スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジョイできないCMの代表作‘CMのCM’~視聴者を不快にする‘困ったさる’だから‘コマーさる’~ (8)

コマーさる君との初対面はこのCMだった。

どうも!コマーさる君です。
突然ですが、コマーさる君って何の略でしょう?
正解は・・・コマーシャルをする猿、だからコマーさる。

あれっ?今の笑うとこなんですけどぉ~(怒)!


私は人間関係においても自分の第一印象を大事にするタイプだが、
このコマーさる君の評価はいきなり最低ランクだった。

相手が人間だったら以後会わないようにすることも可能だが、コマーさる君は無遠慮に突然現れる。

おまけにその頻度も半端じゃないから始末が悪い。

相変わらず、お寒いギャグを繰り返している。

‘どうぞ、よろしく!銅像!’

‘ぼくの尾っぽ、尾も白い。面白い!’


そして勘違いの自画自賛だ。

‘CMにもプロの技光ってますよね!’

そもそも‘CMのCM’とは何を目指しているのか。

広告主は民放連(全133社)で、テレビでテレビCMの有用性を訴える
‘CMのCMキャンペーン’を去年の8月から3年間行う予定だそうだ。
DVDレコーダーで録画し、CMを飛ばす視聴形態の広がりを受けての対応策とのこと。

‘えぇぇ~3年もかよ、こんな糞CMやったらますます飛ばしたくなる・・・(-_-;)’

‘CMのCM’という言い方は‘男の中の男’じゃないが、
やはり他の一般CMよりも出来の良い傑作を期待したくなる。

私の個人的な印象ではこれほど視聴者の気持ちを‘逆撫でする’CMも中々無い。

このCMの後に、一般CMを見るとマトモに思える効果はあるが・・・(+_+)

私には作り手の独善性、勘違いが色濃く浮き彫りになっている‘駄作’だと思うのだが、
どうやら関係者はまったく逆の感覚で自信満々なのだ。

CM DATA BANK/CM総合研究所というCM好感度とか調査する会社がある。

そこが民放連の担当者にインタヴューを行っているのだが、それを読んで唖然としてしまった。

全国の民放テレビ133社が、1953年(昭和28年)に日本で初めてテレビCMがオンエアされた8月28日を「テレビCMの日」と制定。この日を中心に2005年8月1日から3年間にわたり『CMのCMキャンペーン』を展開し、CMの価値向上を目指す。松浦亜弥とみのもんたに続いて、アニメキャラクター「コマーさる君」も人気。序盤は成功を収めている。
(1月27日:TBS本社にて収録)

『CMのCMキャンペーン』の成果と反響は?
 
大きな反響で大変驚いております。楽しいCMを作れば多くの人から反応があると感じました。特に「コマーさる君」が大変評判でした。民間放送として、CMは一番大事ですから、CMの反響が良かったことは大変うれしく思います。これから3年計画で進めますが、次から次へと展開し、より多くの人にCMの楽しさ、有用性をご理解いただきたいです。

「今年を代表するCM大賞」に選ばれました。
 
大変有り難く思っております。そして受賞できたのはスタッフの皆さんのおかげだと感じております。みのもんたさんと松浦亜弥さんに、CMがいかに大事であるかを表現していただき、本当に心強いものがありました。続いて擬人化したキャラクターの「コマーさる君」が登場しましたが、現代用語の基礎知識にも取り上げられ、ひとつの社会現象になりました。これからますます視聴者の皆様に、番組とCMを見ていただけると期待しています。

第3弾ではCMソングが大変印象的です。
 
音楽はCMにとって重要なものです。現在、多くのCMソングがヒットしている中で、今回のキャンペーンは音楽に注目し、山下達郎さんに作詞、作曲と歌をお願いしました。山下さんが美しい声で歌う「アイラブコマーシャル」という印象的なフレーズに私も惚れ込んでいます。話題になることを期待しております。多くの方から「素晴らしいね」「耳を傾けちゃう」とお褒めの言葉をいただきました。CMは良い音楽を使えば楽しさが増え、その上で商品の紹介をしていけば、ますますCMを見てくれると大変期待しています。

「コマーさる君」人気も高いです。

「ドコモダケ」もそうですが、楽しいCMを作れば多くの人から口コミで広がりますよね。例えば「今面白いのやってるよ、ドコモダケやコマーさる君も良いね」というように口コミが広がれば、ますますCMのキャンペーンは成功すると思います。

今年度のCM展開について。

CM業界の皆様に『CMのCMキャンペーン』は大変注目されています。これからは民放連と広告主・広告会社・広告制作会社の皆様と、大ブームを起こせれれば良いなと思います。賞を取るのも大切ですが、「コマーさる君」やCMソングが日本中の子供を含めた全国民に広がってひとつのイベントとなり、今後に繋がっていくとイメージしております。今回のキャンペーンで、良いCMを作れば多くの皆様に見ていただけると強く感じ、民放連としても大きな仕事のひとつとして、今後も継続させていきたいと思います。


何じゃ、このお手盛りインタヴューは・・・<`ヘ´>

そりゃ、確かに反響はあったがそれはネガティヴな意味だと思うのだが・・・(―_―)!!

コマーさる君も価値ある人気キャラクターだと自負している様子だから、
キャンペーンが続くあと2年以上、あのサルとあのヴォイスに付き合わせられるのか。

視聴者を不快にさせる‘困ったさる’、だから‘コマーさる’
あれっ!今の(以下略)


因みにあの声の主は、個性派俳優の阿部サダヲだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

誰も逆らえないのかな、やっぱり。

「コマーさる君」に対して全くの同感です。
CM総研はCSのどこかで番組やってて結構みてて好きだったんだけど、こんなこと言っていたとは‥!
分析ダメじゃん。

だいぶ前に花粉症か何かのCMで「お医者様に相談しましょう」なんてのがありましたけど、「自分で自分たちのこと『様』っていうなー!」って思ったことがありました。

自分で自分のこと、客観的にみれないと痛いですね。

えっCM大賞とったの?

ええぇ~?いつのCM大賞になるのでしょうか?あくまで代表か。もっと真剣に作って欲しいものです。セゾンカードの唇だけで分かるCMみたいに(by ロナウジーニョ)。
本日は私が思い切って参加させていただきます。
そう私は15年前にかず坊の暴飲暴食及び飲み歩き+ゴルフ三昧等、家に帰らず状態にストレス爆発しついに血を大量に吐いた雪娘様のために贈られた犬です。私もヤンキースファン、何と言ってもジアンビーが大好き!理由は離婚の際に愛犬の親権まで争ったと聞いたから。それに顔立ちがアイルランド系ぽくないでしょうか(全然違ったらごめんなさい)。雪娘様は現在ムーシーのファン(基本的にはじじいのファン、だからPオニール・Tマルチネス等)
かず坊は(年齢が彼は下になったので呼び捨て)松井ファン。たぶんNaripon氏もファン。キャー
この後はジジババ一緒に寝ます。2時からの生放送は雪娘様におまかせ!あぁ~ヤンキーススタジアムが楽しみです。
追伸・私は15年間○女の♀です、ヨロシクネ★★

公共広告機構 

うーむ。そんなCMがあったのですか。民放、あんまし見ないからなあ。

話題を勝手に「公共広告機構」のCMにふるけど、私はあれが嫌いです。骨髄バンクや献血の紹介ならまだしも、ガキが騒ぎまわっているCMで、メッセージは「躾がどうたら」なんて説教があったり。朝日新聞を偽善的と攻撃する人はACもよろしく。
だいたい民間ベースCMじゃない公共的なCMで、流すべきなのは、法定利息はこう決まっていて、超えた金利は違法だとか、タバコにはこういう害があるとかが先だろうに。ぷんぷん。

Re:エンジョイできないCMの代表作‘CMのCM’~視聴者を不快にする‘困ったさる’だから‘コマーさる’~(04/11)

>何じゃ、このお手盛りインタヴューは・・・<`ヘ´>

こういったのってアル・アル!
僕も2度ほど取材されて出た事がある。
一度は広告主協会の会報誌と(業界では主協 ヌシキョウ と言う)、もう一度は卒業大学の校友会の会報誌。

こういうのって誌面を埋めなきゃってレベルのマンネリテーマがほとんどだから、取材される方もする方もボヤァ~っとした感じでやっている。
そんでもって当り障りの無いリップサービスでワヤワヤとやって終わる。
だから活字にはなっているけれど良く読むと中身がまぁ~ったく無くてお手盛りになる。

そもそもCMって、「15秒もしくは30秒で何を言いたいか」、そして「見ている人に言いたい事が伝わるか・共感させれるか」ってのが本質だ。
最終的にはその物を買わる、もしくは行動を起させなくては成功とは言えない。

綺麗だとか芸術的だとか、楽しいとか面白いってのは手法の部分、言い換えればオマケの部分だ。

ところがクリエイターはこちらに生きがいを感じてしまう。
良くあるポカは、面白くって笑って話題になるけど、後から考えると何のCMだったかわからないと言う事。
オマケだけで本質が置き去りにされたパターンだ。

僕も「コマーサル」って良く見た記憶がるけど、何のCMで何を言いたいのか…良くわからないしわかりたくもない。

Re:誰も逆らえないのかな、やっぱり。(04/11)

レインメーカーさん
>「コマーさる君」に対して全くの同感です。

そういう人多いと思うんですが、少数意見なんでしょうかね。

>CM総研はCSのどこかで番組やってて結構みてて好きだったんだけど、

ベスト10とかはまあマトモな分析のような気もしますが、
いつも同じ企業が多いのも微妙に思えてきますね。

>「自分で自分たちのこと『様』っていうなー!」って思ったことがありました。

これがホントの‘あんた何様?’ってことでしょうか。

Re:えっCM大賞とったの?(04/11)

犬+かず坊さん
>ええぇ~?いつのCM大賞になるのでしょうか?

本来の大賞ではなく、‘今年を代表するCM大賞’というやつかもしれません。

>本日は私が思い切って参加させていただきます。

ヨォ!待ってましたわん。

>かず坊の暴飲暴食及び飲み歩き+ゴルフ三昧等、家に帰らず状態

とんでもない野郎だね・・・(―_―)!!

>何と言ってもジアンビーが大好き!

おぉ、今日一番働いた選手だ。

>だからPオニール

YESのコメンテイターやってますね。

>たぶんNaripon氏もファン。キャー

キャーq(|||`□´)(`□´|||)pキャー

>2時からの生放送は雪娘様におまかせ!あぁ~ヤンキーススタジアムが楽しみです。

私はもちろん視聴
いいよね、ホームは。

>追伸・私は15年間○女の♀です、ヨロシクネ★★

人間年齢換算76ですか。

私の好きな犬はボブ・シェパード(ナンチャッテ)


Re:公共広告機構 (04/11)

逸爾散士さん
>うーむ。そんなCMがあったのですか。民放、あんまし見ないからなあ。

それはすごい。
1月の月間最多放送CMらしいですよ。

>骨髄バンクや献血の紹介ならまだしも、

まああれはいいですよね。

>メッセージは「躾がどうたら」なんて説教があったり。

子供の愛し方がわかりませんと言うのは結構ドキッとしたけど・・・

>朝日新聞を偽善的と攻撃する人はACもよろしく。

朝日というのを除くと、あのCMの感じは嫌いじゃないです。

>流すべきなのは、法定利息はこう決まっていて、超えた金利は違法だとか、タバコにはこういう害があるとかが先だろうに。

今は減ってきてるけど、全部大スポンサーですね。

地方はパチンコ屋が多いです。

Re[1]:エンジョイできないCMの代表作‘CMのCM’~視聴者を不快にする‘困ったさる’だから‘コマーさる’~(04/11)

hiroponさん
>こういったのってアル・アル!

いわゆる楽屋落ちですよね。

>取材される方もする方もボヤァ~っとした感じでやっている。

確かに緊張感はなさそう。

>そもそもCMって、「15秒もしくは30秒で何を言いたいか」、

これだけ短いのは日本が多いらしい。
アメリカのなんて見てるだけでけっこうストーリーがあって面白いよ。

>面白くって笑って話題になるけど、後から考えると何のCMだったかわからないと言う事。

あるある。
かなりある。

>何のCMで何を言いたいのか…良くわからないしわかりたくもない。

分かる人は殆どいないと思う。
ただうざいだけ・・・。


プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。