スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年のマリリン‘夭逝’した本田美奈子へのせめてもの‘ご褒美’ (10)

ナリポンは別に本田美奈子のファンでもなんでもない。
世代的に違うし、そもそもデビュー当時は日本にいなかった。

だから、知っていると言えば、陳腐ながら例のへそだしルックで歌って
大ヒットした‘1986年のマリリン’‘oneway generation’
その後ミュージカルに進出し‘ミス・サイゴン’でキム役を演じた事ぐらいだ。

しかし、昨日この訃報を知ってからは、何故か悲しい気持ちでいっぱいだ。

それは何故なのか・・・

見た目で言えば‘夭逝’と言ってもおかしくない若さのせいなのか。
不治の病と言われた病気が治る病気と認識され、
実際に彼女も克服したかに思えた後の急死だったせいなのか。
アイドルから脱皮し、常に向上しようという強い志を持ち、ミュージカル、クラッシック
と成長・進化を遂げていながら、志半ばで逝ってしまった無念さが伝わってくるせいなのか。

彼女の死に、コメントを寄せていた工藤夕貴にもそういう、志の強さを感じる。
映画‘ヒマラヤ杉に降る雪’でのハツエはなかなかのものだった。
ラスト法廷のシーンは何度もリプレイで観た覚えがある。

テレビでは訃報を伝える時に、本田美奈子自身が歌う‘アメージング・グレイス’
BGMで使っていた。

18世紀に生まれた曲だが、日本でポピュラーになったのはテレビドラマ‘白い巨塔’
使われたお陰かもしれない。

病院を舞台にしたドラマか・・・。

自分の葬式に使って欲しい曲ランキングでも、この曲は常に上位に入る。

‘実際の彼女の葬儀ではどんな音楽が使われるのだろうか’

‘臍だしルック’でブレイクした彼女が‘臍帯血移植’で一度は元気になった、
という言葉遊びは我ながら下品だ。

しかし、若くして逝ってしまった彼女には‘ご褒美’もある。
その悲劇性を伴った死のせいで、残した作品がいっそう感動的にフリーズされたまま、
永遠に残るのだ。

もっと生きて、もっと色々な活躍を期待したかっただろうが、もう逝ってしまったのだ。

それでも、彼女の作品は、歌声は永遠に残る。

尾崎豊もそうだし、hideもそうだし、ナリポン的には例のジム・クロウチがそうだし、
マイナーだが大塚博堂もそうだ。

私は今日はじめて聴いた、彼女の曲の虜になった。
ひとつは‘つばさ’という曲だ。
もう1曲はミス・サイゴンで歌った‘いのちをあげよう(I'd give my life for you)’だ。

正直、彼女の死の直後に聴いたことにより、感動が増幅された可能性は高い。

特にファンでもなかった私の心にもこれだけ響くのだから、
本当のファンには堪らないだろう。

考えてみれば、私は、約2年間帝劇のあるビルにあった米銀にいた。
ミス・サイゴンのポスターも見ていたし、帝劇のすぐそばの洋食屋やうなぎ屋には
よく通っていた。

今の私は、何故リアルで彼女の舞台を観なかったのかと思っているが、
人生後からそう思うことはいっぱいある。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネクストステップ

トラバありがとうございます。
アイドル時代がリアルタイムだった僕にとって、実は90年代以降の活躍ってあんまり実感がわかないんですね。
でも、こうやってみていると、彼女はちゃんとネクストステップを踏み出していて、それがちゃんと人々の心に残っている。これってすごいことですよね。
世代を超えて活躍したからこそ、これからも多いの人々の心の中に生き続けていくのでしょう。

アメージング・グレイス

アメージング・グレースって確かに良い曲ですね。
私が始めてこの曲を聴いたのは、キューピー3分クッ
キングのCMです。
アメリカの農場をバックにアメリカ人のアーティスト
らしい人は歌っていて、ジャズっぽい感じでした。
その次はやはりCMで、宝石メーカーのやつで、
白鳥さんという方が歌っていました。
20世紀の曲だと思っていましたが、18世紀なんて
意外と古い曲なんですね。
近いうちに本田美奈子さんの最後のCD買いに行くつもりです。

Re:ネクストステップ(11/07)

いけたなさん
>でも、こうやってみていると、彼女はちゃんとネクストステップを踏み出していて、それがちゃんと人々の心に残っている。これってすごいことですよね。

そうだと思います。
アイドル時代で終らない努力を重ねていた姿が、逆に今回の彼女の死によって浮き彫りになっているような気がします。

>世代を超えて活躍したからこそ、これからも多いの人々の心の中に生き続けていくのでしょう。

訃報の後の反響が想定外の大きさになっているのも彼女の生き方に共感した人が増えているせいでしょう。

Re:アメージング・グレイス(11/07)

ウツボ007さん
>20世紀の曲だと思っていましたが、18世紀なんて
>意外と古い曲なんですね。

奴隷貿易があった頃の曲らしいです。

>近いうちに本田美奈子さんの最後のCD買いに行くつもりです。

取り敢えず、売り切れ状態みたいですが、追悼記念バージョンが出そうですね。
‘つばさ’いいっすよ。

つばさ

トラバ、有難うございます。
(私のもトラバしたかったのですが、エラーになっちゃった。http://blog.kansai.com/ketty/338

なんか、心に沁みますよね。
私もつばさが大好きです。
ずっとCDも探していたのですが、なかなか見つからなくって・・・。

今回、追悼コーナーとかでよく並んでる見たいなのでチェックしたいと思ってます。



トラックバックありがとうございます

体調不良で現在自宅静養中なもので、昼間テレビを見る機会が増えていますが、ワイドショーはずっと本田さんの事を放送していますね。
姓名判断で「字画を1つ増やせば、輝ける未来に」といわれ「.」をつけて改名したそうですが、色々な意味で皮肉な結果になった気がします。

「つばさ」は私も好きです。曲ももちろん、歌詞がとても素敵です。

Re:つばさ(11/07)

けてぃさん
>なんか、心に沁みますよね。

沁みますねぇ~、あの高い声がいっそう美しくもあり、ある種悲鳴のようでもあり・・・

>私もつばさが大好きです。

岩谷時子の詩がまたいい。

作品については色々な企画がありそうです。

Re:トラックバックありがとうございます(11/07)

更紗さん
>体調不良で現在自宅静養中なもので、

私もそうです。

>ワイドショーはずっと本田さんの事を放送していますね。

予想以上の反響で、益々取り上げ方が大きくなっているのでは・・・

>「.」をつけて改名したそうですが、色々な意味で皮肉な結果になった気がします。

ピリオドですね・・・

>「つばさ」は私も好きです。曲ももちろん、歌詞がとても素敵です。

私は彼女の死で初めて聴きましたが、今後も聴くでしょうね。
詩は岩谷時子ですからね。

本田美奈子.亡くなる

トラックバック、ありがとう御座います。
しっかりと なりぽんさんのブログも読ませていただきました。
素敵な完成をお持ちですね!
僕も、つばさって曲、大好きなんですよ。
また美奈子さんに関することを書いたんで今度はこっちがトラバしますね。

Re:本田美奈子.亡くなる(11/07)

Resilinboさん
>僕も、つばさって曲、大好きなんですよ。
>また美奈子さんに関することを書いたんで

まあ、私も、もし彼女が死なずに順当に私が先に逝っていたら、あの曲を知らなかったかもしれないわけで・・・

人の死の捉え方は捉える側によって色々あります。
死ぬ前はそれほど‘大物’ではなかった彼女が死んで‘大物’扱いされているのは、
彼女の生き方そのものに対する正当な評価だと思います。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。