スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年の松井秀喜は地元紙Newsdayの表紙に何度登場したか~誰でもわかる2回以外にある?~ (6)

いよいよ2006年も最後の1日となった。

年末になって世の中は、今年一年の総括に忙しい。

このブログも何か総括をしなければいけないと思いながらも、
今年私を巣食った‘怠惰の虫’のおかげで何もしていなかった。

やはり最後は松井秀喜ネタだろうと思いながらも特に話題も無い。

そこで思いついたのが、これだ。

松井秀喜が地元紙Newsdayの表紙に何度登場したかを調べてみた。

シーズン中はどうしても使う写真は実際のプレイをしているものになってしまう。
それはそれでいい写真が多いのだが、こと話題性を論ずるのなら地元紙の表紙が
誰をどう扱っているかというのはひとつの‘指標’となる。

2003年にメジャーに移籍した後でも松井は連続試合出場の記録を続けていた。
それが今年は5月の大怪我のせいでレギュラー・シーズン51試合、
ポスト・シーズン4試合(サミシイ)の計‘55’試合しか出場していない。

出場機会が減れば当然のことながら表紙に取り上げられる機会も減るのが‘正の相関’だが、
奇しくもその怪我がらみで‘2度の登場’‘確保’している。

これはことさら松井ファンでない人間でもチョッと勘の鋭い人なら容易に想像可能だろう。

松井ファンなら、もう問題にするのも憚れるところだ。

5月11日の怪我の時の‘Gone-zilla!’

newsday-2006-05-12


そして9.12復活劇の‘Welcome Matsui’

newsday-2006-09-13


問題はその2回以外だ。

こちとら、自慢じゃないが今年だって松井出場の試合は全部ライヴ観戦しているし、
それをブログで取り上げているし、筋金入りの松井ファンだ。

そんな俺がわからないはずが・・・・あれ、わからないぞ・・・(・。・;; ヒヤアセ

そうだよ、開幕戦の4-4があったじゃないか。
しか~~~し、エロドが無駄にグランドスラムを打ってしまったので持っていかれてる。

う~ん、それ以外では・・・・。
もうシーズン終了から時間が経過しているし、なにしろ加齢のせいか、かみさんともども
前日まではいいいが2日前に何を食ったのか思い出せないことがしばしばあるほど記憶力が
低下している昨今。

う~ん、だめだ。
まったく思いつかない。

そこで当初の予定通り1日、1日すべての表と裏の表紙を調べてみた。

もし2回以外になければ、私が思い出せないのも無理からぬことと或る意味ホッとはするが、
松井ファンとしては淋しい。

結果、ありました、ありました。

4月27日の‘Splendid Splinter’、バットを折りながらの決勝タイムリーヒット。

私も当然記事にしてました。
松井秀喜‘二遊間まっぷたつ’の決勝2点タイムリー

newsday-2006-04-28



他には復帰後DHで出場していた松井が守備についた9月26日の‘Glove Story’

newsday-2006-09-27


そして最後に登場するのがALDSのGame3であの‘疑惑の投手’ケニー・ロジャースが快投。
最後は松井が三振を喫して試合終了、ヤンキースが王手をかけられた時の‘WoeTown’だ。

newsday-2006-10-07


以上5回の登場となっている。
5回というのは実はヤンキースの選手の中でも多い。
エースになった王は1回、代役として株を上げたメルキーもあのスーパーキャッチをした時の1回だ。

ただ松井の場合も、5回のうち3回が怪我がらみで、ヒーローとしての登場は1回しかない。

調べていて見つけた番外編を1枚。
そう、メッツにいた松井稼頭央がトレードされた時の‘Kaz All, Folks’だ。
そもそもNewsdayはメッツの扱いがヤンキースより多いような気がしたが、
高価な割に結局機能しなかった男の厄介払いを喜んでいる?

newsday-2006-06-30


考えてみると、これだけ松井、松井と騒いでいる私がこっちの松井を話題にしたのは初めてだ。

カズオってこんな漢字だったのかって感じだ・・・(-_-;)

今年最後の写真がカズオというのもなんなので取って置きの1枚‘Colossal Comeback’
もちろん、あの時のあのシーンだ。

いやぁ、これはやっぱり何度見てもいいな~・・・(^o^)/

newsday-2003-10-17



来年の松井秀喜は何度表紙に登場してくれるだろうか。
いや、ただ登場するのではなく、是非何度も表紙を‘飾って’欲しいものだ。

それでは、さらば2006年!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

なりぽんさん1年間どうもお疲れ様でした。
締めくくりの記事でこの1年の松井選手が思い出せました。
残念な1年になりましたが悔しさは来年晴らしてもらいましょう。
そして来年はもっと長い記事になるように表紙を何枚も飾ってくれることを願いましょう。
今年1番多かったのはA・ロッドかジーターでしょうか。

Re:2006年の松井秀喜は地元紙Newsdayの表紙に何度登場したか~誰でもわかる2回以外にある?~(12/31)

>何度見てもいいな~・・・(^o^)/

本当にそうですよね。
新年にふさわしいです^^)
よく見るのはゴジラがひとりでジャンプしてる写真ですがこのアングルは新鮮です。
たしかブーンのサヨナラホームランですよね。
それなのにゴジラの写真が使われたのは嬉しいですね。
見る目があります。

Re:お疲れ様でした。(12/31)

ねあがり君さん
>なりぽんさん1年間どうもお疲れ様でした。

何しろこんな感じでしたので、それほど疲れることもなく・・・。

>そして来年はもっと長い記事になるように表紙を何枚も飾ってくれることを願いましょう。

55試合で5回ですから、15回くらいはいけるでしょう・・・(^_^)

>今年1番多かったのはA・ロッドかジーターでしょうか。

もちろん良くても悪くても書かれるエロ+ショボです。
キャプテンは思ったほどでも・・・。
正確な集計はしてませんが。

Re[1]:2006年の松井秀喜は地元紙Newsdayの表紙に何度登場したか~誰でもわかる2回以外にある?~(12/31)

がんがれゴジラさん
>よく見るのはゴジラがひとりでジャンプしてる写真ですがこのアングルは新鮮です。

同感です。
野球はチームスポーツですからね。
松井を迎えるバーニーにキャプテン、いい絵です。

>たしかブーンのサヨナラホームランですよね。

そうです。

>見る目があります。

そう思いたいのですが、この時の表1面が確認できません。
若しかしたら、表をブーンが飾っていたのかも・・・(>_<)

Re[2]:2006年の松井秀喜は地元紙Newsdayの表紙に何度登場したか~誰でもわかる2回以外にある?~(12/31)

>>見る目があります。

>そう思いたいのですが、この時の表1面が確認できません。
>若しかしたら、表をブーンが飾っていたのかも・・・(>_<)

なるほど、そおいうことですか。
納得しました。

Re[3]:2006年の松井秀喜は地元紙Newsdayの表紙に何度登場したか~誰でもわかる2回以外にある?~(12/31)

がんがれゴジラさん
>納得しました。

もう一度探してみましたが確認取れませんでした。
でも多分表1面はブーンだったのでは・・・仕方ないですね。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。