スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備え無いのに憂い無し~検査日を間違えて‘直前対策’をしなかったのに、結果は・・・~ (4)

私の病気のメインは心臓疾患でこれに関しては2週~4週のペースで通院している。
他に、肝臓に関しても定期的にチェックしているが、以前は1、3ヶ月おきだったのが、
前回から6ヶ月おきになった。

それが今月なのは承知していたが、来週の金曜だと思っていた。
おとといの夜、念の為に予約票を調べてみて唖然。

‘が~~~ん、明日じゃん・・・(―_―)!!’

別に何の予定があるわけではないので驚くこともないのだが、
実は私にとってはちょっとした問題なのだ。

この検査は腹部エコーと血液検査からなるが、
今までは検査日にあわせて1~2週間前から‘直前対策’として色々と節制していたのだ。

食事の内容も‘地味’にして、3~4日前からは完全禁酒する。

検査を前に‘緊急直前必勝対策’を実施していたのだ。

まあ、考えようによっては車検を通すために改造車を,
一旦ノーマルに戻すような‘偽装’と言えなくもない。

そういう‘偽装’が肉体の問題点を隠蔽し真実を見えなくするかも知れないことは
頭では承知していながら‘誘惑’に負けて‘偽装’を繰り返していた。

ったく、学生時代の単位修得じゃないんだから・・・(―_―)!!

ただ試験前くらいは流石に勉強するように、
検査前くらい節制するのは悪くないだろうという一種の開き直りもある訳で・・・。

そんなナリポンにとっては、今回は絶体絶命。
なんら対策を講じる事なく検査に臨んだ。

先ずは採血、前回あわやのミスを犯しそうになったから,
スタッフ全員がなんか思いっきり気を遣っている感じ。

その後は超音波(エコー)検査。
ゼリーを塗られても余り冷たくないのことで‘春の訪れ’を感じたりして・・・。

検査の女性は前回と同じだったので、
‘男の子ですか、それとも女の子?’というナリポン得意のジョークは発動せず・・・(*_*)

採血の結果待ちの時間を利用して昼飯を食いに出るが、いつもだと‘禁欲’明けの
爆発があるのに、今回はそもそも‘禁欲’無しだったから爆発も感激も無し。

病院に戻ると程なく医者からのコールがあり診察室へ。

医者が開口一番
‘採血の結果は良かったですよ。GPT(ALT)とGOT(AST)が
初めて正常値になりましたし、γ-GTPも今までで一番低いです。’


こころの中では‘そんな筈は無い、また採血の取り違いか’と思いながら、
‘そうですか、酒量は劇的に減らしてますからね’と改善が当然のような口ぶり。

確かに酒量は確実に落としている。
昔は、お通しだけで500ccのビールを開けていたが、最近は一晩で350~500ccだ。

採血の結果で言えば、パーソナルベストだ。

但し、エコーの結果は依然として脂肪肝があり、目立った改善の傾向も無いとのこと。

‘もっと体重を落として、ウエストを85cm以下にするように’

85cmか、もう25年くらい前の話だな、もはや他の病気になるしかないかも・・・(-_-;)

何しろ心臓のせいで運動ができないし、加齢で基礎代謝も減っているから難しい。

しかし、なんという意外な結果なのだろう。
今まで、直前にこそこそと使ってきた‘技’は何だったのだろう。

今回検査日を間違えずに、今まで通りに‘直前対策’をしていたら、
さらなるパーソナルベストが出ていたのだろうか。

‘備えあれば憂い無し’を信じて、必要のない備えも重ねてきたナリポンのA型人生にとって、
‘備えないのに憂い無し’は結構人生観そのものを揺さぶる出来事だ。

次の検査は6ヵ月後、9月8日だ。
‘直前対策’をするのか、しないのか。

う~む、今季ぶっちぎりの強さを発揮するヤンキースが139試合目のロイヤルズ戦で
地区優勝を決めてもおかしくない時期だし、そうなると当然祝杯も挙げなきゃいけないし、
・・・困ったなぁ・・・(@_@;)

いやぁ、別にそれまでの半年間、地道にストイックに身体を作っていればいいだけなんだけどね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:備え無いのに憂い無し~検査日を間違えて‘直前対策’をしなかったのに、結果は・・・~(03/04)

ナリポンの直前対策騒動読むと、高校の修学旅行とかで隠れて酒、タバコやってる最中に先生がドアをノックして「お前らちゃんと寝てるか?」「ハイ寝てま~す」と言いながら慌てて窓開けて雲の中みたいにタバコの煙でモクモクの部屋を座布団扇いで煙を排気してたの思い出しました。

Re:備え無いのに憂い無し~検査日を間違えて‘直前対策’をしなかったのに、結果は・・・~(03/04)

嬉しい・・ただただ嬉しい。皆やってる事同じなんだと。私も前日のみ酒を絶ち、野菜ばっかりにしウーロン茶がぶ飲みで凌いでいますよ!ついでに心臓患ってからはウエストが何と97に跳ね上がり。昔は91だったのに、遂に売り場隅にある2L/3Lコーナーかぁなどと落ち込んでいます。だって出ちゃうんだよな腹が、いわゆるぽっこり腹。しかし不思議ですね、体調は良くなる一方なのに何故かウエストのみ太るという。まるで憧れのニューヨーカー?足は細いぞ。
失礼しました。そうそうイチロー観ましたよ。何だかサッカー日本代表チームの中田ヒデ状態のような気がしました。ソックスにしているのも珍しいなぁと、まぁ二次リーグ決まったし頑張って欲しいね。

Re[1]:備え無いのに憂い無し~検査日を間違えて‘直前対策’をしなかったのに、結果は・・・~(03/04)

URU虎MANさん
>高校の修学旅行とかで隠れて酒、タバコやってる最中に

あっ、いけないんだ~、いけないんだ~~~。
世が世なら、‘ウォーターボーイズ’の出場停止食らってますよ(笑)

Re[1]:備え無いのに憂い無し~検査日を間違えて‘直前対策’をしなかったのに、結果は・・・~(03/04)

かず坊さん
>皆やってる事同じなんだと。

みんなかどうかは、わかんないけど多いでしょうね。

ウエストはねぇ~、でもユニクロ行くと補正無しで買えるパンツがあって、
世の中異常体型の仲間がいるんだと・・・(-_-;)

でも、かず坊さんのケースはちょっと心配ですぞ。
体重が減っても、ウエストが落ちないと脂肪肝を含む内臓脂肪の問題があるみたいですよ。

>失礼しました。そうそうイチロー観ましたよ。

と言う訳で、今日はそのネタです。

>ソックスにしているのも珍しいなぁと、

松井は最初の年、クラッシックスタイルにして4安打打ってスランプ脱出したことがあったよ。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。