スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブドア超肥大化の陰に‘禁止薬物’使用疑惑~太った豚ホリエモンはソクラテスにならずに頓死?~ (16)

何ともイヴェントの多い日になった。

普段は、書くネタを探すのに苦労をすることも多いが、
今日は逆にどれをピックアップしようか迷った。

最後まで残ったのは‘ホリエモンVSおじゃまもん’‘悶々対決’だが、
昨夜の書き込みに常連のふたりからリクエストがあったでホリエモンに決めた。

ふたりにお願いされたのは‘ホリエモン考’だとか‘ホリエモン論’だが、
‘考’‘論’と呼ぶためにはそれなりの研究も必要だし、バックグラウンドの把握も必要だ。

そんなものは持ち合わせていないので、
適当に思いつくままの‘感’或いは‘観’でいきたいと思う。

今までの私の記事をずっと読んでくれている常連さんなら、
私が彼に対して一貫して嫌悪感を抱いていることは、行間を読むまでもなく分かることだ。
何しろ‘六本木蛭’ですから・・・(^_^)

ホリエモンが生まれたのは1972年だが、生まれる以前の1964年、東大の卒業式で、
時の総長大河内氏の式辞の予定原稿に(実際は話さなかった)、後に有名になった言葉があった。

“太ったブタになるよりは、やせたソクラテスになりたい”というイギリスの経済学者ジョン・スチュアート・ミルの言葉があるが、諸君がやせたソクラテスになることを決意した時、日本は本当にいい国になる。


一部では豚エモンとも呼ばれているホリエモンだが、彼をみていると、
あの総長の言葉とは対極にある。

この男の言葉を聞いていると、まるでシャープさを感じない。
語る言葉のバックグラウンドの知識にも光るものが無い。

外国人プレス相手に披露した英語のスピーチも失笑レベルだった。

ただ思いつきだけで実行する行動力はある。
球団経営、テレビ局買収、国会議員・・・何れも成就させることはできなかったが・・・(>_<)

‘豚もおだてりゃ木に登りたがるが、猿でもないから落っこちる’

そんな彼が成し遂げる事ができたことがあった。
600万円⇒7300億円の錬金術だ。

‘豚はブヒブヒ言いながらトリュフを見つける嗅覚は持っている’

ライブドアの異常な肥大の実情は、ぶよぶよの‘贅肉体質’
おまけに肥大化するのに使用したのは‘禁止薬物’だったのだ。

自分では‘株主第一主義’を謳いながら、自社株に関しては無配当を続け、
先の株主総会では嘘っぽい涙で言い訳をしていた。

一方で、社員にはストックオプションを与えているから、
社員も一丸となって‘株価の吊り上げ’には熱心だ。

ナリポンは自慢じゃないが、終始ホリエモン・ヘイターを貫いている。

その点、マスコミや政治家の彼への距離感は節操が無い。

現代の勝ち組の代表の称号を与え、時代の寵児として位置づけた。

ヒルズ族という言葉も生み、それは子供の憧れの存在になり、
女性たちは身近な男と比べ非婚となる。

マスコミが煽るから、大衆も直ぐに影響される。

汗っぽい、脂ギッシュな彼としきりに握手したがり、携帯であの姿を写したがる。

すると彼も当然勘違いをして、どんどん本業以外のものに熱心になる。
広報担当のあの女も同じだ。

ある意味、マスコミがホリエモンと言う存在を‘偽計’‘風説の流布’‘奉った’のだ。


政治家は、フジテレビの買収騒ぎの時は非難の声が多かったのに、
選挙では‘準公認の刺客’として、彼の人気を利用しようと謀った。

典型的なマンガは、武部幹事長だがどんなオポチュニスト振りを発揮するか楽しみだ・・・(^_^)

今回の一件が、一体どの程度のダメージをホリエモンに与えるかは全くわからない。

夏の選挙を戦っても殆ど痩せなかった彼が、
今回は痩せる思いをしてソクラテスに近付くのだろうか。
それとも、無反省に今までの遣り方を変えず、
太り続けるために更に‘巧妙な技’を使おうとするのだろうか。

或いは、犯罪者の烙印を押され‘頓死’する可能性も否定できない。

‘寵児’と言う言葉の響きは不安定なもので‘凋落’と言う結末を伴うことが多いような気がする。

今後、気紛れで無節操なマスコミや政治家が、ホリエモン叩きに出てくるかも知れない。

先ずはその前に、株で肥大化した豚は株の世界で評価され裁かれる。

今日、ライブドア・グループ銘柄がストップ安は当然だ。
ライブドア・グループは1日で、時価総額で1500億を失ったと言われている。

日経平均も前場に妙な頑張りを見せた分、後場になって大暴落した。

主婦まで巻き込み‘根拠なき熱狂’状態にあった株式相場が、
健全化されるためには、ちょうど良い‘解毒剤’になったと気楽に言えるのは、
何もホールドしていない人間の強みか戯言か・・・(―_―)!!

上で紹介した40年以上前の言葉だが、今しみじみと読むと、
‘諸君がやせたソクラテスになることを決意した時、日本は本当にいい国になる。’
‘いい国’が心に沁みる。

ナヌッ?ジジクサイ発想?
しょうがないよ、ジジイだもん・・・\(-o-)/





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

終わりの始まり

ホリ豚もヒルズ族もみんな終わりwww

担保価値ゼロ

マネックスがライブドア銘柄の担保価値をゼロにした
紙屑になることを想定済みwww

同感です

近鉄を踏み台にしてメディア露出を図っていった事に対して
私はその当時から非常に怒りを持ち続けてました。

でも本当は
メディアで垂れ流しされる
「風説の流布」
に流されてしまう国民にも責任の一端がある気がして
(演出上手の自民党に大勝を許してしまうのも含め)
そして
自分にもそうなる危険が付き纏うのだな、
いや、
実はどこかですでに流されている部分があるのかもしれない・・
と常に不安になってしまいます。

利用価値が無くなればさっさと捨てるメディアもメディアですが・・・
怪しければ最初から利用しない判断も必要ですね。

Re:ライブドア超肥大化の陰に‘禁止薬物’使用疑惑~太った豚ホリエモンはソクラテスにならずに頓死?~(01/17)

日本は現在でも素晴らしい国だと思います。
でもナリポンさんが言われる、痩せたソクラテスになれれば、世界中の人々から尊敬をされること間違いないですね。
私も今から、痩せたソクラテスを目指します!
ありがとうございます。

小泉竹中ライン

武部の漫画は見慣れているが、この事件の本質は竹中のような市場原理主義者推進派にあると思う。
堀江の転落人生は反面教師の好事例になる。
それでもこの国は破滅に向かっているが。

太ったブタと痩せた××

おはようございます。予想通り(←ゴメンナサイ)の読み応えのある「ホリエモン観」でした!私が肯定的というのは?!確かに「浪費家」「流行のレストラン」好きですけど。「ヒルズ俗」「セレ不」はちょっと違います。話題にはなって面白いけど!
どっかの福袋に「セレブファッション福袋」っていうのが人気とニュースでやってて失笑しました。
閑話休題、「太ったブタ」、を普通に目指す人が多いのに対して「痩せたユダ(精神的弱さの譬えとして使っただけです)」も多いと思います。「やせたソクラテス」は絶滅の危機・・・?
日経平均下げてますね。もう少し下げたら買いですね!(←証券会社でもこんな悪魔な発言はしませんね。)また今日の書き込み楽しみにしていまーす。


トラックバックありがとう!

株価つり上げがかなり無理があり、砂の城であったということでしょうね~

Re:終わりの始まり(01/17)

ccc-boyさん
>ホリ豚もヒルズ族もみんな終わりwww

みんなかどうかはわかりらないけど、ホリエモンはかなりヤバイね。

Re:担保価値ゼロ(01/17)

ccc-boyさん
>マネックスがライブドア銘柄の担保価値をゼロにした

それが直接的な暴落のきっかけになったかもしれませんね。

>紙屑になることを想定済みwww

なんか可能性充分ですね。

Re:同感です(01/17)

yokkun-love-jazzさん
>「風説の流布」
>に流されてしまう国民にも責任の一端がある気がして

本当にそう思いますよ。
おまけに一方向に触れやすいですからね。

>(演出上手の自民党に大勝を許してしまうのも含め)

その通りです。
あのタイゾーだって、今や大人気ですからね。
>自分にもそうなる危険が付き纏うのだな、
>実はどこかですでに流されている部分があるのかもしれない・・

多少は仕方がないですけどね。
私は好き嫌いがハッキリしてるので・・・

>利用価値が無くなればさっさと捨てるメディアもメディアですが・・・

個人的にはこの低レベルのマスコミに一番怒りを感じます。

>怪しければ最初から利用しない判断も必要ですね。

そういう意味では、いちおうNHKはなんだかんだ言ってもさすがかも・・・
払ってないけど・・・(―_―)!!

Re[1]:ライブドア超肥大化の陰に‘禁止薬物’使用疑惑~太った豚ホリエモンはソクラテスにならずに頓死?~(01/17)

たかちゃん@LAさん
>日本は現在でも素晴らしい国だと思います。

でも単純に犯罪をみても随分と酷い国になっていると思いますが・・・
まあ、LAもテロリストに狙われて、ジャック・バウアーがいなければ何百万も死んでいる筈ですから・・・(―_―)!!

>でもナリポンさんが言われる、痩せたソクラテスになれれば、世界中の人々から尊敬をされること間違いないですね。

そういう意味では、やはり‘実業の日本’じゃないとね。

>私も今から、痩せたソクラテスを目指します!

ゴルフで?(笑)

Re:小泉竹中ライン(01/17)

亡国論者さん
>武部の漫画は見慣れているが、

ホリエモンの兄であり父でもあるみたいです(笑)

>この事件の本質は竹中のような市場原理主義者推進派にあると思う。

能力主義とかはいい思うけど、なんか価値観まで狂ってくるのはね。

>堀江の転落人生は反面教師の好事例になる。

ルールを守らなければ・・・という意味ではそうですね。

Re:太ったブタと痩せた××(01/17)

Caryさん
>読み応えのある「ホリエモン観」でした!

精一杯頑張って、あの程度でした・・・(-_-;)

>私が肯定的というのは?!確かに「浪費家」「流行のレストラン」好きですけど。

そう、以前ブログで垣間見た生活ぶりは相当なものでしたよ。

>どっかの福袋に「セレブファッション福袋」っていうのが人気とニュースでやってて失笑しました。

私もどっかで書きましたが、笑いました。
確かプランタンだったと思います。

それで、見るからにイイ女ならそれはそれで絵になるけど、あれじゃどんな服を着ても
脱いでも(笑)、勝負にならない連中でした。


>「痩せたユダ(精神的弱さの譬えとして使っただけです)」も多いと思います。

えっ?それは負け組みということ?
金融の世界は支配されているような・・・

>「やせたソクラテス」は絶滅の危機・・・?

実際のソクラテスは太ってたみたいです。
そういう意味では、ナリポンも・・・(^o^)/

>日経平均下げてますね。もう少し下げたら買いですね!

私のような小心者は株は恐くてできませんよ。

Re:トラックバックありがとう!(01/17)

おーすぎさん
>株価つり上げがかなり無理があり、砂の城であったということでしょうね~

そうですね。
そして、その城の王様を気取ったのがホリエモンで・・・

トラックバックありがとうございます

今朝のTBSのニュースで見ましたが、
自殺した元側近の父親がインタビューに答えて
いました。
この事件どこまで広がるんでしょうかね~。

Re:トラックバックありがとうございます(01/17)

ウツボ007さん
>この事件どこまで広がるんでしょうかね~。

自殺とか殺人とかはまだしも・・・
他の不正行為は、まだまだ一杯あって、入り口に過ぎないと
お気に入りの佐山氏がコメントしていました。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。