スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相場は常に間違っている~それでも相場は相場に聞け~

安倍総裁の無制限緩和、建設国債の日銀(強制)引き受け発言を受けて株も為替も大相場になっている。
現役ディーラーの頃、所謂BOJウォッチ、FRBウォッチをしていた身としては、
やはりオーソドックスに無節操という印象が強く、ドヤ顔早口で語る姿はウザさ満点だ。但し相場が思いっきり材料にしている限り、それにはしっかり乗っかるべきだ。

‘相場(マーケット)は常に間違っている’

あのポンド危機を仕掛けたヘッジファンドの雄ジョージ・ソロスの言葉だ。
間違っているからこそ‘正解’を求めて相場は動く。
そして‘正解’だと思ったものがやはり間違いだとわかりまた動く。

よく‘これは買い材料じゃない、どう考えても売り材料だろう、みんな馬鹿じゃないの’
とか言っているディーラーがいる。
それがたとえ論理的に正論であっても相場はどうしようもない。

‘論を立て相場の逆を張る人は、論に勝っても相場には負け’

個人的に面白いと思うのは一旦相場が反応し、そういうプライスアクションをしてしまうと、
チャート等のテクニカルな面でもそれを後押しして‘正当化’してしまうことだ。
それによって所謂システムトレードも誘発され大きな動きになる。

‘相場は相場に聞け’

言い古された陳腐なことだが、やはりそこに真理はある。
問題は‘相場さん’への連絡方法がないことだ・・・(^。^)

クリック証券

くりっく365

クリック証券

クリック証券【CFD】

クリック証券日経225

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。