スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログに明け暮れた一年を数字で解析してみた~人気はやはりあの3人~ (4)

今年のヒット商品や流行語にも‘ブログ’はランクインしてるが、
私自身、まさにブログに明け暮れた1年だったと言える。

何しろ1月3日に始めてから、1日も休まずに更新し続けた。

毎日を過ごしながらも、ネタを探しているから、一種の緊張感がある。

今年を総括する意味で、数字でこのブログを分析してみた。

先ずは月別のコメント、トラックバックの件数を調べてみた。(12月29日現在)


日記件数コメントトラックバック
1月29
2月2826
3月3145
4月309214
5月3119070
6月3032475
7月31445146
8月3126995
9月30330122
10月31342120
11月30310142
12月29242117



1月は誰にも教えてなかったし、日記の内容的にも内省的なものが多かった。
それにしても、コメント、トラックバック、どっちもゼロというのは・・・(-_-;)

2月には、チラチラとコメントも貰えるようになったが、それにしても少ない。
ただ、日記のように書いているだけで、外部とどう接するか考えていなかったのだろう。

3月になると、ごく一握りの仲間には知らせたので、友人たちの書き込みが散見された。

4月になって、待望のメジャーリーグが開幕すると、それなりにファン仲間との交流が始まる。

5月は、JR西日本の脱線事故の報道姿勢に関して問題を感じ、
件の‘髭記者’騒動で1日1万件のアクセスを実現する。

6月は松井かヤンキースがなにかやらかすと野球ネタ、負けるとそれ以外のネタの
スタンスだったが、楽天の自動巡回問題とかが関心を呼んだ。

7月3日には、ちょうど半年でアクセス数10万件を突破する。
内容は、長嶋のドーム観戦、相変わらずのヤンキースネタその他だったが、
結果的には、この月がコメントやTB数ではビッゲスト・マンスだった。

8月も変わらず、ヤンキースネタ半分、その他。

9月になると、弱かったヤンキースが爆発するが、それでもポストシーズン進出が危ぶまれ、
毎日が緊張の連続。
ネタ的には、勝っても負けてもヤンキースだった。

10月、奇跡に近い形でヤンキースが地区優勝を決めるが、その後は勝ち抜けず、
夢は叶わないままシーズン終了。

11月は、松井の再契約、熱愛騒ぎがあるが、その他バラエティに富んだ内容。

12月は時事ネタ、食い物ネタ、野球以外のスポーツネタ等が中心。

個別の記事で調べてみたら興味深い結果が出た。


コメント数ベスト3

1位(67件)

続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~

2位(56件)

ヤンキース敗れて秋を知る~2005年秋、松井秀喜に捧げる言葉~

3位(34件)

どん底の‘Q地’から見事な復活を果たした高橋尚子が再び光り輝いた日~東京国際女子優勝~

他に30件以上のコメントがあったのは、楽天の自動巡回ソフト、ヤンキース地区優勝、
『24』のジャック来日だった。

トラックバックで見ても、1~3位は、コメントの上位3件と同じだった。

宮里藍がいないのは残念だが、ミスター、松井秀喜、高橋尚子といった
人気者が順当に上位を占めた。

アクセス件数は、断トツで

「ヒゲの傲慢記者」の社名が判明~さっそく当該社へ電話突撃~

で、1日のアクセス数が1万件を超えた。

その前後の2件も大ヒットだった。

マスコミの‘暴走’に倣って、ブロガーも暴発~JR脱線事故~

髭記者の読売が謝罪文、同時に新潮の捏造?記事に正式抗議~読売、新潮へ電話取材敢行~

確かにあの1週間だけで、4万件以上のアクセスがあり‘大特需’だった。

ベッドにいながら、当事者に電話取材を敢行し正確に事実のみをブログに書く。

ネタとしては独自性があるから好評を博し、あれだけのアクセスを稼いだのだが、
どうも偉そうに叩いている自分にも違和感を覚えた。(エッ、得意ジャン(-_-;))

‘まあ、相手がマスコミというひとつの権力者だから構わないんだけどね’

一方、アクセスは少ないが、マイナーネタは味があるし、普遍性もあるとも言える。
実際、ミドリブタこと林美雄氏の追悼記事を通じては、同士と知り合い感激した。

何れにせよ、今後も自分で書きたいことを自分らしく書きたいと思う。

さてさて、来年の今頃は、どんな総括をしているだろうか。

ところで、今日初めて、表のタグを使ってみたが、慣れて無いせいか面倒くさいね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来年も・・・

罫線の中で一年を分析できるなんて感心。
私は自分でもこの7月ブログやり始めたけれど
実名で残した方がいいなぁとアッサリブログはたたんでしまいました。
私はナリポンさんのように分析できないし、文才もない。
でも"松井秀喜が好き"だと言う事と"A型"だと言う事が同じだとそれだけの理由でお邪魔いたしました。
この年の瀬も早朝よりおはようございます。
来年もお邪魔します。
ナリポンさん良いお年をお迎えください。

おはようございます

なりぽんさん、1年間お疲れ様です。
数字を見るとよくわかりますね。
自分も10回以上コメントしていると思います。
ウイットに富んだタイトルが好きです。
来年も引き続きがんばってください。
楽しみに期待しています。

Re:来年も・・・(12/30)

ごじらんらんさん
>でも"松井秀喜が好き"だと言う事と"A型"だと言う事が同じだとそれだけの理由でお邪魔いたしました。

あと、イチローが余り好きでないと、完璧です(笑)

>来年もお邪魔します。

参加してくれたのは、9月からですが、来年は目一杯でお願いします。

ことしも、コメントの付きにくい記事のシャットアウトは、あなたのお陰で随分救われました。

>ナリポンさん良いお年をお迎えください。

そうそう、もう50ですからね。
イイ年ですよ(笑)

Re:おはようございます(12/30)

ぎょえてさん
>数字を見るとよくわかりますね。

自分でも分析してみてよかったと思います。

>自分も10回以上コメントしていると思います。

さすがに個人別のコメントは管理してませんが、20件くらいあるかも・・・

>ウイットに富んだタイトルが好きです。

そうそう、いつそう言ってくれるので、プレッシャーになっています。

>来年も引き続きがんばってください。

はい、頑張ります。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。