スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Qちゃんは天敵の犬(土佐)相手に失速、藍ちゃんは夢の$1Mを逃し、ジーターはMVP落選~松井秀喜は静かな帰国~ (10)

なんか単にぼやいているだけのタイトルだが・・・(―_―)!!

先ずは、東京国際女子マラソンの高橋尚子。
去年は記事にしたが、これがコメント数もトラックバック数も想像以上に多く
人気の高さを痛感したものだ。

どん底の‘Q地’から見事な復活を果たした高橋尚子が再び光り輝いた日

今年の大会には土佐礼子が参加したが、アテネ五輪代表選考を巡っても
‘因縁の相手’というイメージが作られていた。

Qちゃんにとっては犬は天敵だからな・・・(―_―)!!

‘オバケのQ太郎’ってどういう世代をカバーしているのかわからないが、
オバQのプロフィールにあるように犬が大の苦手だ。

土佐礼子って顔つきも犬っぽいし、名前も土佐だからな~・・・(―_―)!!

レース前になんとなくそんなことを考えていたが、実際のレースでも一度も‘犬’を抜くことなく、
最後は大きく失速し大差の3位に敗れ万事‘Qす’だった。

作戦的にはQちゃんが先行すれば、
後ろから‘犬’に追いかけられても必死に逃げて1位でゴールだったかも・・・(―_―)!!


宮里藍が参加した米女子ゴルフツアー最終戦ADT選手権。
32人のトッププロが参加して最終日は8人に絞り込まれ、
順位は最終日1日のスコアで決まる独特の方式だ。

ソレンスタムでさえ脱落した中、最後の8人に藍ちゃんは残った。
テレビでの中継は無かったっぽいが、LPGAのリーダーボードでライヴ‘観戦’した。
ところが、藍ちゃんは8人の中で一番早くevenでホールアウトして脱落確定。
何しろ1位の賞金が$1M、今年藍ちゃんが日米で稼いだ総額を超える。
アメリカ初勝利がもしかしてこの‘ボナンザ’・・・と思って応援していたのに駄目だった。

でも4位タイでもそれなりに賞金は・・・と思ったのに
アレッ‘55分の1’のUSD 18,125だけかよ・・・安!・・・(―_―)!!
ここで何の因果か‘55’か・・・(@_@;)

MLBのMVPが発表された。
昨日はナ・リーグの方が発表され、HRと打点で2冠のフィリーズのハワードが当選。
オールスターではHRダービーを制していたし、まだ記憶に新しい日米野球でも
文句なしのMVPだった。

去年新人王で今年はMVPかよ、恐るべし・・・(^O^)/

彼の活躍が間接的にはアブレーユをヤンキースに送り込んだとも言えるし、
それがシェフの移籍にも繋がったとも言える。

そして、ついにア・リーグのMVPが発表になった。

エッ、俺のジーターじゃないのかよ・・・(?_?)
ミネソタのモレーノかよ


シーズン中、ジーターとオルティーズは意図せざる‘舌戦’に巻き込まれ、
それはファンにも拡散し‘MVPコール合戦’になり‘ネガティヴ・キャンペーン’
繰り広げられる始末だったが、制したのはそのどちらでもなかった。

HRと打点でトップの黒豚君は最後欠場もあって失速したから、
ジーターという下馬評が高かったのに・・・(-_-;)

確かに打点とHRではジーターはやや迫力不足だが、
ナリポン的‘贔屓目’で言えば今年のジーターのチームの勝利への貢献度は実に高かった。

それを数字で示せと言われれば、RISPとclose & lateでの打率かな。
それぞれ0.381、0.325だ。

因みに28人の記者による投票で決まるが、ジーターは1位票が12、2位票が14だった。
なんとジーターを‘6位’にした‘不届き者’がいる。

Chicago Sun-TimesでCWSの番記者をしているJoe Cowleyという男だ。

ジーターというよりはアンチ・ヤンキースの票も動いたような気もするが・・・。

落選したジーターはいつもと同じく‘おとなの発言’をしている。
彼のコメントの中に必ずと言って出てくる‘special’を使って相手を称賛。

そして、個人タイトルよりチームのワールドチャンピオン制覇が第一と締めくくるのは
松井秀喜と同じ‘仕様’だ。

その松井秀喜だが時の人‘D-MAT’の騒ぎに隠れるように昨日帰国した。

‘松井秀喜と藍ちゃんの調子はシンクロする’というのがDr.Nariponの説だが、
今年は松井の怪我でシンクロしようがなかった。

ただ、何故か最後帰国の日程だけは見事に一致した。

さあ、来年の今頃はこのふたりの帰国をどんな気持ちでみることになるのだろうか。

それにしても両リーグのMVPの‘お値段’だが、若いせいもあって
ハワード$355,000、モレーノが$385,000と超破格だ。

えーと、二人合わせて$740,000でしょ
これってエーロッドひとりの‘35分の1’かよ・・・安!・・・(―_―)!!

やっぱりこれからは‘お安いのがお好き’かもよ・・・(^_^.)


nypost-2006-11-22







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

落胆続き。。。

流石にこれだけ話題が揃うと書きたくなりますね?

それにしても両MVPのお値段には吃驚。

Qちゃんは天候に恵まれませんね。
でも相手も同じ環境ですからね。

藍ちゃんはやっぱり生で見られる環境にないのが
敗因?ですかね。
見れれば優勝なんですけどね?

松井は今年は大人しく騒がれずひっそりと。
来年は本家の怪物らしさを見せて欲しいですね。

えっ?何?

今晩はですNaripon氏。
一言”へっ?”でした・・・
記憶では確かマウアーの他に一人いたいた、位で。
正直ショックでしたねぇ、あぁぁ
昨年のMVPの選考が間違っていたために?今年は慎重になったとか。すまんA.Rod

確かにアンチYKの気配は感じますね。
にしても山はいつ動くのか?

Re:落胆続き。。。(11/22)

樹里亜さん
>流石にこれだけ話題が揃うと書きたくなりますね?

まあ3つ合わせてやっと手が動いた感じですが・・・。
段々寒くなってきたのでかじかんだ手は動かなくなってきました。

>来年は本家の怪物らしさを見せて欲しいですね。

1年後よりは、先ずは来年の4月ですね。

Re:えっ?何?(11/22)

かず坊さん
>昨年のMVPの選考が間違っていたために?今年は慎重になったとか。
>確かにアンチYKの気配は感じますね。

散々論議されていますね。
ショボのような個人記録第一(某鈴木君もそうかな)よりチーム第一のジーターの
スタンスが遥かに好きな私としては残念ですが・・・。

今年以上のチャンスはなかったのではと言われていますからね。

勿論ですよ。

Nariponさん
>>来年は本家の怪物らしさを見せて欲しいですね。
>1年後よりは、先ずは来年の4月ですね。

まあ本当の一年後にそうなってるのもそうですが、
勿論4月からの話ですよ。

ところでガルシアパーラもドジャース残留、
暮面巣もレ軍?になんて話もあるなか、
ヤンクスは全く何もないんですかね?

Re:勿論ですよ。(11/22)

樹里亜さん

以前かず坊氏が指摘していましたが、レ軍という表現はテキサスも該当しそうで
紛らわしいですよね。

この前もブ軍というのがあって、ブレーブスかと思いきやブルージェイズでした・・・(-_-;)

ヤンキースは派手な動きはなさそうですね。
スリム化を図っているのか。

でも先発投手陣は手薄ですね。
若き力が台頭すればいいのですが・・・(^_^.)

ヤ軍だけですね。

Nariponさん
>以前かず坊氏が指摘していましたが、レ軍という表現はテキサスも該当しそうで
>紛らわしいですよね。
>この前もブ軍というのがあって、ブレーブスかと思いきやブルージェイズでした・・・(-_-;)

軍隊は巨人軍だけだと思ってましたが。
レ軍はやっぱりないですよね。

>ヤンキースは派手な動きはなさそうですね。
>スリム化を図っているのか。
>でも先発投手陣は手薄ですね。
>若き力が台頭すればいいのですが・・・(^_^.)

第二の王でもいるんですかね?
ジトも眼中にないみたいだし。
でも獲っとかないと痛い目にあいそうだし。。。

静かだね・・・

こんばんはですNaripon氏。
今日はQUEENのフレディ・M氏の命日だったようで、何だか悲しい雰囲気(まぁコンサート観にいったし
曲も2つ位は覚えた)。フレディ命だった雪娘はCDでも聞くのかなと思ったが、留守だった・・・・

にしても静かな湖畔の・・・の様子ですな。
昨日久しぶりに2003年の試合をvideoで拝見、いや懐かし過ぎました。松井君のあのジャンプ!にベケット、P・マルティネスの意地張りプレイに・・・
肝心のドン・ジマー事件は録画されていなかった。
最後にBSでの松井君特集を懐かしく観てました。

何やら明日BSでまた特集が組まれるようですね。
トーリの言葉の中に私は大振りする選手はいらないんだ!がありました。A.Rodは?

Re:ヤ軍だけですね。(11/22)

樹里亜さん
>第二の王でもいるんですかね?

松井が出たトレントンで投げたヒューズという投手は良かったですね。
あとシェフとのトレードできた中ではサンチェスというのがまあまあらしいです。

>ジトも眼中にないみたいだし。

ジト目で見てるだけ・・・(^_^.)

>でも獲っとかないと痛い目にあいそうだし。。。
過去に実績だけでビッグネームを獲っても痛い思いしてますからね。

Re:静かだね・・・(11/22)

かず坊さん
>何やら明日BSでまた特集が組まれるようですね。

ですね。
あまりドラマ仕立てでマンセーにならないといいのですが。
やはり不本意なシーズンであったことは間違いないし・・・(-_-;)

松井自身にはその気持ちがなくても妙なステレオタイプな番組の作り方をされると
好感度に影響しそうです。
そうなるとユニクロのフリースの売り上げにも影響しそうだし・・・(@_@;)

>トーリの言葉の中に私は大振りする選手はいらないんだ!がありました。A.Rodは?

ショボには大振りじゃなく、三振する選手はいらないと言っているかも・・・(^_^.)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。