スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘腰痛の憂鬱’から解放してくれたのは胡散臭さ120%の十字式健康法~騙されたと思って行くしかない~ (4)

腰痛で手術を受けたみのもんたが、ほぼ2週間ぶりに復帰した。

そもそも手術を受けなければならないほどの重い腰痛の割には、
紅白歌合戦まで働いていたのが不思議だ。

私も腰痛持ちで随分悩まされた。
1日中、座ったままのディーラーの職業病と言ってもいいだろう。
実際、邦銀在籍時代の上司ふたりとも腰痛で手術を受けている。

腰痛で労災認定される職業は、重いワゴンを押す国際線のスッチーと、
車の下にもぐりこむ自動車整備工だと、何かで読んだ事があるが真偽は不明だ。

別に、腰痛に限った事ではないだろうが、
腰痛も経験したことのある人間にしかわからない苦痛の世界だ。

寝ている時も、痛くて不眠になる。
歯を磨いているだけで立ってられなくなる。

勿論、歩こうとすると一歩一歩毎に痛みが走る。
座っても寝ても楽なポジションがひとつも無くなってくる。

案じたスペイン人支店長が、20万位する電動マッサージ椅子を用意してくれた。

ディーラーは別に体を動かさなくても仕事にはなるが、痛みがあると判断力も鈍るし、
相場を張る胆力も鈍る。

腰痛の問題点は治療方法が余り無いことだ。

整形外科に行っても、レントゲンを撮り、湿布薬をもらい、痛み止めの座薬を処方されるが、
それから先は行き止まりだ。
究極的には、手術の可能性を示唆されるが、成功率は必ず低く言われるからビビッてお仕舞いだ。

カイロプラクティックに行くと、1回5千円~1万円かかる。
保険適用にはならないし、医療費控除の対象にも基本的にはならない。

そこで登場するのが、接骨医院だ。

こっちは保険の対象になると、1回数百円で済み、人に揉まれたり電子治療を受けると、
少なくともその時は痛みが和らぐ。

但し、マンネリ化するだけで決定力には欠ける。

そんな時、昔からの友人のH君から聞いたのが、十字式健康法というやつだ。
‘とにかく騙されたと思って1回行ってみたら・・・’

実はもっと前にも聞いたことがあったが、痛みがそれ程シリアスではなかったし、
話を聞いても怪しげで信用していなかったのだ。

ところが、人間追い込まれると、藁にもすがる思いでなんでも試したくなる。

会社(赤坂)から最も近い品川会場に行った。

古めかしいビルの1階だった。
中に入っても、胡散臭さ120%だ。

狭い会場に溢れんばかりの人間がいる。
自分の順番を待ちながら、いろいろと観察する。

‘ゲッ、ここって宗教法人なのか’
‘ありゃ、健康食品の販売をしている’
‘マンセー本を売ってるし、マンセー記事が壁に貼ってある’


あぁ~~~~あ、なんだのあの壷は?......ン?単なる花瓶かよ・・・(-_-;)

‘う~む、神経過敏だな’

いよいよ名前が呼ばれ、施術する部屋へ・・・。

施術する人は‘宗癒師(しゅうゆし)’と呼ばれる。

実際の施術の様子は上のリンク先で再現されているが、プシュー、ボボボという音も白い粉も、
1分足らずの施術も何もかもが兎に角怪しい。

ところがである。
会場に来るまでは、一歩が数十センチの摺り足状態だったのに、
帰りは痛みが消えてスキップをしても大丈夫なのだ。

たった1分で痛みが消えている事に驚き、本来なら喜ぶべき事なのに、
同時に一種の恐怖心もあった。

まさか、俺は催眠術かマインド・コントールでもされたのではないか・・・(@_@;)

何しろ、テレビとかで催眠術をかけられて動物を演じているような3流芸人を見ているだけで、
激しく嫌悪感を覚える性格だから・・・。

ただ数日したら、またしっかりと痛みは蘇った。

結局ほぼ1週間おきに3回通ったが、完治するこなく、仕事も忙しくなったので行かなくなった。

そんな折、H君から電話があった。
状況を説明すると‘なんだ、あそこは4回目から効き目がでるんだぞ’と言われた。

そこで久々に行ってみた。
で、その4回目を境に、私は‘腰痛の憂鬱’から完全に解放された。

もう8年くらい経つだろうか。

H君に感謝の電話をすると、
‘よかった、よかった、4回目というのは嘘だったから・・・(-_-;)’

実は、彼もそうだし、彼の同僚たちも基本的には1~2回で治っていたそうだ。
結果的には、彼のこの嘘が私を救ってくれたことになった。

その後、私の話を聞いた友人の奥さんがやはり腰痛を1回で治した。

出入りしていた某通信社の奥さんがJALのスッチーで、十字式はJAL御用達だとも聞いた。

今日の、記事を読んで信じられない人も、もし腰痛に悩んでいるなら、
‘騙されたと思って’トライする価値はあるかもしれない。

腰痛以外の内臓系の病気にも効果はあるらしいが、そこは経験がないのでわからない。
まさか、私の今の心臓が治るとかはないだろうし・・・(―_―)!!

当時は、ネット社会ではないので情報収集も難しかったが、今は‘十字式’で検索を入れると、
色々な記事を読むことが出来る。

共通するのは‘怪しい’‘胡散臭い’だが、その効果については概ね好意的なものが多い。

私がお世話になった時がいくらだったかは忘れたが、
今は初診料3500円、2回目から2000円らしい。

効果のある4回目まで(笑)通ったとしても、1万しない。

金額的にも、試してみる価値はあるのではないか。
因みに、宗教法人だが勧誘とかは一切ない。

さあーて、今夜は久々に寝る前に壷でも磨いてみるか・・・(冗談、冗談)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

なりぽんさんのほりエモン考が聞きたいです!楽しみにしています(この表現は適切なのか分かりません)。私は今は泥酔状態で一緒に飲んだ友人とスペインに行きたい、旨いスペイン料理が食べたいと盛り上がっておりました。すいません、よっぱらいで。友人は凍結道路で思いっきりコケてたのが面白かったです。明日の日経平均どうなるのかな・・・
。楽しみ。(泥酔者なので発言はご勘弁を!)

私も聞きたい、ホリエモン論

おはようございます、昨夜いや昨日の夕方からのNHKのみの速報ニュースで大騒ぎ状態のホリエモン。2ちゃんねるでの出だしも、遅かったですね。Caryさん同様、naripon氏の考え聞きたいですね。私は正直わからん!状態。認める部分も大有りだし、誰かを締め上げなきゃならなかったのだろうか。などなど
・・・パートナーいわく、小島社長の尋問をあっちに向けるためだぁと怒っておりますが。今日は宮崎被告の判決も有るし、マスコミは久しぶりに仕事して欲しいです。そうそう、エンブリーの就職先決まってましたね、良かった。ケビン・ミラーのオリオールズは少しびっくりしたかな。

Re:こんばんは(01/16)

Caryさん
>なりぽんさんのほりエモン考が聞きたいです!楽しみにしています

そう言われたらやるっきゃないですね。
と言う事で、今日のエントリーに選んだけど・・・
Caryさんは案外、ヒルズ族肯定のイメージもあるんだけど。

>スペインに行きたい、旨いスペイン料理が食べたいと盛り上がっておりました。

一番楽しかったのはバルを10何軒ハシゴした時ですね。
それぞれの店でそれぞれ名物のタパスを一発だけやっつけては次の店へ・・・

>友人は凍結道路で思いっきりコケてたのが面白かったです。

バナナの皮に滑って転ぶのを見るのが笑いの原点とする説があるからねぇ。
でも日本人のセンスは違うかも・・・。

>明日の日経平均どうなるのかな・・・

取り敢えず、健全に下げました。

Re:私も聞きたい、ホリエモン論(01/16)

かず坊さん
>Caryさん同様、naripon氏の考え聞きたいですね。

と言う訳で一応今日のエントリーはそれでいきましたが・・・

>私は正直わからん!

私もわかりません。
勝手な感情はありますが・・・

>小島社長の尋問をあっちに向けるためだぁと怒っておりますが。

実際、ホリエモン騒ぎがなくても盛り上がりゼロの内容でしたよ。
大本命、アベシン辺りに実際飛び火すると面白いのですが・・・

>そうそう、エンブリーの就職先決まってましたね、

いなくなればどこでもイイ(>_<)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。