スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1円玉を拾うのは経済的にマイナスの愚行?~1円について考える~ (8)

バブルの時代だったと思うが、こんな話を耳にしたことがある。

‘人間が1円玉を拾う行為に消費するエネルギーを補給するコストは1円より高い。’

ソースは明らかでなかったが、ひとつのレトリックとしては面白かったので、
当時の私も‘したり顔’で、会話の中で利用した。
と同時に、落ちている1円玉は勿論のこと、自分が落とした場合でも
そのまま放置していた。(←ウソ付け)

‘1円を笑う者は1円に泣く’という諺もある。

私が、1円に泣くというのは・・・
買い物をして端数が1円で、1円を持っていないために、お釣りがじゃらじゃら来る時かな。

だからといって家から買い物に出かけるときに、わざと1円玉で9円とか持って出かけると、
逆に端数が出なかったりで・・・(笑)
もう、典型的なマーフィーの法則。

お釣りでもらう小銭は、日本だと全部受け取っちゃうけど、
海外だと‘Keep the change.’でお互いスッキリ。
(ああ、そういいながら、ユーロになって使えない紙幣やコインが結構家にある。)


携帯電話とかで、古いモデルは1円とかやってるけど、息子とかは最新じゃないと嫌だって、
ごねるし・・・。

でも為替ディーラーにとって1円って言ったら、そりゃもう大変。
基本単位(1本)が米ドル百万ドルだから、1円動くとプラ・マイ100万円。
10本だと、1千万円ということになる。

最初に入った日本の銀行の本店のディーリングルームでは
‘2円に行く’という‘隠語’があって、
意味は‘トイレに行く’という意味だと先輩に聞かされた。

チーフディーラーが場中にトイレに行ったら、その間に相場が2円動いていた、
ということからきているらしい。

彼が行ったのが、‘大きい方’なのか‘小さい方’なのかは、わからないけど・・・

‘小’に行く時は、‘50銭に行く’とかいうと、結構、メリハリがあって‘粋な表現’になる(笑)

まあ、1円に泣くといういかにも教育的な意味合いは、現実の経済生活ではチョッと迫力無いけど、
例えば入学試験の‘1点’とか、ゴルフの‘1打’とかは、シリアスな結果の違いをもたらすよね。

そうだ、スポーツの世界はシヴィアだね。
でも、 ‘100分の1秒を笑う者は、100分の1秒に泣く’って言われてもなぁ。
(おまえしか、そんなこと言ってねぇーし)

因みに、最近のナリポンは、1円が落ちていたら拾いますよ。
加齢とともに基礎代謝は落ちてきているし、心臓の病気のせいで運動が出来ない今、
エネルギーを消費できるなんて嬉しい事ですから・・・。

でもね、拾った私に誰かがつぶやくんですよ。

‘金なんか、墓場には持っていけませんから’





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ディーラー・ネタは面白いですッ!

おはようございます。今日も朝から早起きし、娘のお弁当を作った直後、もはやそれナシでは生きていけない(笑)ナリポンさんのダイアリーを開け、朝から笑いの元気いただきました。
 昔、就職先を聞かれてNPOなんて言葉も今ほど知られてなく、「財団職員」なんて地味な名称をいやいや口にしてた元祖清貧系・NPO・某財団法人国際文化会館(←言うてるがな)at六本木(初代理事長の教えは、「国際交流(日米交流)の仕事とは、太平洋の水をコップでかきだすようなもの」というものでした・・・私らはヒシャクだったのです)に勤務経験アリの身としては、こういうレオン的・チョイ悪・資本主義直結型・桁違いディーラー・ネタはすごく面白いですッ!!これからもどんどん書いてくださいね。バブル時の記憶の糸を紡ぎ出せ!

Re:1円玉を拾うのは経済的にマイナスの愚行?~1円について考える~(06/30)

1円玉ってすごくない?
アルミでペナペナで、風で飛びそうなほど超軽いあんなコインって他の国に在るのかな?
博学のナリポン教えて頂戴!
だいたい、1円玉って水に浮くんだよ。
しかも、メンコみたいに「ッぱ」って息を吹きかけるとひっくり返るんだ。
ちょっと引っかいてもすぐに傷がつくし、だいたい1円で買える物って「携帯」くらい…ケイタイもあらためて考えると価値無いね。

1円玉に泣かない

今日は極暇な生活だったので夕食支度前にまたNariponさんのダイアリーを開いてみました(癖になってます)
こんなに可笑しいネタを披露してくれてるのにコメント2はさびしい!ってわけで義憤にかられ、一円玉ネタをつけ加えます。
 私が一円玉に気を使うときは行きつけの生協で5円の袋を買う時です。レジの前に近接した位置に机が並んでいて、そこに箱が置いてあり、5円を入れて袋をとる仕組み。強制ではないけれど、いちおう、モラルの問題として入れることになっています。時に何も入れずさっと袋をとってる輩(若輩者、年配男性に多い)を見ると周囲の主婦のキッとした非難の目(私だけか)を浴びたりするので大概の人は入れます。私も根が律儀なもので、2枚とる時はきちんと10円を入れます。しかし、1枚しか要らないのに、財布に1円玉が4個しかない、という時が困る。そういう時,たいてい、10円はあるのです。しかし、6円損して10円入れる気にはならない!かといって馴染みの店で入れないわけにはゆかない。どうするか・・・なにくわぬ顔してじゃらり、じゃらり、と1円x5枚入れた風を装うのです。けっこうスリルある。当たり前だけどそこまでを見抜く人はいない。(夫と行った時はあとでこの謀をしっかり見抜かれていました。おそるべし、糟糠の夫!)

Re:ディーラー・ネタは面白いですッ!(06/30)

元祖・清貧OLさん
>もはやそれナシでは生きていけない(笑)

何れはそういう人が増えたら、有料化にしようという魂胆です(笑)

> 昔、就職先を聞かれてNPOなんて言葉も今ほど知られてなく、
>こういうレオン的・チョイ悪・資本主義直結型・桁違いディーラー・ネタはすごく面白いですッ!!

そうか、ディーラーなんて根っからの‘極営利団体’ですからね。
でも、問題は、儲けるつもりが、儲けられなくて、‘否営利団体’になる奴等もいるってことかな。

Re[1]:1円玉を拾うのは経済的にマイナスの愚行?~1円について考える~(06/30)

hiroponさん
>超軽いあんなコインって他の国に在るのかな?
>博学のナリポン教えて頂戴!

あそこまで軽いのは無いかもね。
博学じゃないので、必死に調べたら面白い事を発見。

米・英・欧州、すべて1セントとか1ペニーといって、まあ1円に相当する硬貨があるんだけど・・・

オーストラリアとニュージーランドでは10何年前に、最低額のコインは5セントになった。
1セントを作るコストが高すぎるからだってさ。

で、実際は9ドル98セントとかいう値段のものがあって、
カードや小切手で買う時はその値段。
でも現金で買う時は、10ドル取られちゃうそうだ。
逆に97セントだと95セントでいいらしい。

まあ、2捨3入、7捨8入って感じ。

日本人には無理だろうな、この発想。


Re:1円玉に泣かない(06/30)

元祖・清貧OL・今極貧妻さん
>こんなに可笑しいネタを披露してくれてるのにコメント2はさびしい!

まあ、こんなもんですよ。
やっぱその時の旬のネタってのがあって、要するにワイドショーネタなんですけどね。
そっちのほうがアクセスもリスポンスもいいです。
今日の記事なんて、日記といいながらも、今日であるべき必然性なんて全然ないわけで、
そのかわり、逆に、いつ読んでも良いという普遍性もある訳で・・・

自分のスタイルでやっていきますよ。

何れにせよ、2度もコメント有難うございます。


>じゃらり、と1円x5枚入れた風を装うのです。

ワンマンバス(つーかもうワンマンしかないか)の料金箱とかもチャレンジできそうですね。
私は、一応結果的には銀行員でしたから、枚数には厳しかったですよ。

ただ、地下鉄とかで、有人改札のころは、乗り越しの料金を1円玉、5円玉でキチンと
払って、小銭減らしをしてたことはあります。
まあ、彼らも数えませんでしたね。
でも、‘もし1円足りませんよ’とか言われたら、自分の全人格を否定されそうで、
絶対間違わないようにしていました。

Re:1円玉を拾うのは経済的にマイナスの愚行?~1円について考える~(06/30)

はじめまして。ネットをふらふらしていて久しぶりに面白い文章に出会えました。
普段気にしてない1円でも、ディーラーさんには大変なのですね・・。

Re[1]:1円玉を拾うのは経済的にマイナスの愚行?~1円について考える~(06/30)

上尾あいさん
>はじめまして。ネットをふらふらしていて久しぶりに面白い文章に出会えました。
ようこそ&ありがとう。
今後はふらふらせずに、一直線に・・・(笑)
まあ、10個に1個ぐらいはアタリがありますから。

でも、BLなんて初耳だったオッサンですから。
調べても、イマイチ理解できていない。

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。