スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健常者でも簡単に手に入る車椅子マークを不正利用して駐車~‘おしゃれで付けてま~す’だってさ~ (10)

私が身体障害者に認定されてからちょうど4年経つ。

心筋梗塞を発症して、退職した後も2年間は現役時代の健保組合の資格を継続できるが、
私の場合は外資系の金融で構成された組合だった。

毎月の医療費の一定額以上を補填してくれたが、その手続きをしてくれていた担当者から
身体障害者の申請の助言を受けた。

そもそも心臓疾患で身障者扱いになるということも知らなかった。

ダメモトでいいやと思って、担当医に相談したら十分可能性はあると言われ、
各種申請書類、診断書等を提出した。

心臓機能障害の場合、程度に応じて1級、3級、4級(何故か2級がない)とある。

申請をして結果待ちの間は、まるで卒業を前に優、良、可、不可の結果を待つ気分だった。

果たして、結果は見事1級だった。

合格か不合格か心配していたのに、まさに文句なしのトップ合格。
感覚的には思わず‘ガッツポーズ’だったが、1級と言うのは、
即ち障害の程度が最も重いということを意味する訳だから、
冷静になれば結構悲しい話でもある。

約70%の心筋が壊死していて、それが蘇生する可能性は現代医療ではないので、
将来この障害の再認定の見直しの必要もない。

死ぬまで障害者であることが確定した。

こうして‘晴れて’障害者手帳を手にした。

手帳を入手後、警察であの憧れの‘駐車違反お目こぼし章’をゲットした。
でも地方都市の場合は駐車場が完備されている事が多いから、そんなに役立たない。
因みに、これが有効なのは同都道府県内に限る。

そこで、今度はいわゆる車椅子マークのステッカーを探したのだが、
福祉用品を扱っているお店で購入した。

一番安いペラペラの奴は数百円、私が買ったのはマグネット式のやつで1500円だった。
手帳を持参したが、なんのチェックもせずに売っていた。

今月の初めの毎日新聞にこんな記事があった。

車椅子マーク:駐車場に健常者 苦情急増

窓に車椅子マークを張って専用区画に止めている車=千葉県内のスーパーで 健常者が車に「車椅子マーク」を付けて障害者用駐車場に止めている、との苦情が増え、マークの権利を持つ日本障害者リハビリテーション協会(東京)が、製造業者に注意書きを要請。商品に添付されるようになった。しかし苦情は一向に減らず、同協会は「本当に困っている人たちのために、どうか悪用しないで」と訴えている。【扇沢秀明】

 車椅子マークは正式名を「国際シンボルマーク」といい、国際リハビリテーション協会が69年に制定。日本では障害者リハビリテーション協会が商標権を持っている。

 本来は「障害者が利用できる建築物や公共輸送機関」であることを示すマークだが、他のドライバーに配慮を求める意味などから、マイカーへの利用も制限していない。複数の業者が製造し、昨年は約1万7000枚作られた。1枚数百円で、カー用品店などで売られている。購入時に障害者手帳の提示を求めることも検討されたが「高齢で足腰が弱った人など、必ずしもすべての障害者が手帳を持っているわけではない」と見送られた。

 ところがここ2、3年、協会には毎月「不正使用」の苦情がある。このため昨年8月から「正しい用途でお使い下さい」などの注意書きを裏書の目立つ場所に入れているが、東横インの不正改築で障害者用駐車場問題が注目され、苦情はむしろ増えているという。スーパーなどの団体・日本チェーンストア協会も「苦情は把握しているが、利用者のモラルに委ねるしかない」と困惑している。

 ただ、外見では有無が分かりにくい障害もあり、リハビリテーション協会は「見た目だけで不正と決めつけるのは危険」と注意も呼びかけている。

 ◇スーパーで直撃 「今は乗せてないけど」

 スーパーが込み合う土曜(4日)の午後、千葉県内の郊外型スーパーの駐車場で、車椅子マークを付けた車を追った。5時間で約30台が障害者用区画に止め、うち健常者らしい数台の運転者に聞いた。「足が痛い」「家族に外見で分からない障害がある」などと答えた人を除き、2台は障害者が乗っていないことを認めた。

 うち1台は若い女性の2人組。「(車椅子マークは)おしゃれで付けてます。ごめんなさーい」と笑って、店内に駆け込んだ。また、子どもを連れた女性は「足の悪いおばあさんがいる。今は乗せてないけど」と言って、車で走り去った。

 この日、千数百台収容の駐車場はほぼ満杯で、100メートル以上離れた区画まで車は列を成していた。しかし、入り口正面の障害者用区画は空いており、大多数はルールを守っていた。警備員の男性は「正直、障害者用区画の利用者で『そうかなあ』と思う人は少なくないが、聞くわけにもいかない」と肩をすくめた。


そうなのだ、当地でも実際‘怪しい車’は見かける。
ツーシーターのスポーツタイプで茶髪の喫煙カップルなんて疑われても仕方が無いだろう。

しかし、考えてみれば私だって傍から見れば、障害者かどうかなんて分からない。
マークにあるように、本当にあの場所を必要としているのは、車椅子の人だと思う。

私が健常者だった頃、大混雑の高速のパーキング・エリアのトイレで、
障害者の男が障害者用のトイレの前に仁王立ちして、
‘使っちゃ駄目だ’‘排除’していたのを見たことがある。

私は‘優先だけど専用ではないだろう’と言って、使用したことがあった。

まあ、お互い‘空気を読む力’が無いと妙な世界になる。

それにしても‘おしゃれで付けてます。ごめんなさーい’は洒落にならないだろう。

しかし、こんな記事を読んで‘こりゃあ、イイコトを聞いた’と早速買いに走る奴がいそうだ。

さすがに百均では取り扱わないだろうが・・・(-_-;)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:健常者でも簡単に手に入る車椅子マークを不正利用して駐車~‘おしゃれで付けてま~す’だってさ~(03/25)

障害者用駐車場を見るたびに、生真面目なA型人間の私はマークをつけていない車が止まっていないか気になります。そして、障害者だけでなく高齢者や子連れや妊婦なんかにも拡大してやれば良いのにと思います。電車の優先席のように…。広い駐車場で小さい子どもや、高齢者の方が歩いているのは危険な感じがします。
でもこの記事みると
>「高齢で足腰が弱った人など、必ずしもすべての障害者が手帳を持っているわけではない

手帳を持っていなくても、足腰の弱っている人はマークを買って、貼っていればあそこに駐車できるということなんですかね。うちにもいるからね~、いつもいかに店の近くに止めるか空きスペースを探してますよ。ないときは先に店の前で降ろしてから、駐車しますからね。(ちょっと買いに走りそうです。)
ルールを守れないやつには天罰が下ると思っている私ですが、優先と専用はやっぱり違うよな~。☆

あきれた・・・

過日、どこのTV局だったか忘れましたが、この件取り上げてたのを見ました。
"手帳を持参したが、なんのチェックもせずに売っていた。"・・・呆れました、そうなんですね。手帳を交付して上っ面はさもやってるかのような事が多くてその実、後の事は把握してない事が多いんでしょうか。うちの近くのデパートはタクシー乗り場と並んでてその運転手さん達が睨みをきかしてる感じです。「いいぞぉ!その目つきィ~」と陰ながらエールをタクシー運転手達に送っています。・・・私は「ポチャっと母さん」になりつつあるのでなるべく車を遠くにとめて無駄に歩くようにしています。・・・そんなら家から歩け?・・・そこまでの元気がない・・・トホ。

笑えない

>‘こりゃあ、イイコトを聞いた’と早速買いに走る奴がいそうだ

本当に居そうです、今の日本社会。

駐車違反のパスはなりぽんさんが乗ってる車だと使えるんですか?
もし友達の車に乗ってたらその車に使えるとかなるんですか。
つまらない質問ですみません。

障害者用駐車スペースの本来の目的を考える

障害にもいろいろな種類や等級はあるのですが、スーパー等の障害者用駐車場というのは、主に車椅子の出し入れを行わなければならない方を対象にしているのではないでしょうか。
そのため、駐車スペースを広くとってある訳です。

手帳を持っているいないに関わらず、一般の駐車スペースで昇降できる方は、あえて障害者用と銘打ったスペースに停める必要はないと、トムトムは考えます。

例えば、図らずも心疾患1級障害認定となったナリポンさんが、スーパーに行った時、入り口に近い障害者用駐車スペースでなければ、数十mの距離をたどりつけないということはないし、視力障害の方が車を運転して乗りつけることはあり得ない。
聴力障害、精神障害の方は、買い物に際しては健常者と全く変わりない。

呼吸器障害で、酸素ボンベを引かなければならない方は、ボンベの出し入れのために障害者用スペースを必要とするかもしれません。

歩くのもおぼつかないご老人を買い物に連れて行くのは、どうかと思いますが、なんとしてでもという場合には、手帳がなくても、車椅子使用のため、スペースを利用していただくのがよいでしょう。
しかし、ご自分で運転されるという、歩くのもおぼつかない方は、駐車スペースうんぬんより、運転免許返上の栄誉をお勧めしたいところです。タクシーを利用した方が安上がりでもあります。

結局、障害者手帳やマークの有無ではなく、障害者用駐車スペースを真に必要とされる方のことを、善意をもって考えましょ、ということになりますか。

それから、駐車禁止除外の特別な許可証は、通院などで必要という方のためのものなので、悪用しないという誓約のもとに発行されているはずですよね。
だから、ただ単に便利だから欲しい、誰かが持っているから借りてみたなどという方には、天罰はないまでも、罰金が科せられることでしょう。

今日は、本当にいい人トムトムでした。


Re[1]:健常者でも簡単に手に入る車椅子マークを不正利用して駐車~‘おしゃれで付けてま~す’だってさ~(03/25)

はばたき☆さん
>生真面目なA型人間の私

同じだ・・・(^o^)/

>障害者だけでなく高齢者や子連れや妊婦なんかにも拡大してやれば良いのにと思います。

発想としてはそれでしょうね。
でも若いヤンキーのためでは決して無い。

>足腰の弱っている人はマークを買って、貼っていればあそこに駐車できるということなんですかね。

少なくとも誰でも買えるってことは事実ですからね。

>先に店の前で降ろしてから、駐車しますからね

うちもそうです。
私さえ楽だったらそれでいい。

>ルールを守れないやつには天罰が下ると思っている私ですが、優先と専用はやっぱり違うよな~。☆

とにかく馬鹿元気な奴等はアウトでしょう。

Re:あきれた・・・(03/25)

ごじらんらんさん
>"手帳を持参したが、なんのチェックもせずに売っていた。"・・・呆れました

一応、福祉用品専門店なので、一般の人は寄り付かないかも・・・
でも記事にあるようにカーショップでも売ってるとすればね。

>その運転手さん達が睨みをきかしてる感じです

いいねぇ、それ。

>なるべく車を遠くにとめて無駄に歩くようにしています

私も本当はそうしなきゃいけない体型なのですが、なにしろ病弱で・・・ゴホゴホゴホ

Re:笑えない(03/25)

ぎょえてさん
>本当に居そうです、今の日本社会。

情報の伝播力の悪い面ですよね。

>駐車違反のパスはなりぽんさんが乗ってる車だと使えるんですか?
>もし友達の車に乗ってたらその車に使えるとかなるんですか。
>つまらない質問ですみません。

我が家の車一台だけです。
許可証にはナンバーが記載されています。

Re:障害者用駐車スペースの本来の目的を考える(03/25)

トムトムさん
>主に車椅子の出し入れを行わなければならない方を対象にしているのではないでしょうか。

記事中にもあるように、私もそう思います。
ただ駅とか空港とか公共的な施設以外、例えばスーパーとかには実際は車椅子の人が殆どいない。

>例えば、図らずも心疾患1級障害認定となったナリポンさんが、スーパーに行った時、入り口に近い障害者用駐車スペースでなければ、数十mの距離をたどりつけないということはないし、

ない。
というか私がいく頻度は少ないし、平日だとそこまで混んでない。


>結局、障害者手帳やマークの有無ではなく、障害者用駐車スペースを真に必要とされる方のことを、善意をもって考えましょ、ということになりますか。

正論です。
ただ若い健常者が使うのは悪意としか思えない。

>それから、駐車禁止除外の特別な許可証は、通院などで必要という方のためのものなので、

主に通院のためで、他の日常生活でも一応OKです。
ただ、中々そんな機会が無い。

>今日は、本当にいい人トムトムでした。

普段は違うんだ・・・(―_―)!!


それは許せないですね。。

私のお付き合いしてる人は頚損者ですが自分で運転をしますし、車椅子の上げ下ろしから乗り移る事まで全部自分でします。
少し話はずれますが、スーパーなどで時々警備員の勝手な判断で“満車状態だから”といって車椅子マークの駐車スペースに健常者の車を止めさせて利用が出来ないという事もあります。
・・・一人一人の思いやりって大切ですよね・・・。

不正使用なんてほんと罰当たりで許せません。

Re:それは許せないですね。。(03/25)

あんじゅさん
>頚損者ですが自分で運転をしますし、車椅子の上げ下ろしから乗り移る事まで全部自分でします。

まさに駐車スペースを必要としている方ですね。

>時々警備員の勝手な判断で“満車状態だから”といって車椅子マークの駐車スペースに健常者の車を止めさせて

そうですね、あるかもしれませんね。
ただ逆に厳しく注意している人もいますね。

>・・・一人一人の思いやりって大切ですよね・・・。

世の中がおかしい方向へ向かっている割には、車椅子の人への気持ちや行動は
昔よりあたたかいような気がします。
勿論まだまだ不完全ですが・・・。

>不正使用なんてほんと罰当たりで許せません。

理由が理由だしね。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。