スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~ (67)

ある歴史の講師が、授業が始まるや否や、黒板に
‘1974年10月14日’と書いた。
‘50年後に、100年後に、或いは300年後にも、この日の持つ意義が語られる。
それが、歴史というものだ。’


私には、余りにも簡単な数字の並びだったが、周りの女子学生は特に、
男どもも、キョトンとしていた。
まさか、‘経済史’の講師が‘長嶋茂雄の現役引退の日’を話題に持ってくるとは
想像できなかったのであろう。

昨日の日記に、自己レスというかたちでコメントを書いたが、
ブログサーチでトラックバック相手を探した私は、正直ガックシだった。

大半が長嶋茂雄に、或いは、彼のドーム観戦に否定的だったのだ。

‘どうせ読売の客寄せに使われているだけだろう’

‘いつまで、O.N.に頼ってるんだよ’


中には、 ‘老害’という言葉を遣っている輩もいた。

確かに、私のようないわゆる‘長嶋信者’からみても、長嶋茂雄‘尊重’ではなく、
長嶋茂雄‘偏重’、或いは‘過剰な依存’ではないかと思えることはある。

去年のアテネオリンピック、(絶望的なのは明らかなのに)ギリギリまで監督としての出場の
可能性を引っ張ったり、いまだに、北京も‘長嶋ジャパン’で行くという方針を打ち立てたり・・・
そういう形での‘復帰’には私個人としても疑問を感じる。

ジェネレーションによって価値が異なる事も充分に理解できる。

ただ、長嶋茂雄は明らかに‘歴史的な存在’である。
それも、類稀なる‘別格の存在’だ。


私は、‘長嶋世代’ではない。
現役時代の活躍を知る、最後の世代かも知れない。
私より、ちょっとだけ若い妻(と言っても、いまや完全なオバサンだが)でさえ、
知っている長嶋は2割5分の打者だった、と言う。

去年の6月に亡くなったオヤジは、長嶋世代よりは上だった。
ただ、3月に長嶋氏が脳梗塞で倒れた時は、自分の体調以上に心配し、アテネを案じていた。

死が近づいて、意識レベルが著しく低下した中でも、‘長嶋’‘巨人’の単語には反応をみせた。

‘巨人が勝ったよ’と言えば、微かに笑顔をみせてくれた。(ように見えた)

私は、一瞬、壮大な嘘で、オヤジを喜ばせようかな、という衝動に駆られた。

‘長嶋が元気になって、監督やって、金メダルを取ったよ’

最終的には、嘘はつかなかった。
いや、私が迷っている間に、嘘をついても相手には通じない状況になっていたのだ。

今日、ドームに現れた、長嶋茂雄。
相変わらず、お洒落だった。
ただ、歩き方や、口元には後遺症が・・・

それでも、絶やさぬ笑顔は素敵だったし・・・

私の涙腺は、予想に反して堪えた。

ただ、いつも抱いているあの疑問が、頭を過ぎった。

これだけの国民的なヒーローに国民栄誉賞を与えるのは、
やはり亡くなった時なのだろうか


まあ、時の政権の気まぐれで決められる賞に、殊更、価値を認める必要も無いのだろうが、
長嶋茂雄ほど、あの賞にふさわしい存在はないと思うのだが・・・

‘老害’だと非難する連中も、その辺は‘異議な~し’だろう。
現在の価値を云々するのは自由だが、‘歴史的な価値’には、是非従順になって貰いたい。


どうせなら、受賞をして喜ぶ長嶋茂雄を目にしたいじゃないか。
これだけのグッド・リーズンがありながら、その‘きっかけ’が訃報以外には
ないと言うのは、あまりにも悲しすぎないか。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

父上の話には泣けました

父子二代のヒーローってのがいるんですねえ。やっぱりそれも息の長さゆえなんだ。若き日の父上とまだ小さい息子だったNariponさんが颯爽としていた現役時代の長島を応援して、そして時が過ぎてそんな風にお父さんに突然壮大な嘘を言ってあげたい衝動にかられる時が来るなんて、人の世の定めとはいえ、やはり胸をつかれます。そんな風に人の心に脈々と生きづくことができるヒーローっていうのはやはり他にはいないのでしょうね。ちょっぴりうらやましいような。私の息子はWWEのファンだし、ちょっとそういうネタ、いまわの際にふられても困るしね。娘のヒーローはオレンジレンジの「ヤマト」(はぁっ??)皆で応援してるのは・・・インパルス、アンジャッシュ、お笑い系だけだもんねぇ。

トラックバックありがとうございます

私はテレビを見て泣けました。
元気で手を振っている姿は、まぎれもなくミスターでした。

ただ、長嶋茂雄は明らかに‘歴史的な存在’である。
それも、類稀なる‘別格の存在’だ。

私もそう思います。ミスターは、ミスターです。


Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

結局ね、長嶋さんを ‘老害’と言うような人達は、現役(少なくとも絶頂期)の長嶋さんを知らない人じゃないかと思うんですわ。現役を知らず、その上アンチ巨人だったりしたら、間違いなく標的にされちゃうと思うんだわ...(因みに私は今は巨人に特別の思い入れはないので、アンチの方々を批判する気はまったくございません。私自身も一時期(監督を首になった時)アンチだったし...^^; )

でもまっ、確かに私と同世代の人達に現役の長嶋さんを知ってる人は少ない... っつうか、私の回りには野球自体に関心もってる人も少ない...(ノ_・。)
で、彼らにとって長嶋さんは「訳のわからないこと言うやたら明るいおじさん」みたいなもんすよ。
そういやぁ、私の年でエルヴィスのファンも少ないんだよなぁ...エルヴィスに対しても「自分の汗ふいたハンカチを人にあげて喜んでる歌手」とか言った人居た...歌も聞いたことないくせに「私はああいうぎらぎらした人、どうも嫌い」とか言うんですよ、そういう人は...
でもなんせですね、良いものは良い!時代を超え、国境を超え本物は本物なのだぁ~。

Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

長過ぎてはねられちった (^^;; 2回も出てきてすんません

昔、江本孟紀(だったと思う)がTVで、長嶋さんについて聞かれた時に、「あの人は自分が会った人の中で唯一嫉妬心のない人だ」って言ったんですが、それは言い得て妙だと思いました。(それまで江本ってあまりimpressiveじゃなかったんだけど、それから結構いい奴なんじゃんとか思ったりして...←単純馬鹿!^^;)
スポーツの世界でも、男の世界でも、ねたみ、やっかみってのはゴロゴロあるんでしょうが、でも、長嶋さんはそういう感情には無縁なんですね。だって嫉妬する対象なんて居ないんだもんね。それってすごいですよね。(因みに松井秀喜も嫉妬心の無い稀有の存在だと思ってるんですけどね。)
結局、長嶋さんは他人と自分を比較したりせず、常に自分と戦って来た。でもそういう長嶋さんをやっかむ人もたくさん居る訳で、それは人間の大きさや質の問題だから仕方ない...。でも、それ以上に、長嶋さんから夢や元気をたくさんもらって、一生長嶋さんを愛し続けるっつう国民がたぁ~くさん居るのだから、やっぱり長嶋さんは幸せなんだと思う。今日もそういうお顔してましたよね。本当に嬉しそうだった。やっぱり長嶋さんは人々に元気を与える存在なんですね。これからもまだまだミラクルを見せてくれると思います。

因みに、松井は長嶋さんから「潔さ」を教えてもらったって言ってましたね。勝っても負けても潔い人だと。

TBありがとうございました

私は現役時代の長嶋さんの姿は、ほとんど記憶にありません。
名台詞を残した引退試合もちゃんと見ていたかどうか…
ちゃんと覚えているのは、90番を背負った長嶋さん(当時は結構批判の的でしたね)からでしょうか。

でも皆に愛される(巨人ファンじゃなくても)、国民的ヒーローであることに間違いないと思います。
今日のテレビを見ていて、素直に喜べない自分が残念です。

トラックバックありがとうございました

はじめまして。(^-^)
昨日の長嶋さんには、泣けました。
今朝もテレビでゆっくり見て、また泣けました。
なりぽんさんのお父様のお話にも泣けました。(T.T)
長嶋さんの元気な姿というのは、今の日本人にとっては、かなりの力があると思うんです。
バブルはじけて、はや十数年。精魂尽き果ててきている日本人も多い中、長嶋さんの昨日の姿に、また希望を見出した方も多いのではないかと。(私も主人も!)
誰がなんと言おうが、これだけたくさん人に、元気を分けれくれる人はそうそういないと思います。(^-^)

トラックバックありがとうございます。

久しぶりに見た長嶋さん。やはり、勇気と希望を与えてくれました。大感激です。やはり永遠のヒーローです。野球人気がいまいち下降気味の昨今、大きな福音となりそうですね。

トラックバックありがとうございました。

長嶋さんが最近書かれている、「野球というスポーツは人生そのものだ!」という言葉が全てだと思います。普通は人生の中に夢や希望があるけれど、長嶋さんはそれを超越して野球の中に人生があるのだと思います。
仮に長嶋さん以外の方が、長嶋さんをどう扱ったり、どう語ったりしようと長嶋さんにとっては、「野球というスポーツは人生そのもの」なんですよね。素晴らしいじゃないですか!長嶋茂雄って!

トラックバックありがとうございます(>_<)

長嶋は偉大です。
時代が求めていたといってよいと思います。
今、野球界には彼のような輝きを持った選手が求められています。
ブログにも書きましたが、いまだに長嶋茂雄を必要としている野球界があまりにも不甲斐ないのです。
野球にあまり詳しくない人でも、ファンじゃなくとも知っている長嶋茂雄。
Legendです。
でも、甘えていていいんでしょうか?
言っときますが、野球をなーんも知らんアンポンタンではありませんよ。
長嶋世代ではありませんが、野球は大好きです!!
そんな野球が衰えていくのは忍びないです。
まだ、時代は長嶋茂雄を欲しているのでしょうか?
否、彼にも休息の時は必要なんじゃないでしょうか?
かっこよく身を退くのも長嶋茂雄としての役割なんじゃないでしょうか?
そのきっかけに国民栄誉賞が相応しいなら、ぜひ授与すべきでしょう。
長々と失礼しました。。

Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

初めまして♪

生観戦してきました~
長嶋選手時代は父親が知っています。
その前から巨人の試合をみていたようで・・
私もわずかな監督時代しかわかりません
世代的には無理ということでもあるのですが
笑顔と言う面ではなにかひきつけられる
魅力があります。
ミレニアムからまともに野球をみはじめたので
キャンプ風景をうつったニュースからでした。
何かひきつける魅力をもっていますね
最近はG選手に限らずそこまではいないきがします。
活気に繋がればいいのですが…
いわば選手たちにはきつかったのかもしれません
好守備だけが光ったGでした。
生観戦しただけに最後は選手の笑顔と
ファンと喜びたかったです。
ただ・・・G選手が試合でみせないと
いろんな事をかかれる事が悲しくなります。

こんにちは!

別館のブログへのTBありがとうございました。
私は、長嶋さんが好きです。また元気よく現場に顔を出して欲しいと思ってます。

同感!

これだけのヒーローはいないですよね。
長嶋茂雄は明らかに‘歴史的な存在’であって
類稀なる‘別格の存在’ですよ。

国民栄誉賞を与えなくても、私たちの心の中では
間違いなくヒーローなのでそんなカタチはいいと思ってます。

しっかし、長嶋さん、相変わらずおしゃれでしたね。
ミスターは健在ですよ!

トラックバックありがとうございます。

記憶の長嶋

よく、記録の王、記憶の長嶋と言われますが、シーズン毎の成績を見てみると長嶋さんの成績も凄い記録だったことがよく分かります。松井やイチローが長嶋さんと並ぶことが出来るとすれば、二人が引退した後に世間から振り返ってもらえたときではないでしょうか。
長嶋さんの素晴らしさは、現役時代にとどまらず、監督としてもファンを魅了し続けたことです。日本のスポーツ界の歴史上、最も偉大なスーパースターであることは間違いありませんね。

トラックバックありがとうございました!

私は、長島さんが現役引退した1974年生まれです。
ですから、もちろん、現役時代は知りません。
ただうちの父親が野球ファンで、さらに大の長島ファンなので、昔から知っています。
王さんのように記録があるわけじゃないのに、長島さんは、「記録よりも記憶」といわれるだけあって、オーラがあるというか、昨日元気な姿を見られてなんかホッとしました。
ファンを大切にされる方だと聞いています。
期待に応えたいという気持ちが強く、無理をすることのないように。
また元気な姿を見せてほしいです。

初めまして。

普段はテレビや映画の感想日記を書いている私が、久々にプロ野球ネタを記事にしました。お元気な長嶋さんを見て、どれほど胸をなでおろしたか、また、きっちりとそばによりそっている、一茂をどれほど頼もしく思ったかわかりません。なりぽんさんと同年代の私。Gは川上巨人、牧野ヘッドコーチの時代から知っています。今でこそ、プロ野球は見なくなりましたが、長嶋さんはやはり、国民の財産です。こちらにお邪魔して、いろいろ拝見し、大変興味を持ちました。私もあまり体調が良くないので、また、再度お邪魔して、参考にさせていただきます。TBつけさせて頂きました。よかったら遊びに来てくださいね。

トラックバックありがとうございます

本当に誰が何と言ってもミスターはヒーローです。

お父さんの話感動しました。

今後も頑張って下さい。

私もトラックバックさせて頂きました。

私は1974年生まれです。

1974年生まれの私はリアルタイムで長嶋さんのプレーは観たことありません。

Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

私は長嶋監督の現役時代は哀しいかな
知りません。
最初の記憶は長島監督がホームで
選手を出迎えているシーン(さよならかな)
そして、あの「男のケジメ」会見でしょうか、、

本格的な信者となったのは二度目の監督時代、
宮崎キャンプで生で見、声を聞いた瞬間でしょうか、、

ドームをあの感動に包み込める存在を
理解できない言いたい人はいえぱいい。
何を言われても、あの時、涙した人々には
そんな言葉に心が動かない(動かす力にはならない)

それに、そのような雑音や思惑さえ
笑って、おおらかに包み込める存在が
「長嶋 茂雄」という稀有なる方なのですから、、

TBありがとうございました

はじめまして、TBありがとうございました。
テレビ画面を見て、何故か「じ~ん」・・。
昔、巨人軍ファン感謝デーに行ったとき、外野の一ふぁんにも、笑顔でポーズをとってシャッターチャンスを下さいました。
それにしても、一茂さんが心配そうでしたね。いい息子さんを持たれましたね、長嶋さん。
TBお返ししました。よろしくお願いします

トラックバックありがとうございました。

タイトルの「語っても語りつくせない・・・」という部分に納得してしまいました。

国民栄誉賞を受賞してインタビューに応えているミスターを
テレビで観る日が来ることを信じたいと思います。
そして、何より病気の全快を祈りたいですね。

私は長島茂男世代です。

あなたの、おっしゃるとおり、長島は別格ですわ。
私はブログを見てもらったら解るように、代々阪神ファンですわ。

TBありがとうございました。

右手、右足、口には明らかに後遺症が・・・
でも、それ以上に笑顔はステキでした。
一人一人に左手を上げて選手の挨拶に答える姿は目に焼きついて離れません。
ちなみに、私は現役引退をテレビで観戦していた1人です。

長嶋さん

巨人ファンとしてはやはり長嶋さんなくしてはなくしては生きませんね

トラックバックありがとうございます

私は阪神ファンでアンチ巨人です。
しかしどこのファンの人でも、どんなにアンチ巨人の人であっても長嶋さんは別格と思っている人がほとんどだと思います。
日本プロ野球界でまたプロ野球ファンの間で永遠とその名は語り継がれていくでしょう。

Re:父上の話には泣けました(07/03)

雨が好きさん
>父子二代のヒーローってのがいるんですねえ。

他人がいると饒舌なのに、家族には無口な男でしたから、
巨人や長嶋は数少ない共通の話題でした。

>そんな風に人の心に脈々と生きづくことができるヒーローっていうのはやはり他にはいないのでしょうね。

その長嶋ですら、「あのオッサンうぜ~」と言う連中が出てきましたが・・・
まあ、それが歴史なんでしょうが・・・

多様性のせいで、これからはヒーローが生まれにくい時代になっている気もするけど、
それだけでもないような。

>皆で応援してるのは、笑い系だけだもんねぇ。

そういえば、この前、デブキャラの石塚のグルメレポートはサイコーだと騒いでいたら、
珍しく息子がのってきたな。
摩邪を知ってるにも驚いていて、チョッと尊敬の眼差し。


Re:トラックバックありがとうございます(07/03)

heatgrassさん
>私はテレビを見て泣けました。

私は昨日は堪えていたんですが、今日は逆に・・・
>元気で手を振っている姿は、まぎれもなくミスターでした。

ですね、試合の勝ち負けを超えて、嬉しそうだったし・・・。

ジジくさい言い方ですが、今まで通りに、長嶋氏と歳がタメのお父様も
大事にしてあげて下さいね。

長嶋茂雄という不滅のスター

星一徹のような父親に長嶋茂雄の「茂」の字を
一字名前に付けられ、その期待の大きさと葛藤
し続けた野球少年時代。

その長嶋さんが球場に笑顔で立つ。

それだけで、いいと思える。

それが「長嶋茂雄」だと思う。

Re[1]:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

たる坊さん
>長過ぎてはねられちった (^^;; 2回も出てきてすんません

いや、だから、語り尽せないから仕方が無い訳で・・・

たる坊の文書を読んでると、いつも思うけど、おいらと似てる感性だな、と思うよ。
野村とかも結局は、長嶋ファンだし、星野もそうだし、ジャイアンツは嫌いでも長嶋は好きなんだよ、野球経験者も・・・

で、松井と長嶋で表面的にはかなり違うイメージなんだけど、実は内面的には似ているところがある。
松井が生まれたのが1974年、俺的には、これが変則リ・インカーネーション。

Re:TBありがとうございました(07/03)

☆BACO☆さん
>今日のテレビを見ていて、素直に喜べない自分が残念です。

彼は監督時代も、視聴率には極めて敏感な人間でしたからね。
‘客寄せパンダ?’‘是非、やりましょう’ってな感じだったのかも・・・

利用されているという意識は無いと思いますよ。
‘役に立てるなら、立ちたい’ということはあっても・・・

Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

トラックバックありがとうございました
長島監督はみんなの監督的存在かも知れないですね
長島監督の前では誰もが小さな存在に見えますよね

あそこまで回復するには毎日毎日耐え難いほどの苦痛を乗り越えてリハビリをしてたんだと思います
それもこれも野球界のためだと思うと切ないです
全員が全員とはいわないけどもっと全力で野球に取り組んで欲しいです

あの笑顔また見たいですね♪

Re:トラックバックありがとうございました(07/03)

タバちゃん1999さん
>今朝もテレビでゆっくり見て、また泣けました。
私も、昨日は堪えていたのに、反動で今日は・・
部屋でひとりのせいもありましたが。

>なりぽんさんのお父様のお話にも泣けました。(T.T)
実は、変な話ですが書いた私も思い出してしまって・・・

>長嶋さんの元気な姿というのは、今の日本人にとっては、かなりの力があると思うんです。
>誰がなんと言おうが、これだけたくさん人に、元気を分けれくれる人はそうそういないと思います。(^-^)

逆に、言えば、そうやって元気を分けてもらえる我々は大変幸せだということです。


Re:トラックバックありがとうございます。(07/03)

ヒーリングステーションさん
>久しぶりに見た長嶋さん。やはり、勇気と希望を与えてくれました。大感激です。やはり永遠のヒーローです。

そうですね。
我々ファンも感激を味わえて、嬉しかったけど、彼も久々に、それを与える事ができて
嬉しかったのではないでしょうかね。

Re:トラックバックありがとうございました。(07/03)

佐野1089さん
>長嶋さんが最近書かれている、「野球というスポーツは人生そのものだ!」という言葉が全てだと思います。

だからこそ、昨日の感想の第一声は‘やっぱり野球場はいいな’だったのだと思います。

>素晴らしいじゃないですか!長嶋茂雄って!

そういう風に言える、感じられる我々もなんて素晴らしいんでしょうか(笑)

Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

トラックバックありがとうございます。
こちらもトラックバックさせて頂きました。

とても感銘を受けました。
あの方を悪くいうヤツがいるとは思いもしませんでした。

存在がとても偉大ですよね。
以前とかわらぬ笑顔がとてもうれしかったです。
こちらの方がパワーをもらった気がします。

TBありがとうございます。

明るく溌剌とした長嶋さんを見ていたので、
後遺症の残る姿を見たくなかった。
読売に対してあまりいい印象を持っていないからかもしれないから余計そう思うのかもしれないですけど。
長嶋さんには戦う相手が代わったかもしれないですけど、
これからもがんばって欲しいです。

Re:トラックバックありがとうございます(>_<)(07/03)

けつめさん

>ブログにも書きましたが、いまだに長嶋茂雄を必要としている野球界があまりにも不甲斐ないのです。

私は野球界は、長嶋を必要としていると思いますよ。
ただ、長嶋と共存できる存在を必要としているにでは・・・。

>否、彼にも休息の時は必要なんじゃないでしょうか?

というか、象徴的な意味での彼は今後も必要でしょうが、
実用的な意味、例えば‘是非、北京を長嶋監督で!’というような意見は
私も反対です。

Re[1]:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

24love。さん
>生観戦してきました~

予めチケット持ってたみたいですね。

>好守備だけが光ったGでした。

あなたの好きなヨシノブも普段だったら、あそこまで無理せずに
ワンバンウンドで取っていたでしょうね。

>生観戦しただけに最後は選手の笑顔と
>ファンと喜びたかったです。

気持ちはわかります、帰りの電車でメガフォンやミニバットを
どこか誇らしげに持っている時の気分は最高です。

>ただ・・・G選手が試合でみせないと
>いろんな事をかかれる事が悲しくなります。

逆に考えると、あの試合で1回勝つよりも、勝てなかった悔しさで
3回勝てればという気分が選手たちに芽生えれば・・・

TBありがとうございました。

長嶋さんを越える国民的ヒーローは、この後現れるのでしょうか?
本人がそこまで自覚していないようなところがまた人気のひとつなんでしょうね。

Re:こんにちは!(07/03)

たまちゃん2000さん
>別館のブログへのTBありがとうございました

本館は中々、ワァオですね(笑)

>私は、長嶋さんが好きです。また元気よく現場に顔を出して欲しいと思ってます。

長嶋氏が観戦に行く事が、ニュースにならない時がその時でしょう。

Re:同感!(07/03)

みね1974さん
>これだけのヒーローはいないですよね。

逆に、いたらいたで是非会ってみたいような気もする。
>国民栄誉賞を与えなくても、私たちの心の中では
>間違いなくヒーローなのでそんなカタチはいいと思ってます。

勿論、そうなんですが、長嶋さんが結構欲しがってるような気もして(笑)

>しっかし、長嶋さん、相変わらずおしゃれでしたね。

私も、書いたとおりですが第一印象は、相変わらずお洒落だな、でした。

素敵なマイ・ホームが建つといいですね。

Re:記憶の長嶋(07/03)

KUROROさん
>松井やイチローが長嶋さんと並ぶことが出来るとすれば、二人が引退した後に世間から振り返ってもらえたときではないでしょうか。

イチローは記録として残るでしょう。
松井は、長嶋とは違うけど、あるいみ人間性だとかでは通じるものがあるような気がします。

>長嶋さんの素晴らしさは、現役時代にとどまらず、監督としてもファンを魅了し続けたことです。

色々ありましけどね。
だからこそ、あの頃は、ふがいない選手たちに、私は当り散らしていました(笑)

>日本のスポーツ界の歴史上、最も偉大なスーパースターであることは間違いありませんね。

偉大の意味には色々あると思いますが、私にとっては文句なしですね。

Re:トラックバックありがとうございました!(07/03)

amt8さん
>私は、長島さんが現役引退した1974年生まれです。

つーことは、松井とタメですね。

>オーラがあるというか、昨日元気な姿を見られてなんかホッとしました。

これなんですよ。
オーラとかカリスマとかは、記録だけじゃ作れませんから。

>期待に応えたいという気持ちが強く、無理をすることのないように。

ある意味、あの脳梗塞発症もそのせいかもしれません。
私も、心筋梗塞をやってますが、ストレスも大きな要因になったと思います。

Re:初めまして。(07/03)

ジェニファー234さん
>一茂をどれほど頼もしく思ったかわかりません。

ですね。
逆境は人を強くすると言いますが、野球では味わうことのなかった逆境を
一茂も経験して、強くなったような気がします。

>牧野ヘッドコーチの時代から知っています。

この名前が出てくるのは、本物ですね。

>長嶋さんはやはり、国民の財産です。

ですね。
かと言って、人間国宝とか言うと違和感がありますが(笑)

>私もあまり体調が良くないので、また、再度お邪魔して、参考にさせていただきます

どうぞ、いらしてください。

>よかったら遊びに来てくださいね。

はい。
ところで、記事中でも紹介して頂き有難う御座います。


Re:トラックバックありがとうございます(07/03)

つるげんさん
>本当に誰が何と言ってもミスターはヒーローです。

サッカーファンの方にそういわれると嬉しいです。
千葉が生んだ最大のヒーローですからね。

>お父さんの話感動しました。

お仕事は、医療関係なんですね。。

Re:私は1974年生まれです。(07/03)

seikotsuinさん
>1974年生まれの私はリアルタイムで長嶋さんのプレーは観たことありません。

そりゃ、どんな天才赤ん坊でも無理ですね。
松井とタメですね。

Re[1]:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

3番命さん
>そして、あの「男のケジメ」会見でしょうか、、

勿論、覚えてますが、まだ若かったですね。
ケジメといえば、ガルベスの事件で、頭を丸めた時も、らしいなと思った。

>それに、そのような雑音や思惑さえ
>笑って、おおらかに包み込める存在が
>「長嶋 茂雄」という稀有なる方なのですから、、

まったくその通りです。
だからこそ、独特のオーラを放つ訳で・・・

Re:TBありがとうございました(07/03)

スナッチャーさん

>昔、巨人軍ファン感謝デーに行ったとき、外野の一ふぁんにも、笑顔でポーズをとってシャッターチャンスを下さいました。

そういうことを、本当に自然に出来る人間です。

>いい息子さんを持たれましたね、長嶋さん。

今回の件で、彼も成長できたんだと思います。
対照的な‘息子たち’が話題になってると特にそう感じるのかも・・・


Re:トラックバックありがとうございました。(07/03)

本田喜美代さん
>タイトルの「語っても語りつくせない・・・」という部分に納得してしまいました。

だって、本当にそうですよね。
だから世の中で、あんなに本が出てるんでしょう(笑)

>国民栄誉賞を受賞してインタビューに応えているミスターを
>テレビで観る日が来ることを信じたいと思います。

それだ。
亡くなってからでは、聞けないから、絶対存命中にだな。

>そして、何より病気の全快を祈りたいですね。

そうですね。

Re:私は長島茂男世代です。(07/03)

のぶさんさん
>あなたの、おっしゃるとおり、長島は別格ですわ。
>私はブログを見てもらったら解るように、代々阪神ファンですわ。

はい、読んで承知しております。
野村も星野も結局は、ジャイアンツの体質は嫌いでも、長嶋は好きなんですよね。

Re:TBありがとうございました。(07/03)

さちさん
>でも、それ以上に笑顔はステキでした。

ですね。
でもそれも、笑顔の練習をしたとかしないとか、彼らしい気遣いですよね。

>一人一人に左手を上げて選手の挨拶に答える姿は目に焼きついて離れません。

でも、彼も本当に嬉しそうでした。

>ちなみに、私は現役引退をテレビで観戦していた1人です。

貴重な歴史の証人です。

Re:長嶋さん(07/03)

デミーさん
>巨人ファンとしてはやはり長嶋さんなくしてはなくしては生きませんね

だからこそ、終身名誉監督なんですよ。

Re:トラックバックありがとうございます(07/03)

みっちゃん6557さん
>しかしどこのファンの人でも、どんなにアンチ巨人の人であっても長嶋さんは別格と思っている人がほとんどだと思います。

ファンもそうだし、実際の野球関係者もそうだと思います。
川上はわかんないけど(笑)

>日本プロ野球界でまたプロ野球ファンの間で永遠とその名は語り継がれていくでしょう。

でも、最近は老害扱いする連中も出てきてますね。

Re:長嶋茂雄という不滅のスター(07/03)

播州屋CAROLさん
>星一徹のような父親に長嶋茂雄の「茂」の字を
>一字名前に付けられ、その期待の大きさと葛藤
>し続けた野球少年時代。

大リーグ養成ギブスは付けられなかったんですか(笑)
私の叔父は、強烈な長嶋ファンで、娘は‘亜希子’息子は‘秀雄’です。

>その長嶋さんが球場に笑顔で立つ。
>それだけで、いいと思える。
>それが「長嶋茂雄」だと思う。

いいですね。
それだけで立派な詩になります。

Re[1]:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

甘がえるさん
>長島監督はみんなの監督的存在かも知れないですね

子供たちに、長嶋さんが先生になったら、クラスはどうなるか聞いたら、
‘クラスのみんなが仲良くなる’という答えが一番多かったらしいです。

>それもこれも野球界のためだと思うと切ないです
でも、それを望んでいるのは、長嶋茂雄、彼自身かも知れませんよ。

>あの笑顔また見たいですね♪
見た~い!

Re[1]:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

ジャムママさんさん
>とても感銘を受けました。

そう言われると、素直に嬉しいです。
>あの方を悪くいうヤツがいるとは思いもしませんでした。

昨日は多かったですよ。
でも、今日は、みんなあの姿を見た後だから、感動派の方が完全に逆転。

>以前とかわらぬ笑顔がとてもうれしかったです。

ですね。

>こちらの方がパワーをもらった気がします。

でも、そうやって喜ぶファンをみて彼もパワー貰ったと思います、絶対に。


Re:TBありがとうございます。(07/03)

petunia11さん
>明るく溌剌とした長嶋さんを見ていたので、
>後遺症の残る姿を見たくなかった。

私も、前日までは複雑でしたが、あの姿をみたら、受け入れようと思えました。

>読売に対してあまりいい印象を持っていないからかもしれないから余計そう思うのかもしれないですけど。

まあ、ヤンキースタジアムの漢字の宣伝ボードも不評ですが・・・

でも、利用されたとは考えずに、長嶋さんは役に立てればと考えているかもしれなし・・・

Re:TBありがとうございました。(07/03)

sirounekoさん
>長嶋さんを越える国民的ヒーローは、この後現れるのでしょうか?

いろんな意味で、多様化してますから、難しくなってきたでしょうね。

>本人がそこまで自覚していないようなところがまた人気のひとつなんでしょうね。

どうなんでしょうかね。
いつもあんなに声援浴びてたら、わかりそうな気もするけど・・・

いつも相手のことを考えてる人間だと思います。

Re:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

TBありがとうございます。

ボクは昨日の中継をあえて見ませんでした。
しかし、今日の夕方のニュース番組を見て・・
やはり泣けました。

手を上げて歓声に応えたりしていましたね。
ガッツポーズにも見えた仕草がありましたが、
ボクは「自分自身にガッツポーズ」という風に見えました。「やっとドームに来れたぞ!ファンの元に帰ってきたぞ!」と。

たぶん復帰のために過酷なリハビリをこなしていたのでしょう。「一日でも早く球場に行くのだ」と。

ボクはそんなミスターをまるで見世物のように扱っているようにしか見えない読売グループのヤリ方が嫌いなのです。球場を去るナベツネは関係者に「これからは普通に頻繁に来てもらう。そういう風にしたから。もう何も心配はない」とコメントしたそうです。このコメントを「もう大騒ぎはしないでおこう」という意味に受け取ることはできませんでした。

TB有り難う御座いました

何だかんだと言う人は勿論いますが
何より、長嶋茂雄と言う人物がこうして人前に姿を現し今までのようにあの笑顔を向けてくれる、その現実だけで勇気付けられる人が沢山居ると言う事だけが真実だと思います。

TBありがとうございます。

TBありがとうございます、はじめまして、吉野カナコと申します。

私は長嶋終身名誉監督の現役プレーを知らない世代ですが、あの飾らない明るい和やかな感じが好きです。

国民栄誉賞ですか・・。
確かにきっかけがないと、送りにくいのはあるかもしれないですね。

あ、こちらからも、TBしますので、よろしくお願いいたします。

トラックバックありがとうございます

遅ればせながら、トラックバックありがとうございます。
長嶋監督の現役時代は知らないけど(年齢がバレるかな?)、
国民的ヒーローといっても過言ではないでしょうね。
ミスター以外にヒーローと言える人は、
そう多くはいませんしね。
ちなみに、国民栄誉賞の話も出てきているようですけど、
個人的には亡くならないうちに…ですね。

Re[1]:続・語っても語り尽せない‘長嶋茂雄’をあえて語ってみる~その‘歴史的存在’~(07/03)

けんちゃまさん
>やはり泣けました。
ですよね。

>ガッツポーズにも見えた仕草がありましたが、
ありましたよ、私は、ドラフトで松井秀喜を引き当てた時のポーズを思い出しました。

>ボクは「自分自身にガッツポーズ」という風に見えました。「やっとドームに来れたぞ!ファンの元に帰ってきたぞ!」と。

そうだと、思いますよ。
だからこそ、あれは長嶋茂雄が自ら望んだ舞台だと、私は思います。

Re:TB有り難う御座いました(07/03)

K55星雲さん
>何より、長嶋茂雄と言う人物がこうして人前に姿を現し今までのようにあの笑顔を向けてくれる、その現実だけで勇気付けられる人が沢山居ると言う事だけが真実だと思います。

全くその通りです。
そして自分もその一人である事を喜び、ああいう人と人生で‘出会えた’事に感謝する。
長嶋さんだけじゃなけど、そういう対象がいることは人生の楽しみですよ、ホントに。

Re:TBありがとうございます。(07/03)

吉野カナコさん

>私は長嶋終身名誉監督の現役プレーを知らない世代ですが、

ママリンは幸せそうだったみたいですね。
>国民栄誉賞ですか・・。
>確かにきっかけがないと、送りにくいのはあるかもしれないですね。

そう、きっかけ、
去年、イチローが最多安打を記録した時、一部で話があったらしいけど・・・
全然次元が違うと思う。


Re:トラックバックありがとうございます(07/03)

tomotan0526さん
>ミスター以外にヒーローと言える人は、
>そう多くはいませんしね。

そこなんですよ。
なんかこれだけ色んな人が居るのにね。

>ちなみに、国民栄誉賞の話も出てきているようですけど、
>個人的には亡くならないうちに…ですね。

いやぁ、絶対にそうですよ。
受賞の記者会見の‘長嶋語’も是非聞きたいし、笑顔も見たいし・・・


TBありがとうございます。

大変興味深く読ませて頂きました。

私の記事もNariponの言う否定的なものだったと思いますが、決して長嶋氏を、その功績を否定するものではありません。私はいわゆる長嶋世代ではありませんが、類稀なる「別格の存在」であるというのは、巨人の監督時代や全日本チームの監督だった長嶋氏を見ても理解できます。

自分が言いたかったのは、長嶋氏にいつまでも「おんぶに抱っこ」では今後のプロ野球の繁栄に良くないということです。新しいヒーローの出現でもいい。もっとファンを惹きつけるプレイでもいい。自分も野球ファンの端くれとして、あの長嶋氏の復帰に伴う球団の、マスコミの扱い方には危機感を持ったのです。

あれほどの国民的ヒーロー、いつまでも元気でいてくれることを望みますが、そろそろ休ませてあげてもよいのではないかと考えてしまいます。

Re:TBありがとうございます。(07/03)

kakkyさん

>自分が言いたかったのは、長嶋氏にいつまでも「おんぶに抱っこ」では今後のプロ野球の繁栄に良くないということです。

どうしてでしょう。
長嶋氏が繁栄に寄与できないのなら問題でしょうが、寄与してもこの程度なことが問題なのでは・・・。
長嶋氏は、常にプロ野球の反映を最も考えている野球人のひとりだと思いますよ。

おまけに、誰か他の人材が出てきたら、その人間を潰しにかかるような人でもありません。

ヒーローやリーダーが出てこないのは、長嶋氏の存在とは直接は関係ないと思いますよ。
そういう人間が存在しないってことでは・・・

まあ、星野氏が健康ならば、JAPANの監督をお願いしたいところですがね・・・

>そろそろ休ませてあげてもよいのではないかと考えてしまいます。

それは、彼自身が決めればいいと思います。
個人的には体調が充分ではないので、北京なんてとんでもないと考えてますが・・・
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。