スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪鳥ジョンソン絶不調、松井も5タコ(3K)でヤンキース完敗~祈ってダメなら呪ってやる~ (6)

HP-Umpire-2005-08-06

(ジオンビの折れたバットが直撃、負傷退場する審判のわき腹をくすぐるポサダ



ジョンソンはフラハティと組むと、6勝0敗の‘不敗神話’があった。
前回の登板も6失点を喫しながら、その後チームが逆転サヨナラ勝ち。
‘不敗神話’が有効だった。

因みに、ポサダとは5勝6敗だ。

今日のゲームも、初回いきなり2失点しながら、すかさずオフェンス陣が反撃し3得点で逆転。

‘う~む、やっぱり神話は生きているな’

そんな‘妙な安心感’も長くは続かなかった。

あっさり、再逆転され、4回、被安打10、6失点で降板。

それでも、得点差はまだ2点。
攻撃陣が頑張れば、いくらでも‘神話’を守れる。

ところが、今日は、5番松井をはじめとする、4番エー・ロッド、6番ジオンビが全く機能しなかった。

3人で、12タコ、6三振。

松井は、2連続空振りの三振、見逃しの三振、当てただけの2連続2ゴロ。
全く精彩を欠いた。
特に、三振に関して言えば、最近14試合で3三振しかしていなかったのが
、今日の1試合で3Kだ。

スコアリングポジションにランナーがいて、3人で6タコ。

アンクラッチで悪名高き、エー・ロッドはオールスター後、
得点圏での成績は24打数3安打しかない。

‘へぇー、そこまでひどいとは知らんかった’

終ってみれば、得点は8-5、安打数も14-10、だが途中からは、
勝てそうな雰囲気が殆どしないゲームだった。

ただ、この試合珍しいシーンを二つ観た。

2回表、ジオンビの打席、折れたバットがホーム・アンパイヤの膝を直撃。
結局、カートで運ばれ退場。
1チーム、4人で行動する審判団に予備の審判はいなく、なんと3人の審判で試合続行。

‘日本はどうなんだろう、サッカーは予備審判はいるよな’

それでも、観ていて、特に3人だから、不都合だという場面はなかった。

もうひとつの珍しいシーンは、ブルー・ジェイズがランナー、1.3塁のチャンスの時。
ジョンソンが2回、1塁に牽制球を投げた。
そして、3度目の牽制球を1塁に投げた瞬間、3塁にいたヒレンブランドが猛然とホームに突入し、
ホームスチールで得点。

ジョンソンも精神的にレイプされたような感じだった。

日本の朝の5時過ぎから観ていた、ヤンキース戦、祈りが通じずに敗退。

‘祈ってダメなら呪ってやる’

我ながら、これぞ人間の‘凶悪性’だな、と思いながら、ボストンvsツインズ戦を観戦。
これが、MLB.TVの良さだ。

観始めた時は3回を終って、1-0でBOSがリード。
先発Pはウエルズとサンタナ。

5回には、BOSがデーモンのタイムリー等で2点追加。

‘あ~ぁ、やっぱり呪うとか卑しい考えを持つとこんなもんだな’

そうやって、少し反省したのが奏功したのか、6回裏にツインズが反撃する。
5回まで、1安打に抑えられていたのに、1アウト後、5連続シングル。
結局、3得点で同点に・・・。

しかし、7回表、BOSは1アウト満塁のチャンスで、バッターは‘花の応援団’ラミレス。
両リーグ通じての打点王(100打点)だ。

‘あ~ぁ、結局はこうやってボスが勝つのか’

しかし、結果はサードゴロゲッツー。

こうなると、もう呪い続けるしかない(笑)

9回裏、先頭バッターが3塁へゴロ、ややバウンドがイレギュラーすると、
ボールを取ったビル・ミラーが1塁へ悪送球。
ノー・アウト2塁、サヨナラの絶好のチャンス。

ここでバッターのプント(Punto)が送りバント(bunt)

打球を処理した、ピッチャーのティムリンが、なんと1塁悪送球。

その間に2塁ランナーが、一挙にサヨナラのホームイン。

ボストン、ボストンファンからすれば、まさに‘呪われた’ような敗戦となった。

‘ふふふ、呪った甲斐があったぜ’

人間はこうやってどんどんと‘凶悪化’していくのだろうか。

明朝は、2時から‘祈って’3時から‘祈りながら呪う’生活か。

それにしても、昨日の日記で‘頼みまっせ’と書いた、ジョンソンと松井がそろって不調。

今日は、なんにも書かないでおこう(笑)


Matsui-2005-08-06-3K

(松井!華やかな職業メジャー・リーガーに‘3K’は似合わないぞ)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:怪鳥ジョンソン絶不調、松井も5タコ(3K)でヤンキース完敗~祈ってダメなら呪ってやる~(08/07)

今日の試合は本当にへこみましたね。

松井のLOB6はすべて2アウトだったので、よけいに目立っちゃいました。

観音様ビームで流れを断ち切ったかと思ったんですが・・・・

ホームスチールは結果悪送球でしたが、タイミング的にも完全にセーフでした。
RJもがっかりで交代もやむなしです。

松井はノーヒットとマルチの繰り返し
明日(まもなくですが)はマルチの番です。

TBありがとうございます!

今までジョンソンはフラハティと組むと無敗だったという相性の良さは凄いですね。ポサダとフラハティで何が違うのかなぁとちょっと不思議に思いました。
昨日は"風が吹けば桶屋が儲かる"の言葉の意味を考えていました。そして、今日は真剣に松井が結果を残すように祈りましたが残念ながら通じませんでした。しかし、日本からでも沢山のファンが祈れば思いは通じて松井のバッティングにいい影響がある気がしています。

やれやれ

ヤンクス、波に乗れないっすね。
アナハイム戦で連続サヨナラなんかやっちゃったから、ホームで運を使い果たしてロードに出掛けたんじゃなかろうか・・・と思ったりして。

ジアンビは、OBPとかSLG・OPSは確かに優秀なんですけど。OPSの高さの割りにあんまり頼りにならない気がするのはなぜでしょう。やはり、対左投手の分の悪さでしょうか。

「祈ってダメなら呪ってやる~」分かります!
これって、昨年まではレッドソックスファンの心境ですかね?

今日勝ってジェイズに勝ち越し。明日からはホワイトソックス戦。BS1の実況が今から不安です。
喋くってないで、プレイに集中させてほしいです。

Re[1]:怪鳥ジョンソン絶不調、松井も5タコ(3K)でヤンキース完敗~祈ってダメなら呪ってやる~(08/07)

ミーハーおじさんさん
>松井のLOB6はすべて2アウトだったので、よけいに目立っちゃいました。

実は、今日もLOB6なんですが、チームが勝って、良い当たりをしていると
目立たないかったりして・・・

>ホームスチールは結果悪送球でしたが、タイミング的にも完全にセーフでした。

記録でも本盗、エラーは1塁ランナーが進んだ分かな。

>明日(まもなくですが)はマルチの番です。

ハドソンのファイプレイに阻まれたけど、今日は良い音させていました。

Re:TBありがとうございます!(08/07)

chungking_express633さん
>相性の良さは凄いですね。

それも終に崩れましたが、最初はポサを休ませるためだけだったのが、
途中からは意識的に組み合わせていますね。

>ポサダとフラハティで何が違うのかなぁとちょっと不思議に思いました。

やっぱ、リードなんでしょうね。

>日本からでも沢山のファンが祈れば

その為にも、NHKが頑張らなければ・・・
実際、中継がないと、ブログで取り上げる人がかなり少なくなりますね。

Re:やれやれ(08/07)

ニャジラさん
>ヤンクス、波に乗れないっすね。

やはり、ピッチャーが不安定だから・・・

>ジアンビは、頼りにならない気がするのはなぜでしょう。

まあ、フルスイング派ですからね。
でも、最近は(今日も)単打もありで、まあいい感じなんじゃないかな。

>「祈ってダメなら呪ってやる~」分かります!

いやぁ、そこまで追い込まれていますからね。

>明日からはホワイトソックス戦。

ねぇ~、連中貯金いっぱいあるから、ニューヨークでちょっと散財して欲しいな。

>BS1の実況が今から不安です。

明日は、おっさん大島の解説・・・嫌いじゃないほうです。

>喋くってないで、プレイに集中させてほしいです。

消音、副音声と言う手も・・・

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。