スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなどれないゾ映画クレヨンしんちゃん~愛地球博より20世紀博?~ (5)

なんでまた突然こんな映画を観たかというと、2ちゃんの映画の板に「泣ける映画」の上位にランクインしていたからだ。

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」


[ 内容 ] 制作年度:2001年
ある日、春日部で突然「20世紀博」というテーマパークが開催された。
 昔のテレビ番組や映画、暮らしなどを再現し、懐かしい世界にひたれる遊園地に大人たちは大喜び。でも、しんのすけをはじめとする子供たちには、ちっとも面白くない。毎日のように夢中になって遊びに行く大人たち…。
 そのうちにひろしは会社に行かなくなり、みさえは家事をやめ、しんのすけがひまわりの面倒をみる始末。実はこれは、“ケンちゃんチャコちゃん”をリーダーとするグループの、大人だけの楽しい世界を作って時間を止めてしまう、恐るべき“オトナ”帝国化計画だった!
 やがて大人たちは、「20世紀博」に行ったきり、帰ってこなくなってしまう。このままでは未来がなくなってしまう!そこで、しんのすけら“かすかべ防衛隊”のメンバーはオトナたちを取り戻すために、「20世紀博」へ乗り込んでいくことにする。しかし、そこにはもうすっかり子供に戻ってしまった親たちが楽しそうに遊んでいた。
 果たして“かすかべ防衛隊”は“ケンちゃんチャコちゃん”に勝てるのか!?そして、しんのすけはオトナたちを今の世界に取り戻し、未来を守ることができるのか!?


しんちゃんも「オトナもみなけりゃもったいないゾ!」と言っているが、
逆にこれはオトナじゃなきゃ良さが解らない映画かも知れない。

子供たちが言う。


「なつかしいってそんなにいいものなのかな。」
「やっぱりおとなにならなきゃわからないんじゃない。」


確かに子供たちには懐かしむ過去がまだ無い。

逆にオトナ達には懐かしむ昔がいっぱいある。
なんらかの閉塞感が漂う世の中になればなるほど、懐古趣味が台頭する。

バズが歌うケンとメリーの愛のスカイライン
スバル360軍団
トヨタ2000GT

ベッツイ&クリスの白い色は恋人の色

いやぁ、ツボを心得てますな。

ネタバレになるので詳細は省くが、ラストにかけては中々の盛り上がり。
流石に私は泣く事はなかったが、泣かせる映画ランキングに入るのも洒落ではなさそうだ。

ケンとチャコが率いる軍団‘イエスタディ・ワンス・モア’

ケンが渋くこう言う。


「夕焼けは人を振り返らせる。」
「昔はその時代のにおいがあった。」


実はチョットしたトリビアだが、このケンとチャコのモデルはジョン・レノンとオノ・ヨーコという説が
ある。

現在開催中の愛地球博、なんと一番人気は「となりのトトロ」の主人公の家を再現した
「サツキとメイの家」だそうだ。
木造2階建てで、井戸のある庭や五右衛門風呂、かまどのある台所など、昭和30年代の暮らしを
忠実に再現している。

厳しい入場制限を行っているからの人気とも言えそうだが、時代の先端を見せる万博でこの現象は
どうかな。
汲み取り式便所や洗濯板を見てどうするのか。
江戸東京博物館で十分なような気もするが・・・

「となりのトトロ」というより「みんなのレトロ」?


さてここで、私には大いなる疑問がある。
30年後、この愛知博が開催されている‘現在’を懐かしむ事をテーマにした映画を作ろうと
する人がいるだろうか。

ちっとも、においのしない‘現在’が30年後には、憧憬の対象になるような魅力あるにおいを
発することがあるのだろうか。

それとも、そのにおいを感じ取れる感性は、やはり今青春を生きている人々に限定されるの
だろうか。



クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲


映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレ★20%OFF!

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレ★20%OFF!








スポンサーサイト
プロフィール

makola

Author:makola
ペンをパンにかえることを夢見た青年は、電話を手にした相場師に・・・
在る時、相場師20年のストレスで心筋梗塞を発症、死の淵をさ迷う。
以来穢土を離れ厭離庵に棲む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。