スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTT局のデモマシーンでも10MしかでないハイパーファミリーBフレッツ~hyperのもうひとつの意味~ (4)

平日の日中にかかってくる電話は基本的には、主婦や老人を対象にしたものが多い。
マーケティングとしても、私はターゲットではない。

だから、妻が不在の時しか電話に出ないが、先週取った電話はNTTからのものだった。
ハイパーファミリーBフレッツと光でんわの売込みだった。

これは久々に興味のある内容だったので切らずに話を聞いた。

私の通信環境はCATVだ。
上りはそもそも最大でも2Mbpsだが下りは20Mbps前後をキープしている。

去年、親父が死んで、親父名義の固定電話の始末をつけるためにNTTを訪ねた時に、
Bフレをデモのマシーンで試したところ、下りで10Mbpsぐらいしか出ていなかった。

それは、ハイパーになる前の普通のBフレッツ・ニューファミリーの時だった。

ハイパーが導入されたのは、ちょうど1年前で、個々の最大は100Mbpsと変わらないが、
共有するアクセスラインが100Mbps⇒1Gbpsと10倍になったのだから期待してしまう。

実際、コールセンターの彼女のPCでは70Mbpsくらいの速度が出ると言われ、
‘わかりました、デモを試しに行ってみます’と答えた。

そして、今日の昼、当地で最もマトモなダブルスープのラーメンを出す店を訪ねたついでに、
NTTに寄ってみた。

デモのコーナーにPCは5台、1年前は確か色々なメーカーのマシーンがあったような気がするが、
今回はすべて同じモデルのソーテック(SOTEC)だった。

まあ、激安パソコンのイメージだが、それでもむしろスペックは1年前よりは良いだろう。

で、いつも使っているサイトで測ってみたら下りで9.4(ナンジャコリャ)

他の測定サイトを4つ試したが、最大でも13足らずだった。
隣のマシーンで測っても9.8と差が無い。

スタッフの女性に
‘これって、ハイパーですよね’

‘はい、そうです’
と、なんとも屈託のない笑顔(^_^.)

そんなにニッコリされると、こっちがやりにくいんだけど・・・(-_-;)

その女性は、スピードが出ないのはルーターのせいとか言い訳している。

‘折角電話セールスを貰って、体感しようとやってきたのに
一年前の、ニューファミリーの時と変わらない低速だし・・・。
車で言えばここはショウ・ルームでしょ、このパソコンは試乗車みたいなもんでしょう。

スーパーの生鮮食品だって、照明を工夫したり、霧吹きを使ったりして
美味そうに見せようと努力しているじゃないですか。

あなたが子供の頃、ロウ細工で出来てるエビフライの見本を見て、
いざ頼むと見本より全然小さなエビが出てきたでしょう。

例えばここで測れば70~80Mの速度が出て、実際開通させると家では
40Mくらいしか出ない、そういういい意味での‘狡さ’があってもいいんじゃないの。

ともかく、ここでは最高の状態を見せるようにしなきゃ・・・

ハイパーはいちおう平均でも32Mでしょ。
デモでそれ以下の10Mしか出ないってのいうのは話にならんでしょう。

もしルーターに問題があるってわかっているのなら、ルーターを交換するとか、
1台は直結するとか、いくらでも改善できると思うんだけど・・・。

超高速通信とか謳いながら・・・ε=( ̄。 ̄;)ウダウダ’


言いたい事の100分の1も言ってなかったが(-_-;)
妻が‘また始まったよ’と言う(‘_’)をしていたので止めた。

止めて正解だった。

彼女は
‘お客様の貴重なご意見として、上の者に伝えておきます’

私が、もし30分しゃべっても、どうせこの一言でかわされていたに違いない。

昔の私なら、
‘じゃあ、上席と直接話をさせてください’とか
‘あなたがどう上司に伝えるか、ここでやってみてください’
とさらに責めているところだが、何しろ病気もして年もとって丸くなったから・・・(ドコガ)

でも、マジな話これは余りにもお粗末でしょう。
ITの世界の良いのは、波及するのが速いことだ。
6年前、電話回線で56kbsで始めて、いつの日か常時接続を夢見ていたら、
その後、あっという間に常時接続が常識化し、さらに高速化した。

サーヴィスの提供も当地のように県庁所在地であれば、都市部にそれほど遅れを取らない。

それなのに人的資源が伴っていないと、今回のような事態を招く。

ハイパー(hyper)の意味は、[ギリシャ語hyper-(超えた)]からきた「超越して」「過度の」だが、
名詞としては宣伝係;誇大宣伝屋の意味があり、今回はまさにピッタリになってしまった(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:NTT局のデモマシーンでも10MしかでないハイパーファミリーBフレッツ~hyperのもうひとつの意味~(11/15)

あははは

なりぽん
これはきちゃうでしょう!

だって「誇大広告」っていうより「嘘つき」もしくは「詐欺」って言ったほうが適切だもの!

「新作ケーキの発表会! 今までよりぜぇ~ッたい美味い!!」って言って呼んでおいて、行ってみたら「あッ、新作はまだなの!今日はこれ!これを食べて!」って昔っから在る「カステラ」を食わされるみたいなものだもの。

こんな時、女の子だったら「うっそぉ~ッ!」って言っちゃうでしょ。
だから「嘘つき」もしくは「詐欺」。

でも、図太い詐欺と、行ってしまっても負けず嫌いの女の子には「なぁ~に言ってるのぉ~。カステラ食べれるだけでも良いのよぉ~!来た甲斐あるでしょ!!」なんて言われちゃうかも…。

…はたしてNTT○○支店は…「なぁ~に、食わせりゃ良いのよ!食わせりゃ。 カステラしか無くったって在れば良いのよぉ!」…って思っていたのかも…。




ブログ管理者様へ

はじめまして!
突然の書き込み失礼いたします。

この度、ブログのランキングサイトがオープンいたしました。
  【ブログランキング Bloking】http://bloking.jp
まだオープンしたてのサイトですが、貴サイトのアクセスアップに
貢献できればと思っております。

誠に勝手ではございますが、是非とも参加していただければ幸いです。
末筆ながら、貴サイトの益々のご発展をお祈りしております。

Re[1]:NTT局のデモマシーンでも10MしかでないハイパーファミリーBフレッツ~hyperのもうひとつの意味~(11/15)

hiroponさん
>これはきちゃうでしょう!

いいえ、最近は人間が出来てきましたので、そのようなことは一切・・・

>だって「誇大広告」っていうより「嘘つき」もしくは「詐欺」って言ったほうが適切だもの!

まあ、騙す意識はないんだろうけど、そういうものを平気でデモにしている神経が
信じられない。

おまけに改善する意識も怪しいし・・・
もし自分が彼女だったら、改善したら連絡しますので、連絡先を教えて、とかやるなぁ。

Re:ブログ管理者様へ(11/15)

Blokingさん

Honesty pays in the long run.をポリシーにしていますので・・・
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。