中にデトロイトを背負っているようで、
それが似合ってるんだよね。

連勝ストップ

ヤンキースは負けちゃいましたね。
でも松井選手は2安打と引き続き好調です。
松坂投手はランナーを出しても無失点なのはさすがでした。
井川投手には次是非がんばってもらいましょう。

Re:こんばんは(03/06)

モン太さん
>なりぽんさんからのお返事を見て、思い切って書き込みしてよかったと思いました。

前回も感じたのですが、モン太さんはまるで国語の読解問題を解くように、
極めて深く記事を読んでくれていそうですね。
書く側の真意や努力がしっかりと通じているようで大変嬉しいです。
まあ、これも松井秀喜という素材の良さに負うところが大ですが・・・。

>恥ずかしがり屋のなりぽんファンの為にこれからもよろしくお願いしますm(__)m

私の特権は豊富な時間と、全試合を観られるという環境です。
これからもできるだけ努力したいと思いますが、凡戦を駄文で書いても仕方が無いので
思わず書かずにいられないことが起きるのが一番ですね。

Re:こんにちは(03/06)

KMFISさん
>ほろ苦いという言葉を使った者としては、

いやぁ、実は記事を書きながら世の中の‘ほろ苦ユーザー’から反発を喰らいそうだなと思いながら、
あなたの記事を読んだら発見・・・(>_<)
まあ、あなたなら私の‘毒’も十分理解くれていそうだしいいいかと・・・。

>サディーナのミドルネーム(20文字)が画面に出たんですが、

YESのふたりでなんかやってましたね。
ト・ホ・レ・シ・ケ・ベ・ソ(ウソ)みたいな感じで・・・あれかな。

私もチョッとググッたけど見つけられずでした。
でもカメハメハ高校出身だということはわかった・・。

Re[1]:~嘆かわしい‘ほろ苦デビュー’の氾濫~(03/06)

かず坊さん
>今朝の松坂君にも共通すると思うのですが、数字的には問題無し。

松坂は1アウト3塁で相手をみんな‘ショボ化’して逃げますからね。

>しか~し私的には時間が問題、一回が長すぎる。

よく言われるけど、野手としては最も嫌でしょうね。
四死球とHRは何もできないって・・・。

>追伸)KMFIS氏も書かれていたが、私も前組長が気になってしょうがなかった。

奇しくも虻が故障中ですからね。
まあ、隣の芝生じゃないけど、そう見えてしまう心理もあるのでは・・・。
コントしかり、ライトだって活躍するかも・・。
でもあの試合サヨナラ弾を浴びたのも元ヤンキースですから・・・。

Re:連勝ストップ(03/06)

ねあがり君さん
>ヤンキースは負けちゃいましたね。

接戦だったんですがね、まあ何れこの日は来るわけで・・・・。

>でも松井選手は2安打と引き続き好調です。

打率も4割超です、はい・・・ヽ(^o^)丿

>松坂投手はランナーを出しても無失点なのはさすがでした。

まあ、相手もマイナーっぽかったけど流石です。

ほろ苦について

>クリエイテヴィティを放棄
>何も考えずに機械的に使っているだけ
>マスコミ人は‘言葉を生む機械’じゃないのかよ

ここですよね、なりぽんさんの主題は。
そういう体質が背景にあっての提言の一つだと理解しています。

僕の理解が正しければ、逆に嬉しいぐらいです。
前回感性が似ていると書いてもらいましたが、
実はこれも嬉しく思いました。

僕のように吐き散らさないなりぽんさんですが、
これからもその毒を期待しています。

Re[2]:~嘆かわしい‘ほろ苦デビュー’の氾濫~(03/06)

いつもありがとうございますNaripon氏。

>まあ、隣の芝生じゃないけど、そう見えてしまう心理もあるのでは・・・。
確かにそうですが、やはり彼には惹きつける何かが感じられます(悪い意味?ではなく)。私自身感じる所では、前番長は何だか大都市が似合います。
まぁこんな事言ってたら、桑田君の前に投げたのがチャコーン(come back~!)っていうのもビックリしましたよ。

生組のNaripon氏、昨日の試合で松井ヒデコって本当ですか?性格にはHIDEKO MATSUIって表示されたそうで。何だか笑っちゃいます・・・。

Re:ほろ苦について(03/06)

KMFISさん
>ここですよね、なりぽんさんの主題は。

そうです。
いつものことながらのマスコミ批判です、だからブロガーは無罪です。
でも、馬鹿なマスコミに感化されないように気をつけよう、ってな感じです。

>前回感性が似ていると書いてもらいましたが、

書いているのを読むとそう実感できたので書きましたが、
実は慎重な判断が必要だと思ったのも事実。

理由1:私と感性が似てると言うのはある意味問題児かも・・・(>_<)
理由2:似てるとすると安直に感性が似てるとか言われたくない感性の持ち主・・・(>_<)

Re[3]:~嘆かわしい‘ほろ苦デビュー’の氾濫~(03/06)

かず坊さん
>確かにそうですが、やはり彼には惹きつける何かが感じられます

まあ彼のような大物はどこへ行ってもそれ相応には存在感があって当然だと思います。
私にとっての目下の関心は、鈴木君のところへ転がり込んだスモール君です。
ロースターに入るのも至難でしょうが途中からでも是非活躍して欲しいです。
どうせNHKは時差のせいでシアトルの試合はやるでしょうから・・・。
普段は殆ど観なくなったけど彼が投げたら絶対観る。

>生組のNaripon氏、昨日の試合で松井ヒデコって本当ですか?

昨日は放送無しでした。

Re[1]:ほろ苦について(03/06)

>理由1:私と感性が似てると言うのはある意味問題児かも・・・(>_<)
>理由2:似てるとすると安直に感性が似てるとか言われたくない感性の持ち主・・・(>_<)

両方とも認めます。

Re[2]:ほろ苦について(03/06)

KMFISさん
>両方とも認めます。

それでこそ、ホンモノでがんす・・・(^_^.)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。