スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島問題で日韓緊張?~世間では不評だが‘宣戦布告’は案外面白い、あぁ、映画の話ね~ (5)

竹島周辺の海洋調査を巡ってのニュースで、韓国側の声の中に‘宣戦布告’という言葉があった。

そこで思い出したのが‘宣戦布告’という日本映画だ。

どうやら、余り評判は良くなく、興業的にも芳しくはなかったらしいが、
私は結構面白がって観た覚えがある。

まあ、こっちのサイトでは‘リアルさと緊迫感が炸裂する空前絶後の面白さ!’
と激賞しているが・・・(^o^)/


ストーリー

200X年、福井県敦賀半島に北東人民共和国(北朝鮮がモデルか)の潜水艦が座礁。完全武装した特殊部隊が上陸した。この事態に諸橋首相は警察力のみで解決するため、特殊急襲部隊(SAT)を投入するが、ロケットランチャー(RPG-7)の攻撃を受け、二名の犠牲者を出す。自衛隊の出動をめぐり内閣は動揺する。しかし民間人犠牲者がでると諸橋首相はついに自衛隊出動に踏みきる。激戦を繰り広げる自衛隊と特殊部隊。そんな中、自衛隊出動を日本の宣戦布告と受け取った北東人民共和国のフリゲートが日本領海に接近。そして核ミサイルが発射準備体制にはいったとの情報が飛び込んでくる。そして在日米軍基地からB-2爆撃機が半島に向かって出撃する・・・。


民主党のメール問題の時も、危機管理能力が云々と言う議論が出たが、
まああれは危機という意味では可愛いものだ。
本当の危機管理という意味では国家間の軍事対立ほどの‘大舞台’はないだろう。

この映画では、その大舞台で政府首脳がいかに優柔不断であるかが描かれているが、
実際そんな感じになりそうで笑えないリアリティがあった。

緊張が高まると、うろたえるだけで誰も何も決断できなくなる。

何で自分の在任中に、こんな面倒が起きるんだという被害者意識しかない。

‘やっぱり、みんな経験が無いのが弱いよな’

警察の対応能力の限界は勿論だが、
自衛隊もいざとなると法的な縛りが多く機能しない様子が描かれている。

‘事件は現場で起きている!’のに、手榴弾の使用すら本部の支持待ちだ(ホントカヨ)。

外務省の機密情報も、いわゆる色仕掛けでイチコロにされる。
色仕掛け役は、白島靖代でチョッとだけサービスショットがある・・・(^o^)/

1998年8月31日、テポドンが三陸沖に着弾する事件があった。
当時は現役のディーラーだったが、この‘大事件’に対して為替市場も一応円安で反応したものの、
1円程度のものだった。

当時はいわゆるロシア危機の始りの頃で、相場自体はもっと激しく乱高下していた。

他国の有事には反応できるのに、
自国の有事には意外に反応できないものだなと感じたような記憶がある。

或る意味、この映画に出てくる連中と同じでやや平和ボケしていたのかもしれない。

ところで、この‘宣戦布告’の原作を書いたのは麻生幾(あそういく)だ。

現外務大臣とは特に関係はないと思うが・・・(-_-;)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スンヨプwwwwwwww

戦争してたら打たれんかったのによ
キョジン強すぎて灯が消えるwww

Re:スンヨプwwwwwwww(04/21)

虎ばーゆさん
>戦争してたら打たれんかったのによ

まあまあスポーツの世界ですから・・・

>キョジン強すぎて灯が消えるwww

今日もあっさりでしたね。
阪神も調子出ませんね。
ヤンキースと同じ借金生活・・・(-_-;)

学校では北方領土のことしか教えてもらっていないような覚えがあります

韓国ではかなり教育されているようですね。
私ら30年以上前になりますが、北方4島はもちろん千島列島
も日本のものとの教育をかなりいただきました。
竹島は存在すら知らなかったと思います

Re:学校では北方領土のことしか教えてもらっていないような覚えがあります(04/21)

荒川静香DVD各種食事券タダでお送りしますさん
>韓国ではかなり教育されているようですね。

なんかカードまであるみたいですね。

>竹島は存在すら知らなかったと思います

同じです。


韓国・大統領の弱点見つけ

ノ・ムヒョンのはったりに激怒も、ヤツの最大の弱みを見つけました
でも多分みんな知ってると思います
でもノはこれで韓国国民の指示を受けるし
小泉はますます、日本国民にバカ扱いされるだけですね
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。