スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生最大のキャヴィアの大人買い~20g瓶を45個~

魚卵大好きオヤジが人生最大のキャヴィアの大人買いをした。
今年の前半、私のお気に入りのロシア産ベルーガが終に日本中から消えた。
その後お値段お手頃のアメリカ産とかを試してみたがどうもピンとこない。
かといって高価格のカスピ海ものを試す腹も決められず、年末を迎えた。
そこで発見したのが今回のドイツものだ。
お得意の訳ありだったが、20gが5個でこちらが怖気づくほど安かったので試し買いしてみた。

商品が到着し例の独特の方法で蓋を開ける。
キンキンに冷えたウォッカのグラスがフロスト状になっている。
久々の感覚で既に気分が高揚。
スプーンですくい、他の‘不純物’とは一切合わせず口に運んだ。
粒は小さいが味的には特段問題無い。
普段20g瓶だと私の無言の圧力で7、8gしか食べられないかみさんも
今日は一瓶与えられて余裕の表情。

おいおい、これがあの値段って‘ド底値’だろ・・・(^。^)

一旦そういう判断ができると元ディーラーは結構大胆な決断をする。
その後追加注文して何と結局45個。

人生最初で最後の大人買いだな・・・(^。^)

一部はこれぞ訳ありという感じで水分が浮いていて問題があったが、
逆に普段は勿体なくて中々できないパスタのクリームソース等に利用している。
賞味期限が2月中旬だから、3日に1回ペースで食べないといけない。
過去10年間で食べた総量より多いキャヴィアを3か月で消費することになる。

写真を撮ることに全く不熱心な人間だが、人生に一度かと思って‘記念撮影’した。
万札は我ながら悪趣味だと承知しているが、最初は大きさの‘基準’にする目的に使った次第。

という訳で、今日のクリスマス・イブは鱈ちり。

キャヴィア


スポンサーサイト
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。