スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ズバッ!みのもんた~それって問題発言だろ~ (4)

相変わらず、高水準を続けるアクセス数だが、その理由を2ちゃねるのせいにしていた私は、
どうやら単なる、2ちゃんを過信した世間知らずだったようだ。
昨日の日記のコメントにあったように、2ちゃん以外にも様々な人が、彼等のブログや
ホームページ、掲示板で私のあの日記を紹介しているようだ。
ASDICさんが言っている、大手ニュースサイトにリンク云々は残念ながら確認の仕方が
わからないが・・・。

何れにしても、トラックバックを含めブログの持つある種の‘身軽さ’がワークしている印象だ。

改めて実感したが、このマスコミの姿勢を論じたブログの数の多いこと。
単純な感情論もあれば、理路整然としたマスコミ論、シニカルな視点で見事に斬っているのも
見かけた。
そんな中、今回私の駄文が予想だにしない注目を集めたのは、やはりそれが
‘ドキュメンタリー’だったからだと思う。


ところで、その取材対象になったTBSの朝ズバッ!だが、また悶着を起こしたらしい。
私は明け方まで観たヤンキース戦、超久々の連勝を確認した後、甘い眠りの中にいたが・・・。

事故の後、JR西の運転士や車掌が殴られるとかの事件が頻発している件に関して、
「殴られても仕方がない、殴られたくなかったら喪章をつけろ」みたいな趣旨の発言をしたとの事。

先週にも同様な発言をしたとのの書き込みもあった・

今日の番組の後は、抗議の電話が鳴りっぱなしだったらしい。

そりゃあ、鳴るだろう。

みのもんたは独特のアドリブの才能はあるし、嫌いじゃない。
プロ野球珍プレイ・好プレイは原稿無しの映像を見ながらのアドリブ。
ミリンオンネアの引っ張りも悪くない。
あまり見たことは無いが、昼間オバサン相手にサディスティックに、健康法を説くのもいいだろう。

でも、このニュースショウともワイドショウとも言えない、番組にはミスキャストだと思う。


以前誰かが書いていた、この番組一日のギャラが一千万というのも冗談だと思ったが、
巷間では実しやかに語られているようだ。
その割に、視聴率は思うように伸びていない。

彼自身もスタッフも模索する中、次第に‘過激化’するしかないのか。
いい意味での‘毒舌’も単なるポイズンになってしまうのではないか。

ラーメン屋でスープが無くなりしだい店を閉めることによって、味のクオリティを維持している
名店がある。
一方で、人気が出たために、営業時間を延ばしたり、不用意に支店を出すことにより、
味の劣化を招き、売り物であった‘無化調’も怪しくなり、白い粉を混ぜるようになる。
従来の美味さを期待して食べたら、何時間経っても舌がヒリヒリして堪えられない。

そんな風景と似ている。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:朝ズバッ!みのもんた~それって問題発言だろ~(05/09)

>このニュースショウともワイドショウとも言えない、番組にはミスキャストだと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は私も同感で、みのもんたが司会をするようになってほとんど見ていません。

古舘が夜やってるのと同程度でしょう。

今朝も見ていなかったのですが、みのもんたなら「殴られても仕方がない、殴られたくなかったら喪章をつけろ」なんて平気で言いそうですね。

体質

利益優先のために速度重視のJR。
視聴率のためになんでもやる糞テレビ屋。
おんなじや。

Re:朝ズバッ!みのもんた~それって問題発言だろ~(05/09)

突然失礼いたします。ふと、こんな昔のラップを思い出しました。


  ブラウン管から身の上相談 
  お昼のひと時主婦の時間
  借金苦 離婚 酒乱 不倫
  超ウルトラド級の不幸人たちに
  カメラを見据えてしかめっ面
  上っ面だけのお説教とくら
  珍プレー特集好きだったんだが
  てめえが「チン」プレー

  「あんた誰?」@スチャダラパー


スゲー古い歌です。「主婦の時間」がギリセーフでも、「朝からみのもんた」は僕としてはやはり、「てめえがチンプレー」ですなあ…。

じぶんもblogを書いてるけれど、まだまだですな。精進!

追記: 寺山の記事も面白かったです!

Re:朝ズバッ!みのもんた~それって問題発言だろ~(05/09)

これ見ていた。
丁度、仕事に出かけるところで、このコメント聞いたときに自分は、それこそ抗議しようと思った。まぁ、時間がなかったのでしなかったのは自分がヘタレだったのですが。

あの番組は、報道番組でもドキュメンタリーでもない。
キャスターが私見を言うような番組に、時事問題をしてほしくない。
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。