スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YES, he did!~松井秀喜、オープン戦初戦でいきなり‘恐怖’のスライディング・キャッチ~ (10)

‘開幕まで静かに待つぞ宣言’をしていたのに、オープン戦とはいえ‘実戦’となると話は違う。
ヤンキースのオープン戦初戦、対ツインズ戦をMLB.TVで観戦した。
別にライブで観る必要もないのに‘習性’だろうか、結局ライヴ観戦。
試合開始時間を調べて、まだ冬時間なのが‘本番’ではないことを感じさせる。

今年は‘だらしなく暖かい冬’のせいで春の到来の感激もほとんど無い。
タンパの半袖姿の人々を見ても‘俺だって風呂上りは半袖だぞ’と対抗したくなる。

先発メンバーは故障中のアブレーユの代わりにカブレラがライトに入っているが、
それ以外は開幕予定メンバーだ。

先発投手はこれまた開幕投手候補有力の王建民。

YESの実況もマイケル・ケイ、ケン・シングルトンのベストコンビ。

試合は6-1でヤンキースの完勝だった。

どれくらい完勝だったかというと、あるヤンキースの番記者が
今シーズンの勝敗を‘162勝0敗’と予想する程だった(笑)


松井の第1打席の時には‘LOOK BACK’で昨年の負傷シーンが流れた。

ケンは復帰後の高打率(0.396)を激賞し、マイケルは松井のコメントとして
‘怪我を通じて野球を愛している自分を再発見した’ことを伝えた。

第1打席は四球で歩いた。

そして、それは3回の表、ヤンキースの守備の時に起きた。
2アウトでランナー1,3塁、打球がフラフラっとレフト線へ飛んだ。
松井が懸命に追うが、フェンスの影に隠れて見えなくなる。
実況のマイケル・ケイもよく見えてない。

Did he make the catch?
やや、間があって再び視界に入ってきた松井を確認して
YES, he did!!!!!!!!!!
Nice play by Hideki Matsui.
別のカメラが捉えたスローVTRが流れるとスライディングしながら逆シングルで
見事に捕球している。

最初からこのアングルのカメラならばそんなに心配しなかっただろうが、
フェンスの影に‘消えた’時は、正直かなり肝を冷した。

危ないスライディング・キャッチを封印すると松井自身が宣言していたではないか。

試合後の松井は今日のケースではスライディングしたほうがむしろ安全だったと言った。

確かにそうかもしれない。
私は経験が無いからわからない。
だが‘不死身伝説’が壊れた今、ああいうシーンは観ていて‘恐怖’するようになった。

松井のファインプレイに救われたのはマウンドにいたヒューズだ。
文字通り最も将来性を買われている‘プロスペクト’だ。

松井とヒューズは去年‘共演’している。
松井がメジャー復帰する前に参加したマイナーのプレイオフ、トレントンで‘チームメイト’だった。
唯一の勝ちがヒューズが投げた初戦だった。

ラジオ放送しかないのを懸命に聴いたな~(シミジミ)・・・(^。^)

松井はファインプレイを讃える観客の拍手が耳に残ったままで、第2打席に入った。
‘贔屓耳’でなくても文句無しの‘快音’を残してライト前にクリーンヒット。

第3打席目はセカンドゴロに倒れるが当たりは痛烈だった。
その後は他の主力同様にベンチへ。

この時期の結果で一喜一憂する気はさらさらないが上々のスタートだった。

松井以外の選手も持ち味を出していた。

王は2イニングを完全、6アウトのうち5個が内野ゴロという‘ゴロキング’の本領発揮。
デーモンは先頭打者HRを放ったし、ジオンビは2回歩いて打っては2ランHRとまさに完璧な内容。

去年の‘E-Rod’もまあまあ難しいゴロをふたつ上手く捌いた。
2アウトランナー1塁、レフトへのヒットで2塁へ‘暴走’
アウトになって松井に回さなかった‘罪’は重いが・・・<`ヘ´>

先発でひとり出塁できなかったカブレラもライトの守備では見事なランニングキャッチを見せた。

ヒューズはやや緊張があったのか力んでイマイチ。
ミンケイビッチは守備でもやや微妙なプレイが目立った。

1塁のポジションを争うフィリップはお袋さんが自動車事故に遭って、急遽アラバマに帰郷、
詳細は不明だが相当シリアスらしい。

主要メンバーがベンチへ引っ込んだ後半は、YESはしきりにバーニーの特集をやっていた。
去年までの通算成績を紹介していたが、それが‘生涯成績’になるかどうか。

その可能性が高いことは事実だが、まさに‘Only time will tell.’だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック送らせてもらいました

やっぱり実戦はいいですね。

内容的にもかなりかぶってしまいましたが、
Aロッドの暴走で松井に回らなかったという部分。
僕もまったく同じ思いでした。
松井ファンならではですね。

ベストコンビと書いてありましたが、
ケン・シングルトンは落ち着いたところが好きなんですか?

YES, he did!!!!!!!!!!
Only time will tell

この二つは方向性はまったく違いますが、
印象深い言葉です。

井川の先発は月曜日、YESでも放映するので楽しみです。
土曜のパバーノも見たいんですが、放映はないらしいです。

また遊びにきます。

はじめまして

なりぽんさん、初めて書き込みさせていただきます、モン太です。
 まず、初めになりぽんさんにお礼を言いたいです。
『ありがとうございます』
 去年は松井選手が大変な怪我に見舞われ、なりぽんさんもお休みしていた頃が一番つらかったです。
 毎日の生活で何が楽しみって、メジャーの試合を見られることと、なりぽんさんのブログを見る事でした。
 だから、松井選手が怪我して、なりぽんさんも休止した時に、正直何を楽しみにしたらいいのか途方にくれました。
 松井選手の怪我も、ともすれば大事に至る大怪我で、あんなに華々しい復帰戦を飾ってくれるとは夢にも思いませんでした。
 その復帰戦の前もここにきて、なりぽんさんがそんなに話題にならなかったらどうしようって書いてましたよね?松井の復帰をみんな待ちわびてるだろうか?って
 アブレイユもカブレラも活躍して、松井の居場所は確保できるのか?って。
 そして、そんな不安も吹き飛ばしてくれた復帰戦。
 涙なしには観られませんでした。
(録画テープも擦り切れるほど観ました)

 私は、そんなに巨人ファンでも松井ファンでもなかったのですが、2003年、松井がはじめてメジャーに行った年の地区シリーズでレッドソックスVSヤンキースを観て以来、野球の虜になってしまいました。
 『たかが野球、されど野球』、あのコジラジャンプと逆転劇を見て、理由もなく感激してしまいました。

 だから、こんな未知の感動を与えてくれた野球、ベースボールに感謝すると同時に、もっとエキサイトさせてほしいとの願いをこめています。
 なりぽんさんありがとうございます。
 お体の具合どうですか?
 なりぽんさんのブログがお休みになっちゃったら、なんの楽しみもなくなりますので、無理しない程度に続けてくださいね!!

>ブログの更新

なりぽんさん

なりぽんにとってご都合の良いようになさって下さいませ。去年のあの日以前にリセットは直ぐにはプレッシャーかも知れませんね。

私のように、
ふと現れ好きにカキコをして去るのは簡単ですが大変な面もおありだと察します。

なりぽんさんのご自由になさって欲しいです♪
去年あの日から全く書き込みがない昔(親しげに失礼ですが)のご常連さん達にもここで再びお目にかかりたいな~と勝手に望んではいます^^w

ご自分のリズムで去年の分も入れて2倍楽しみましょう♪
(私も今日は興奮して一睡もせず起きて観ました^^w)

2005年春過ぎ(その前はロムでした)から、なりぽんさんにお世話になっったままで本当にありがとうございます。ご自愛下さいませ。

ファン多いですよ。

なりぽんさん、おはようございます。
なりぽんさんのブログはどれも読み応えがありますが自分は観戦記が一番好きです。
生で見ているからだと思いますが迫力があります。
問題の守備のシーンもニュースでは見ましたが英語交じりの記事の方が迫力があります。
なりぽんブログのファンは多いと思います。
朝は松坂投手の中継を見ましたが、大学生相手だと実感が無いですね。
本人もやりにくかったのではと思います。
それではマイペースで結構ですのでこれからもよろしくお願いします。
今月はゆっくり休んで開幕に備えるのもいいと思います。

Re:トラックバック送らせてもらいました(03/02)

KMFISさん
>内容的にもかなりかぶってしまいましたが、

これは仕方ないでしょうね。
‘同じもの’も見て‘同じもの’が好きな人間が、しかも(ご不満かもしれませんが)感性も
やや似た感じですから・・・。
ただ私はフォームだとか細かい野球の技術に関しては全然ダメです。

>ケン・シングルトンは落ち着いたところが好きなんですか?

そうですね、漫才コンビじゃありませんが二人ともうるさいよりも・・・。
あとは英語が聞き取りやすいのいいです。
去年辞めたJim Kaatは世間の評価に反して私は苦手でした。

>井川の先発は月曜日、YESでも放映するので楽しみです。

相手が去年夢を絶たされた因縁のDETですね。

Re:はじめまして(03/02)

モン太さん

ようこそ、というか書き込みは初めてでもずっと読んでくれていたんですね。
お礼を言いたいのはこちらのほうです。

> だから、松井選手が怪我して、なりぽんさんも休止した時に、正直何を楽しみにしたらいいのか途方にくれました。

前者(松井の件)は当然ですが、後者はブロガー冥利につきる誉め言葉です。
お世辞の分を割り引いても心底嬉しいです。

今はこういう環境ですので友人に会うことも、仕事仲間に会うこともありませんが、
一方であなたのような人が、私の心の動きを知っていてくれる。
素直にネット社会の恩恵だと思います。

私が最も好きなスポーツは野球ですが、飽くまでも好きなだけであって、
愛しているのは、今で言えば松井秀喜であり、ヤンキースです。
こういう愛の対象がなければここまでエネルギーを注ぐことはできません。

>無理しない程度に続けてくださいね!!

ここまで書かれたら無理したくもなりますね・・・(^_^.)

ところで、苗字は‘みの’ではないですよね・・・(>_<)

Re:>ブログの更新(03/02)

ひろみ薔薇さん
>去年のあの日以前にリセットは直ぐにはプレッシャーかも知れませんね。

そうなんですよね。
自分でも1度立ち止まったら・・・と言うのが分かっていたので、
苦しくても毎日更新に拘っていたんですが・・・。
マラソンランナーも走るのを止めたら、結局は棄権することが多いですからね。
って、そもそもマラソンなんて大不得意なものを例にしても・・・(>_<)

>去年あの日から全く書き込みがない昔(親しげに失礼ですが)のご常連さん達

松井関連だけでなく、他のネタの時に登場してくれてた人の中にも見切りをつけられた可能性はあります。
やはり毎日更新の安定感がなくなったせいかもしれません。

一方で、今日のモン太さんみたいな人もいる訳で・・・(^_^.)

自然体でいきますが、要するに‘どうしても書きたいこと’があるのが一番な訳で、
その意味でも松井には活躍してもらわなくては・・・(^_^.)

Re:ファン多いですよ。(03/02)

ねあがり君さん
>なりぽんさんのブログはどれも読み応えがありますが自分は観戦記が一番好きです。

件数的には最も多いですし、ここの読者の大半は松井ファンでしょうからね。

>なりぽんブログのファンは多いと思います。

でもアクセス数は一時期に較べると減っています。

>朝は松坂投手の中継を見ましたが、大学生相手だと実感が無いですね。

ですね。
ブロガーとしては当然取り上げるネタと思いながらも、心が動きませんでした。
松坂に関しては今後否応無く書きたくなることはいっぱいあると思いますし・・・。

>今月はゆっくり休んで開幕に備えるのもいいと思います。

一応そういう作戦のつもりです。

Re:YES, he did!~松井秀喜、オープン戦

今晩はですNaripon氏。
いよいよ私にとっては初の生であります!そう!
明日朝3時からskyPTVで生open戦だよぉぉぉぉyes!
松井君はもちろんだが井口君も初登板、いやぁ楽しみです。
問題はただ一つ、起きるか?録画するか?

今年ほど3月から燃えている年は、過去に無かったと思います。
それでは生組の皆様、明日は私も仲間入り。Naripon氏明日はブログ更新お願いします(ハイテンションな私)

Re[1]:YES, he did!~松井秀喜、オープン戦(03/02)

かず坊さん
>明日朝3時からskyPTVで生open戦だよぉぉぉぉyes!

あ、ホントだ、AKIが来ない解説だ・・・(>_<)

>Naripon氏明日はブログ更新お願いします(ハイテンションな私)

書く予定日にはしてあります。
ので、今書くと明日のネタとかぶる可能性があるので・・・。

ところで1年前、桑田が投げてクロスビーが打つなんて誰も予想できなかった。
金と野球選手は天下のマワリモノですね。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。