スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぉ、やってるやってる交通量調査~青き日々の日払いバイトの思い出~ (6)

今日の昼、家の近所の交差点で交通量調査を行っている連中がいた。
パッと見た感じでは、6~8人の人間がいたが立っている人が結構いたし、
その後、妻が再び通った時には、もういなかったらしいから短時間だったのかも知れない。

学生時代にこの交通量調査のバイトを何度かやったことがある。

バイトは基本的には、塾講師、家庭教師がメインで最低でも週4日はやっていた。
時給的には2000~4000円だったと思う。
これだけでも学生としては相当な収入になっていたのだが、
他に単発で日払いのバイトの経験もある。

そのひとつが、交通量調査だった。
私が友人達とやったのは24時間拘束のやつだ。

2~3人のグループが交代で担当する。
あのストットルマイヤー元ピッチングコーチが手に持って、球数を数えていたカウンターが
3個つながったやつを手にして、道路交通法の分類に従った交通量をカウントする。

分類番号の最初の方に馬車とか牛車とかもあった筈だが実際通ったのはみたことがない(笑)

本当は2チームで1時間か2時間で交代しながらやるのだが、これが意外に‘鬼門’なのだ。

休憩時間を過ごすのに飲んだり食べたりするから結構な‘出費’になってしまう。

そこで、あるヴェテランの人に教えてもらったのが、交代を6時間とかの長時間にする‘禁じ手’だ。

幸い友人達は車やバイクを持っていたので、6時間だと一旦家に帰ることが出来る。

あのバイトの辛いのは雨が降った時や夜の寒さだ。

それでも、何となく少年の気分で言えばやってみたいバイトだった。

実際子供達からも、なんかカッコイイことをしているような目で見られた。
まあ、最近のガキにはそういう感性があるとは思えず
‘こんなことしないで株のデイトレでもやれば・・・’とてでも言われそうだが・・・(-_-;)

このバイトで確か1万3千円くらいの日当が貰えたと記憶している。

時給にすれば、塾講師とかに較べると安いが、その場で万札を手に出来るのは魅力だった。

ネットで調べたら、最近の24時間拘束は、2時間働いて1時間休憩のくり返しの実働16時間で、
日当は2万5千円くらい貰えるらしい。
寒い冬場を除くと相当な人気で直ぐに定員に達してしまうみたいだ。

他にやった日払いのバイトといえば予備校の模試の監督だ。
今は勢力図として弱くなってしまったらしいが、30年前は最も定評のあった予備校だった。
これは相当な回数をやった。
このバイトはそもそも一般に募集はせずに予備校の出身者に限定されていた。

最初の頃は、実際に問題を配ったり回収したり、試験中の監督をしたりしなければならない。
それで弁当付で4000円くらいだった筈だ。

それが回数を重ねるに従って‘幹部’にのし上がると、朝一番で受験生に冗談をぶっ放し
他の連中には‘後は頼んだよ’と言い残し、試験終了の後また一発冗談をぶっ放すだけだ。

その間は、予備校の関係者と別の部屋で和んでいたり、
時には後楽園の場外馬券場に馬券を買いに行ってたりしていた。

実働は数十分なのにバイト料は倍以上の1万弱。

まあ、何だ、東大→霞ヶ関→天下りの構図を地でいくようなシステムだった・・・(*_*)

ある時、模試の数日後に予備校から電話があり、
当日の弁当に食中毒の可能性があるが大丈夫かと言われた。
自分は外で食べたので弁当は食べてないと伝えると
‘見舞金は一律出るから心配するな’と言われた。

ラッキーと思いながらも、実働もせず、食ってもいない弁当で見舞金を貰うのは、
生真面目なナリポンには(ナヌ?)かなり抵抗感があったが、全体の流れに従った。

因みに問題の弁当をふたつ食べたのになんともなかった猛者もいたらしい。
見舞金をダブルで貰ったかどうかはわからない・・・(^_^)

日払いのバイトで苦い経験もあった。
冬休みになって、スキーに行く資金を稼ごうとトライしたのが練馬の生花の市場での仕事だった。
‘花の仕分け、簡単作業’徹夜で8千円だったが一日目で完全にグロッキー(←死語)。

事務所で申し訳なさそうに‘すみません、自分には無理です’と伝えると、
相手はたった一言‘お疲れさん’と言って日当を渡してくれた。

朝焼けの風景の中で、日払いの‘潔さ’みたいなものを感じたものだ。

いまや、完全に‘社会のライアビリティー’で、一銭も稼がなくなってから5年以上経つ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気になるw

弁当の食中毒の見舞金の金額w
アメリカの先発、アルライターにしてくれww

バイトも予備校も懐かしい

ナリポンさんもいろんなバイトしてたんですね。
私も学生の頃は家庭教師で食いつないでいた口です。普段の定期的な仕事の他、夏休みに東京に出稼ぎしてました。いろいろありましたよ。

(1)私立の歯学部に入学は決まっているんだけど(?)、あまり成績が悪いと格好がつかないからのための家庭教師。
‥これは破格の時給でした。

(2)手紙かと思ったら、全部お札(当時は聖徳太子)、手付金というか、礼金を初めから下さったパチンコ屋さんの息子さんの家庭教師。
‥2センチ程の厚さで、学生の私は仰天しました。成績は下から中に上昇しました。

(2)某有名塾に入塾したいお坊ちゃまの入試対策家庭教師。
‥方程式を使わず、図でつるかめするため、これがなかなか高度なテクニックを要する。今もはちまき巻いてるでしょうか。

(3)紹介されて行ってはみたものの、窓から逃亡していたため会うことも出来なかった某有名S女子学園のお嬢様の家庭教師
‥しかも2回だよ。お金は出ました。

(4)狭い部屋にベッドがあり、身体が接触する程の勉強机で、しかも夏、シースルーも眩しい女子高生の家庭教師。(大学、学部指定)
‥無事、勉強のみで終了いたしました。偉い!

予備校時代にあった変わったバイトと言えば、近くの花屋の奥様から頼まれた旦那の浮気調査でしょうか。雨の中、頑張ったけど、当然素人の私が最後まで遂行できるはずもなく、落胆して奥様の待つ家に戻ったところ、以外にも手厚いもてなし。ワインを飲むかとか、何か食べるかとか、旦那は糖尿病で、このところアッチは全然なのとか、、、おいおい話が違ってきてないかァ。
東京は恐ろしい所だ、と青い時代は思いました。

↑上記訂正

(2)がダブっちゃったよ。すいません。

Re:気になるw(03/10)

虎ばーゆさん
>弁当の食中毒の見舞金の金額w

自分もこういう性格ですから、金額を書こうと思い出そうとしたのですが
さっぱり覚えていない。
多分大した金額ではなく3~5千円くらいだったのでは・・・。

>アメリカの先発、アルライターにしてくれww

ライターは歓迎だけど出す訳な~~~~~~~~~~い。

Re:バイトも予備校も懐かしい(03/10)

トムトムさん
>私も学生の頃は家庭教師で食いつないでいた口です。夏休みに東京に出稼ぎしてました。

そうか、そこは流石医学部の強みだね。

いろいろありましたよ。

>(1)私立の歯学部に入学は決まっているんだけど(?)、

そこまで露骨な入り方があるんだ。
成績+キャッシュは良く聞いたけど・・・

>(2)礼金を初めから下さったパチンコ屋さんの息子さんの家庭教師。

で、その一部はパチンコで還元したとか・・・(^_^)

>‥方程式を使わず、図でつるかめするため、これがなかなか高度なテクニックを要する。

これ嫌だね。
文系の癖に数学も教えていたナリポン。

>(3)某有名S女子学園のお嬢様の家庭教師

わちきもちょっと似た話があって、その娘と10何年後に某結婚式で遭遇(ハハハッ)

>‥無事、勉強のみで終了いたしました。偉い!

このパターンは無かったな。
ある塾で中三の超マブはひとりいたけど・・・

>近くの花屋の奥様から頼まれた旦那の浮気調査でしょうか。

あぁ、覚えてる覚えてる。
6年前はまだあったよ、あの花屋。

>このところアッチは全然なのとか、、、おいおい話が違ってきてないかァ。

そうか、トムトムさんは紅顔の美少年だったから、よく男にも街で声かけられていたよね(笑)
で、結局・・・?

結構美人だったような記憶が・・・(^_^)

Re:↑上記訂正(03/10)

トムトムさん
>(2)がダブっちゃったよ。すいません。

インシデント扱いとしておきます(笑)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。