スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース先勝、5-5のジーターにお立ち台を奪われた4打点のアブレーユ~精彩を欠き覇気の無い55番にはガッカリ~ (8)

いよいよプレイオフの第一ステージ、ALDSが始まった。
ヤンキースは首尾よく初戦をものにした。

勝利の立役者は4打点のアブレーユ、5-5のジーター、全打席出塁し2ランHRを決めたジオンビ。
特にジーターの5-5は松井も記録しているポストシーズンの最多安打のタイ記録で、
5打席目のHRの後、カーテンコールに応えた。

アブレーユって7打点挙げたときも、松井の復帰4-4とバッティングしていたし、
活躍してもなんかついてない・・・(-_-;)


アブレーユのポストシーズン経験は、実は1997年のアストロズでの
控え選手としての3打席だけしかなかった。
それがピンストライプに身を包んで、今日の4打点。
特に6回の2アウトでの2打点は、2点差に迫られた中で勝利を確実にする貴重なヒットだった。

ジーターの活躍はスポットライトを浴びやすいから、
今日は敢えてアブレーユを讃えたい・・・(^_^)


投げる方では、絶好調とは言えなかったが、ゲーム1の先発を任されて責任を果たした王建民。
7回途中で降板したときは、スタンディング・オベーションで迎えられた。

ベスト・オブ・5の超短期戦で先勝したのはヤンキースファンとしては誠に嬉しいことだ。

ただ松井秀喜ファンとしては失望した試合だった。
戦前から、今年は対戦していないことや、相手投手を知らないことを松井自身が懸念していたが、
4タコという結果だけでなく、プレイ中の松井の顔がどうも精彩を欠いているように見えた。

3回の守備では、レフト線の当たりを勝手に判断して‘怠慢プレイ’‘印象’を与えた。

現地の米国人番記者は試合後、こう書いている。
‘あれはマツイを攻めるのは可哀想だ。
審判が手を高く挙げ過ぎたので、グラウンドルール・ダブルでボールデッドに見えた。’


当の本人、松井はファウルだと判断したらしいが・・・(-_-;)

でも、何れにしても松井らしくないプレイだ。
2塁へ直ぐに投げれば打者走者は1塁で自重する可能性がかなりあったし、
投げた後で、ファウルやグラウンドルール・ダブルと宣告されても失うものは無い。

実際、松井のあのプレイを巡ってFOXの実況席は、またカブレラの守備力との比較で話をしていた。

だから結果的に、王がゲッツーで無失点に抑えたときは心底安堵した。
簡単ではないゲッツーを決めた、ジーター、カノー、シェフには感謝したい気持ちで一杯だった。
慣れない1塁シェフの足もよく伸びていた。

もうひとつ気に入らなかったのがベンチでの松井の動きだ。

自軍の得点シーンでも出てくるのも遅いし、ろくに拍手もしないし、顔つきも無表情だ。

ジーターが身を乗り出し、ガッツポーズを見せ、戻ってきた選手の頭を
‘よいこ、よいこ’でナデナデするのはキャプテンならではの動きで見慣れた風景だ。

松井にそこまで求める気はさらさらないが、今日は見ていて違和感にも似た失望感を覚えた。
凡退してファッサーノに背中を叩かれて慰められていたシーンもあった。
松井にしては珍しい1塁から3塁への‘激走’はあったが、全体的に‘覇気’が感じられなかった。

まあそういう風に感じたのは私自身にも問題があったのかもしれない。

気力、体力を充実させてヤンキース戦を観戦する筈だったのに、誘惑に負けて
サンタナとジトの投げ合いを観てしまい、睡眠不足だったのだ。

昨日紹介したESPNの予想でWS一番人気のツインズが、
MVP一番人気のサンタナで負けた。

ところで、試合後の松井のコメントも何だろうか。
‘自分は今日いないのも同じだった(笑)’
‘自分が打つ、打たないはそんなに気にならない’


松井らしい‘謙虚さ’というよりは‘開き直り’に聞こえてしまう。

WSを制覇しようとするヤンキースが
‘いないも同然’で‘打たないことを気にしない’選手を使い続ける筈が無い。


明日はもう少しテンションの高い記事を書けるような展開(ヤンキース勝利&松井活躍)に
なってくれる事を願っている。

松井は相手への配慮から不用意な‘ガッツ・ポーズ’‘封印’している。

だが、今日のヒーロー達は、その瞬間思わず‘ガッツ・ポーズ’‘魅’せている。


Abreu-2006-10-03


Jeter-2006-10-03




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日の先発入りは?

こんばんわです。
かず坊さんが尻の軽い病人なら、さしずめNaripon氏は食べるの大好き!口元緩い病人でしょうか。悪い意味ではなくうまく言えませんが、美味しいものにはヨダレが・・・みたいな表現
だって虎肉食べたんでしょ?これでトラ・トラになりましてね。

本日の試合に関しては、もうNaripon氏の指摘通り。
ジーター然りシェフの足は良く伸びたしビヨーン
7.8.9で2安打?でしたっけ。樹里亜氏の仰るとおり不安図そのもの不安・・・
私個人の見方としては、明日松井君が先発なるかの方が心配です。PSはメンバー変えないのが鉄則でしょうが本日の内容では、少々心配です。
アブレイユは大人だと思いますので(昨年のシェフ&A.Rod)
ジーターへの批判なんかしないと思いたいです。

最後に批判的な意見を一つ言わせてください。
とにかくYKのメンバー全員、ファッションセンス悪すぎます。
ティノ・マルチネスのファッションが一番まともに見えましたし、ブルームバーグ市長なんかいつもVだし(MetSカラー)。

トラブルの揺れ戻し

定刻に上がって録画を見るつもりが先日のトラブルの残骸が見つかってまたまた残業。
結局携帯チェックしちゃって勝ちと凡退を知る。
残念でありホッともしと。
これから家路ですが見る元気があるか。。。

あれは審判が悪い!

今3回の守備を見ましたが、あれは審判が悪い。
ラインを指してフェアだと表示しなければ。
あんな遅れた中途半端なジェスチャーじゃ
あの位置の松井には判断がつかないと思います。

打撃自体もそんなに悪い印象はなかった気がしますが。

試合の体勢が決まるとそこまで力を入れない傾向は
結構あると思うので。。。

あしたは先制点が欲しいですね。

私もそう思います。

今日の松井は最低最悪でしたが守備の件は審判が、曖昧な態度だったと思います。

でも気になりますね^^;
いつもの元気な笑顔の松井でなっかたですね^^;
明日は大丈夫でしょう♪

教えて下さい。

明日の午前2時からBS1で中継あるんでしょうか?試合後すぐデトロイト行きっていうことですよね。

Re:明日の先発入りは?(10/04)

雪娘さん
>Naripon氏は食べるの大好き!口元緩い病人でしょうか。

確かに美味いモノには目が無いですね。
ただし食欲そのものが落ちているし、摂取カロリーにも気を遣っているので
自由に楽しめる訳ではありません。
外食のレヴェルも穢土とは較べようもないし・・・(-_-;)

>ジーター然りシェフの足は良く伸びたしビヨーン

ジーターは本業ですが、シェフはね~~良く頑張りました。

>私個人の見方としては、明日松井君が先発なるかの方が心配です。

幻のスタメンでは変わりないメンバーでしたね。
雨で狂った分、第3戦がどうかという気はしますが・・・。
先ずは明日なんか‘仕事’をして欲しいですね。

>とにかくYKのメンバー全員、ファッションセンス悪すぎます。

あぁ、あの冒頭でチラッと流れたやつでしょ。
ありゃひどいね、みんな金持ちなのに・・・
確かに日本のバブル期のオッサンファンションみたいな色調でしたね。

>ティノ・マルチネスのファッションが一番まともに見えましたし

つーか、顔がいいからね、彼の場合・・・(^_^)

Re:あれは審判が悪い!(10/04)

樹里亜さん

ここでまとめてレスします。

審判が悪いといくら声高に叫び、何度VTRを流したところで、それが‘詮無きこと’なのは、ボブの例でも明らか。
ましてや今回は誤審でもない。
そこで‘ひとりよがり’の判断で全力プレイを怠って許される理由にはならない。
あれが同点で迎えた終盤だったら思うとぞっとする。
松井が戦犯扱いされてお仕舞い。
審判を戦犯にはできない。

放送については記事にも書きましたが、9時15分からの録画放送です。

Re:私もそう思います。(10/04)

ひろみ薔薇さん
>今日の松井は最低最悪でしたが守備の件は審判が、曖昧な態度だったと思います。

審判に関しては上の樹里亜さんへのレスを読んでください。

>いつもの元気な笑顔の松井でなっかたですね^^;

私にはそれが試合中も含め、試合後も激しく感じられたので珍しく
‘批判’めいた論調になってしまいました。

>明日は大丈夫でしょう♪

Tomorrow is another day!

これで〆ると去年は縁起がよかった・・・(^O^)/

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。