スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年でアクセス10万件突破~愚公山を移す?~ (12)

私が思いつきで、このブログを始めたのが今年の1月3日、それから丁度半年が経ったが、
アクセス数が10万件を超えた。
その10万件を記録した記事が、奇しくも、長嶋茂雄氏に関する記事だったのも、喜ばしい。

当初は、一日のアクセスは70件ぐらいだった。
それが、ゴールデンウイーク前には200件位までに増加していたが、通算での1日平均は
120件に留まっていた。

こりゃ、頑張っても、今年で10万件を超えるのは難しいな、と思っていた。

それでも、昔、開設していた『詩』のサイトに較べれば、天と地。
ブログの利便性、楽天広場というひとつの社会にも満足していた。

それが、あのJR西日本の悲惨な事故で様相が一変する。

悲惨な事故で、責任もJR側にあることは明白だったが、それを巡るマスコミの報道姿勢や
本質とは乖離した迷走ぶりは、ベッドで過ごす私に行動を決意させた。

結果、世間で言う‘電話突撃’を行ったのだ。
私は、別に相手を敵視しているわけではなかったので、‘突撃’という意識はなかったが・・・。


マスコミの‘暴走’に倣って、ブロガーも暴発~JR脱線事故~(5月6日)

「ヒゲの傲慢記者」の社名が判明~さっそく当該社へ電話突撃~(5月11日)

髭記者の読売が謝罪文、同時に新潮の捏造?記事に正式抗議~読売、新潮へ電話取材敢行~(5月13日 )

5月7日には4000件、8日に6000件、11日にはなんと10600件、その後も9400件、
6600件、4000件と続く。

あの時のピークの1週間では、合計で42000件、1日平均6000件に及んだ。

なんのことはない、10万件突破と言いながら、このうちの4割以上が謂わば‘特需’だったのだ。

その後も、その名残りで、1000件を維持していたが、段々と‘実力’を発揮し500~600件の
ゾーンに落ち込んだ。

それでも、何故か500件は維持していた。

これは落ち込んだのではない。

‘特需’の前には200件前後だったものが、500件に‘底上げ’されたのだ。

書くテーマは色々多岐に渡るようにしているが、常に信念としているのは、
‘書きたいことを書く’だ。

そしてできれば、 ‘なりぽんらしい’独自性を出す事を心掛けている。

その日、是非書くべき、タイムリーなネタもあれば、その日書く必然性は全く無い過去のこと、
或いは常々思っていることもある。

その時々の‘旬のネタ’は新鮮だから、アクセス数も多いし、コメント等の反応も良く、軽快だ。

ただ、実は、私が密かに狙っているのは、旬ではない普遍性のあるネタだ。

‘旬のネタ’は旬を過ぎれば‘腐敗’するのだ。

楽天ブログの将来はわからないが、例えば5年後に、‘髭記者’で検索する人がいるだろうか。
そんな奴は先ずいないだろう。

その点、例えば‘砂の器’‘寺山修司’‘王様のレストラン’ならどうだろう。
どの順位にヒットするかは別として、検索される可能性は極めて高い。

ボディコン、ワンレンが流行っていた頃は、あれが素直に魅力的に感じていたが、
今みると、滑稽にみえる。

それにくらべて、オーソドックスなファッションは、はやりすたれとは無縁だ。
(オーソドックスの反対語はヘテロドックスというそうだ。)

そんな感覚と似ているのかも知れない。

あわよくば、‘未来の読者’も獲得したいという野望があるのかも知れない。
(って言うほどのことかよ)

まあ、何れにせよ、現在だろうが未来だろうが、読む人が読んで良かったと思える文書を
書かなきゃ話にならないわけだが。(そうそう、それが大問題)

今後も、みなさまにお楽しみいただけますよう、心をこめて、知恵をしぼって頑張りますので、
隅から隅まで、ずず、ずいっとご贔屓のほど、何卒よろしくお願い奉ります。


よぉ!なりぽん屋!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

100000アクセス、おめでとうございます!

おめでとうございます!なりぽんさんは、僕がブログを始めて初のトラックバックをしてくださった方なので、「これも何かの縁!」と思いちょくちょくブログを拝見しています。とくにMLBを深く考察なさっている記事は、MLBファンの僕にとって楽しみの1つとなっています。10万という数字は僕にとって途方もない数字です。これからもお体に気をつけて、すばらしい記事を書き続けてください!

祝!100000アクセス

おめでとうございます!!
松井も祝砲を打ってくれてますよ!
藍ちゃん効果も、あったりして・・

100000件! おめでとう!!

10万件、おめでとう!!
めざせ100万件!!!

これからも楽しみです

こんにちは

なりぽんさんのブログは面白いです。
時々、自分の興味のない分野の話もありますが、
それでも読んでると面白いです。

毎日考えるのは大変でしょうが、がんばって下さい。
これからも大いに楽しみにしています。

松竹梅寿祝慶=100000hit☆

見てます!見てます! いつも見てますよぉ~♪
野球オンチの私はちとコメント出来ませんが~^^;
とっても勉強になります。ファン心理も共感を覚えます☆

で、私もなりぽんさんみたいに書けるようになりたいなぁ~
って思ってるんですけど…道は遠いです。(凹)
密かな気迫…っていうんでしょうか?感じます。

そうですね!私、王様のレストランから通ってますが、
(RSSで赤いマークが付いているとすっ飛んで来るんですよ~笑)
ずっと前の記事を読ませて頂いてませんでした(恥)
これから1IPでガンガンアクセス上げちゃいますが
どうかー駆除ーしないで下さいませ。m(_ _)m

本気だぜぇ~好きなのさぁ~…♪(ふぇーど・あうと)

Re:100000アクセス、おめでとうございます!(07/04)

lewisさん
>「これも何かの縁!」と思いちょくちょくブログを拝見しています。

有難う御座います。
これも、松井様のお陰で・・・

>とくにMLBを深く考察なさっている記事は、

もう、今日なんか滅茶苦茶、深すぎて、屁理屈一直線ですから・・・

>これからもお体に気をつけて、すばらしい記事を書き続けてください!

気遣いありがとうっす。
がんばりやす。

Re:これからも楽しみです(07/04)

ぎょえてさん
>なりぽんさんのブログは面白いです。
>時々、自分の興味のない分野の話もありますが、
>それでも読んでると面白いです。

いつも、コメント有難うございます。
まあ、人によってストライク・ゾーンは違うでしょうが、
なるべく打ちやすい甘い球、を投げるように頑張ります(笑)

>毎日考えるのは大変でしょうが、がんばって下さい。

マジ、大変ですよ、でもそれが励みなんですがね。

Re:祝!100000アクセス(07/04)

ミーハーおじさんさん
>おめでとうございます!!

有難う御座います。
>松井も祝砲を打ってくれてますよ!

そうですね。
それよりなにより、この書き込みのタイミングって・・・
松井のHRの直後2~3分後じゃないですか。
感激!

それにしても、あんな遠回りしないで素直に勝って頂戴な。

>藍ちゃん効果も、あったりして・・

絶対あります。
詳しくは今日の日記で・・・(笑)

Re:100000件! おめでとう!!(07/04)

hiroponさん
>10万件、おめでとう!!
いつも、コメント有難いっす。

>めざせ100万件!!!

ヨッシャー!うまくやれば4~5年か・・・

Re:松竹梅寿祝慶=100000hit☆(07/04)

shtick_smileさん
>見てます!見てます! いつも見てますよぉ~♪

本当に有難いっすよ。

>密かな気迫…っていうんでしょうか?感じます。

う~む、確かにそうなんですが、気付かれたら‘密かに’じゃなくなってしまう(笑)

>(RSSで赤いマークが付いているとすっ飛んで来るんですよ~笑)

そうか、RSSってそういう使い方もできるんですね。
私は一部ニュースに使ってるだけなので、いまいち理解していない。

>どうかー駆除ーしないで下さいませ。m(_ _)m

大丈夫、害虫と益虫の区別は任せて下さい。

>本気だぜぇ~好きなのさぁ~…♪(ふぇーど・あうと)

おぉおおおおおおおお、やめてくれ!
やっと、頭から離れていたのに・・・(笑)

100万分の1のクリック

郵便配達は二度ベルを鳴らす。
Naripon diaryにはまると一日二度、クリックする。
と、そこには確実にいつもNaripon的言葉が並んでいる。
日替わりメニューなど求めてはいない。
タイムリーなネタも要らない。
できれば、「父ー息子ー野球」など『フィールド・オブ・ドリームズ』的永遠のテーマ路線でショート・ストーリーがあったらいいが、
何も書きたくない時は、「・・・」でもいい。
それはそれで、なんだか通じる気がするからね。
ともかく、クリックしたらそこにNariponの今日がある、ってことが、安心感を与えてくれる。(こういう存在ってどういえばいいんだろうね。ブログ・マスター?)



Re:100万分の1のクリック(07/04)

A Heart is a Lonely Hunterさん
>Naripon diaryにはまると一日二度、クリックする。

2度っていうことは、メシ(3回)ほどは、嵌ってないってことですね(笑)

>と、そこには確実にいつもNaripon的言葉が並んでいる。

そうそう、これなんですよ。
もう、最高の誉め言葉ですよ。
でも、‘的言葉’がスラスラ出てくる時と、もう悶々とするくらい出てこない時とある。

>できれば、「父ー息子ー野球」など『フィールド・オブ・ドリームズ』的永遠のテーマ路線でショート・ストーリーがあったらいいが、

あっ、そういう長いのは無理っぽいな。
飽くまでも、多品目小皿料理の料理人ですね。

>ともかく、クリックしたらそこにNariponの今日がある、

実際、そうやって1日が過ぎていってるんですよ。
ブログを始めてからは・・・

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。