スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どん底の‘Q地’から見事な復活を果たした高橋尚子が再び光り輝いた日~東京国際女子マラソン優勝~ (34)

むかし、或るマラソンランナーが言っていた。
日本人は沿道で応援する時に殆どの人が『がんばれ』としか言わない。
声援は有り難いが、自分は十分にがんばっているという自負があるから、
時に鬱陶しく感じることがある。

このコメントを聞いたときは、それなりに納得したのだが、きょうの高橋尚子の復活劇を観ていたら、
あのコメントはやはり二流の選手のもの(名前は忘れたが男)だと実感した。

高橋尚子は1998年に悪条件のバンコク・アジア大会で圧勝して以来、一気にブレイクし、
2000年のシドニーオリンピックでは、驚異的な高視聴率の中、見事に金メダルを獲得した。

彼女はアスリートにしては饒舌で、話す内容も素直で受け入れ易く、
師弟関係にあった小出監督とのからみでも人気があった。
その人気や好感度に押されたのか、不人気の森喜朗内閣が勢いで国民栄誉賞まであげてしまう。

しかし、2003年、今日走った同じ大会で、2位に敗れると(日本人1位)、一転する。

まあ、格上だし、なんだかんだいってもアテネ五輪の代表に選ばれると
自他共に思っていたのに反し、代表選考で漏れたのだ。

その後は心身ともに不安定な状態が続き、現役続行すら危ぶまれる状況もあった。

あれだけの人気があり実力もあったのに‘走らない高橋尚子’は、
まるで人が棲んでいない家が荒れていくように、輝きを失った。

あれだけ人々を感動させた彼女の発する言葉も、同様に輝きを失い、
何処かわざとらしく嘘っぽく聞こえてくるし、Qちゃんスマイルもどこか白々しく見える。

今回も直前になって、突然の記者会見で右足を故障しているが強行出場する旨を発表した。
彼女らしい正直な言動も‘負けた時の言い訳’じゃないかと‘下衆の勘繰り’を呼んだ。

そして今日の本番だ。
完走すらできないのではと懸念する声もあった中、強い強い勝ち方を見せた。

3人での並走から、一挙にスパートをかけ、おまけに見る見る内にその差を広げていった時は、
正直‘玉砕的’にも思えたのだが、結局後続に追い上げられることもなく、独走でゴールインした。

2年間のブランクを埋める雪辱の勝利に、インタヴューでも饒舌だった。

2年間走ることができなかったが、多くの皆さんに支えられて
ここに帰ってくることができた。
沿道からの声援も背中を押してくれました。

この6月にチームQを結成してから、
唯一つ、高橋尚子復活とか順位だとかタイムとかって言うよりも、
この2年間本当に皆さんに支えられて、
一度は陸上を辞めようと思った時にも、
本当に暗闇の中でも夢を持つことで、
本当に一日一日を充実した、時間を過ごすことが出来ました。
なので陸上関係なく、今暗闇にいる人や悩んでいる人、
本当に一日だけの目標でも3年後の目標でも
なんでも目標を持つことで、凄く、一歩一歩、一日が充実すると思います。
どうか夢を持って、一日を過ごして欲しいと思います。
そして、小学校中学校の子は勿論なんですけれども、
30代、そして中高年の皆さん方も、24時間という時間は
皆さん本当に平等に与えられたチャンスの時間です。
もう二度と来ないこの一日の時間を精一杯、
そして充実した楽しい日にしてください。
今日は皆さんのおかげで私はとてもいい日になりました。


単なる苦労人の言葉では響かない音も、辛酸を舐めた勝者の言葉は数倍響く。

やはり沿道からの声援は力になるのだ。
特に今日の彼女には大きかっただろう。

実は、私は未明から体調を崩し、超久々に心臓がバクバクして、完全に病人モードだった。
食欲も無く、テレビを観るのもしんどかったが、このマラソンは気になって後半から観た。

彼女のレースっぷりに感激し、ややメソメソしてしまったが、おかげでやや元気を取り戻した。
ブログ更新も病気を理由に数行で流そうと思っていたが、
ちゃんと書こうと思わせる高橋尚子ネタを見つけることができた。

しかし、所属先のファイテンという会社から優勝したら1億円の特別ボーナスが出ると言う
契約になっていたことは余り話題になって無い。

もしお金がインセンティヴだったとしても、それはそれで素晴らしい事だ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラバ有難うございます。

本当に素晴らしいレースでしたね。
国立競技場の応援は凄かったですね。
やはり、彼女はヒロインが似合いますね。

トラックバックありがとうございます。

はじめまして。
独走したあたりで、すでにジーンとしてしまいました。
苦労しながらも結果を出した高橋選手は凄いですね。
そして、勝利というものがもつ力も凄いと思いました。

はじめまして。

はじめまして、かじゅといいます。
日記の中にあるQちゃんのあの言葉にジーンと
きて涙がとまりませんでした。
目標を持っている人や夢を抱いて活動して
いる人に感動を与えてくれたと思います。
あの楽しそうな笑顔のQちゃんに感謝しています。
素敵な笑顔のQちゃんだったですね。

TBありがとうございます。

はじめまして。
高橋尚子選手の走りは力強く素晴らしかったですね。
「暗闇の中でも夢を持つこと
一日の時間を精一杯、そして充実した楽しい日にしてください。」
という言葉は、胸に響きました。
私もTBさせていただきますね。
お体お大事に。

TB有難うございました

まさに絵に描いたような復活劇には、感動せずにはいられませんでした。
今後も順調に活躍して欲しいですね。

こんばんわ、です

しつこさが「まだまだ」とおっしゃっていただきましたので、夜襲をかけてみました。・・・って、ナリポンさんはグッスリおやすみあそばされてますでしょうね、今頃は。真夜中も1時過ぎ、息子(高1)の期末テスト勉強に付き合って起きてます。
私もマラソンも駅伝大好きです。(昔私陸上してました→知りたくもないでしょうが、ナハハハ。)
高橋尚子は2年前負けた東京にまた勝負の復帰の場所をもって来るのは「負けたままにはおかないわヨ!!」みたいな彼女の良い意味での"強情さ"があり芯の強さに感銘しました。

トラックバックありがとうございます。

 はじめまして。トラックバックありがとうございました。
 高橋選手の走りとコメントを見て、様々なことを学ばせてもらいました。そして元気をもらったような気がします。
 彼女の笑顔が多くの人々を感動させたのですね。
 苦しいなかでも楽しみを見つけること、感謝することが大切ですね。
 そう感じさせられました。

TBありがとうございます

自分もTBさせていただきます。
やっぱりみんな気になっていたんですね。
(沿道からの声援が凄かったです)
多くの人が勇気をもらえるような走り&コメントありがとうございました。

トラックバックありがとうございました

高橋選手は素晴らしいですね!
アスリートとしてはもちろんですが、人間としても素晴らしい方だと大絶賛です。
格が違うと思いました。

はじめまして

TBありがとうございます。
高橋選手は周りの期待を、単なるプレッシャーと感じるのではなく、きっちり自分の力に変えることの出来る稀有なアスリートだと思います。
感謝の気持ちを忘れない彼女のコメントにジーンときてしまいました。

Re:どん底の‘Q地’から見事な復活を果たした高橋尚子が再び光り輝いた日~東京国際女子マラソン優勝~(11/20)

いやぁ~良かった。
僕の感覚としては「Qちゃん よかったねぇ~!」って感じ。
彼女は素晴らしいアスリートだと再認識させられました。


アスリートと言えば 煙草を吸うアスリートってたぶん居ないんだろうなぁ。
煙草を吸った次の日って、ハードな運動すると息があがるもの…頑張れないよね…。
太陽に輝くアスリートの汗とダーティなイメージの煙草は似合わない。


そうそう!
Qちゃんは 素晴らしいアスリートだけど
「なりぽん」もブログの長距離アスリートです!

沿道で応援してます。
がんばれ!!

久々に涙でTV画面が・・・

なぜだかわからないんですが,TVの画面がだんだん見えなくなっていってました^^;

TBありがとうございました

見事なものでした
狙ったとおりの結果を出すのが いかに大変なことか
感服しました

まじっ?

>しかし、所属先のファティンという会社から優勝したら1億円の特別ボーナスが出ると言う
契約になっていたことは余り話題になって無い。

オレはそんなん聞いてないよ~。無償で応援してたんで、もし会うことあれば、たからなあかんな。

Re:トラバ有難うございます。(11/20)

辺ちゃんさん
>本当に素晴らしいレースでしたね。

あっけないくらい強かったですね。

>やはり、彼女はヒロインが似合いますね。

まあ格が上と言うか、存在感がありますよね。

Re:トラックバックありがとうございます。(11/20)

モモマルさん
>独走したあたりで、すでにジーンとしてしまいました。

ですね。
あとは、トラックに入ってのガッツポーズで・・・

>そして、勝利というものがもつ力も凄いと思いました。

それがスポーツの持つ醍醐味ですね。

Re:はじめまして。(11/20)

かじゅ7416さん
>日記の中にあるQちゃんのあの言葉にジーンと
>きて涙がとまりませんでした。

実は‘暗闇’とか‘止まった時間’は以前からしきりに口にしていたみたいですね。

>素敵な笑顔のQちゃんだったですね。

選考に漏れた時も、無理に笑顔を作っていましたが、今回はホンモノですから・・・

Re:TBありがとうございます。(11/20)

Lunaさん
>はじめまして。

はじめまして、月の女神さん

>高橋尚子選手の走りは力強く素晴らしかったですね。

結局彼女はデビュー以来ずっと強いんですけどね。

>お体お大事に。

お気遣い、心に沁みます、有難う。

Re:TB有難うございました(11/20)

t.yさん
>まさに絵に描いたような復活劇には、感動せずにはいられませんでした。

2年は長かったし、あのレースと同じ大会でしたからね。

>今後も順調に活躍して欲しいですね。

野口との直接対決も観たいですね。

Re:こんばんわ、です(11/20)

ごじらんらんさん
>息子(高1)の期末テスト勉強に付き合って起きてます。

優しい母親ですね、親子関係も良好そうですね。

>(昔私陸上してました→知りたくもないでしょうが、ナハハハ。)

ああいうストイックなスポーツをするだけで尊敬ですね。

>彼女の良い意味での"強情さ"があり芯の強さに感銘しました。

まさにその通りでしょう。
今日もオセロの黒をやっとひっくり返す事が出来たといってましたし・・・

Re:トラックバックありがとうございます。(11/20)

中見盛さん
> そして元気をもらったような気がします。

マジに体調の悪かった私ですが、あのレースを観てやや快復しました。

> 彼女の笑顔が多くの人々を感動させたのですね。

本当に、ブログでも書いてる人の多さに驚きました。

Re:TBありがとうございます(11/20)

いっぴきねこさん
>(沿道からの声援が凄かったです)

だから私の書き出しはああなりました。
本当に心から送った人が多くいて、しっかり彼女にと届いて
いい結果が出て・・・最高でしょう。

Re:トラックバックありがとうございました(11/20)

じゃこさん
>アスリートとしてはもちろんですが、人間としても素晴らしい方だと大絶賛です。
>格が違うと思いました。

そうなんですよ、まあちょっとしたオーラまで感じてしまう。
でも、リセットには成功したけどこれからですね。

Re:はじめまして(11/20)

ニャンクル3191さん
>きっちり自分の力に変えることの出来る稀有なアスリートだと思います。

結局優秀なアスリートと言うのは、或いは人気の出るアスリートとはそこなんですよ。

>感謝の気持ちを忘れない彼女のコメントにジーンときてしまいました。

彼女はずっと謙虚ですからね。

Re[1]:どん底の‘Q地’から見事な復活を果たした高橋尚子が再び光り輝いた日~東京国際女子マラソン優勝~(11/20)

hiroponさん
>僕の感覚としては「Qちゃん よかったねぇ~!」って感じ。

それって、モロに小出監督調だけど(-_-;)

>アスリートと言えば 煙草を吸うアスリートってたぶん居ないんだろうなぁ。

陸上とか水泳とかはいないけど、野球とかまだいそうだよ。

>太陽に輝くアスリートの汗とダーティなイメージの煙草は似合わない。

そうそう、だから飲みに行っても吸わないように・・・(-_-;)

>「なりぽん」もブログの長距離アスリートです!
>沿道で応援してます。
>がんばれ!!

がんばりやす、引き続きコメント(特に不人気記事の時)おねがいしやす。


Re:久々に涙でTV画面が・・・(11/20)

直さんさん
>なぜだかわからないんですが,TVの画面がだんだん見えなくなっていってました^^;

多かったと思いますよ。
親のいる居間で見てて、泣いてしまってカッコワル~って書いてた若者がいたけど、
親は息子をカッコイイ~と思ったのでは・・・

Re:TBありがとうございました(11/20)

デュ・ゲグランさん
>狙ったとおりの結果を出すのが いかに大変なことか

完調でなかったぶんは、まさに精神力のなせる業でしょうね。
そもそも、精神力が強くなかったらマラソンなんか出来ないでしょうけど・・・

Re:まじっ?(11/20)

なんちゃってなすびさん
>オレはそんなん聞いてないよ~。無償で応援してたんで、もし会うことあれば、たからなあかんな。

ソースは夕刊フジだから信憑性は高いと思いますよ(笑)
http://www.zakzak.co.jp/spo/2005_11/s2005111107.html

トラックバックありがとうございます

苦しい時期を乗り越えたので何倍も喜びが膨らんだんだと思います。また、それをみんなに伝えたい、共有したいと感じたのかもしれない。次のレースでもすばらしい走りを見せてほしいですね。

Re:トラックバックありがとうございます(11/20)

tomo-sop8さん
>次のレースでもすばらしい走りを見せてほしいですね。

そうなんです。
あのレースは感動的だったけど、逆に次のことを考えてしまいますよね。
単なる復活ではなく、完全復権のためには次回も是非勝って欲しいですね。


凄いの一言です。

Qちゃんのレベルにはぜんぜん及ばないですけど、市民ランナーとしては強い方で、マラソンは何度も走ってきました。私の経験では、マラソン前に、ちょっとした故障でもあると、走っているうちにどんどん痛みが増し、悲惨なレースになるものです。Qちゃんが肉離れを起こしているのに、強行すると聞いて、やはり強いコーチがいないと、無謀なことをしてしまうのかと思い、心配していました。肉離れを起こしたままで、ちゃんと走りきれる技術、希望を持ち続ける力、そして日本だけでなく、世界でも稀な、対等に相談し合う仲間によるチームQ、これらすべてすばらしいですね。元気をいっぱいもらって、私も頑張ろうと思います。

Re:凄いの一言です。(11/20)

宮寺良平さん
>市民ランナーとしては強い方で、マラソンは何度も走ってきました。

上にも書いてますが、陸上とかをやる人はそれだけで尊敬です。
ゲーム性が無いと私は駄目です。

>肉離れを起こしたままで、ちゃんと走りきれる技術、希望を持ち続ける力

怪我のせいで、むしろああいうレース展開ができたのではと言っている人がいましたが、
そんなもんじゃないでしょう。
完走するだけではなく、優勝ですから・・・

後遺症とかもなさそうで、良かったですね。

高橋尚子さんの記事は何故少ないのですか。

高橋尚子さんが優勝して、多くの人が感動したのですが、週刊誌などが殆ど記事にしません。私が知っている限りでは1つだけでした。不思議だなと思います。何か理由があるのでしょうか。暗いニュースが多い時だから、かえって明るいニュースも必要だと思います。

Re:高橋尚子さんの記事は何故少ないのですか。(11/20)

宮寺良平さん
>何か理由があるのでしょうか。

あれからしばらく経った後、直接インタヴューとかは2つくらい見ましたが・・・
う~ん、どうなんでしょう。
復活劇は確かに感動的だったけど、一方で、これでやっと戻ってきただけという感覚があるのかも。

次のレースでも結果を出して、北京を狙えるコースに完全復帰すれば、もっと騒ぎになるかも・・・

>暗いニュースが多い時だから、かえって明るいニュースも必要だと思います。

浅田真央ちゃんは?
出れないから、暗いニュースか・・・(-_-;)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。