スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘鉄人松井’の連続出場記録が途絶える時~‘哲人松井’は不滅だ!~ (7)

昨日のヤンキースvsブルワーズ戦、先発メンバーに松井の名前は無かった。
相手ピッチャーが左投げのカプアーノ、不振の松井に代えてスイッチヒッターのシエラを起用した。

先発を外れたのは、2003年の9月26日の対オリオールズ戦(ダブルヘッダー)以来だそうだ。
去年は、あの顔面ダイヴの後を含め全試合、先発を果たしている。

昨日の試合後、松井ファン仲間の掲示板に次のような書き込みをした。

ベンチでヒマワリの種を不器用に喰ってたけど・・・
ソーセージレースをポサダと談笑しながら観てたけど・・・
エロドの400号HRを迎えていたけど・・・

おっ、代打かな~と思ったら、カノーが出てきていきなりHR打ってたけど・・・

9回の攻撃3者凡退だったら、Pに打順が回らなかったんだが、その時はどうしてたんだろう。
9回裏に守備で登場したのかな。
守備だけなら、シエラより絶対良いから、もっと早いタイミングでもありだと思うのだが。
トーリが途中で退場なったから真意はわからない。

松井が代打で出てきたときは、拍手したけど・・・
ボテボテの当たりが、内野安打になった時も拍手したけど・・・

スローVTRで別の角度で1塁に懸命に走りこむ松井をみたら、何故か泣きそうになった。
というか、実際泣いてしまった。

いずれ、受け入れなければならない‘事実’に直面しそうだ。



試合はまるで松井がいないことを、あらゆる面で皮肉るような結果になった。

4番エーロッドは、最年少での400号HRを達成する4打数4安打4打点、の4づくし。
まだエーロッドはいい、そもそも彼は確固たるスタメンだし、単に打順の問題だ。
問題は松井の代役、シエラが5打数3安打1打点の活躍を見せた事だ。
7回の攻撃、松井も一旦ヘルメットをかぶったが、代打に起用されたのは、メジャー新人のカノー、
そのカノーが豪快な2ランHRを放った。


松井の連続出場に関してはヤンキースのサイトでもMatsui's streak remains intact
と言う記事になっていた。


今日の日本の一部報道によれば、連続出場の件についてはトーリ監督と監督退場後代行した
ジラルディ・コーチとの間で一応話はあったらしい。
僅差であれば守備固めで使い、大差だったからあの場面での代打になった。
もし打順がPに回らなかったら、9回裏に守備で出場させていた、そうだ。

カーディナルズとの初戦はPが右だから松井は先発するが、それ以降は未定だそうだ。

トーリ監督と松井はお互いをリスペクトする友好な関係にあると思う。
ただ、今のヤンキースには余裕がない。
ポストシーズンに進む切符を手にすることが危ぶまれている状況だ。
そういう状況下で、不振の松井を使い続け、復調を待つ余裕は無いだろう。
オーナーやGMの介入が無くても、現場指揮官として当然すべき決断だろう。

トーリ監督は松井を評価する時、いつも同じ事を口にする。

‘ヒデキ・マツイはどんなシチュエイションでも、
何をすればいいかわかっている非常にスマートな選手だ’


悲しいことだが、今のシチュエイションでは、松井が、試合に出ずに身体を休め、復調に努める、
それがスマートな判断なのかも知れない。

連続試合出場は、松井自身も拘っている数少ない記録だ。
5打席連続HRも難しいが、タイムスパンという意味では、全く別次元の難易度だ。

ただ、この記録が途切れる事で、まるで積み上げた積み木がガラガラと
崩れ落ちるのだろうか。
或いは、せっかく並べたドミノの数個が抜けることで、まるで全ての努力が
水泡に帰すとでも言うのだろうか。

連続出場の‘鉄人松井’が途絶えても、
志の高い野球を続ける‘哲人松井’は永遠だ。


私は、もう昨日の試合を観ている時に泣いたから、実際にこの記録が途切れた時には泣かない。
多分、泣かないと思う。泣かないんじゃないかな。ま ちょっと覚悟はしている。

まだ泣いてない松井ファンの人達は、涙を溜めておこう。
復調したクラッチ松井の姿を目にした時に、感涙にむせぼうじゃないか。

早ければ、明日にでも・・・

Matsui-2005-06-08-2


上の写真は松井に巨人に戻って欲しいワタツネが仕組んだ絵(笑)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

さきほど、なりぽんさんの詩を3編ほど読ませていただいておりました。
なかなかの詩人でいらしたのですね。
これから一通り読ませていただきたたく、ちょこちょこお邪魔いたします。
うっとおしいかも知れませんがご容赦のほど^^

なお、犬親父も松井が大好きです。
なんと言っても、いついかなるときでも穏やかで温かみのある人柄は、スポーツ選手という枠を超え、人としての大きさを感じます。

微妙です

松井選手1安打でした。
チームは大敗でした。
明日の相手ピッチャーは左腕です。
松井の先発出場は微妙ですね。

明日は録画だけどテレビがあります。
松井には頑張ってもらいたいです。

Re:こんばんわ(06/10)

犬親父さん
>さきほど、なりぽんさんの詩を3編ほど読ませていただいておりました。
いやぁ、アクセス数が8万件を超えていますが、詩を読んでくれた人は多分
犬親父さんで‘2人目’だと思います(笑)

20歳前後は言葉がひとりでに出てきたんですがね・・・
最近は、しぼりだす感じで・・・詩は諦めて雑文に専念しています。

>スポーツ選手という枠を超え、人としての大きさを感じます。
こういう風に言われると、本当に嬉しいですね。
あの魅力は、普遍性があるんですよ。

Re:微妙です(06/10)

superXさん
>松井選手1安打でした。
最後の打席で打点が欲しかったですね。

>チームは大敗でした。
強敵相手にあれだけ、ボロボロエラーしてたら無理です。

>松井の先発出場は微妙ですね。
多分先発じゃないような気がする。

>明日は録画だけどテレビがあります。
私は、MLB.tvでライブで見るつもりですが・・・
先発してないと、寝ちゃうかも・・・

Re[1]:微妙です(06/10)(自己レス)

>多分先発じゃないような気がする。
見事に外した(笑)

トーリの‘英断’に応える活躍だった。
4打数2安打、1RBI、1RUN,捕殺1。

先制点になる四球を選んだのも、2アウトであわやの打点つき2塁打も、
俊足のランナーを余裕で殺す守備も、最期のヒットも・・・

試合を作ったのは、移籍後、初めて本来の実力をみせたRJだが・・・
松井も文字通り、大貢献だった。
5点のうち、4点が2アウト後の得点というのもいい。

明日のPは右、バースディ・アーチを期待しよう。

Re:こんばんわ(06/10)

犬親父さん
>さきほど、なりぽんさんの詩を3編ほど読ませていただいておりました。
>なかなかの詩人でいらしたのですね。
>これから一通り読ませていただきたたく、ちょこちょこお邪魔いたします。
>うっとおしいかも知れませんがご容赦のほど^^

>なお、犬親父も松井が大好きです。
>なんと言っても、いついかなるときでも穏やかで温かみのある人柄は、スポーツ選手という枠を超え、人としての大きさを感じます。
-----

松井最悪

あほ”!!でぶ”!!松井なんかきらいなんだよ。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。