スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~ (33)

WBCの決勝、王ジャパンがキューバを10-6で撃破し初代チャンピオンに輝いた。

その瞬間を夢に見て、WBCを観戦してきたのに実は‘ヤッター’という感じではなかった。

WBCの数多くの試合を観戦してきたが、試合終了時点で、
最も興奮したのは実はアメリカvsメキシコ戦だった。

ベストシーンで言えば準決勝の日韓戦での福留の代打2ランHRだった。
2番目はメキシコが9回のピンチをゲッツーで切り抜け、アメリカに勝った瞬間、
つまりは日本の2次リーグ突破が決まった時だ。

短期決戦ではよくあることだが、準々決勝や準決勝の方が熱戦、接戦が多く、
決勝は一方的で大味だったり、内容的に乏しかったりする。

今日の試合も、日本が初回から相手ピッチャーの乱調につけ込み4点先制する。
私も生涯で数千試合の観戦歴があるが、初回でピッチャーが3人登場するのは中々記憶にない。

それまでナイスプレイをしていたのに中盤以降は、突然乱れ始めエラーの連発。

日本にとって‘魔の8回’には1点差にされ、やや緊迫感が漂って盛り上がりかけたが、
9回の日本のチャンスにはキューバの投手陣はもはや格下しか残っておらず、
楽に4得点して5点差にした。

結局、一度も追いつかれず終始リードを保ったせいか、安心して観られた。

それでも、内容はどうであれ、日本はWBCに優勝したわけだから、
初代世界チャンピオンになったことは‘紛れも無い事実’だ。

マスコミは‘世界の頂点に立った’と大はしゃぎだ。

ただ‘紛れも無い事実’なのに‘実感’がまるで湧かない。

ましてや‘世界の頂点’なんて表現は、違和感バリバリだ。

‘世界の頂点’と呼ばれるためには、イチローの‘30年間発言’じゃないが、
もっと圧倒的な強さに裏付けられていなければならない。

ルール上変則的な組み合わせで、ドミニカとか中南米の強豪とは戦う機会もなかったのも、
強さを実感できない理由のひとつだ。

糞審判ボブのお陰で、社会現象にまでなったWBCだが、
普段は野球に縁遠いコメンテイター達も、したり顔でいろいろと語っている。

野球ブームが起こるとか、低迷する日本のプロ野球が活性化するとか、
希望的観測を並べているが本当にそうなるだろうか。

私は野球大好き人間で、既に120%まで伸びきっているからそう感じるのかも知れないが、
今回のイベントひとつで日本の野球界が変わるとは思えない。

世界の頂点の日本野球界を目指して、超一流プレイヤーがやってくるだろうか。
有力な日本人選手のメジャー志向が止まるだろうか。

決勝にはメジャーリーガーは二人しかいなかったのに、
やはりメジャーリーガーになりたがる選手は多いだろう。

上原、松坂などは絶好の‘売り込み’の機会になった筈だ。

そう言えば、MVPが松坂に選ばれたのは意外感があったが、これはやはり決勝で登板したこと、
スピードボールがあった事などが考慮されたらしい。
個人的には上原の韓国戦のほうが印象深いが・・・。

WBC優勝の余韻の中、日本はレギュラーシーズンに突入する。
入場者や視聴率にどういう効果があるのか。

‘こんな絶好の切り札を切っても効き目無しだと問題の深さを露呈するだけだ’

空席だらけの球場や低迷する視聴率が‘祭りのあと’を物語る証拠になるだけでは淋しい。

あとは、まあ私特有の個人的な感覚だが、
人間は‘届きそうで届かない目標’を持っているときに、最も努力する。

勿論、3年後の大会で連覇という目標を掲げればいいだけだが、
一度達成感を味わっていると貪欲になりきれない。

それにしても、王監督とイチローはメキシコに大感謝だろう。

王監督の2次リーグまでの采配についてはいろいろ疑問の声も挙がっていたが、
準決勝、決勝のオーダーのチェンジ、福留や宮本などの代打起用などは見事に当たった。

イチローも‘野球人生で最も屈辱的な日’から
‘野球人生最大の日’にワープできたのだから・・・。

この‘陰’‘陽’でイチローの好感度はうなぎのぼりだ。

問題は、ここで‘燃え尽き症候群’になることだろう。

現地メディアをざっと見た感じでは、試合直後は優勝した日本を称えて
yakyu> beisbol>baseballなんて記事が配信された。

また、優勝した日本にはメジャーが2人、2位のキューバにはゼロ、
MLBが世界で最高の選手が集まっているというのは本当じゃなかった、と皮肉っている。

時間がたつにつれて他の記事も出てきた。

ESPNの‘World's best? Japan's proof is in the results‘では

We know there are people out there -- lots of them -- who will say that this event proved nothing about who the best team in the world really is.

(この大会が世界で最高のチームが本当に誰であるかということを証明できなかったと言っている人々は多い)

でも、タイトルにあるように‘今日の結果をみればそれは日本だった’としている。

なんかこの記事も潔くないと言えばそうだが、実際はそんな感じなのだろう。

俄かでもいいから野球ファンが増えてくれればいいが、今回野球、野球って騒いでいる連中は、
どうせ3ヵ月後にはサッカー、サッカーって騒いでいるんだろうな(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

松井秀樹は最悪だった。
どんな事情があってもWBCに出場すべきだった。
私は巨人ファンで松井も好きだったが正直大嫌いになりました。
以前から不細工な顔と汚い肌と巨顔が最大の欠点だった松井を、それでもその卓越した能力に惹かれて応援していた。
しかし、野球人である以前に、ビジネスマンである以前に日本人であるべきだった。
これは右翼的思考でも何でも無い。
世界中の全ての国民が自国に対して持っている当然の思考だと思う。
韓国などはその典型で、国家そのものと一体と成って戦っている。
社会主義国のキューバなどはそれ以上だろう。
国家感を持たない事が正しい訳でもかっこいい訳でも無い。
ジーターはヤンキースの選手であるのに参加してましたね。
出場の可否を引き伸ばした行為も最低なら、結果的に参加せず、国民の期待を裏切った行為も最低。
この私の意見は特殊では無く大方の日本人が持っています。
いくら松井のファンでも悪い事は悪いと認めたほうが良い。
マリファナを吸って捕まったミュージシャンに対して熱狂的な馬鹿ファンが「彼は感性を高める為にやった」と弁護するよなものですよ。
これで松井は多くの敵を作り、不細工な顔してるくせに美人の戸田菜穂と付き合いやがってとか、汚い顔して気取った態度してるとか言われるようになるでしょう。
これもスターの宿命だから仕方ないけどね。
とにかく今回のWBCで死ぬほど松井が大嫌いになった。
イチローは素晴らしかった!!

やはりそうなりますか。。。

結局2次リーグ敗退してても、優勝しても、
松井にいい風は吹かないってことですかね。

これでたとえヤンキースがワールドチャンピオンに
なっても、そんなのは関係ない、って思う人が
いるんですかね。

まあ関心が無いよりは大嫌いと思う人がいれば、
それが大好きになる可能性がある、と思って
これからのシーズンを楽しみたいと思います。

ふじかわ

ご無沙汰です。
福留も今江も名誉挽回できたのになあ、藤川にはチャンスがなかった。
出すようなタイミングもなかったけど、1点差ではきついしなあ。
とりあえず選手、監督、コーチ乙鰈w
俺は国別対抗とか燃えない、一筋ですw

Re:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

正直、キューバ野球の方がワクワク魅力的にみえました。
そういうのって、ないですか?

日本は世界チャンピオン

1982年のサッカーワールドカップのスペイン大会でイタリアが優勝したときに似ていますね。今回のWBCでは、日本が世界一強いとは言えないけれど、スポーツは勝ったものが世界一ですから、日本は間違いなく世界チャンピオンですよ。

Re:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

日本戦以外は見てませんが僕のベストシーンも福留選手のホームランですね。
王さんのベスト采配もあれだったと思います。
因縁の韓国戦で重苦しい雰囲気を一発で変えてくれました。
決勝はスタメンの予想が多かったのに代打の切り札にしてこれまた的中。
福留選手って確か松井選手の代役ですよね、違ったっけ。

ワロスwww

イチローが初めてのシャンパンファイトだといってとっても楽しそうでしたw
きっと最後のシャンパンファイトになると思いますww

松井に関して言えば

松井の60億契約の源となっているものはジャパンマネーだ、ヤンキースに
利益があるからこんな巨額の契約になった、そもそもヤンキースに入って
1年目からレギュラー保証されたのもジャパンマネーだ

それではなぜ松井にそれだけの利益を生み出す力があるかといえば
それは日本に松井を熱心に応援する大勢のファンがいるからだ、
その中には松井命で熱狂するファンもいれば、ミーハーなファンもいるだろう
松井の商品価値というものはそれら日本の大勢のファンが松井に注目する
ことによって生まれたものなのだ、

しかるにここで松井は巨額契約を結んだ途端に、日本のファンを裏切る選択をした
つまり今までさんざん「ファンが大事、ファンが大事」と連呼して、それで野球ファンを
引きつけて自分の商品価値を高めておいて、巨額の収入を確保した途端に
それら大勢の野球ファンを切り捨てたのだ

松井はプロ野球選手という名前の詐欺師なのである、大勢の野球ファンをだまして
利益を得たのだ、そして未だに松井を支持し続ける少数の信者を引きつれて(勝手に
ついてくるだけで、松井にとってはどうでもいいカスども)アメリカでのうのうとメジャー生活を
満喫しているのである

Re:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

準決勝36.4 決勝43.4
松井信者はこの数字を考えた方がいい
後、今回出なかったことを心から恥じている普通の松井ファンを巻き込まないでくれ

熱しやすく冷めやすい

なりぽんさんの記事は、現象に流されやすい日本人への警鐘だと思うけど。松井にとってはこの短期決戦より、シーズンの闘いの方がハードルの高い目標に思えて、そちらを選んだ。それをとやかくいうことはできないと思うけど。
ジャパンマネーは松井だけでなく、イチローや他の選手も同様。もちろん、実績のない選手を使い続けるほど、あのチームはやさしくないですよ。

視聴率はそこにいたるドラマがあって、いい試合があったから。
松井のファンが、そこに彼がいないのを残念に思うのは仕方なくても、恥じる必要はない。

同感。だが…

それでも、なにもしないよりは良かったハズ。
球界の改革は、10年単位の話だし、そのためには今回の結果におごらず、努力していくことが大事でしょう。

そして、なによりもMLBが反省してくれたらいいなーと思う。彼らが思うよりも、ずっと世界に野球が広がっていた――その事実だけでも知って欲しい。

チョソの監督がイイコトを言ったニダ

金寅植(キム・インシク)監督は20日(日本時間)、サンディエゴを発つ前「日本のイチローが
野球はうまくても、ときどきおかしな発言をして問題を起こすことも元はと言えばきちんと
学んでいなかったからだ」と述べた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の恥ニダ

Re[1]:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

野球ファンさん

まあ、人それぞれですから・・・

>松井秀樹は最悪だった。

これだけ多くを語りかつてはファンだった対象の名前は間違わないほうがいいと思います。
ファンだったら、一発変換が‘秀喜’になると思うけど・・・。

Re:やはりそうなりますか。。。(03/21)

樹里亜さん
>松井にいい風は吹かないってことですかね。

いまはそんな感じですね。

>これでたとえヤンキースがワールドチャンピオンに
>なっても、そんなのは関係ない、って思う人が
>いるんですかね。

自分がブレなきゃいいじゃないですか・・・。

>これからのシーズンを楽しみたいと思います。

そういうことです。

Re:ふじかわ(03/21)

虎ばーゆさん
>福留も今江も名誉挽回できたのになあ、藤川にはチャンスがなかった。

まあ、それでも立派なチームの一員ですよ。

>俺は国別対抗とか燃えない、一筋ですw

わかります、特に阪神ファンはね(笑)

Re[1]:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

やんけさん
>正直、キューバ野球の方がワクワク魅力的にみえました。
>そういうのって、ないですか?

まあ、そういう体制であるということをさっぴいても、野球に対する愛情は凄いですね。
選手はちょっと緊張してしまったような気がします。

Re:日本は世界チャンピオン(03/21)

とんとんさん
>1982年のサッカーワールドカップのスペイン大会でイタリアが優勝したときに似ていますね。

具体的にどう似ているかはわかりませんが、いろんな失敗があってルールも改善されているんですね。
そういう意味では、WBCの歴史はこれから作られる。

>日本が世界一強いとは言えないけれど、スポーツは勝ったものが世界一ですから、

それはそうですね。
野球はどうも思いが強いもので、ラッキーとだけ考えられなくて・・・

Re[1]:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

banbanさん
>日本戦以外は見てませんが僕のベストシーンも福留選手のホームランですね。

けっこう多いみたいですよ。
ひょっとすると1番かも・・・

>王さんのベスト采配もあれだったと思います。

ですね。

>因縁の韓国戦で重苦しい雰囲気を一発で変えてくれました。

打った瞬間わかる当たりでしたから、声も出しやすかった・・・(^o^)/

>福留選手って確か松井選手の代役ですよね、違ったっけ。

確かそうです。

Re:ワロスwww(03/21)

キンチョールさん
>イチローが初めてのシャンパンファイトだといってとっても楽しそうでしたw

まあ、いいじゃないですか。
でも2001年に地区優勝してるけど

Re:松井に関して言えば(03/21)

ぷげらさん

まあ、ひといろいろですから

Re[1]:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

日本が頂点さん

まあ、人はいろいろですから・・・

Re:熱しやすく冷めやすい(03/21)

やんけさん
>なりぽんさんの記事は、現象に流されやすい日本人への警鐘だと思うけど。

まあ自分も含めて少なからずそうですけどね。

>それをとやかくいうことはできないと思うけど。

まあ、いろいろいう人がいるのは仕方がないでしょう。

>松井のファンが、そこに彼がいないのを残念に思うのは仕方なくても、恥じる必要はない。

まったくないです。
とにかく自分に忠実であることですよ。

Re:同感。だが…(03/21)

2006さん
>それでも、なにもしないよりは良かったハズ。

そうですね。
膨らんでしぼんでもいくらかコアになるかもしれないし

>球界の改革は、10年単位の話だし、

でも、なんかリーダーシップ取れる人がいないですね。

>そして、なによりもMLBが反省してくれたらいいなーと思う。

多少は反省するかもしれないけど、俺達がリーグとしては世界の最強という意識は変わんないような気がする。

Re:チョソの監督がイイコトを言ったニダ(03/21)

pugeraさん

まあ、いろんな人がいますから

さわぎすぎマスゴミにもうんざりだった

元々あまり世間ではそれほど興味の対象でもなかったWBC。結果論として王さんの素晴らしい笑顔を見られたことだけは良かったけど、サッカーと比べても
あまりにもローカルな大会。主宰側にしかメリットがないような一種のお祭りだった。米大リーガーの多くも関心薄。しかも米マスコミ自体がほとんど実況もしないような大会。
なんだかほとんど興味もなかったのだが、あの馬鹿審判が日本で興味のなかった人たちまでを煽ったようで、それが日本チームを奮起させ結果オーライ。
しかし、準決勝も絶望的だった韓国2連敗。はっきり言って、日本プロの精鋭チームとしてがっかりした。
あのままもし準決勝に行けないままだったら、日本人の反応はどうなっていただろう。なんだか今までのキャラクターをどこへやってしまったのというようなあまりに躁状態で饒舌なイチローにはちょっと引いてしまっていたし、敗退のまま終わっていたらイチローバッシングはかなりのものになっていたと予感。
そして、一番嫌なのが結果論で松井秀喜不参加を今になって責める論調。松井は松井のポリシーで不参加を決めたのだから、それはそれでいいのではないのか。彼はあくまでヤンキースの一員としてプロに徹した姿勢を貫いただけ。まさに個人の人生いろいろだ。
クズ人間小泉が自信の社会保険法違反容疑があるのにもかかわらず、国民を愚弄するふざけきった発言の「人生いろいろ」とは、その個人としてプロとして自己の責任で決断したWBC不参加を松井の人生に何の責任も負わない他人がいまさらがたがた言うのはあまりにも無責任。そういう人間たちが多いからこそ、「人生いろいろ」ほか国民愚弄発言を繰り返す小泉をいまだに支持するなど言うアホをこけると納得だ。松井は今回の件でなんら引け目を感じることはない。馬鹿マスゴミや馬鹿国民の非難があれば無視すればいいだけだ。

追加訂正です

最後の段落の

クズ人間小泉が自信の社会保険法違反容疑があるのにもかかわらず、国民を愚弄するふざけきった発言の「人生いろいろ」とは、



クズ人間小泉が自身の社会保険法違反容疑があるのにもかかわらず、国民を愚弄するふざけきった発言だった「人生いろいろ」とは、同じ人生いろいろでもその重みがまるで違う。松井は自分の人生をかけて不参加を決めたはずだ。

に訂正します。失礼しました。

Re:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

Nariponさん
Nariponさんらしい、米国マスコミの論調までチェックの上、素晴らしい日本語訳で冷静になれますね。日本のマスコミは大騒ぎで、これでもかという位Rashしているけど、多様な意見があってこそ健全な気がするのだが。ジャーナリズムに必要な「客観報道」はジャーナリスト常には持ってないと品格が下がる。 ところで表彰式から画面に現れた根来コミッショナーは未だ仕事してたんですか!?職場放棄発言してた男。成田帰国のシーンでも王監督にくっついて「どの面下げてやってんだ!」と思わず感じたけどNariponさんから今回のWBCに根来氏はどう関わっていたのか、また彼に対する雑感などあったら聞かせて下さいね。

筑紫の受け売り

なんか松井を擁護してみせてから小泉首相批判にこじつける筑紫哲也みたいな人がいますが、あなたは筑紫の面を見ても腹立ちませんか?
私は筑紫の番組など一切見ません(というかTBS系列局の番組に嫌いな番組が実に多い

知らない人は、まあこれでも読んでくださいよ、

3月16日http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s060316.html
3月21日http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s060321.html

Re:さわぎすぎマスゴミにもうんざりだった(03/21)

kabumasaさん
>米大リーガーの多くも関心薄。しかも米マスコミ自体がほとんど実況もしないような大会。

その辺については今日の記事(23日)を読んでください。

>あのままもし準決勝に行けないままだったら、日本人の反応はどうなっていただろう。

まあ、高視聴率を齎した2試合がなくなるわけで、特に一部韓国に対する意識の強い連中もいるから辛い立場だったでしょう。

でも敗因をボブに持っていくことはできたしょうが。

>そして、一番嫌なのが結果論で松井秀喜不参加を今になって責める論調。松井は松井のポリシーで不参加を決めたのだから、それはそれでいいのではないのか。

私は一貫してそういう主張をしています。

>松井は今回の件でなんら引け目を感じることはない。

焦ることなく自分の目標の実現に向けて全力を尽くせばいいだけのことです。

>馬鹿マスゴミや馬鹿国民の非難があれば無視すればいいだけだ。

マスコミの報道の一方向ぶりには辟易としますね。
それこそ、‘報道いろいろ’になればいいんだが・・・

Re[1]:WBCで優勝したのに世界の頂点に立ったという実感も興奮もないのは何故か~祭りの後に何がある~(03/21)

Mar de Naporiさん
>Nariponさんらしい、米国マスコミの論調までチェックの上、

だって日本のマスコミは‘アメリカマスコミも絶賛の嵐’とかしか報道しませんからね。

>多様な意見があってこそ健全な気がするのだが。
>ジャーナリズムに必要な「客観報道」はジャーナリスト常には持ってないと品格が下がる。

本当に同感です。
思いつきで始めたブログですが、強いて理想論を言えば、そういうマスコミを批判する姿勢はいつも心掛けたいと考えています。

>根来コミッショナーは未だ仕事してたんですか!?

仕事はしていないけど、同じポジションにはいたんですね。

>Nariponさんから今回のWBCに根来氏はどう関わっていたのか、また彼に対する雑感などあったら聞かせて下さいね。

間違いなく目一杯叩きたい存在なんでしょうが、何しろ何をしているのか露出が全くないので材料がないんですよ。

サッカーの川淵氏も評価は色々在るようですが、露出するし、分かりやすく自分の言葉で語るし、いいと思うなぁ。

野球界にも彼のような人材が出てくればいいが、絵に描いた‘老害’ワールド。
歴史が長い分、権力関係が複雑なんでしょうかね、

Re:筑紫の受け売り(03/21)

タチさん

おまえ自分で考えるってことしないのか。
別に筑紫が何を言っても勝手だが、正直この程度のことは誰でも考えるだろ。
それを受け売りとかいうおまえは、まさに自ら思考停止人間を証明しているだけだぞ。

3月21日

3月21日の私は、休日出勤でした。

Re:3月21日(03/21)

人間辛抱さん
>3月21日の私は、休日出勤でした。

病人の私は毎日が日曜日です。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。