スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館に行ってないなぁ~イエ・デ・シネマ・パラダイスで年間150本鑑賞~ (4)

もう何年映画館に行ってないだろうか。

心臓を悪くしてからは一度も行っていないが、実は病気をする前も映画館には余り行ってない。

若い頃は映画研究会に所属し、創刊間もない‘ぴあ’を手に名画座巡りをしていた。

映画も好きだったが、映画館という空間も好きだった。
一番多く通ったのは多分‘池袋・文芸座’だったろうか。

特に週末のオールナイト興行の特別プログラムが印象に残っている。

それが今はビデオやDVDで観る。

映画館には通っていないのに、年間で150本くらいの映画は観ているだろうか。

映画館の大スクリーンの迫力や音響は楽しめない。
DVDになるまでのタイムラグもある。

しかし一方で好きな時間に好きな格好で何度もリピートしながら字幕も選べて楽しめる。

映画館だと途中で寝てしまってストーリーがわからなくなったり、
そもそも一度だけでは筋が難解で理解できないまま外に放り出される事もよくあった。

それが家だと自由自在だ。

観始めてつまらなくて寝てしまえば、また観直せばいい。
それを3回やっても寝てしまう作品は無理して観る必要もない。

面白いのだがよく分からないところがあれば、ネットで調べると‘答え’が見つかる。

そういう意味ではとにかく便利なのだが、言い方を変えれば実に‘安易’‘安直’とも言える。

映画館で観ていた頃の‘緊張感’‘必死さ’が無いのだ。

かなり無理があるかもしれないが、携帯電話が普及する前の待ち合わせに似ている。
特に連絡がつかない外での待ち合わせの場合、
相手が現れるまでの不確定な状況は逆に相手が現れた時の感動を与えた。
それが待ち合わせ時刻を遥かに過ぎていたりすれば、感動はより大きなものになったりした。

それが今は携帯電話のお陰で、実に簡単に状況を把握することが出来てしまう。
それはそれで大変便利なことなのだが、逆に意外性もなく劇的でもなくなる。

まあ、妙な不確定要素なんて必要ないと言われれば、それまでだが・・・(-_-;)

映画館という空間よりも自分の部屋のベッドの上の方が身体に優しいし、
新作映画を慌てて観たいほどの差し迫った感覚も無いので、
今後も、私の映画鑑賞は家でということになるだろう。

そんな私が、人々の映画館への思いを見事に描いた‘ニュー・シネマ・パラダイス’
のうのうと観ながら大いに感動している。
やや変だとも言えるが、逆に言えば若き日の映画青年時代への懐古の情で
さらに盛り上がるのは自然なことかもしれない。

まあ、場所はどこであってもシネマがひとつのパラダイスであることは間違いない。

今はイエ・デ・シネマ・パライダイスで年間150本・・・ヽ(^o^)丿

個人的には最近は‘大当たり’に遭遇する確率は昔に較べてかなり低いけどね・・・(―_―)!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕も家派

体力がなくなりました。2時間も休憩なしで観てられなくなりました。
トイレ行きたいし、何か飲みたいし、寝返りうちたいし。
他人も気にしたくないし、テレビっ子世代なんでしょうか?

ただ仰る通り、何と言うか、真剣味がなくなった気がします。
後で見直せる気の緩みといいますか。
1機でもやられるとリセットするテレビゲームみたいに。
映画館の映画には、人生と同じ、一期一会の覚悟が要りましたね。

Re:僕も家派(04/16)

レインメーカーさん
>他人も気にしたくないし、テレビっ子世代なんでしょうか?

そもそも映画館に行く年齢層ってどこが一番多いのかな。
勿論作品によるけど、トータルで言うと?

>1機でもやられるとリセットするテレビゲームみたいに。

私はそういうゲームは才能が無く一切やりませんが、感覚的にはすごくわかるような気がします。

>映画館の映画には、人生と同じ、一期一会の覚悟が要りましたね。

そうなんです。
そういわれると、やっぱり今は楽をしているなぁ。

Re:映画館に行ってないなぁ~イエ・デ・シネマ・パラダイスで年間150本鑑賞~(04/16)

う~ん!
これはいろんな事に言えるね。
「便利さと心情」ってのか、「便利さと大切な何か」って言うのか、それは相反した相関関係にあるのかも…。

何かを手に入れるって事は、何かを失うって事なんだよ。

って事は、何かを失ったって事は、何かを手に入れたって事になる…。

う~ん…。
いろんな物の「物造り」もそうだし、「食べ物と旬」もそうかも…。

…でも、現実問題として「携帯」とか、「ビデオ・CD・DVD」とか、「PC」とか便利な物は手放せないなぁ~ …あははッ。

そうそう!
映画館の中の空気って禁煙できれいになったね。
っ言うか、昔の映画館って喫煙所みたいだったよね。
今思うと恐ろしいね。

Re[1]:映画館に行ってないなぁ~イエ・デ・シネマ・パラダイスで年間150本鑑賞~(04/16)

hiroponさん
>何かを手に入れるって事は、何かを失うって事なんだよ。
>って事は、何かを失ったって事は、何かを手に入れたって事になる…。

まあ私なんぞは、健康を失ったおかげで自堕落な生活を手に入れた訳で・・・

>…でも、現実問題として「携帯」とか、「ビデオ・CD・DVD」とか、「PC」とか便利な物は手放せないなぁ~ …あははッ。

携帯は持ってない・・・(―_―)!!
その分PC無しの生活は考えられないな。

>っ言うか、昔の映画館って喫煙所みたいだったよね。
>今思うと恐ろしいね。

昔も勿論禁煙だったのだが・・・
ピンク映画専門とかはかなりの喫煙率だったような・・・
おい、ボカシの他に煙で見えねえーぞ(笑)

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。