スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース、アスレチックスに連勝でWC単独トップ、松井も2安打~No pain No gain~ (10)


Jeter-Matsui-2005-09-04
(先頭打者HRのジーターとジャンケンをする松井‘最初はグー’


去年の4月、ジーターは37打席ノー・ヒットという超スランプに陥っていたが、
それから脱出したのは、アスレチックス戦、先発のジトの初球を先頭打者HRしてからだった。

今日の試合も、ジーターはジトの初球を捉え、多分風にも助けられセンターの
388フィートの表示のところに打ち込んだ。

2回にはボストンからやってきたベルホーンが、トーリに言われて髪を切った(コレホントノハナシ)お陰か、
移籍後初安打となるソロHRを打った。

1点返された後も、すかさず追加点をあげて切り返し、
4回には待望していた松井のタイムリートリプルも出た。

ヤンキース戦に相性が悪いとは言え、サイ・ヤング受賞ピッチャーのジトを4回途中で降板させた。

投げては、先発のチャコンがトーリに言われてダブダブズボンをリフォームした(コレウソノハナシ)お陰か、
6・2/3を2失点に抑えた。

前日完封したスモールの攻め方を参考にしたのも役立ったらしい。

試合は終始、主導権を取っていたヤンキースが7-3で快勝した。

ワイルドカードを争う相手に初戦こそ‘圧敗’したが、その後連勝して勝ち越した。

結果、ワイルドカード争いでは、1ゲーム差をつけて単独トップに立った。

でも、試合が終っても、何故かスッキリしない。

7点入れながら、チームの残塁が15と言う相変わらず雑な攻撃のせいなのか。

あの藪を相手に1点も取れなかった不甲斐無さのせいなのか。

久々に2本のヒットを打ちながらも、その後の1アウト満塁で三振した松井のせいなのか。

9イニングにしては3時間35分という長い試合(OAKは今季最長時間)のせいなのか。

ESPNの全国放送の見慣れない映像のせいなのか。

いやいや、最大の要因は、今日も勝って、なかなか負けてくれないボストンのせいなのか。


答えは、試合後のジーターの発言にあった。

"Every game is important now," Jeter said. "People talk about us trying to get into the playoffs, but we're in the playoffs right now. You have to take every game like it's the last game of the season."


例年なら、この時期もっと楽な展開でプレイ・オフ進出をほぼ手中におさめているヤンキースが、
毎日、毎日、トーナメント感覚の試合を続けている。

当面の敵である、アスレチックスに勝ち越したからと言っても、なんら安心できずに
次の試合を考えなければならないのである。

ひとつ肩の荷を下ろしても、またまた別の荷が重くのしかかるのである。

ナリポンはディーラー現役時代、ディーリングルームに

No pain No gain 

と言うボードを貼っていた。

痛みを伴わずに、何か得る事なんてできない。

ヤンキースの残り試合は26だが、対戦相手はすべて同リーグ、同地区の、
お互い手の内を知り尽くしたチームだ。

ホームとロードがちょうど半々で13ゲームずつだ。

ヤンキースなら、そして松井なら、何とかしてくれるだろうと信じていながらも、
もうひとつの言葉が浮かぶ。

Easier said than done.

言うは易し、行うは難しだ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

緊張の日々

レギュラーシーズンもあと1ヶ月になって、いよいよ緊張してきました。去年までの余裕もなくプレーオフを見据えて応援してたのとはだいぶ違います。
確かに今日の試合は、残塁だらけでしたが、最近は勝てばなんでもいいと思うようになってきました。
松井も久々に長打。例年通り、シーズンの終盤に絶好調になるパターンに入る気配が出てきました(たった1試合ですが)。
ヤンキースタヂアムに戻って、爆発して欲しいですね。

台風嫌ですね。

今日は気持ちよく勝って、休養日に突入!!と思っていたら、残塁が15もあったんですね。ヤンキースはリーグでもトップクラスの残塁数みたいですが、やはり打線のどこかに問題が潜んでいるという事なんでしょうか。レッドソックスはチャンスを確実にものにするという勝手な印象があります。直接対決では、その差を埋めるような打線の繋がりを期待しています。(^^)

Let’s Go Yankees!

トラックバックありがとうございます。
更に、ブックマークしました。
必ずプレイ・オフにつれて行ってくれる事を信じて応援しましょう。

それにしてもBOS負けないですね。
明日は移動日なのでBOS負けてくれないかなぁ。
ここに来ての3ゲーム差と4ゲーム差って大きな差ですよね。

こんばんは~。

私もだいたい同じような感想を持ちました。
なんかスッキリとしない感じ。
ボストンが負けないっていうのもありますが、ゲーム差がなかなか縮まらない。
今日の松井選手を見てると身体が重そうだし、それでもサードまで全力で走ってるところを見て、ガンバレーって応援してました。
そもそも松井選手の2番ってなんか違うような気がします。
松井選手が戸惑っているんじゃないかなって思いました。
ヤンキースはタンパベイとの試合がたくさん残っているのも気になります。
それでは~。

言うは易し、行うは難し~でも‘となりの芝生は・・・’

朝起きて、BOSの結果を知り、今日もプレッシャーのかかる試合になったな・・と思いながらの観戦。

結果は勝利だが、BOSの試合経過があまりにもヤンキースとちがう事に驚く。

今日のBOSは7安打。うち6本を5回に集中して、5得点での圧勝。

対するヤンキースは・・・・・

しかし勝ちは勝ち!

こういう試合を凌いでいく事が、最後に最高の結果につながると信じています。

ホームでの6連戦。期待しましょう。

Re:緊張の日々(09/05)

KUROROさん
>いよいよ緊張してきました。

本当にそうですね。
特に病人でプーの私には最大にして唯一の関心事なので・・・

>最近は勝てばなんでもいいと思うようになってきました。

なるほど、そういう言い方も出来ますね。

>ヤンキースタヂアムに戻って、爆発して欲しいですね。

一日休みがあって、ホームというのは、活躍するパターンです。

Re:台風嫌ですね。(09/05)

chungking_express633さん
>残塁が15もあったんですね。

そうです、あの0-12の試合も実は残塁12でした。
そこまでして0点にする方が、ある意味芸術的。

>ヤンキースはリーグでもトップクラスの残塁数みたいですが、

はい、トップです。

>レッドソックスはチャンスを確実にものにするという勝手な印象があります。

実際そうですよ、きっと。
‘打つな’と言う場面で、確実に打つ。

Re:Let’s Go Yankees!(09/05)

鉄馬さん
>必ずプレイ・オフにつれて行ってくれる事を信じて応援しましょう。

はい、誓いの言葉まで掲げていますから・・・

>明日は移動日なのでBOS負けてくれないかなぁ。

実はライブで観てました。
今日は、白靴下のルーキー君が頑張ってくれました。
井口もスクイズを決めたし・・・。
でも9回はエラーをして3点入れられるきっかけを作ってしまいましたが・・・
この0.5は大きいかも。

Re:こんばんは~。(09/05)

パナコナさん
>私もだいたい同じような感想を持ちました。
>なんかスッキリとしない感じ。

やっぱり、そうですか。

>ボストンが負けないっていうのもありますが、ゲーム差がなかなか縮まらない。

やっと負けてくれました。

>松井選手が戸惑っているんじゃないかなって思いました。

確かに打順別打率では、圧倒的にワーストですね。

>ヤンキースはタンパベイとの試合がたくさん残っているのも気になります。

オールスター後は、そもそも強いTBになってますからね。
でもヤンキースって強い相手のほうが、成績が良かったりするから、期待しましょう。

Re:言うは易し、行うは難し~でも‘となりの芝生は・・・’(09/05)

ミーハーおじさんさん
>しかし勝ちは勝ち!

そう勝ちは価値です。
やっとBOSも負けてくれたし、OAKも負けたし・・・

>ホームでの6連戦。期待しましょう。

松井もいつものスイート・ホーム現象が出るといいなぁ。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。