スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東横イン西田社長の‘創造力’と‘想像力’~車検後、‘改造車’を乗り回す暴走族のノリ?~ (21)

東横インの西田社長が叩かれまくっている。

いままで数々の謝罪会見を目にしてきたが、それらの多くは極めてステレオタイプで
ビジネスライクで、それはそれで正直ウンザリするものが多い。

そういう意味でいえば、この東横インの西田憲正社長の会見は極めて‘特異’だった。
少なくとも映像に映し出されている範囲で見るからには、社長がひとりで‘無防備’に会見に臨み,
広報が居る訳でも、弁護士がサポートしている訳でもなかった。

恐らく、会見を前に誰かにコンサルすることもなかったのだろう。

だから、会見そのものも社長がすべてを本音ベースで自分の言葉で語っている。
謝罪会見である筈なのに、顔つきは終始にこやかで、実際笑い声も聞こえた。
犯した間違いについては認識しているのに悪びれた様子など微塵も感じられない。

こいつ、ある意味‘有頂天ホテル’のオーナー気分だな・・・(ー_ー)!!

十分に検討された紋切り型の文書を読みあげるだけの会見も心は通じないが、
この西田社長の場合は完全な‘しゃべり言葉’だった。
語尾も‘ちゃった’だから‘おこちゃま言葉’だ。

おまけに、普通、失言とか問題発言というのは、一言か二言なのだが、
彼の場合は、問題のない発言を探す方が難しい、まさに‘てんこ盛り’状態だった。

「身障者室は年1回か2回しか使わないんで、そこをロッカーとリネン庫に変えちゃった」

「条例違反をしました。どうもすいません。
車でいうと(速度制限)60キロのところを67,8キロくらいで走ったって、
まあいいか・・・と思ってたのは事実なんで、
60キロのところは60キロでぴっちり走らないといけないということを肝に銘じてます。
まあ、そんなの甘いかな」

「こんなんでこんな大きな新聞に載っちゃったの?っというのは、
今日の朝びっくりしたところから始まったんで・・・」

「怒られたら怒られたでいいやと。どうなるか知んないけど、あとはまな板のコイ」

「駐車場がない方がすてきに見える」
「正面が(身障者用)駐車場だとホテルとしての見てくれが悪い」

「どんどんホテルを造っていたら(駐車場を造るのが)面倒くさくなった」

「うちは平米(一平方メートル)いくらで金を取る。身障者用客室は、車いすの周りにスペースを取る必要があり、室料が高くなってしまう」

「市条例違反になることは知っていた。営業企画から相談があり許可した」

「身障者用客室を作っても、年間1~2人しか利用がない」

「ん~他にないって言ってまたあったっていうと、また変なこと言われちゃうから
あるって言っておいたほうが・・・」

「姉歯物件はない、もっと前に知ってたら、安かったからのったかも知れないけど・・・」


私も、車椅子ではないが身体障害者だ。
ただ、この発言内容には特に触れる気もない。

あの会見の2日後には、ホームページ上には社長名で‘お詫び’が掲載されるが、
明らかに他のブレーンの入れ知恵によるものだろう。

社長の本音が聞こえてきそうだ。

‘別にあの会見は嘘じゃないし、でもみんなが詫びたほうがいいっていうから
かたちだけでも謝ろうと、載せちゃった’


このホテルチェーンは業績を伸ばし、急拡大している。
いわゆる宿泊特化型ホテルとして、料飲部門を持たず、その代わり簡単な朝食は無料サービス。

他に、無料インターネット、無料電話、安い自販機など様々なアイディアで
ビジネスマンの間では人気があり、部屋の稼働率も極めて高いそうだ。

西田社長に、そういう経営上の‘創造力’はあるのだろう。
しかし、あのような言葉を吐いたらどんな風に思われるかという‘想像力’は、
恐ろしく欠如している。

かつての雪印の社長や、最近のヒューザーの小嶋の姿を見て、或いはそれに対する
世間のバッシングの嵐を見て、この西田社長は何も感じなかったのだろうか。

普通少しは‘学習’するだろう。

そうでなくても、今の日本人は、叩くべき対象を見つけると、
まるで‘魔女狩り’のように必死で叩きまくる。

マスコミにとっては勿論、ネット社会の成長で掲示板や我々ブロガーにとっても‘格好の餌食’だ。

この社長にとっては‘コンプライアンス’なんて経営上どうでも良かったのだろう。

まるで、暴走族のニイチャンが車検を通した後に思いっきり‘改造’するノリだったのだろうか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

正直過ぎて・・・

社長の謝罪会見は
「ぶっちゃけ」になってしまっていますね。
まあ逆に考えてみると
経営自体は良いみたいなので、
指摘されたところを全て再改築するカネに自信があるからこそ
出る態度なのかもしれませんが。

社長には2ちゃんで鍛えて貰いたい位です・・・

Re:東横イン西田社長の‘創造力’と‘想像力’~車検後、‘改造車’を乗り回す暴走族のノリ?~(01/30)

こんにちは。
TBありがとうございました。こちらからもTBさせていただきましたのでよろしくお願いします。

ワンマン社長

典型的なワンマン社長で暴走を止められる社員はいなかったのでしょう。
どんな気持ちで不正を実行していたんでしょうか。
ハートビル法の前から改造問題を起こしていたようなので全員麻痺していたのでしょうね。
建築関連業界は闇が深すぎます。
似たようなところも多いような気がします。

東横インの知恵

TBありがとうございます。あの社長にはびっくりですが、口先だけの、読み上げるかのような謝罪が一番イヤですね。でも、もう知恵をつけられたんですね・・

軽い記者会見

TB有難うございます。誠実さが感じられない記者会見。わがままな子供がそのまま大きくなった、そんな感じがしました。

Re:東横イン西田社長の‘創造力’と‘想像力’~車検後、‘改造車’を乗り回す暴走族のノリ?~(01/30)

開いた口がふさがらないと言うのはまさにこのこと。
怒りを通り越して笑いが出てきました。
少し叩かれたほうがいいと思います。

Re:正直過ぎて・・・(01/30)

yokkun-love-jazzさん
>「ぶっちゃけ」になってしまっていますね。

普段から回りにあのノリでやっているのでしょう。

>経営自体は良いみたいなので、

違反の恩恵もありますし・・・

>指摘されたところを全て再改築するカネに自信があるからこそ

でも結構出費でしょう。
その間は、稼働率も悪くなるし・・・

>社長には2ちゃんで鍛えて貰いたい位です・・・

2ちゃんでは、身障者叩きの方が多い感じでしたよ。


Re[1]:東横イン西田社長の‘創造力’と‘想像力’~車検後、‘改造車’を乗り回す暴走族のノリ?~(01/30)

たんぷくさん

>TBありがとうございました。こちらからもTBさせていただきましたのでよろしくお願いします。

どうも、ご丁寧に、またな何かありましたら・・・


Re:ワンマン社長(01/30)

戦国無双さん
>典型的なワンマン社長で暴走を止められる社員はいなかったのでしょう。

そんな感じですね。
まわりはみんなイエス・ウーマンって感じでしょうか。

>ハートビル法の前から改造問題を起こしていたようなので全員麻痺していたのでしょうね。

あの社長の下に居たらそうなるでししょう。

>建築関連業界は闇が深すぎます。

ホントに・・・
一方で献金も多そうな業界ですね。

Re:東横インの知恵(01/30)

yukoさん
>口先だけの、読み上げるかのような謝罪が一番イヤですね。

謝るのは難しいですよね。

>でも、もう知恵をつけられたんですね・・

そこがね。
どうせこうなることは容易に想像つくと思うのですが・・・

Re:軽い記者会見(01/30)

Banzaiさん
>わがままな子供がそのまま大きくなった、そんな感じがしました。

まさにそんな感じでしたね。
まわりも甘やかしているのでしょう。

Re[1]:東横イン西田社長の‘創造力’と‘想像力’~車検後、‘改造車’を乗り回す暴走族のノリ?~(01/30)

もちもちなおなおさん
>少し叩かれたほうがいいと思います。

ブログ検索した感じでは意外に叩かれていませんでした。
面白いとか、正直でいいとか、商売上理解できるとか、他もやってることとか・・・

そんなんでいいんですかね。

許してもらえると思ったんだろうか?

TBありがとうございます。
こちらからもTBさせて頂きました。
よろしくお願いします。

Re:許してもらえると思ったんだろうか?(01/30)

まっくすさん
>許してもらえると思ったんだろうか?

事態はもう笑っていられない程深刻になっていますね。

要するに経営の才がない!

昔なら便利なビジネスホテルの社長って
感じでいい経営者として職を全うできた
のかもしれないですね。

トップに立つ人間は時流を読めなきゃだ
めですね。結局、その資質がなかったの
だと思います。

トラックバックありがとうございます。

http://honplan.seesaa.net/1にトラックバックありがとうございます。

東横インの設計者は相当罪重いんちゃうん
ニュースhttp://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060128/K2006012802800.html
をみて、あいた口がふさがりませんでした。
こんなことは、小手先の改造ではありえない。

こういう設計の場合、普通なら容積率500%、実績499.2%、でうまいこといった、
基本設計終わりっ、っていう感じなんだろうけど、
この設計者はそうじゃない。
多分この場合、道路斜線、隣地斜線などの建築基準法の高さの規制から逆算して
建物のボリウムをまず決定、
そして、階高から、何階建てが建設できるかを算出して、
最初から670%の容積率の建物を計画。
その後、法定の容積率に合わすために2~3階部分の床を取り払い吹抜にする。
そのような思考の手順となるはず。
土地の図面を見た、第一歩目から、違反建築を作ろうという意思の元に
計画しなければ、このような容積率オーバーはありえない。

このようなことは、建築法規を熟知しているものが、違反を承知で、
経済最優先というオーナーに取り入るために指南したとしか考えられない。

基準法違反ということから派生した結果は、姉歯さんの方が重いが
泣く泣く犯罪に手を染めたというのではなく、
犯罪を主導していたという点では、
このニュースの、職能倫理のかけらもない設計者の方が
私は、罪が重いような気がしてならない。

最後に、抜いた床の分、構造計算でも抜かれているのだろうか。
20室分の荷重が抜かれていたら、1室廊下込みで20m2少なく見積もっても20m2×20室×約100kg/m2=40tの
地震力の負荷があるはず。
それまでやっていたら、第2の構造計算偽装にもなりかねない。

Re:要するに経営の才がない!(01/30)

utaさん
>昔なら便利なビジネスホテルの社長って
>感じでいい経営者として職を全うできた

まさにそんな感じですね。

>トップに立つ人間は時流を読めなきゃだ
>めですね。結局、その資質がなかったの
>だと思います。

結局、こうして平身低頭の謝罪、謝罪ですからね。
あの記者会見を境に、地獄へ一直線でしょ。

Re:トラックバックありがとうございます。(01/30)

hondaさん
>東横インの設計者は相当罪重いんちゃうん
>こんなことは、小手先の改造ではありえない。

世の中の報道は身障者無視にフォーカスしていますが、本質的にはこっちの問題が大きいですよね。
身障者スペースは結局、容積率を膨張させる手段に過ぎなかった訳で・・・

>こういう設計の場合、普通なら容積率500%、実績499.2%、でうまいこといった、

それは、業界の常識っぽいのでしょうか。

>最初から670%の容積率の建物を計画。

おまけに1箇所じゃないですから・・・

>経済最優先というオーナーに取り入るために指南したとしか考えられない。

或いはあの社長が‘なんでもやれ’と指示したか・・・

>犯罪を主導していたという点では、
>このニュースの、職能倫理のかけらもない設計者の方が
>私は、罪が重いような気がしてならない。

最終的には社長でしょ。
でも結局は法律的には軽いですよね。

法改正議論が出そうですね。

>地震力の負荷があるはず。
>それまでやっていたら、第2の構造計算偽装にもなりかねない。

専門的ですね。
そういう議論はマスコミはいっさいしてませんね。

はじめまして

TBありがとうございます。
確かに西田社長が正直に改造を認めたことについては某マンション販売会社の社長のように妙に責任を否定されるよりかはましかもしれません。
ただ、あの記者会見をみるとあまりにも反省の色が感じられないので余計に世間から非難されたかもしれないですね。
社長がひたすら謝ったらもう少し世間の風当たりが弱くなっていたかもしれないですね。

Re:はじめまして(01/30)

ミキエモンさん
>反省の色が感じられないので余計に世間から非難されたかもしれないですね。

完全にそうでしょう。
自宅まで映し出されて、批難の嵐です。
でも、そうなることは容易に想像できただろうに・・・

>社長がひたすら謝ったらもう少し世間の風当たりが弱くなっていたかもしれないですね。

社長はきっと激しく後悔しているでしょう。
改造した事ではなく、あんな会見をしてしまったことを・・・(-_-;)

東横イン基金 全階にユニバーサルトイレを

これだけ無料で新聞に載せてもらえば、広告費収入は莫大なものでしょう。「東横イン基金」を作って、障害者に優しいホテルに改造してもまだまだお釣りがくるでしょう。それよりも「金の亡者」なのかな? 見守りましょう。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。