スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間で言う‘最低限の仕事’を確実にやってのける松井の価値~ホームに戻り3打点の活躍~ (14)

前日まで、あれだけゲッソリして見えた松井がホームに戻り、
ピン・ストライプのユニフォームを着ていた。

‘あれ、休みもなかったのに顔の表情が生き生きしているぞ’

守備位置に走る松井を見ながら、私は少し期待した。

最初の打席は、ノーアウト2塁でレフト前ヒット、
当たりが強すぎたのでタイムリーにはならなかったが、先制点へ繋げる安打だった。

第3打席は、1アウト、1,3塁のチャンスで回ってきた。

‘この打席が問題だな、どうにかして3塁ランナーを返してくれ’

ドキドキしながら観ていたが、フルカウントから左中間に放った当たりは、
打った瞬間、3塁ランナーが元木だとしても楽に帰ってこれるディープな当たりだった。

こういう犠牲フライを打つと、日本の野球関係者は異口同音に、
‘最低限の仕事はしました’
と、抜かす。

そりゃあ、HRや安打が出れば最高だが、だからと言って犠牲フライを‘最低限の仕事’と、
したり顔で解説する連中には正直辟易とする。

‘おまえが現役のとき、どれくらいの確率で最低限の仕事を果たしたんだよ’

実際、世に言う‘最低限の仕事’が求められるシチュエイションでの全体の成功率っていうのは、
どれくらいだろう。

正確な数字は持っていないが、5割は絶対無い、下手すると3割くらいじゃないかと思う。

今日のヤンキースにしても、1アウト満塁で0点、ノーアウト1,2塁でバント失敗、0点なのだ。

相手のトロントもノーアウト1,2塁で0点、ノーアウト2塁から1アウト3塁にしたチャンスも0点、
もう1度ノーアウト2塁を作るが、これも0点だった。

これだけ失敗率が高いのに、カビの生えた表現では‘最低限の仕事’だ。

前にも書いたことがあるが、チームの全員が‘最低限の仕事’を確実に果たしたら、
そのチームは絶対に強い。

‘最低限の仕事’は実際には成功率が低いのに、
失敗すると‘勝負の流れ’が相手チームに行ってしまう。

例えば、ノーアウト2,3塁のチャンスで無得点に終れば、相手チームは‘よし、いけるぞ’と思うし、
味方のPは頭の中で、1,2点は‘計算’してしまったショックを引きずる可能性がある。

そういう意味では‘最低限の仕事’を確実にやってのけるのは極めて価値のあることなのだ。

第4打席、ノーアウト満塁のチャンスにエー・ロッドは空振りの三振。
続く松井が、2ボールから、狙い澄ましたライト前タイムリーで2打点。

‘ナリポンな人’はダメ押しになったこの2打点よりも、勝負の行方がフラフラして時点での、
あの犠飛の方が嬉しかった。

試合後の松井がこう言っている。


"I don't really focus on whether it's a clutch situation or not," Matsui said. "I handle situations and make sure I know what to do at the plate, and try to accomplish it."


あれだけ不調だったのに、ホームに戻っての今日の‘蘇生’は素晴らしい。

今は、ヤンキースの勝利が最大のプライオリティで、松井が活躍しなくても構わないと
‘豪語’していたナリポンだが、矢張り、今日のように松井の活躍を目にすると、
素直に一日中気分が良い。

と言うか、松井が活躍すればチームの勝つ確率がググ~~~ンと高まるのだ。


Matsui-2005-08-22

(絶不調だった松井がAV満載のスイート・ホームに戻って3打点の活躍)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

祝、3打点!!

こんばんわ、なりぽんさん。
今日はいい日になりましたね。今日のヤンキースの戦い、そして松井選手の活躍を見て、より一層終盤戦に向けて気合が入りました。(^^)
試合後の松井選手のコメントはいい言葉ですね。感動しました。この言葉に松井選手がどんなバッターかが集約されているように感じました。チームにとって必要な仕事に徹して結果を残す、そこに松井がメジャーリーグで生き残っていく道が開けているのではないかと思います。

Re:世間で言う‘最低限の仕事’を確実にやってのける松井の価値~ホームに戻り3打点の活躍~(08/23)

流れを左右する場面で‘最低限の仕事’が出来るか出来ないか。
‘最低限の仕事’が出来たときには、最高の結果がついてくる。
‘最低限の仕事’をするために最大の努力をする。
その姿勢を貫く事で‘最低限の仕事’を確実に出来るようになる。

今日のテーマは深過ぎる・・・

嬉しいです。

こんばんは♪
本当に安心してテレビ観戦出来ました。松井の大活躍には「良かったね」と一人で話かけました^^。開幕から色々とありましたが必ず地区優勝♪こんな年だからこそワールド・チャンピオン♪と願っています。五番街のパレードが観たいです。なりぽんさんの分も頑張ってNYへと秋に行きますね。この三年間は松井のお陰で久しぶりの「情熱」が発生しています。京都に住んでいますが阪神タイガースのファンでもなく巨人のファンでもない私に「こんなにMLBって楽しいの?え?」って楽しみを与えてもらって人生後悔ないです!(笑)今日はライターおっちゃん♪大丈夫やろか?きばっておくんなはれ~~~~~☆負けたらアカン!あきまへん!

さすが松井!

トラックバック有難うございます。松井選手、ちょっと不調の兆し?が眼についてきたのかな…と思ってみてましたが、すぐに立て直すあたりさすがですね。
でもヒット1本でこんなに違うもんでかね。

「最低限の仕事」

八月に入って初めてのジムでウォーキングしながら松井見てました。最後の打席だったけど、勝ち試合後のフラッシュバックで彼のその日の仕事ぶりを拝見。あーこれで久々Naripon節もどうだ、まいったか風になるに違いない!なんだか嬉しくて、どこにもたどり着かない(笑)ウォーキング・マシーン上でにんまりしてました。
「最低限の仕事」そー、やるべき仕事をやるべき時に、きっちりこなす人ってほんと、世間にゃほとんどいないよねー。職人の多い「映画界」にはいたのを少しの間目撃したことがあるけど。そういう人は黙ってやるだけで互いに「仕事」なんて言葉も使わず、ただやるんだよねー。イギリス流understatementじゃないんだから、やるべき時にやるべき仕事をした結果を出した今日の松井の犠打にはせめて、「ちゃんと仕事を果たしましたね」ぐらいの"accomplish it"のニュアンスぐらい出せよって、思いますね。解説者は、流行り言葉に頼るなって思いますね。大体、「最低限の仕事はしました」ってのは、自分で自分の仕事を「謙遜」して言うときのきわめて日本的言葉じゃないかって、私などは思いますね。それを英語ではちゃんと自分で"accomplish it"という。そんな土壌がやっぱり大リーグの魅力を支えてる気がしますね。(←下手な解説者の口調になっちまった)

やりました!

松井がまたやってくれました。
この勝ちは大きいですよ。
なりぽんさんの今日のエントリーも楽しみにしています。
がんばれ、松井!負けるな、ヤンキース!

良かったです。

なりぽんさん、いつもトラックパックしていただいていたのにご無沙汰してすみませんでした。おっしゃる通り、地元に戻って昨日からイキイキしてましたね。やっぱりアレが切れていたんでしょうか。いたしかたないです(汗)。でも松井君が打たないとヤンキースらしくない!となることが嬉しいです。

Re:祝、3打点!!(08/23)

chungking_express633さん
>今日はいい日になりましたね。

今日もまたばんざ~い \(^。^)/

>今日のヤンキースの戦い、そして松井選手の活躍を見て、より一層終盤戦に向けて気合が入りました。(^^)

またまた気合、入りまくりです。

>この言葉に松井選手がどんなバッターかが集約されているように感じました。

だから、これだけ人を感動させる。

Re[1]:世間で言う‘最低限の仕事’を確実にやってのける松井の価値~ホームに戻り3打点の活躍~(08/23)

ミーハーおじさんさん
>最高の結果がついてくる。
>最大の努力をする。
>その姿勢を貫く事で‘最低限の仕事’を確実に出来るようになる。
>今日のテーマは深過ぎる・・・

というか、その姿をこれだけ多くの人間にみせているから、
松井ファンがこれだけいる。

野球を知らなくても惹かれる。
知っているともっと惹かれる。

Re:嬉しいです。(08/23)

ひろみさん
>松井の大活躍には「良かったね」と一人で話かけました^^。

あれだけ、不調だったから本当に良かったと思いました。

>こんな年だからこそワールド・チャンピオン♪と願っています。

最近はワイルドカードから行くのが、‘王道’になっていますから、そっちのチャンスも・・・

>五番街のパレードが観たいです。なりぽんさんの分も頑張ってNYへと秋に行きますね。

お願いします。

>この三年間は松井のお陰で久しぶりの「情熱」が発生しています。

私のような病人にも完全に‘生き甲斐’になっています。

>京都に住んでいますが

じゃあ、これからのヤンキースは‘北へいくだけ’ですね。

‘おあがりやしていくだけ’


Re:さすが松井!(08/23)

黄色い手袋さん
>松井選手、ちょっと不調の兆し?が眼についてきたのかな…と思ってみてましたが、
>すぐに立て直すあたりさすがですね。

実際、今回は結構心配してたんですよ。

>でもヒット1本でこんなに違うもんでかね。

というか、バッティングを修正できたんでしょうね。

今日も、また明るいニュース(^o^)/


Re:「最低限の仕事」(08/23)

Tokyo walkerさん
>「最低限の仕事」そー、やるべき仕事をやるべき時に、きっちりこなす人ってほんと、世間にゃほとんどいないよねー。

いや、現役の頃の私はそうでしたよ。

>「ちゃんと仕事を果たしましたね」ぐらいの

そうそう、そういう事。
私が解説だったら、しゃべりまくりますね。

この仕事をできないプロが圧倒的に多いし、それを評価できない‘自称解説者’も
多すぎると・・・

>大体、「最低限の仕事はしました」ってのは、自分で自分の仕事を「謙遜」して言うとき

それだ!!!
そうだよ!!!
その解釈は正しい。

それを、元2,3流の奴等が・・・

Re:やりました!(08/23)

ねあがり君さん
>松井がまたやってくれました。

ホントに(^o^)/

>この勝ちは大きいですよ。

今日の日記にも書きましたが、実際大きいと思います。

>なりぽんさんの今日のエントリーも楽しみにしています。

有難うございます。
結局、松井、ヤンキースばっかり書いてますが、仕方ないですよね。
これだけ、見せられると(笑)

Re:良かったです。(08/23)

クニチチさん
>なりぽんさん、いつもトラックパックしていただいていたのにご無沙汰してすみませんでした。

とんでもないです。

こちらこそ、いつも音も無く無断で侵入してすみません(笑)

私、クニチチさんの書く文、好きなんですよ。

>でも松井君が打たないとヤンキースらしくない!となることが嬉しいです。

今日も、またですよ、またヽ(^o^)丿

昨日の記事を読んだ後、例のカゴメのCMまた見に行っちゃいました。

鏡をみると、自分で自分に惚れるんじゃ(笑)
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。