スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリーのオールフリーでダイエット~肝機能も大幅改善~

私は無類のビール好き、それも特定の銘柄に(異様に)拘る人生を送ってきた。
発泡酒が発売された時も一応試したが話しにならないと一蹴、
所謂第三のビールについては歯牙にもかけなかった。
そんな男が実は今年の初めから大好きなアサヒのスーパードライを封印し、
サントリーのオールフリーを飲んでいる。

きっかけは大腸ポリープ手術後の禁アルコール期間だった。
大手3社のノン・アルコールを試したが、オールフリーが一番マシだった。
解禁後も休肝日用に採用していたがその後基本毎日飲むようになったのだ。
理由は体重が減ったからだ。
結局最大で6kg減、今はマイナス5kgの圏内で安定している。
‘オールフリーでダイエット’と断言できるほどの因果関係があるかどうかはわからない。
私の成功事例を聞いて真似てみたがそれほど効果が無い知り合いもいるからだ。

その点、肝機能の改善は完全にオールフリーのお陰だろう。
心臓の担当医の勧めで2007年から年2回腹部エコーの検査を始めたが、
脂肪肝(severe)と判定され、その後も特に変化が無かった。

まあ普段何もせず試験が近づくと2週間ぐらいにわか勉強しても
受かりっこないわな・・・(>_<)

その点今年は毎日きちんとコツコツ勉強している。
5月のエコー検査では脂肪肝の程度がsevere→moderateになった。
肝機能の代表的な検査項目であるAST(GOT)、 ALT(GPT)、γ-GTPでは、
最初のふたつが一挙に基準値内に収まったのだ。
γ-GTPも140台から80台へ急落。

そして今回の検査では脂肪肝がmoderate→mildに・・・(^O^)/
AST(GOT)は64→29→24、ALT(GPT)は82→36→31とさらに良化。
γ-GTPはまだ基準値に達していないがそれでも143→84→73と自己ベストを更新中だ。

これには担当医もかなり満足な様子。
今まで何度言っても勉強しなかったダメ生徒が突然覚醒したことに驚いている感じだ。

驚くと言えば、5キロ痩せたと言われて‘えっ、痩せてこれ?’という反応を見せる人も多い。
客観的には所詮誤差の範囲でデブはデブなのだ。
唯一鋭かったのはいつも通っている床屋のオバちゃんで直ぐに気付いてくれた。

まあ、一番‘実感’しているのはお蔵入りしていたのに出番がやってきた
チノパンのボタンかもしれない。

因みにアルコールに関しては、ビールをやめてオールフリーにした以外は全く変えていない。
日本酒、ワイン、ブランデー、ジン、ウォッカ、シェリー等は‘適量’嗜んでいる。




スポンサーサイト
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。