スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮里藍、Q-schoolを‘主席’で卒業~日本のマスコミの大騒ぎはデフォだが、現地マスコミはどうか~ (24)

宮里藍がアメリカ女子プロゴルフツアーの最終予選会で優勝し、来シーズンの出場権を獲得した。
向こうでは、Q-school(qualifying school)と言う言い方をする。

藍ちゃんは初日の首位タイから5日間、首位をキープする完全優勝だけではなく、
2位と12打差というのも、1975年に記録された9打差を上回る新記録となった。
(但し当時は54ホール、90ホールになったのは去年から)
legendsコースで文字通りの、伝説的な成績を残し、Q-schoolを‘主席’で卒業した。

LPGAの公式ページにも、この大会は肉体的にも(5日間)、精神的にも(出場資格をかける)
最もタフなものだと説明している。

去年の優勝者は、今年のLPGAの賞金ランキングで2位だったポーラー・クリーマーで
11アンダーだったが、藍ちゃんはそれを凌駕する17アンダーだった。

向こうで最大注目の、17歳で全米アマ・チャンピオン、かつ全米女子オープンで2位だった
モーガン・プレッセル(6位タイ)に藍ちゃんは14打差をつけている。

所詮予選会で過去にも森口祐子、小林浩美がトップ通過しているが、上記の内容からしても、
思わず藍ちゃんの、来シーズンでの本格的な活躍を期待してしまう。

マスコミにとっても商品価値の高い藍ちゃん、日本のマスコミが大騒ぎするのはデフォだが、
現地マスコミではどういう感じで書かれているのだろうか。

先ずは、彼女を追い掛け回す日本のマスコミの過熱振りをやや揶揄している。

なにしろ今回発行された96の取材許可証のうち、62が日本のメディアだというから呆れる(笑)

ホールアウトすると、あっという間に日本のメディアに囲まれ彼女の姿が見えなくなる。
最終日、新記録で優勝した時も、一番喜んだのは、日本のマスコミ軍団だったと報じている。

そんな感じで、別に今回に限った事ではないが、やり過ぎの日本のマスコミには冷淡だ。
それは裏を返せば、宮里藍はそれだけ絶大な人気を誇っているという証左にしている。

向こうの記事で、藍ちゃんの枕言葉的に使われているのが‘pint-sized’という単語だ。
‘小さい’と言う意味だが、英々辞典で調べてみると余りフォーマルな言葉ではなく、
ニュアンスとしては‘チビ’といった感じだ。

ただ別に悪意がある訳ではなく、あんな小さな身体なのに、ゴルフは強いと強調したいのだろう。

日本では女タイガー・ウッズと呼ばれ(ホントカヨ)人気抜群のスーパースターだ。
なにしろ、去年タイガー・ウッズがダンロップ・フェニックスで優勝した時、
宮里も優勝したが、テレビの視聴率は3倍も高かった、と紹介している。

‘やっぱり、あっちではなんでもウッズを引き合いに出したがるなぁ’

そして記事にはこうある。

アメリカでは、まだ人気はないが、今回のようなゴルフをすれば人気者になるのは難しくないだろう。
無駄の無いスゥイング、驚異的なパットも素晴らしい。
それよりなにより、あの思わず引き込まれてしまう魅力的な個性だ。
100万ワットの笑顔(megawatt smile)、サングラスを外した時の表情豊かな瞳が良い。
4日目と最終日、宮里と一緒にラウンドしたFutcher(フッチャー?)が、
藍ちゃんはとてもフレンドリーだとして、エピソードを披露している。
4日目に、藍ちゃんが、おにぎりをあげて、次の日は彼女がお返しにサンドイッチをあげた。
宮里は中身が何かを剥がして調べて(ピーナッツバター&ゼリー?)、
3口であっという間に平らげたそうだ。
(ピーナッツアレルギーが無くて良かったね(^_^.))

‘藍ちゃんの笑顔や性格はワールドクラスだな’

あと、これは私の勝手な判断で裏はとれていないが、使っている単語からみて、
藍ちゃんは通訳なしで、自分の英語力で語っているような気がする。

これも何にでもチャレンジングな藍ちゃんらしいし、習得するのも速そうだ。

今年の2月に、ワールドカップ女子ゴルフ優勝に関して
藍燦燦 瑠衣散々という記事を書いているが、奇しくもタイトルが・・・(-_-;)

実際、宮里藍はこの1年間燦然と輝き、来年からのアメリカ挑戦の権利を見事に勝ち取った。
一方、北田は賞金ランキング60位(前年3位)でシード権を失い、散々だった。

しかし、こういう優勝劣敗の厳しさこそ、スポーツの醍醐味だ。

そうそう、しのぶちゃん、国内シード獲得もそうだけど、しぶとい強さがあるね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TBありがとうございました

トラックバックありがとうございました。
同感です。

トラバ有難う御座います。

藍ちゃんはマスコミ受けも松井さん、Qちゃん級ですね。
真の勝負は今からですがこのような活躍をすれば辛口のアメリカのマスコミも注目しだすでしょう!何せあの笑顔持って生まれた才能です!

住みませんが。

私の所にトラックバックするなら、一コメント欲しいのですが。それが無かったので「削除」させていただきました。あしからず。

ゴルフを解ってるの?

北田瑠衣プロは、QTで、来期の出場権を確保しているよ。ねえ、オタク、ゴルフ解って記事かいてるの?ゴルフと言うスポーツを理解して記事を書いて欲しいね。何か?考えならねい記事に憤慨してます。

現地下馬評では、

モーガン・プレッセルが優勝候補のトップだったようですね。
最も彼女は18になる5月までは、主催者推薦でしか出れません。
推薦で出ても、賞金はランキングにカウントされないようです。

北田瑠衣プロが確保したのは出場優先権の第10位

>北田瑠衣プロは、QTで、来期の出場権を確保しているよ。

本当ですか。
それならうれしいんですけど。
でもシード落ちは事実ですよね。

また、QTの結果は出場優先権の第10位で、
私の知識では、シード+推薦+マンデーで
出場枠に空きがあるときに10番目に
出場権が回ってくるのだと思ってました。

10番なら実質ほとんどの試合に出れるから、
「確保」と言っても良いというのなら
そのようですが。

Re:TBありがとうございました(12/05)

じゃんゆうさん
>トラックバックありがとうございました。
>同感です。

マスコミを含めて、藍シフトで大変ですね。

Re:トラバ有難う御座います。(12/05)

辺ちゃんさん
>藍ちゃんはマスコミ受けも松井さん、Qちゃん級ですね。
ですね。
受け答えは、松井より器用なような気がします。
でも、共通点も多いですけどね(浮かれず、腐らず、明日頑張る)

>真の勝負は今からですがこのような活躍をすれば

先ずは実力でしょう。

>何せあの笑顔持って生まれた才能です!

あの記事を見つけたときは喜びました。
まあ男子の丸山も笑顔の評価は高いですけどね。

Re:住みませんが。(12/05)

mitsuoh2002さん
>私の所にトラックバックするなら、一コメント欲しいのですが。それが無かったので「削除」させていただきました。あしからず。

もしそういうコンディションなら、その旨、明記するのが礼儀だと思いますが・・・

ところで、
>住みませんが。

って誤字ですよね(笑)

Re:ゴルフを解ってるの?(12/05)

あのねさん
>北田瑠衣プロは、QTで、来期の出場権を確保しているよ。

QTで11位でもシード権と出場権は違いますよ。
前年賞金3位の、北田が賞金シードを確保できず、QTに回ること自体が、
私の感覚では‘散々’だと思うんですがね。

まあ、あなたも例えばこんな新聞記事でも読んで下さいよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
W杯Vペアの北田、シード権失い予選会へ(読売新聞)
 今年2月の女子ゴルフのワールドカップ(W杯)で、宮里藍と組んで優勝した北田瑠衣が今季、賞金ランキング60位に終わり、シード権を失った。

 昨年、不動裕理、宮里藍に次いで賞金ランク3位となり、脚光を浴びたが、右手の手術の影響などもあって今季は調子を崩した。来季のツアー出場権をかけて12月の最終予選会(QT)に出場する。

 2002年のプロテストに合格して以来、一気にトッププロに上り詰めた。しかし、今季は、31試合に出場して最高成績が8位タイで、予選落ち16回(棄権を含む)。優勝3回の昨年とは対照的な成績だった。

 昨年12月に右手親指つけ根じん帯を手術。その影響からか、得意だったパットが微妙にずれ始めた。「今年は、パットが悪いので、それがショットにうつった感じ。最後までかみ合わなかった」と、試行錯誤のシーズンを送った。

 最終戦となったエリエールレディスでは、初日に69をマークして2打差の4位タイ。北田は「いい位置なので狙っていきたい」と、手ごたえを感じたが、波に乗れず、16位タイ。

 今季の賞金総額は約880万円。昨季の約5900万円を大きく下回り、シード権最終ラインの52位に約270万円届かなかった。北田は「QTに向けてパットを調整していくしかない」と再起を決意していた。
・・・・・・・・・・・・・・・・


Re:現地下馬評では、(12/05)

KGRさん
>モーガン・プレッセルが優勝候補のトップだったようですね。

そうですね、やはり、地元ですし・・・

>最も彼女は18になる5月までは、主催者推薦でしか出れません。
>推薦で出ても、賞金はランキングにカウントされないようです。

彼女のパパも協会に何度も働きかけているみたいですが、ノーみたいです。

TBありがとうございます

昔と比べ、道具も変わっていますが、ゴルフ自体が大きく変わっています。
レベルが上がった中でのこの成績ですから、「見事」というほかありません。
放っといても活躍するでしょうが、やっぱり応援せずには居られません。
By「男を磨く」ヒロシです
http://otokowomigaku.livedoor.biz/

TBありがとうございます

人気がありすぎるのもつらいですが、それほど実力もあって凄いと言うことでしょう、宮里選手には来季期待してます。

日本のマスコミw

ひぇー日本のマスコミらしい話だな。
宮里がマスコミに潰されることはないと思うけど、
日本のマスコミのマナーの悪さが顰蹙を買う可能性は大ですな。
今日の投稿者にも珍しくマナー知らずがいますなw

Re:ゴルフを解ってるの?(12/05)

あのねさん
オタク、ゴルフ知ってるの?ルイオタか(爆笑)

Re:宮里藍、Q-schoolを‘主席’で卒業~日本のマスコミの大騒ぎはデフォだが、現地マスコミはどうか~(12/05)

こんにちわ。
ほんとに、藍ちゃんってすごいですよね。
関連日記でトラックバックさせていただきましたので、よろしくお願いします。

Re:北田瑠衣プロが確保したのは出場優先権の第10位(12/05)

KGRさん

11位ですね。
何れにしても、私が書こうと思っていたことを書いて頂き有難うございました。
まあ、あのねさんは相当ゴルフの知識を持っていると自負しているようですが・・・

>10番なら実質ほとんどの試合に出れるから、
>「確保」と言っても良いというのなら

報道によっては大体20位ならとか30位ならとかありますが、
飽くまでも出場優先権で、シード権とはまったく質が異なりますよね。

Re:TBありがとうございます(12/05)

熊本のヒロシですさん
>放っといても活躍するでしょうが、

その言い方面白すぎ(笑)

>やっぱり応援せずには居られません。

うん、するなと言われてもしちゃいますよ。

ところで、熊本といえば、不動じゃないですか。
藍ちゃんで良いんですか(笑)

>By「男を磨く」ヒロシです

普通、複数のブログを持っていても、同じ内容なのに・・・
別物で更新するのは大変でしょう。

Re:TBありがとうございます(12/05)

ゆーまさん
>人気がありすぎるのもつらいですが、それほど実力もあって凄いと言うことでしょう、

彼女の場合はまさに老若男女ですからね。
でも、‘藍ちゃんがんばれ’が力になります、と彼女が言うと、本当にそうなんだろうと
信じてしまいます。

>宮里選手には来季期待してます。

実際は厳しいかも知れないけど、是非1勝して欲しいですね。

Re:日本のマスコミw(12/05)

虎ばーゆさん
>ひぇー日本のマスコミらしい話だな。

本当に、予選会でこれですからね。

>日本のマスコミのマナーの悪さが顰蹙を買う可能性は大ですな。

充分あり得ますね、それで藍ちゃんがバッシングされたりとかは絶対避けたいですね。

>今日の投稿者にも珍しくマナー知らずがいますなw

珍しいですよ、それも二人ですから・・・
でも、何故か6分間に連続で書き込み、二人とも誤字があるし、
おまけにプロバイダーも同じなんですよ。

偶然ですかね(笑)

Re[1]:ゴルフを解ってるの?(12/05)

ドーベルマンさん

私へのレスでもないので、スルーさせて頂きます。

Re[1]:宮里藍、Q-schoolを‘主席’で卒業~日本のマスコミの大騒ぎはデフォだが、現地マスコミはどうか~(12/05)

はるる!さん
>ほんとに、藍ちゃんってすごいですよね。

今まで順調すぎて、恐いくらいですが、彼女なら壁にぶつかっても、きっちり克服する
意志力があると思います。

>関連日記でトラックバックさせていただきましたので、よろしくお願いします。

藍ちゃんのヒーローが松井秀喜じゃなくて、イチローっていうのがチョッと残念ですが。

golfは

あんな、お金持ちの、遊び、貧民の、僕には、出来ません、一応、クラブを、振った事は、あります、父に、教えられて、手に、豆を、作って、それが、潰れるほど
藍ちゃんには、会ってみたいな!

Re:golfは(12/05)

本山 裕さん
>あんな、お金持ちの、遊び、貧民の、僕には、出来ません、

まあ、そう言わずに、金持ちを目指しましょう。
昔に較べればこれでもリーズナブルになったと思いますよ。

>手に、豆を、作って、それが、潰れるほど

それはグリップに問題がある証拠みたいですよ。

>藍ちゃんには、会ってみたいな!

南アに飛べ!(笑)

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。