スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

400号のHRよりチームの逆転勝利を喜ぶ松井秀喜という男~大騒ぎするマスコミって?~ (14)

2週間前の放送で‘ニューヨークの秋の青空’と絶叫した、実況の福原が
今日の試合開始前には‘ニューヨークは秋めいてきた’と言っていた。

確かに、画面を通してみる映像でもそんな感じだった。

‘秋の心と書いて『愁い』かぁ~’

説明好きの福原は、日の入りの時刻まで披露し、
カメラはあと数分で沈む真っ赤な太陽を映し出した。

‘落日かぁ~’

ゲームが始まった。

前回の登板で‘首を直撃された’ライトが今度はデヴィル・レイズが誇る俊足1,2番を相手に、
‘足元を掬われた’

1回いきなりの、4失点だ。
守備の際に、組長シェフが負傷しベンチに引っ込むという‘不幸’の上乗せもあった。

‘あ~ぁ、もうとっくに日は沈んだし、秋だよなぁ~’

せめて拠り所にするといったら、経験則からくる
‘1,2回の序盤で大量リードをした試合は案外勝てない’
くらいだ。

ライトは2回以降、それなりに立ち直るが、攻撃陣はなんと‘10者凡退’だ。

そこで登場は、我らが松井。

            ┃   ┏━┃        ┃┃
          ━┏┛ ┏━┃ ━━━━┃┃ 400号
          ━┏┛ ┛  ┃        ┛┛
            ┛       ┛          ┛┛
                      ゚ヾ
                        *・
                        *・゚
                     ,.:.'

カキ────ン!!
        ∧_∧    ,,_ 
   \从丿 (   ´)_ /O)   
   <∴> 彡55 二⊃'' ̄ 
    /W\  ノ __ \_  
,,,,,,,,,,, ,,,  (⌒丿 (__)


低いライナーだったが、打った瞬間入ると思える当たりだった。

敵が気落ちしたところをすかさず、バーニーがダブル。
しかーーーーーーーーーーし、エー・ロッドは三振、ジオンビもレフトフライ。

3点差のまま、6回裏に再びチャンスが巡ってくる。
カノー、ジーターの連打で、ノーアウト2,3塁。

松井が、ライト線に2点タイムリーのダブル。
2塁はきわどいタイミングだったが、送球が松井に当たりセーフ。

福原の今日一実況。

‘今日の松井は、バットも触れていますが、ボールもお尻に当りました’

バーニーの進塁打で、1アウト、3塁。
しかーーーーーーーーーーし、エー・ロッドは敬遠、ジオンビの1塁ライナーでゲッツー。

7回、1アウト満塁もジーターがゲッツーで、松井に回らず。


‘てめぇーら、いい加減にしろよ、松井だけじゃ限界があるだろ’

そのまま3-4の1点差で8回裏へ進む。
先頭は松井だ。

‘もうこうなったら、おまえしかいない、とりあえず同点HR打っちまえ’
と言う声も空しく、センターフライ。
バーニーも3塁ゴロに倒れ、あっさりムード。

しかーーーーーーーーーーし、エー・ロッドがセンター前ヒット、
そしてジオンビがライトへ大きな当たり。

‘キレルナ!’

いつもなら‘ハイレ!’と叫ぶのに、そう叫んでいた。

逆転2ランHRだ!!!
3度目の正直だ。


重苦しい戦いが突然、秋の青空のように爽やかになる。
当然の話なのだが、8回裏にリードをすると9回表を抑えれば勝利だ。

迎えるのは俊足トリオだ。
ただ、守備も上手いリヴェラがきっちりと3人で抑えた。

試合後の松井は上機嫌だった。
‘自慢話が得意技’の解説の武田に言わせれば、松井は‘ウルウル’していたそうだが・・・。

もし、武田の言う通りに‘ウルウル’していたとすれば、
それは自分の400号HRでも、3打点でもなく、プレイオフ進出争いに踏みとどまるための
土壇場で引っくり返したチームの勝利に対してだろう。

好調とは言えない中、自らがひとり奮闘し、最後はそれに刺激されたようにチームが勝った。
それが、松井には堪らなく嬉しかったのでないか。

まあ、人それぞれの見方があり、感じ方も違うだろうが、
私の‘松井観’は、そういう事だ。


マスコミが‘松井400号、夢の大記録を達成’と、はしゃいでいるのをみると白ける。

‘松井の夢は、ワールドチャンピオンになることだろ。’

‘チームは見事な逆転勝ちで、松井の400号に花を添えました’なんて報道を聞くと
その勘違いぶりには、逆に感心してしまう。

我々のような一般ファンより、はるかに近いポジションで松井と接することができる
プロのメディアの連中が、本当にこんな原稿を書くのだろうか。

或いは、政治記者の場合もそう感じるのだが、余りにも取材対象の近くにいると
かえって見えなくなることがあるのかも知れない。

ところで、今日の一発、SHARPは喜んだろうな。

Matsui-2005-09-07-400HR

(外の大騒ぎをよそに、淡々とした表情で3塁をまわる松井秀喜)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

物語はいらないね

こういう展開のゲームを追体験にしろ追うと、「物語」はいらないね、という気になりますね。
ゲームはいいな。生まれ変わったら、毎日ボールをけりつづけるサッカー少年になろうと思っていたが、こういう写真見せられると、一度でいいからホームラン打って一塁から二塁へ、三塁をゆっくり回って、そしてホームへという、この世に生きている限り味わえないだろう経験をしてみたい、と思わされた今日のNariponブログでした。
 しかし、絵文字、うまいねー!!こういう花火をどこかの夜空で見たような気がする。

Re:400号のHRよりチームの逆転勝利を喜ぶ松井秀喜という男~大騒ぎするマスコミって?~(09/08)

予想どうりの‘スイート・ホーム’に戻っての活躍、うれしいですね。
‘シェフ’の負傷は痛いですが、松井の打順をいじってきそうですね。

松井も、今日の1発でまわりの‘雑音’も消え、のびのびと活躍してくれる事を願ってます。

劇的ですね。

朝から興奮してしまいました。
松井はインタビューで「400号にあまり感慨はない」と言っていましたが、やっぱり自分の400号よりチームの逆転勝ちの方が嬉しかったからこう言ったんでしょうかね。
とにかく、得意のホームで爆発してほしいですっ!
そしてジオンビーもかなりグッジョブ!

TBありがとうございます!

会心の一撃&逆転勝利でいうことなしです!
なんとかこの勢いで頑張って欲しいですね。
こちらもTB返しさせて頂きました。

おはようございます

はじめまして、TBありがとうございました。
いつ400号達成なるかと毎日ドキドキしていましたが、とうとう達成しましたね。松井選手らしいコメントも私は好きです。松井選手にはこれからも頑張ってほしいです。

Re:物語はいらないね(09/08)

1976E1Aさん
>ホームラン打って一塁から二塁へ、三塁をゆっくり回って、そしてホームへという、

松井はいつも同じペース、ガッツポーズも取らないし、顔の表情も同じ。

> しかし、絵文字、うまいねー!!

こんなもん自作な訳ありませんよ。
どなたか、才能のある方のをコピペしているだけ・・・

Re[1]:400号のHRよりチームの逆転勝利を喜ぶ松井秀喜という男~大騒ぎするマスコミって?~(09/08)

ミーハーおじさんさん
>予想どうりの‘スイート・ホーム’に戻っての活躍、うれしいですね。

今日も、ひとりで引っ張っていたんですけどね・・・残念。

>‘シェフ’の負傷は痛いですが、松井の打順をいじってきそうですね。

3番のほうがしっくりきますね。

>松井も、今日の1発でまわりの‘雑音’も消え、のびのびと活躍してくれる事を願ってます。

ホントですよ。
本人は屁とも思ってないことを・・・
英語の記事では、はっきりと違うリーグの数字を足す事は、まるで意味の無い事って
言ってますし・・・。

Re:劇的ですね。(09/08)

lewisさん
>松井はインタビューで「400号にあまり感慨はない」と言っていましたが、

本当に彼は全然気にしてない数字だと思いますよ。
単なる結果だと・・

>とにかく、得意のホームで爆発してほしいですっ!

今日も、それなりに爆発したんですけどねOrz

>そしてジオンビーもかなりグッジョブ!

彼の魅力はやはり、アレですよ。

Re:TBありがとうございます!(09/08)

boat3307さん
>会心の一撃&逆転勝利でいうことなしです!

でしたね・・・

>なんとかこの勢いで頑張って欲しいですね。

ああいう勝ちを翌日に生かせないのが、今年のヤンキースなんですよね。
残念でした。

Re:おはようございます(09/08)

メロンパフェさん
>松井選手らしいコメントも私は好きです。

面白くもなんともないけど、惹き付けられるんですよね。
もちろん、言うことより、やることをやるからなんですけど・・・

>松井選手にはこれからも頑張ってほしいです。

そして、是非ヤンキースにも・・・

TBありがとうございます!

確かに、松井選手には自分の記録のことなど頭に無いようですね。チームの勝ちを常に一番に優先するというのは、簡単なようで実は非常に難しいことのような気がします。
なりぽんさんの記事を読んで、改めて松井選手の人間としての大きさを感じました。
絶対、松井選手にはチャンピオンリングを手にして欲しいですね!!(^^)

Re:TBありがとうございます!(09/08)

chungking_express633さん
>チームの勝ちを常に一番に優先するというのは、簡単なようで実は非常に難しいこと

そう思います。
松井ほど愚直に、言い続けていないと、同じ事を言っても、
単なるポーズと誤解してしまうような人もいますね。

ところで、めずらしく、あの日のエントリーのアップ遅れていましたね。
病気でもしたのかと心配しましたよ。

コメントありがとう!!!

 返信がおくれました。松井の4年目は吉とでるか?楽しみですね。
 そゆだ、松井は自分の記録より「チームが勝つ。」ことを大事に思う男です。あのシンシナティー・レッズのピート・ローズも「最近の選手は『勝つ』ということに対する執念が弱い。」と「625人の大リーガー(?)」(ピート・ローズ著)で書いてました。

Re:コメントありがとう!!!(09/08)

hi6300zxさん
> 返信がおくれました。

確かに遅れましたね。
7ヶ月以上は記録です(笑)

>松井の4年目は吉とでるか?楽しみですね。

結局はチームがどうなるかでしょうね。

>松井は自分の記録より「チームが勝つ。」ことを大事に思う男です。

この記事でも書いてますし、他の機会でも書いてますが、そんな松井だからこそ
応援したくなるのですよ。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。