スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相場で損切り出来る人、出来ない人、holdとheldは違うよ~ポジション張っても命は張るな~ (8)

昨夜もライブドアについて書いているブログを読み漁った。

そこで、注目したのは実際にライブドア株を持っている人達だ。

‘不安でしょうがない’‘もうパニックで頭が真っ白’という風に
素直に動揺している人がいる。

一方で‘絶対売りません、ホールドします’‘塩漬けにしておきます’
‘200円以下で買い増しします’
と平静を装っている人達もいる。

中にはなんら根拠なく‘わたしはホリエモンを信じます’と書いている人もいたが、
何とも虚しく響くポジショントークだ・・・(-_-;)

私は過去に20年近く、ディーラーとしてメシを喰っていた。
二流ディーラーではあったが、たったひとつだけ秀でていたものがある。
そのお陰でなんとか長い期間続けられたといってもいいだろう。

それは‘損切りの上手さ’だ。

まあ、生来の小心者、典型的なA型体質のせいで、単なる‘根性ナシ’
言われればそれまでだが、職業としてのディーラーを続けるための知恵でもあった。

もちろんディーラー仲間には色々なタイプがある。
すべては結果次第だから、それぞれが自分のスタイルでやればいいと思う。

モニター画面を見ながら、ドンドンと含み損が拡大していくのに耐え切れず、
ディーリングルームを逃げ出して行くタイプが居る。

アゲンストのポジションを抱えながら、平気で飲みに出掛けたり、
布団をかぶって寝て‘果報’を待つタイプも居る。

私はまったく逆のパターンで、逆風になっても情報を集め続け、チャート分析も続ける。
現実から逃げず‘Face to reality.’を旨としていた。
ロスカット・オーダーも必ず出していた。

どのタイプが優れているかなんて議論は単純にはできないだろう。

陳腐な言い方は好きではないが、人間は逆境ではやはり弱い存在なのだ。

弱いからこそ、目を背けたくもなるし、目を背けることもできなくなるのだ。

ディーラー仲間で、お互いのポジションを話す時ナリポン流の表現があった。
‘keep’と言えば、含み益の出ているポジションを引き続き持ち続ける能動的な意味。
‘kept’と言えば、含み損の出ているポジションを切れずに持ち続ける受動的な意味。

今日は、ライブドアのポイズンを‘隔離’した形で、日経平均は急反発した。
但し、ライブドア株は今日も取引成立せず。

これじゃ‘hold’ではなく‘held’だ。

自分が積極的に保有する気持ちがあるなら‘hold’で構わないが、
‘held’されている状況を曖昧にして‘hold’と強がるのは、少なくとも私の美学ではない。

相場のロスカットなら、一応金で済む。
それが人生そのものになってしまう場合は悲劇的だ。

今回の事案のキーパーソンのひとりと思われていたホリエモンの元側近が自殺した。

命を懸けてまで避けたかった‘含み損’とは一体なんだったのだろうか。
もしかしたら‘良心の呵責’に耐え切れずに決行したのかも知れない。

それにしても、この自殺に関するホリエモンのコメントには失笑した。

‘死ぬような悪いことをする人物ではないと僕は信じている’

おいおい、これってまるで故人が悪いことをしたから死んだみたいに聞こえるんだが・・・(-_-;)
ホリエモン回路では‘自殺する人=悪い事をした人’になっているらしい(嘲)

私が人生ではじめて読んだペーパーバックは、映画‘ある愛の詩’の原作‘Love Story’だ。

その中にこんな一文があった。

Part of being a big winner is the ability to be a good loser.

くれぐれもbig loserにはならないように!

~ポジション張っても、命は張るな~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

私もライブドア株持ってます。
損切りができずに・・・
眺めっています。
上昇すると買ったため売れずに塩漬けです>

20年

尊敬しますが、決め手は仰るとおり損ギリの仕方は大事ですね。自分はあっさり余り考えずにやっちゃうほうですが、今回のLDのような経験は無いです。今日のリバで一服しましたが安心はできません。

自殺?

はじめまして
警察は自殺としてるけどほんとは脅されていたとかないのかな。
堀江を守るために死んだとすると犬死ですね。

Re:はじめまして!(01/19)

株投資さん
>損切りができずに・・・

正直、辛い客観情勢ですね。
何が恐いって、損切のできないマーケットですよ。

ただ株の良い点は、色々な銘柄を取引することが出来る訳で・・・
頑張って下さい。


Re:20年(01/19)

猿の剥製さん
>決め手は仰るとおり損ギリの仕方は大事ですね。

損切に限らず、ポジションは作るよりクローズする時ですね。

>自分はあっさり余り考えずにやっちゃうほうですが、

A型じゃありませんね(笑)

>今回のLDのような経験は無いです。

相場を長く続ける意味では良い経験ですよ。
実際に味わうストレステスト・・・(-_-;)

Re:自殺?(01/19)

Man777さん
>警察は自殺としてるけどほんとは脅されていたとかないのかな。

状況は自殺っぽいみたいですが、自殺に追い込む事はできますね。

>堀江を守るために死んだとすると犬死ですね。

あの世代はそんな感性を持っていないような気がしますが・・・

ディーラーさん

同じように相場を張っても、ディーラーさんはギャンブラーではないですよね。特にサラリーマンディーラーは!nariponさんは自身を謙虚に表現され過ぎますが、相場の世界は今回のように想定外なことの連続。その世界で長く生き抜いてきたことはそれだけで、特A級ディーラーですよ。そもこれも、損切りの巧さなのでしょうね。それはいつも状況と自身を冷静に見詰められる証拠でしょう。またアゲインストのポジションから決して逃げないことは相当の勇気と忍耐力を要することで誰でもできることではありません。100M先から2Mまで近寄ってくるまで、どうみても『歩く傲慢みちこ』でも一言喋らせるとハニカミながらの謙虚なことば、、、。このギャップがいいですね。

Re:ディーラーさん(01/19)

のいじぃまいのりてぃさん
>特にサラリーマンディーラーは!
そうですね、中には凄いのがいますが、外資の連中でもやはり、ジョブ・セキュリティーは大事に考えます。

>nariponさんは自身を謙虚に表現され過ぎますが、
いや、人間としては傲慢なほうだと自覚していますが、ディーラーとしては謙虚でしたね。
特に、年を重ねるにつれて・・・

>相当の勇気と忍耐力を要することで誰でもできることではありません。
結果的にはストレスを溜め込み、心臓をやってしまいました。

>このギャップがいいですね。
なるほど、ギャップはなにかと魅力ですね。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。