スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天の個人情報流出事件で見え隠れする、‘胡散臭さ’と‘狡猾さ’~隠蔽体質&焼け太り (10)

この事件に関しては、過去2度書いている。
楽天市場個人情報流出、かたや284件、かたや10万件~新語‘楽天的’の意味は?~
楽天個人情報流出でスパムメールが急増?~個人情報の‘お値段’~

それ以降、1週間たってやっと続報がでた。

昨日、大手マスコミから追加情報が提供されました。調査したところ、現段階では提供された情報の内、楽天市場の取引情報であると判明したものの全てが、すでにご報告済みの店舗(株式会社センターロード、店舗名:AMC)のものであることを確認しました。

本日(午後10時)現在、本件に関して流出確認できた個人情報の累計は、当該店舗のこれまでの受注件数である約94,000件の内36,239件で、内クレジットカード番号が含まれる件数は、当該店舗でこれまでに利用され、注意喚起のご連絡をさせていただいたカード所有者のクレジットカード数約21,000件の内10,026件です。カード会社各社では、監視(モニタリング)を継続しております。
なお、提供された情報には、楽天以外のサイトでの購入と思われる取引情報が、少なくとも8,545件含まれておりました。


‘ほら見ろ、やっぱり増えたじゃないか、何が284件だよ。’

おまけに、独自の調査に基づいての発表ではなく‘大手マスコミからの追加情報’
基づいてのものじゃないか。

そもそも、7月28日に大手マスコミが10万件と報じているのだが・・・。
あれから、一体何をしていたのだろうか。

被害の拡大を、積極的に調査して、開示する、そんな前向きな行動をしようという‘潔さ’が、
感じられない。

それどころか、発表のタイミングをみると、ある種の計算された‘狡猾さ’があったと
‘誤解’されてもしょうがない。

プレスへの発表は、8月6日、夜の10時だ。
7日付の紙面には、間に合うタイミングだが、マスコミもプレス発表通りの‘垂れ流し記事’
掲載するだけで精一杯だ。

おまけに翌日の8日は、なんと‘新聞休刊日’だ。

私も、日本の銀行、或いは金融の世界にそれなりにいたからわかるが、
不祥事の公表のタイミングは‘新聞休刊日’或いは、選挙のような予め日程の定まった
ビッグイベントの或る日にぶつける、これは連中の‘常套手段’なのだ。

そして、そういう‘悪知恵’を捻り出せる人材が‘優秀’と見做される組織なのだ。

興銀出身の三木谷氏にとっては‘常識’だろう。
なにしろ‘ノーパンしゃぶしゃぶ’を接待に選んだ人間が評価される行風なのだから・・・。

では、この‘時間稼ぎ’とも言える期間に、楽天は一体何をしていたか。

8月1日付けで‘楽天市場 カード決済代行あんしんサービス’という方針を発表している。

被害件数が、数百件に止まっているいるとしながら、今後の対策はしっかりと発表、
その上で、実際に近い被害件数を発表。

これも、典型的な‘やり口’だ。

しかし、この‘あんしんサービス’が中々の‘くせ者’なのだ。

実際に、楽天に出店しているケンコーコムの後藤玄利社長のブログを読んでみて、
共感するところがあった。

この新しいサービスの導入により、クレカ情報を楽天に集中化することにより‘漏洩リスク’
軽減するのは良い事だ。

ただ同時に導入する「R-Card plus」というクレカ決済代行により、
楽天が‘焼け太り’するというのはいかがなものか。

楽天がどさくさにまぎれて、新たな収益源を作るのか。

それによって、最終的なコストが消費者への価格へ転嫁されたりはしないだろうか。
或いは、薄利で健闘している店舗の‘閉店ラッシュ’に結びつかないのか。

楽天トラベルが、一方的な料率のアップをして、業界から激しく反発を受けたばかりではないか。

そして、そして、終に決定的な事実が明らかになる可能性が浮上した。

楽天は、今回の情報流出事件はすべてAMC(運営会社:センターロード)を‘単独犯’として、
自らの情報管理には問題が無いと主張してきていた。

しかし、実際はそうではなく、楽天の情報管理体制にも問題があった可能性があるのだ。

日経パソコン【特報】楽天に不正アクセスの痕跡--3000件超える顧客データが奪われる

8月6日、3万6000件を超える顧客データの外部流出が明らかになった楽天で、この6、7月の2カ月だけで38件もの不正アクセスを受けていた可能性が高いことが本誌の取材で明らかになった。

 これらのアクセスによって、3000件を超える個人情報がダウンロードされている。現時点では、これらのアクセスと、一連の顧客データ外部流出との関連は明らかになっていないが、楽天の情報管理体制が改めて問われることになりそうだ。
(中略)
楽天では一連の顧客データ流出について「楽天内部でデータをダウンロードした痕跡はない」と説明してきたが、その調査過程で明らかになった不正アクセスの可能性が高いアクセスの存在については一切明らかにしていない。(詳報は日経パソコン8月22日号をご覧下さい)


被害件数をふくめ、一連の流れをみると、問題の‘出尽くし感’は一切無い。
‘出尽くし感’が醸成されるまで、相場のトレンドは続く。


前回の記事を書いてトラックバック相手を探していたところ、完全にアフィリエイト目的の
サイトを持っていながら、今回の不祥事のせいで、すべてのリンクを止めた人がいた。

‘自分の貼ったリンクから、誰かが買い物にいって、
なにかの被害にあったら申し訳ない’
というのが理由だった。

まあ、単なる‘小遣い稼ぎ’‘事業’では話が違うだろうが、その女性の‘潔さ’は美しい。

或いは‘事業’だからこそ、長い目でみればより一層‘潔さ’が求められているのでは、と思う。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:楽天の個人情報流出事件で見え隠れする、‘胡散臭さ’と‘狡猾さ’~隠蔽体質&(08/09)

ぅっ(ーー;)

お久しぶりです(*^o^*)

私もアフィリエイトシステムを利用しているのですが、この一件からリンクを止めるまではいきませんが、非常~~~~に戸惑っているところです(^^;)
商品の更新が滞っているのも、その戸惑いからなのですが、結局は自己防衛って感じでしょうか(^。^;)

うっ・・・もっと多くの情報がほしいものです(_ _。)

なので、私にとってなりぽんさんはとっても頼りになるのでしたヽ(  ´  ∇  `  )ノ

なるほど~~

非常に勉強になりました。
今回の楽天の件、世間での騒がれ方が少し弱いと思っていたら、
こういう策略だったのですね。

あと、マスコミ側も暗黙の了解があるかもしれませんね。
楽天は、球団持ってますからね…。

楽天のセキュリティ

こんばんは。
日経パソコンの記事は結構なスキャンダルだと思ったのですが、その後続報が全く出ませんね。2chなんかを見ていると、IDとPASSさえあればプロキシ経由でも支障無くダウンロードできたそうですから、データを引張る方法はいろいろありそうな気がします。そのくらいのセキュリティで、カード番号と有効期限を並べたデータをCSV形式で流す必要性があったのか、これが気になるのですが、私はそこまでは詳しくないので、日記の続きを見合わせているところです。

どっちが流出元か…これは解明までに時間がかかりそうです。それよりも、今後被害が判明して行くと思いますが、それが楽天とカード会社の間でうやむやにされてしまわないか、こちらのほうが気になります。(双方にも利益確保や都合ってモンがありますからネ。) 楽天の焼け太りなんかよりも、違法にカードを使った者がヤリ得になるほうがもっと頭が痛いです。

情報操作

不祥事の情報の流し方、新聞休刊日にぶつけるとか、ビッグイベント事にぶつけるなど、勉強になりました。そういえば、昨日、『亀も空を飛ぶ』というイラン人監督の撮影した映画を見ました。米軍によるイラク空襲が始まる前のイラクのある地域に非難してきたクルド人の兄と妹、そしてその地域で生き延びる手段を探す子供たちを描く秀作でしたが、その中で、「サテライト」と呼ばれる子供たちのリーダー的存在が、パラボラ・アンテナを立て、CNNの放送を受信できるようにするシーンがありました。ブッシュの顔が映り、イラク襲撃の口実作りとしての「核保有」を真顔で訴えている場面でしたが、村のイラク人の長老たちは「わからん、訳せ」と、「サテライト」少年に迫ります。アメリカに毒されかけている「サテライト」少年は、英語はそこまでわからず、「天気予報だ」と言ってごまかします。カーペットの上に座りこみ、ターバンを巻いた長老たちは、それを聞き、「どうせ、うそだ、あたらん」と返す。それが笑いを誘いました。
 「情報」は、誰がどこに向かって、誰のために流しているのか、受け手は何をそこから読み取るべきか、そして送信者と受信者のロケーション、ポジショニングのありようまでも、包括的に解読してゆかねばならない。そう思わされた作品でした。

Re[1]:楽天の個人情報流出事件で見え隠れする、‘胡散臭さ’と‘狡猾さ’~隠蔽体質&(08/09)

If-Ifさん
>私もアフィリエイトシステムを利用しているのですが、この一件からリンクを止めるまではいきませんが、非常~~~~に戸惑っているところです(^^;)

私が、取り上げた人も‘実は未練たらたらです、決して潔くはありません’、と言っていたんですがね。

>うっ・・・もっと多くの情報がほしいものです(_ _。)

本当に、小出しと言うか、最低限というか・・・

>なので、私にとってなりぽんさんはとっても頼りになるのでした

そう言われると、‘寝ている強み’を生かして今後も頑張るしかないですね。

Re:なるほど~~(08/09)

茶虎さん

>今回の楽天の件、世間での騒がれ方が少し弱いと思っていたら、

弱いなんてもんじゃないですね。
まるで報道する気が無いみたいです。

>あと、マスコミ側も暗黙の了解があるかもしれませんね。

本文では触れませんでしたが、巷間言われている、某宗教組織のせいもあるかも知れません。

Re:楽天のセキュリティ(08/09)

納豆昆布さん
>日経パソコンの記事は結構なスキャンダルだと思ったのですが、その後続報が全く出ませんね。

続報以前に、その報道すら知らない人が多いんじゃないでしょうか。

>IDとPASSさえあればプロキシ経由でも支障無くダウンロードできたそうですから、

えっ、そうなんですか。
じゃあ、まだ根は深そうですね。

>どっちが流出元か…これは解明までに時間がかかりそうです。

どっちもありなんじゃないでしょうか。
別系統で・・・

>違法にカードを使った者がヤリ得になるほうが

勿論、そうです。
でもそれは司直に任せるしかなく・・・

テロリストは悪いが、充分なセキュリティを確保していないのも問題な訳で・・・

Re:情報操作(08/09)

生一本さん
>不祥事の情報の流し方、新聞休刊日にぶつけるとか、ビッグイベント事にぶつけるなど、勉強になりました。

今回は衆議院解散も重なったから、万々歳だったでしょう。

>「情報」は、誰がどこに向かって、誰のために流しているのか、

アメリカも平気でやってますからね。
日本のマスコミも金太郎飴で、レベルは低いと思うけど・・・。
一方で、ネット社会になって情報のいい意味での氾濫もある訳で・・・

Re:楽天の個人情報流出事件で見え隠れする、‘胡散臭さ’と‘狡猾さ’~隠蔽体質&焼け太り(08/09)

はじめまして。
仕事が忙しくこちらのブログは放っておいたので、トラックバックしていただいていたのに気が付きませんでした;
ありがとうございます。

個人情報漏洩に関わることやその他のことでも言いたいことはいっぱいありますが、書くのもどうかなと思い差し控えていることもあります。

マスコミの操作ということで言えば、日頃あちこち広告を打っている会社はたたかれない、ということがありますね。
大事な大事な広告主であるから、出版社もTV局も報道を差し控え・・・・某化粧品メーカーがそのいい例でした。

またなりぽんさんのページも見に来ますね。

Re[1]:楽天の個人情報流出事件で見え隠れする、‘胡散臭さ’と‘狡猾さ’~隠蔽体質&焼け太り(08/09)

運び屋4123さん
>マスコミの操作ということで言えば、日頃あちこち広告を打っている会社はたたかれない、ということがありますね。

消費者金融もそうでしたよね。
それにしても、本当に報道少なすぎ。

ホリエモンが同じ事をやったら、追っかけそうだけど。

>またなりぽんさんのページも見に来ますね。

お待ちしております。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。