スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れを決めたジーター、松井のダブル名誉挽回~でも、松井2番固定はやめて~ (8)

誰でもお気づきのように、今日の先発Pはまさに一文字違い対決。

Chacin vs Chacon チャシン対チャコンだ。

チャシンの写真を見ると分かるのだが、こいつなんか妙にキモ~イというかブッキーなのだ。
ウルトラマンの亜種のようにも見えるし、スーツでも着ると、
スパイものに出てきそうな感じのキャラだ。

既に11勝あげており、新人賞の有力候補でもある。

ただ、このチャシンにヤンキース打線がいきなり襲いかかる。
ジーターのセンター前ヒットに続き、今日も2番の松井が初球をセンターに運ぶ。

このシリーズ3試合ノーヒットだった、組長シェフ。
シェフのスランプの原因には、叔父にあたる元投手のドワイト・グッデンの警察沙汰も
関係していたらしい。

そのシェフが、レフトへ3ランHR!

絶叫実況の福原が

‘ニューヨークの秋の青空に~~~~~’

‘気温は25度だけど、もう秋ってことはないだろ。’

シェフが塁上を掃除して、気が楽になったエー・ロッドがすかさずソロHR!

‘これも、これも、秋の青空に行った~~~~’

‘もう今日の福原は意地でもニューヨークを秋にしたいらしいな。’

確かに、澄んだきれいな青空だった。

チャシンは何と4者に連続で打たれ、たった9球で4失点。
文字通り‘汲々’たる有り様だ。(ナンチャッテ)

と思いきや、流れは段々と向こうへいく。

2回、3回に1点ずつ失い、4-2の2点差。

今日の、チャコンは制球がイマイチで、四死球が多い。
調子がイマイチのせいか、ユニフォームの着方もなんとなくだらしなく見える。

‘この姿を見ただけで、張本から喝!が入りそうだな(笑)’

そんな中、4回にヤンキースにチャンス到来。
久々に‘カクヘン’のポサーダがヒット、チノが歩き、カノーの替わりにスタメンの
エスカローナが見事な送りバント。

1アウト、2,3塁をつくり、ジーター、松井だ。

ところ~~~~~~~~~が、
ジーターはPゴロで‘最低限の仕事’も出来なかった。

2アウトになったが、ここは最強のクラッチ松井に期待。
しか~~~~~~~~~~し、空振りの三振。

本意ではないが、この無得点で‘ナリポンな人’が発動。

絶好のチャンスを逸し、チャコンはふらふら状態、そもそも弱気なナリポンの性格もあって、
ヤンキースの逆転される‘絵’が激しく頭を過ぎる。

6回トロントが1アウト満塁をつくると、もうさっきの‘ナリポンな人’
完全に‘正解’になると‘確信’した。

ところが、チャコンが粘る。
今日はふらふらしながらも、大事なところで三振を奪う。
結局無失点。

その裏、先頭のポサーダがダブルで出塁。
しかし、チノもエスカローナもフライアウトで2アウトでランナーは釘付け。

バッターは、前の打席で‘最低限の仕事’をしくジーター(クルシイ)、ジーター。
ところが、ここで左中間のフェンスに寸止めするスタンディング・トリプル。

ここで、本日2度目の‘ナリポンな人’出動。

‘これで、ヤンキースが勝てる’

こうなると、元祖クラッチの松井もやるっきゃない、ということで初球をセンター前にタイムリー。

4回に無残に倒れたふたりが、見事なダブル名誉挽回

試合後のジーターのコメントが冴えている。

‘ポサーダ(みたいな鈍足?)をホームインさせるには3塁打じゃないとね’

ネバネバ粘投のシャコンは、終ってみれば7回を2失点に抑え、久々登板で心配だったゴードン、
前回失点のリヴェラも完璧で快勝。

なんのことはない、初回の4点で十分だったのだが・・・。
流れという意味では、6回のジーターの2アウトRBIが決め手となったと思う。
あと、一応その後の松井もね。

松井は不得手な打順だった筈の2番で、この2日間8打数5安打打点3。

‘このままだと、トーリがその気になっちゃうかも・・・’

トーリの言う、松井2番起用の理由も解らなくはないが、5番の方がしっくりくる。
アン・クラッチのエー・ロッドの後にクラッチ松井を置くのは意味があると思うし、
打点も稼げるし・・・。

ワイルドカード争いの他の2チームは大勝し、相変わらずのゲーム差なしのスリー・トップ。

3時間ちょっと寝て、ボストン戦を観戦。

クローザーとしても不安定で口の悪いナリポンに‘死リング’なんて書かれた大投手シリング。
ロイヤルズは陽気な陽気なドンペリ・リマ。

恐らく、日本人で唯一リマの写真を使い記事を書いたナリポンに対する返礼のように、
リマもロイヤルズも頑張ってボストンに対し横綱相撲だった。

シリングは現地マスコミにもかなり手厳しい記事を書かれているように5回6失点。

それにしても、最近ロイヤルズの試合をじっくり観る機会が多いが、
‘なんで19連敗もしたの?’ってな感じだ。

取り敢えず、明日からは本来の数字通りの姿に戻って、3連敗お願いね。
何しろ、ヤンキースだけがロイヤルズから1勝もしていない唯一のチームなんだから・・・。


Jeter-Matsui-2005-08-25

ヘイ、マツイ!オレタチコノママ最強の1,2番コンビにナロウゼ、と誘うジーター)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日の勝利は、秋の青空?と同じように気持ちよかったです。(^^)

確かにチャコーンのユニフォームの着方がだらしなかったですね。見ていて気持ちいいものではありませんでした。(^^;)
松井選手の2番は皆さん止めて欲しいと思っているみたいですね。しかし、今、2番を打てる打者といったら松井くらいしかいないというのが頭の痛いところです。個人的にはウィリアムズに打って欲しいのですが。ここに来て2番を期待されたセカンドのポジションの選手(特にウォーマック)が思うように機能しない影響が出てきてしまいましたね。残念。

‘シリング’は‘汚名挽回’ですね

‘チャコン’今日は自分でも良くなかったといっています。
 ロッキーズ時代だったら間違いなく負け投手になっていたような・・・(笑)
 結果は2失点ですから、今の先発投手のなかでは安定感はピカイチですね。
 6回のピンチに代えられなかったことをとても喜んでいるようでした。

 松井は本当にすごいですね。
 こうなると、いつ反動が来るかと、よけいな心配をしてしまいます・・・
1番‘カノー’2番‘ジータ’と、いう手もあると思うんですが・・・・

2番はイヤです。

ヤンキースが勝てて良かったと思っていますが松井の2番は気持ちが良くないです。キョトーンとして観ています。でも、ま、とにかく勝ち続けないとね~(笑)チャコーンのズボンが下がった感じはヤンキースへ入った時からあったような気がします。今日はヒヤヒヤでしたね(苦笑)シリングは足首の大手術で失礼ですが歩き方がおかしくないですか?不安定というか・・。個人的には好きな投手なのですが(すみません!)明日、ジョンソン立ち直っていますかねぇ?微妙に不安です^^;

ジャック・ニコルソンはヤンキースタジアムでは観ていませんが友人が他球場での試合でチラッと観たようです(生きてはるから安心して~)映画「NY式ハッピーセラピー」は内容は別としてヤンキースの元クレメンスやジーターが出ていました。主演は勿論ニコルソンです。スパイク・リー監督は二回ヤンキースタジアムに観戦に来ていましたね^^。

ニューヨークの真夏の丸裸で歩きたいような暑さと凍えて死んでしまいそうな真冬の間に、束の間の、どの絵画よりも美しいセピア色の素敵な秋(Autumn in NewYork)は芸術ですね~^^。一瞬の「時」ですけど^^。素晴らしいです♪

ジーターの笑顔、ええやんか!

チャシン対チャコン・・・中南米系同士の対立っぽい感じがええやん。なりぽんブログのおかげで、数日前までは「他人」だったエスカローナもちゃあんと仕事果たしてるし、「ナリポンな人」二度出動させてるし、ニューヨークの空は青く晴れ上がっているし、フィールドにはなんかいい風、吹いてそうや。
 ジーターのコメントも、「チームが勝つことが・・・」なんて高校球児以来成長止めたんか的日本の「プロ」のコメントとはちょいチャウ、「チョイ悪親父」なテイストあるし、そのわりに、ああ初めて見たけど好感度抜群の「ジーター」スマイル!1番バッターで見るには最高の、いい感じの男やんか!松井の笑顔もいいし、笑顔で打順組むのもファンにはええやんか!また見せて!

Re:今日の勝利は、秋の青空?と同じように気持ちよかったです。(^^)(08/26)

chungking_express633さん
>松井選手の2番は皆さん止めて欲しいと思っているみたいですね。

今日とかは2番の影響があったような気がする。

>個人的にはウィリアムズに打って欲しいのですが。

私もそう思っているんですが。
ジオンビの当たりが止まっているから、6番以下が手薄になるかな・・・

Re:‘シリング’は‘汚名挽回’ですね(08/26)

ミーハーおじさんさん
> 結果は2失点ですから、今の先発投手のなかでは安定感はピカイチですね。

いやぁ、あのコソドロ(-_-;)がいいですね。
環境を変えてまさに生まれ変わった。

> 6回のピンチに代えられなかったことをとても喜んでいるようでした。

ブルペンでエンブリーが投げていた時は、ガクブルでした。

> こうなると、いつ反動が来るかと、よけいな心配をしてしまいます・・・

今日は(-_-;)

Re:2番はイヤです。(08/26)

ひろみさん
>松井の2番は気持ちが良くないです。

打ってる時はそれでもなんとか見ていられるけど、
今日みたいな日があると、打順のせいにしてしまう。

>チャコーンのズボンが下がった感じはヤンキースへ入った時からあったような気がします。

そうですね。
でも、内容が良くないとだらしなく見えてしまった。

>明日、ジョンソン立ち直っていますかねぇ?

いやぁ、見事でした。
次回にも繋がりそうな印象でした。

>ジャック・ニコルソンは友人が他球場での試合でチラッと観たようです

私も、記憶があるのは西海岸での試合だったような・・・


>映画「NY式ハッピーセラピー」は内容は別として

確かに、内容は(―_―)!!

>ヤンキースの元クレメンスやジーターが出ていました。

あと、ジュリアーニですね。
彼は今年も何度か目にしたけど去年ほどではないな。
大統領選のからみかな・・・

>一瞬の「時」ですけど^^。素晴らしいです♪

私がNYにいったのは全部9-12月です。
ニュージャージーの方は、秋・秋って感じを落ち葉で味わったことはあります。

Re:ジーターの笑顔、ええやんか!(08/26)

関西ニキータさん
> ジーターのコメントも、「チームが勝つことが・・・」なんて高校球児以来成長止めたんか的日本の「プロ」のコメントとはちょいチャウ、「チョイ悪親父」なテイストあるし、

あれはその前に、ポサーダが3塁ランナーでPゴロに倒れた自分への戒めも込めてだと思います。

>ああ初めて見たけど好感度抜群の「ジーター」スマイル!

まあニューヨークの貴公子と言われてますからね。
でも、最近ちょっと顔が太ったような・・・
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。